そして東京へ行ってきた・・・その2

テーマ:

足がボロボロ・・・さすがに革靴で24,000歩超/dayは辛い。。。昨年7月のあの歩き回った京都でも16,000歩/dayぽっきりしかもランニング・シューズだった。



なお、何処をどう歩き回ったかは詳しくは内緒。。。仕事以上に積極的に動き回ったというのがバレるので(汗)



昨日はノーネクタイでいようと思ったものの、東京駅ですぐ気が変わる。八重洲北口の大丸で現地調達してきた。帰ってからあきちゃんに『かなり派手やね』と言われたが、周りがみんな黒いスーツを着ているのを見るとネクタイぐらいは・・・と思ってコレにしてみた。



N o r i t a k a 's     D i a r y-shirt01 派手かなぁ?



で、現地ではいろいろな電車に乗ったのだけれど、いちいち切符を買うのが面倒なので、こういうのを買ったのだけれど・・・



N o r i t a k a 's     D i a r y-pasmo01 PASM●


最初に使うのにちょっと戸惑った(最初がJRだったというのもある・・・)。改札にいた駅員さんに『コレ、使えるよね~』と聞く始末。駅員さんは怪訝な顔で『ええ、使えますよ』(当たり前だが・・・)


なんにしても『初体験』というのは勇気がいるものだ(汗)まあ自動改札機すらないゾーンで暮らしているのでそういうものだろう(笑)



銀座で家への土産を買い求めた。なかなか好評だった。



N o r i t a k a 's     D i a r y-anpan01 あんぱん


なかなか高級品だったりする。私は甘いパンはよう食べんけど。。。




さんざん歩き回って6時を回ったので、携帯で近くのパブを検索して入った。テーブル席に案内されたが断わってカウンターのところの椅子に座った。ビールサーバーのグリップに描かれた銘柄は、キリンラガーとハイネケン、それとギネスと言う事で、ナイスミドルのバーテンさんに


『エールある?』と聞いたら


『バスがありますよ』という事でありがたくいただいた。



N o r i t a k a 's     D i a r y-bassale01 うっ、うまい!


何ていうか、乾いてひび割れた大地に恵みの雨が降って来たような・・・とにかく生き返る感じがした。



しかし、こんな355mlなんてすぐに飲み干してしまう。。。コーナーのところの席にはどこかの社長風のオッサンと小奇麗なスーツを着た若者とバラの花束を小脇にしている綺麗な感じの女性・・・これから出勤というヤツだろうか?新しい酒が運ばれていった。俺ももう1杯ぐらい飲もう。


カウンター越しの棚に並んでいるボウモアとラフロイグの間の瓶を指差して、


『読み方分からないけど、あのアイラモルトの真ん中のヤツください』


『ああ、カリラですね。飲み方はストレート?』


『いや、ロックがいいな。面倒ですか?』


『わかりました』



素直に「読み方分からん」と言ったのが良かったのか、バーテンさんは瓶を棚に戻さずにカウンターに並べて置いてくれた。良心的だ。



N o r i t a k a 's     D i a r y-caolila01 氷は丸かった。


一口含むととにかく煙い!舌がしびれるね。それにしても1ショットというのはなんとも少ない分量かと思う。チビチビ飲んでも割とあっという間・・・カラカラとグラスの中で氷を転がしながら一口すすって、チェイサーを挟んでからまた一口すする。あまりちんたら飲んでると薄くならないかと心配するものの、溶けにくいように氷が球形をしていると過去に聞いたことがあった。不思議な事に煙い香りは最後まで楽しめた。



満足。というかあまり飲むと真っ赤になってしまうのでそれぐらいにしておく。


パブは銀座だったけれど時間があったので東京駅まで歩いた。帰りのはくたか(越後湯沢からの在来線特急)であまりに足が痛いので靴を脱いでいたら、富山に着く前に履こうと思ったら足が浮腫んでかなり履き辛かった。。。


24,000歩超/day・・・とにかくひたすら歩いたもんだ。

AD

そして東京へ行ってきた

テーマ:

本当に朝一の電車で行って、最終の電車で帰ってきた。東京までの電車賃は会社から出ているので、仕事の部分はしっかり遂行しないといけない。



ともかく現地に到着して広い会場をくまなく回ったものの、「もういいかな」と思って会場を出た頃に携帯電話の歩数計が10,000歩を超えていたのにビックリ!



N o r i t a k a 's     D i a r y-bigsite01 まさにビッグ!



