あきちゃんPC買う・・・

テーマ:

事の始まりは、午前中にあきちゃんの使用しているPCがブルースクリーンで停止していた事。。。その後通常モードのウィンドウズが立ち上がらなくなる。どうもグラフィックカードが逝ったらしいと私の使用しているPCで調べて分かったのだけれど、このPCを買った●ニースタイルにTELすると、グラフィックカードを製造したメーカーのクレームの可能性があるので無償修理となる可能性が出てきた。



かといって明日の夜に集荷となって見積もりが出るのに時間がかかり修理となるとまたずるずると時間が掛かる可能性がある。それでもって有償となると修理するのも何かもったいない気もしないでもない・・・



以前からそのPCの画面が突然瞬間停止したりおかしいなと思う場面もあった。多分LEDではないバックライトも少々暗くなっていたし・・・



そんな訳で夕方にあきちゃんとヤ●ダ電気へ・・・



最近のPCはそこそこの性能のがなかなか安くなっている。各社が大体似たような価格帯でいろんな製品を出しているようで、結構迷う。。。とは言っても今回は見に来ただけのつもりだったのだけれど・・・



あきちゃんは購入する気満々という事で、程なく購入という流れになった。おっ金持ち~!!(私はびた一文支払っていないので・・・汗)



私の買い物ではないのであまり助言しなかった。まあ自分の趣味で買ったのが今日壊れてしまったのもあるんだけれど、今の時代そんなにハズレなのもないだろうから別に良いだろう。


ちなみに決め手は別売りのキーボードカバーらしい。。。




N o r i t a k a 's     D i a r y-pinkpc01 めっちゃピンク!?



・・・で、帰宅してセットアップは私の仕事になる。。。リカバリーディスクを作るのに少々時間が掛かるもののその後は順調に作業が進む。自分が初めてPCを買った時より何台目のセットアップか?セットアップ自体もだんだん楽になっているようだ。



セットアップが完了して少々使ってみたら、安価なPCの割りに全然不満を感じない。キー配列が違うのに少々躓く程度で、ノートPCのくせに10キーも付いているので、表計算で(自宅ではあまりやらないけれど・・・)有利かと思う。ただ少々デカいのでモバイルでは使えないので私は選ばないかな・・・




N o r i t a k a 's     D i a r y-pinkpc02
黒いキーボードカバーを掛ける(本来のキーボードは白色)の図・・・臙脂色が入れば●ャア専用だな(笑)



次は長持ちすればいいね。

AD

今週の事・・・

テーマ:

すべてはあの先日の吹奏楽祭の時に撮られた写真・・・



いろいろサボッたり夜中に飲み食いしていた為に顔の輪郭が丸くなりつつあったあの日・・・一応は衣装用のスーツは楽に入ったものの、首周りのビミョーな変化が気になった。



そんな訳で今週はトレーニングを強化・・・というよりやったりやらなかったりしていたのを確実にやるようにしている。それから午後10時を過ぎてからの飲食を中止。これで改善が見られなかった場合は食事制限を敷く事になるだろう。。。



水曜に病院に行って胃カメラを飲んできた。先日受けた検診の結果がイマイチで『要精検』だったので受けに行ったのだけれど、



初胃カメラ・・・あんな苦痛がこの世の中にまだあったのか・・・



そんな感じだった。。。で、そんな苦しんで出た結果が・・・「ちょっとだけ荒れてますね」と軽い感じ。。。



なんだったんだ?まあしかし問題がなくて何より・・・




今夜は吹奏楽団の合奏だった。練習場のホールを借りてホール練習だったものの人間が少ない。。。H4nで録音したものを練習後にノートPCを使ってトラックを区切ったりレベルを調整したり編集して、指揮者の『同級生』DTのUSBメモリーにコピーした。


一連の作業はそんなに難しいものではないのだけれど、随分と未来な事をしているような目で見られた。。。時代は知らない間に進んでいるのだよ・・・昭和な人達よ(笑)



でもって、今その録音を聞きながら書いているのだけれど、通しで最後に録ったものより、練習の冒頭に録ったものの方が良いというのはどうしたものか?