いろんなパンフを貰ったけれど、その後持ち歩くのが辛かったしS川急便がエントランス付近にあったので、まとめて会社に送る事にした。身軽になって駅に向かった。



それから先は自分の時間なのだけれど、それはまた後日書くとして・・・



基本的に今回の展示は自分の仕事にとって直接的に役に立つことはないと事前に思っていたのだけれど、実際に会場まで見に行って、やはり「直接的には約に立たない」と思った。ただ、「面白いな」と思った部分もあったし、そういう目新しい技術が欧米からやってきているのにちょっと悔しさを感じたりもした。



まあしかし、面白いからといって売れるとは限らないしなぁ。。。とりあえず外人の技術者が英語で語りかけてきたので『It's so cool!』と答えておいた(汗)とにかく綺麗なマシンだった。まあ穴はあるんだけれど・・・



規格とかコストとか・・・いつの間にか脳ミソにチェーンをぐるぐる巻きにしたように固着している感じ・・・まあそういう条件を付ける事で、入力に対して素早く方向性を定めて出力することが可能になる。ただ、それだけでは自分の限界を超えることが出来ないのだろうと思う。


今回は外人さんに教わったような気がした。

AD

明日は東京・・・

テーマ:

スマートフォンなりip●dなりあればいいなぁと思う今日このごろ・・・しかしいるのはその日一日だけで、富山ではそんなに必要ではないと感じる。



明日は飛行機ではなくJRで日帰りというハードなスケジュールになっている。東京での時間は10:00~20:00程度となっていて、13:00~14:00ぐらいまでに見学を切り上げてその後は・・・




有効に時間を活用




・・・しようと思っている。さて、何処行こうかな(^^)いろいろと下調べ中。。。ムフフッ

AD

お仏壇がやってきた・・・

テーマ:

今日が納入日だと知っていたので、午前中晴れていたのはラッキーだったなと思った。



仕事が終わってから実家に見に行った。買ったものはそんなにゴージャスなものではなく、家に相応なシンプルなものになっている。とはいっても体裁を保つ必要があると思ったので、黒と金のこの地方では一般的なタイプである。


ちなみにこの地方でも地域によっていろいろと形式があるようで、高岡には「高岡型」というのが存在するらしいのだけれど、今回は(多分次回はないが・・・)「高岡型」を選ばなかった。特にそれに関して誰もクレームを述べる事がなかったのでOKだろう。それでも仏壇店に並んでいる時に少々迷ったのは、同じような大きさでも値段の高いのも隣に並んでいるわけで、より安いのを購入するのがどうも「親不孝」な気がしたから・・・


しかし仏壇ってのは別にそういうわけじゃないんだよなぁ。まあ肩肘張らなくても財力に相応でいいんじゃないだろうかと・・・


なお、調べると宗派によって仏具が違うというのを契約した時に知ったのだけれど、仏具の配置や礼拝の作法というのもほとんど知らなかった。まあその程度の家なのでとりあえず仏壇が入っただけでもヨシとしよう。。。



それにしても実家の仏間に収まって仏具が配置され真新しい御本尊・脇掛け・法名軸が飾られた新品の仏壇は、とてもありがたい感じだった。




N o r i t a k a 's     D i a r y-craneandturtle01 さて、どこの宗派でしょう?



お仏壇は宗派の本山の仏殿を模しているとの事。次回京都に行った折に噂の本山に立ち寄ってみようかと思った。

納骨・・・

テーマ:

父の四十九日法要と納骨が執り行われた。朝から土砂降りの天気だったものの昼には雨が止んで、法要と納骨に影響がなかった。


お墓は先日よりリニューアル工事が施され見た目に新品となっていた。新品を買うほどではないにしてもこの工事は結構高くついた。ただ業者さんが用意したBefore→Afterの写真によれば結構な箇所の施工がされていると見た。結合部のコーキングも美しい。建立は50年前だけれどこれで今後100年程度は持つんじゃないかと思う。


お寺の本堂で法要が行われ、お寺の敷地の墓地で納骨。実にスムーズ・・・お墓の開け方が分からないので業者さんが来ていたが、マフラーに穴があいて爆音をたてている車に乗っていた。人の墓を治す前に自分の車をなんとかしろと言いたい(汗)・・・で、速く済ませたいのか納骨までやって、業務用(?)の風防付きライターでテキパキと蝋燭と線香に火を点けてブイイーッと帰って行かれた・・・職人としては良いのかも知れないけれど・・・まあ休日だしなぁ。。。


その後、料理屋に場所を移して会食になった。


兄が新しい略礼服を着ていた。私のを見て最近買ったらしいが私の買った店と違って『ハン●ムスーツだ』と言っていた。。。はいはい、そうですかA山ですか。私のはA木ですよ(汗)弔事用略礼服は正座をする機会が多いのでズボンに余裕があるように「A7」サイズを買っている。ちなみにこの略礼服は慶事及び演奏会では使用しない。兄は何を主眼に置いて買ったものか?別にこの前のでもよかったのでは?