AD

父の日

テーマ:

父の日ということで高岡まで墓参りに行ってきた。



私が父の日のプレゼントをするようになったのは多分結婚してからだったと思うから割合最近からかと思う。それなのにもう今年からは何も贈れないのが何とも申し訳ない気がする。そんなわけでせめて墓参りでもという訳だ。



なお、あきちゃんの実家からは『今年の父の日は何もいらないよ』という心遣いがあったけれど、むしろこういう状況だからこそ余計に父の日に贈り物をしないといけないのではないかと思っている。



さて、お墓の近くに業務用食品のスーパーがあったので入ってみた。



そこでゲットしたもののひとつがコレ・・・



N o r i t a k a 's     D i a r y-salt01 伯●の塩の高級なヤツ・・・


その昔、結婚祝いに後輩のさっちゃんからいただいたのが最初で、例えばゆで卵に振ったりするととても美味かったので重宝していた。その後なくなったのだけれど、ずっと補充されなかったのは巷の普通のスーパーや百貨店で売っていなかったから。ネットで売っているけれどいっぱしの送料が掛かってしまうのであきらめていた。こんなところで発見!即座にカゴにINとなった。今回は1kgもあるのでだいぶ長持ちするだろう。



何か容器を考えないとなぁ。

AD

そこに注目・・・その3

テーマ:

仕事中に頭がずいぶんとモヤモヤしてしまう。こういう時は、お茶を飲んでも、音楽を聞いても、ちょっと仮眠してもどうにもならない。。。それでも何枚か図面を書いたけれど、マチガイがない事を祈る(汗)



夕方に私の描いた機器を納めに行った職人たちが帰ってきた。予定では夜まで掛かるはずだったけれど、図面があまりにも良すぎて予定よりかなり早く仕事が済んだとか・・・見積もりの据付の人口の関係であまり早く終わってしまうのも困るのだが。。。



帰宅してあきちゃんが作った夕食を食べてからふたりでレイトショー(映画)を見に出かける。



映画は先週も見に行ったのだけれど、その時にやっと『阪急電車』をやっているのを確認。明日でも良かったのだけれど、たまにはレイトショーもよかろうと思って今夜見る事にした。



なお、これの原作小説を読んだのは この時・・・ 実体験で今津線に乗ったその日に帰りのサンダーバードでバーッと読んでしまった訳だ。



個々の登場人物が持っている物語・・・そして電車が宝塚駅から西宮北口駅まで走ってまた宝塚駅に戻ってくる間に、人間模様がちょっとずつ交差していく所に面白さがあるのだけれど、登場人物も多いし各自の話を織り交ぜるとたった2時間では足りないのでは?とか思っていたのだけれど・・・



最後まで見ると『うまく出来ているな』という感想になった。もうちょっと予算があってもう30分でも使えたらきっともっと良い映画になっていたのではないだろうか?しかし予想よりは健闘していると見た。チョイ役陣が豪華!エッちゃんがカワイイなぁと思ったけれど長い台詞に難があるというか・・・



終わり頃に電車に掛かっていた中吊り広告に『阪急英国フェア』というのがあったのが印象的だった。いいなぁ英国フェア!いつ頃やるんだろう?んっ?・・・あと神戸ロケの部分がちょっとあった。懐かしいなぁハーバーランド・・・前に行ったのって この日 だったっけ?また行きたいと書いてあったけれど以来行っていないので今年行けたらいいなぁと思う。




車検終了・・・

すっかりステラに慣れる。フニャッとしたクラッチを踏んでガツッとギアチェンジそしてガンッとアクセルオン・・・ただしスピードに急激な変化はない。。。慣れればこんなものかと思う。


なんていうか通勤ぐらいならそんなに不足がないように思う。100万円くれるから交換・・・と言われたらしちゃおうかな?ともちょっと思うものの、ずっとコレじゃないと思うから良いのかもしれない。。。


仕事が終わってから、車を交換しに高岡に向かう。基本的に国道8号線は右車線を走行。停車状態からの加速時に少々離されるものの、スピードが乗ってからはついていく事が出来る。この車とももうすぐオサラバかと思うと少々寂しい。。。



サービスの事務所で残りのお金を支払って、ピカピカに洗車されたインプレッサに乗り込む・・・着座位置が低い。フロントガラスが近いのと天井スペースが低いので随分と狭く感じる。ステラのフニャチンと違ってクラッチがすごく硬く感じる。コキッとギアを入れてアクセルをそーっと踏んで出発。それでもスーッと楽に車が前に出る。大人の余裕というヤツか?


車検で変わったところというと、ファンベルトとかだったか?あとエンジンオイルの交換はキャンセルしてミッションオイルとリアデフオイルを交換してもらった。ロードノイズは相変わらずだけれど、走行中のノイズがまあまあ下がったような気がした。快適になった。


あと、カーステのフロントスピーカーの周波数特性を変更してみた。ダッシュボード上のツイーターにもうちょっと下まで頑張ってもらおう。それでダメならパワーアンプをハイパワーなヤツに交換してみるか?ともかく車検を通してしまったのでもうしばらくインプレッサに乗ることになるだろう。


あとやるとしたら、運転席シートも換えたい。レカ●がいいなぁ。

車検

中古で買ったのでもう車検がやってきたという事。。。



面倒くさいけれど仕事が終わってから高岡のスバル店まで車を持っていく。必要諸費用を支払い代車をもらう。ちなみに今回の代車はステラって軽四輪車を選んでみた。本当はレガシィーやインプレッサも選べたのだけれど、たまには軽にも乗ってみたかったのでそうした。



やわいクラッチを踏んで(あっ、MTです・・・)キーをひねってエンジン始動!ファンファンと軽くあおってクラッチをつなぐと、何ともトルクが感じられない加速感。。。まあ軽四だしこんなものかと諦めてアクセル全開!あまり加速しないまま吹き上がり2速へ・・・う~むATでも良かったかな?


ステラは最近「とま~る猿人」とか妙なキャッチフレーズで中身Dイハツ車(ムーブかな?)の新型を売り出している。きっとこのスバル製旧型よりはクオリティーが高いと思う。


窓の面積が広く取ってある。見切りは良いので運転はしやすいと思う。ただ、内装のクオリティーがダメ。。。プラスチッキーなのは仕方ないにしても、造形が良くない。使い勝手もイマイチ。エアコンの吹き出し口が一番上というのも納得いかない。そこは普通ナビだろう?


フロアシフトなのでベンチシートになっていない。ウォークスルーには狭いだろう?もうコンセプトが●ズキやダイ●ツに比べて随分古くさいと思う。いったい誰が考えたのか?



国道8号線を走って帰る。みんな結構なスピードで走っている。こんな軽四で走るのは辛いなぁと思うものの、この車加速はそれ程でもないけれど、なかなかハイスピードで走れる。安定性も良いようだった。ロードノイズは割とあるようだけれど、チープなカーステの割りにダッシュボードに上向きに入っているスピーカーのおかげかあまりボリュームを上げなくてもクリアに音が聞こえるようだった。質実剛健!?



N o r i t a k a 's     D i a r y-ste01 ありがちな形・・・

だけれど何とも華のない・・・見た目や第一印象が悪いと不利になるのでそういう作りはいかがなものか?ぱっと見で心を奪われるようなイカした(死語?)車を作って欲しいものだなと思う。

そこに注目・・・その2

テーマ:

先週だったかBS211をたまたま見たら映画『キトキト!』なんかやっていた。



キトキト! [DVD]/石田卓也.平山あや.大竹しのぶ

さわりの数十分を見逃したけれどすぐさま録画・・・その時はスルーして後日に見たのだけれど、これがなかなか面白かった。



やはり若い頃にいっぺん都会に出ておくべきやったがかな?とか、



高岡市の古い火葬場が懐かしいちゅがとか、



さっ、う●こぢゃないがで、スタルクの「フラム・ドール」やちがとか、



ロケ範囲広すぎやろがとか、



いろいろ思ったがいけど、劇中で富山弁(高岡ではまた違うのだが)で通しているところに「がんばれ~!」と思うものの、やはりなりきれていない所が気になった。。。そう考えると昨日の中井貴一の大阪弁はどうなのだろうか?なお地元のローカルラジオで関西弁の台詞回しでCMとかやっているのがあるけれど、私が聞いても『むっ』と来るので、関西の人が聞いたら多分キレるんだろうなと思われる。



それにしても高岡弁、どんながやったっけ?今喋っとる言葉、なんかばやくなっとらんけ?

そこに注目・・・

テーマ:

あきちゃんと映画を見に●ァボーレへ・・・チケットを買ってポップコーンと飲み物を買って、もぎってもらって『何番スクリーンだったかな?』と思ってうろうろしていたらあ~り~発見!あ~り~&みかおとは先月もファボー●で偶然遭遇したばかり。よく合う!ヤツラは何を見るのかな?と思ったら我々と同じ『プリンセス・トヨトミ』だった。またまた奇遇だな。。。



原作を先に読んでしまっていると、緻密な原作をそのまま映画には出来ないと諦めるのは仕方ないにしても、いろいろな設定の違いとか結構気になる。『どう収拾するんだ?』そんないらない気遣いをさせる映画って?


だけれど面白い部分もある。あの人のうじゃうじゃいる大阪で、誰一人人間が写っていないシーンをどうやって作ったのか?とか(やっぱCG?)・・・あと、エンドロールの撮影協力の筆頭だったかに「いきいき富山観光・・・」というのが書いてあって『・・・はっ?』と思ったけれど、これは小道具の「瓢箪」を多数提供しているのだと納得した。



「立山ひょうたん、大阪で必需品!?」愉快愉快・・・



見終わってあ~り~・みかおと4人で談判。みかおとあきちゃんは感動して泣いたと言っていたが・・・私とあ~り~は『原作の方が面白いよなぁ』という事で落ち着いた。みかおもまだ原作を読んでいないらしい。こういう映画を見るにはその方が良かったのだと思う。



次大阪行ったら何食べよう?