それにしても仏事に関わる知識がほとんどないのに気付く。その点をお寺さんに正直にお話した。これまでもこれからもいろいろと失礼があるかもしれない。まあしょうがない事なのでこれからいろいろと学んでいこうと思う。



なお明日はお仏壇が実家に納入されるはず・・・仕事終わったら見に行こうと思う。

TSB裏練習日記その174???

テーマ:

このタイトルも久しぶり・・・それだけ練習に出ていないと言う事か。。。だけれどコソ練はしているので許してちょうだい!


久しぶりに練習に出るといろいろとオカシナ事になっていた。いろいろとポジションが変わっているようだ。しかもなぜか練習室にた●ちがいるし(笑)


最初に「Hine e Hine」テンポアップがありがたい。最初のSoloがフリューゲルだけれど今回はなぐもっちだった。ここでひとつ疑問がある。俺のフリューゲル貸してるあ~り~は何しとんねん?吹かんのなら返せと言いたい。。。


その後2曲の合奏。ピアソラのタンゴはちとややこしかった。


・・・で、その後にまさかの3曲通し。。。最後はもうバテバテだった(汗)



長い間サボっているとスタミナがなくなっているのがよく分かる。ちなみに本番は吹奏楽団の6団体後にTSBとの事。衣装は一緒なので問題ナシ。出番が離れているのでスタミナ的にも多分問題ないだろう!



がんばろう。。。



練習用に楽譜を1冊借りた。インターネットラジオで最近聴いた曲。何年か前の吹奏楽祭でやったけれど、もうちょっとまじめに練習したくなった。



下準備・・・

テーマ:

来週、東京に行く用事が出来た。環境関連機器の見本市を見学に行くというものだけれど、前に行ったのってこのブログを始めた時だったから6年も前になるのか・・・この6年でどれだけの売上高の仕事をしたものか?せっせと何百本のコンベアを書いて実際に作ってきた事か?


・・・で、こんな事もあるかと思って昨日は仕事が終わってから紳士服量販店で新しいビジネス・スーツを見に行った。先日礼服を買ったところだけれど、ジャス●ほどではないけれど割と安価に購入することが出来る。品揃えが豊富なのでいろいろ試着して「まあ、これかな」というのにした。チャコールグレーというかほとんど黒のシャドーストライプ。案外そのまま結婚式の2次会とかにもいけるかも?(誰か結婚しない?笑)


「半額」と言う事で、こういうものの原価はいくらなのか疑問に思う。案外●ップバリューとかも変わらないんぢゃないだろうか(汗)ちなみにサイズは今回がんばって『Y7』になった。ズボンがギリギリ(笑)シャツとベルトとネクタイも勧められたけれど今回はパスした。あとカバンがあったらいいな。



今までほったらかしになっていた3月のTSBの演奏会の録音物をやっと配布できる状態にした。とりあえず20枚量産・・・明日の練習で配ろうと思う。吹奏楽祭の前にヘコんでくれぃ(笑)


仕事の時に先日の吹奏楽団の合奏時の録音を聴いている。最初の合奏なので細かく聴くと「まだまだだなぁ」と思うものの、耳が慣れてくると駄目な部分は置いておいて良い部分に可能性を感じるようになる。吹奏楽団には手練れの奏者も多く、ところどころキラリと光る「いいなぁ」と思える部分がちゃんとあるのが良い所だ。まあそういう手練の奏者がたまにポロリポロリとやって笑いを誘ったりもするのだが(汗)


・・・で、TSBの演奏会の録音と吹奏楽団のシーズン最初のヘタクソな合奏の録音とを比べて、自分が素直に面白いと思うのはやはり吹奏楽団の方になるのは、より自分の音の聞こえる比率が高いからと言う理由になるかと思う。Bariは音が通らない。団費はフリューゲルも一緒なのに我ながら報われないパートだと思う。。。



N o r i t a k a 's     D i a r y-13thcd 準備完了!