月命日・・・

テーマ:

午後から仕事を休んで髪を切りに行った。その足で街まで行ってきた。


明るい色のズボンが1本欲しいなと思ってとあるショップに入った。店員に促されて試着するも・・・まさかのボタンが止まらないパツパツ状態(汗)やはりオッサンにアバ●ウスは無理という事か(笑)



街の中の地場産ショップに何故かエールがあったので2本だけ買ってみた。市内で醸造しているとの事・・・すごいものだ。



一度帰宅して一人で実家に向かった。父の月命日という事で仏壇に参ってきた。


今コレを書いていて気付いたのだけれど、真宗では仏壇は死者を祭るための装置ではなかったと思うので、墓参りの方が適当だったのかも?



ちょっとの時間、犬のじゅんの散歩に出掛けた。ずいぶんと足腰が弱っているのであまり長い距離を歩く事が出来ない。帰って来たときに15cm程の段差をジャンプしようとして落下・・・なんてこったそこまで弱っているのか?幸い怪我もなく無事だったものの、行く末が心配されるところだ。。。



私が大学2年だったか3年だったかの年に子犬を父が貰ってきたからもう15~16歳という事になる。人間で言うと80~90歳ぐらいだろうか?



帰宅したらあきちゃんがまだだったので夕食に何を食べようか迷う。食材はいろいろあるのだけれど何故か食器棚の中にずっとある手延べ氷見うどん(そうめんの太いようなヤツ・・・)をゆでてみる事にした。2人分だから2袋か・・・と思って茹で上がってみると・・・


『うわ~っ、めっちゃあるし・・・』


葱をきざんでめんつゆを薄めてゾゾゾッと食べるものの半分程度食べて結構飽きる。頑張って2/3程食べたけれど(残りはあきちゃんの分)他は何も食べる気力がなくなってしまった。久しぶりの偏食。。。その後先程のエールを飲んでみることにした。




N o r i t a k a 's     D i a r y-fuga01 『風越雅中』ではありません。。。


一口含むといろんな香りが口の中に広がるのだけれど、私はコレを語れるほどビール類を知らないと思う。。。なんとも難しい味だと思った。なお私は「発泡酒」という飲み物と黒ビールとギネスという飲み物はどうも体が受け付けないので、感想というのは飲んでどういう気分かという事ぐらいしかやはり書けないと思う。


このエール(税制上の分類は「発泡酒」となっているが)は生産量が少ないので入手が難しいとの事だ。違う種類のも買えばよかったかも?ただしどれも値段は張るので話の種に飲んでみるぐらいにしかならないんじゃないかなとも思う。

故障・・・

テーマ:

昨日、打ち上げに誘われていたけれど行かなかったのは、電話が掛かってきた時にぐったり寝ていたからと、何日か前から右の膝に違和感があって、長い距離を歩くのに不安があったから・・・


違和感といっても普通に歩行は可能・・・ただ、日常生活の中で膝を地面につけるとしばらく悶絶するほどの激痛が走ったりする。。。


骨折系の痛みじゃないから軽い靭帯損傷とかかな?そういった場合手術とかしないといけないのかな?とか考えると夜も眠れなかった(まあ夕方に寝てしまったという理由もあるが・・・)。。。


そんな訳で、午前中に仕事を抜けて外科病院へGo!!


ともかくも不安を払拭しないといけない。。。受付を済ませて問診からX線写真撮影という流れになった。昼過ぎてしばらくしてから呼ばれて診察となった。診察時間が~11:30となっていたので『午後まで待たされるのかな?』とか思っていたけれどラッキー。逆にお医者さんはタイヘンだ・・・


それにしてもモニターの写真を見て素人目に見ても・・・




異常が見当たらないのがわかる。。。オカシイ・・・めっちゃ綺麗な膝やん。。。



お医者さんも首を傾げていてすぐさま触診になる。しばらく見当違いな所を触って異常なし・・・しかし膝の皿の部分を触ったらピキッと緊張が走った。そこはヤバイ・・・


『ああ~っ、これね・・・よくあるんですよ』


という事で、どうも炎症を起こしているらしいという事で収まった。。。薬局で薬を処方され終了・・・



何でなったかは不明だけれど、早く治るといいなぁ。