五月晴れ

テーマ:

先週は天気が悪かった。しかし今日は朝から良い天気だったので、起きたら部屋の窓を開け放って布団を干した。あきちゃんは洗濯をしていた。こういう日はよく乾くだろう。


今日は実家に行ってきた。先週の「母の日」はあきちゃんの具合が悪く訪問できなかったので、1週遅れでプレゼントを買い求めて手渡した。


ついでに実家で昔演奏した楽譜を発掘。



N o r i t a k a 's     D i a r y-feste01
自由曲、これにならんでよかったね・・・あずま心の俳句(季語はない・・・汗)



なお、実家から父の形見(?)の軽自動車が消えていたので母に訊ねたら売却したとの事。。。そのうち貰おうかと思っていたので多少ザンネンではあるが、母がずっと2台所有するというのも無理がある(うちも2台はいらないし・・・)。対応の速さに少々驚いたものの、もっと驚いたのは売却価格。買った値段ほどではないにしてもなかなか良い価格だった。まあまだ300km程度しか走行していないのだけれど、もっと安いものかと思っていた。きっと部品不足で新車が作れないからそういう事になっているのかもしれない。



その後イ●ンに行ってきた。特に欲しいものもなかったけれど、焼き栗を売っていて試食したら美味しかったので一番大きな袋のを買い求めた。決して安いわけではないのだけれど、この焼き栗は自分が今まで食べた中では(天津甘栗を含めても)ベストに近いと思ったので、迷わず「最大」のものを買った。


あきちゃんも私も相当な栗好き・・・

合奏も久しぶり・・・

テーマ:

吹奏楽団とブラスバンドで練習日がカブッているのが難儀。。。吹奏楽団の曲は一応吹けるのでTSBの方に出たいところではあるが、TSBは毎回合奏に対して吹奏楽団の合奏というのはかなり珍しいので、今回は珍しい方に出る事にした。。。


なお、先日の父の葬儀の時に従妹のゆかりに賛助奏者として太鼓を敲いてくれと喋っていたら、先週連絡があったので、今夜練習に出てくれとお願いしておいた。ゆかりは小学校から高校の頃まで吹奏楽部をやっていたのだけれどその後はやっていないのでブランクが結構ある。まあしかし今の楽団の状況を鑑みるに猫の手も借りたい状態だからオファーを出した。幸いな事に今年の「自由曲」は小学生の頃に演奏したとの事なのでブランクがあっても大丈夫だろう。



合奏の為に練習場のホールを借り切っている。打楽器類は他から借りてきている。まあそうそう何度も出来ない合奏ではある。。。この辺は芸創で練習している楽団ほど恵まれている訳ではない。



さて、合奏が始まった。



今回からは無駄にパワフルな演奏をしないようにマウスピースにDWへりてーぢ4ALを使う。丁寧に輪郭をはっきりと・・・


しかし吹いている間はなかなかストレスが溜まる。何ていうか「埋もれる」みたいな・・・


それでも「そういうもんだ」と思ってガマンして吹いていた。もう1本DW SM4Uもあるのだけれどこちらはピッチに若干の不安がある。。。


ただその後の課題曲の通しもへりてーぢで頑張っていたけれど、3曲目の「サウスランパート・・・」では思い切ってSM4Uに変更。やはりこちらの方が金管後列(とホルン)にパワー負けしないような気がする。



ちなみに今回の合奏(後半の通しの部分)を自前の録音機で録音してみた。それを今聴きながらこれを書いているのだけれど、結構スパイシーな感じ(汗)DTが「来週は個人練習してください」というのがよく分かる。。。


まだまだだね。



練習後にゆかりといろいろ喋った。従妹というのは案外喋る機会が少ないのでこんなに長く喋ったのは初めてかと思う。まあ社会人の楽団は初めてだろうから、ちゃんと年長者がフォローしておかないといけないだろう。そうやって慣れていくもんだろうから。

脱オッサン。。。

テーマ:

吹奏楽団の個人練習と言う事で、Bariを持って行ってTSBの曲の個人練習をしようとする。。。



練習場に入ったら久しぶりにちーちゃんに会った。前に会ったのはいつだったか?随分と久しぶりな気がする。今はバイトに励んでいるとの事で、残り少ない学生生活もあってなかなか忙しい毎日を送っているのだろうと思う。


社会人になってしまうと何年も同じような感じがする。だから意外にも短い学生の時間を謳歌するのは大切な事かと思う。



そんな訳で、寂しさはあるけれど彼女に無理は言わない。


にしても、ばっちりメイクしてヒールの高いサンダルを履いて、若さを全面に出してカワイく見せようとしているちーちゃん・・・対する私はテキトーな頭髪に、旧いジーンズ、モノトーンなネルシャツで全体的にパンチのない地味な感じの服装・・・


これではイカーン!と思った次第・・・明日はもうちょっと考えよう。。。



Bariを吹くのはEuphよりも久しぶり。しばらくはモフモフ鳴る時間帯。。。息のスピードがちと遅いらしい。


しかしその後調子が上がってきた。メトロノームを使って反復練習。ついでに吹奏楽曲もちょっとやる。Euphよりピストンが軽いので速いパッセージはこちらの方が楽だった。本当はEuphもBESSONにしたいのだが・・・



明日は合奏。久しぶりの合奏と言う事になるので楽しみだ。