ゴキゲン・・・かな?

テーマ:

今日は昼間に現場視察に出掛けた。60mぐらいの長尺コンベアの中間をカサ上げする工事。確か冬に図面を書いたのだけれど工事が延び延びになっていたもので、正直私も「あの工事大丈夫かな?」と思っていたけれど、職人さんの評判は上々で工事用に作ったものが修正ナシにピタッと合っているとの事だ。新設ならともかくリニューアル工事でピタッとくるのはなかなか難しい。。。



N o r i t a k a 's     D i a r y-genba01 ほぼ完璧!?


今夜も吹奏楽団の練習だったものの個人練習の日ということで個人練習をしていた。昨日洗ったからか調子良い!ただ3番のピストンがやはり引っ掛かるのが気になったので外してじっくりと観察すると、樹脂の爪が偏摩耗してバリが少々出ているようだった。対策しておかねば・・・


トランペットとトロンボーンがパート練習をしている。それをよそに練習室のまん中でパラパラ吹いていた。コンクールの曲だけでは面白くないので、いろんな曲をパラパラと吹いていた。


私の楽器はベルがでかくて一見重厚そうにも見えるけれど、多分肉厚が薄いからB社系の楽器と比べるとかなり軽く感じる。そんなわけで抵抗感がなく素直に息が入るものの息が入る分鳴るとは限らない。ピストンはW社と同じものなので2/1000mmの精度と宣伝されるアレなのだけれど、私はB社系のピストンのタッチの方が好みだ。


今までいろんな経過があった。調子が悪くて『もう辞めようか?』とか思った事もまああった。所属していた楽団の代表者が勤めている某楽器店から楽器を買わなかった為に冷や飯を喰わされる感じの扱いを受けた事もあった。だけれどそれは自分が至らなかった為だと思う。まだまだ完璧にコントロールできてるわけではないけれど、今年はもうちょっとまともな演奏が出来たらいいなあと思う。


がんばろう!!

AD

ご機嫌ナナメ!?

テーマ:

吹奏楽団の練習ということで夕食後に出て行った。


駐車場に車を停めるとすでに合奏は始まっていた。。。やべー!アップもなく着席してそのまま合奏に突入。。。もちろんピッチが低い音多数・・・この新任の指揮者さんは和音の分解に時間を費やす傾向がある。重要な事だけれどその後の練習で人間が増えると、今やっている時間は無駄になると思う。社会人吹奏楽団の練習ってどうすればいいのかねぇ?


コンクール自由曲の合奏になった。さっきから気になっていたのだけれど・・・


3番のピストンが引っ掛かる!


そんな訳で中間部のメロディーのところでF→G♭→Fの2回目のFが間違った感じになってしまう。。。違うんだ俺じゃないんだよ。俺の楽器が・・・


はいはい、私が悪いんですね。すんませんね。。。ちなみにこの現象は先日の県大会の本番の最中にも起こった。正直焦った。。。合奏後にリペア●ークスのうすいさんにその事を相談・・・ベルの縁も曲がっているからそろそろオーバーホールに出そうかなと思ってきた。とにかく北陸大会終わってからだなぁ。。。



しかしとにかく北陸大会はこのままではマズイので、帰宅して楽器を洗浄する事にした。先日の本番前にちょっとだけやったものの中途半端にやったのはかえって良くなかったか?


ともかくジェットクリーナーを通してから各部をバラして洗浄した。本体もバスタブに沈めてみたけれど結構グリスかすが出てきた。。。おっかし~な~・・・割と最近洗ったと思っていたのだけれど。。。


とにかく綺麗にして丁寧に組み立てた。



N o r i t a k a 's     D i a r y-hirs03
今宵の雄鹿さんはご機嫌ナナメ?



明日の練習ではスッキリした音がでたらいいなぁと思う。なお、今年は人からB社の楽器を借りてそいつを吹こうかと思っていた。今となっては間に合わないのだけれど、どちらが良かったかな?まあ北陸大会はボーナスステージみたいなものだし、とにかくこの楽器を鳴らしきる事を考えようかね。。。

AD

とぼとぼ・・・

テーマ:

今日も現場下見に先日のファイヤー!の工場へ・・・今日は曇っていたので幾分暑さは緩和されたものの電気炉の周りは暑かった。。。



さて、あまり良くない事だが、最近職場のデスクの引き出しに間食用の食料というかお菓子を隠し持っている。いつもは家から『島とうがらしせん』を5枚だけラップにくるんで持ってくるのだけれど、今日は忘れてきたためにいつも昼食の弁当を買うスーパーで違うせんべいを買ってみた。



N o r i t a k a 's     D i a r y-currysen01 カレー味。。。


亀●製菓ってなんていうか『ブラボー!』な味だ(笑)


だけれどやっぱり間食は良くないと思う。飢えてどうにもパワーが出ない時だけ1枚かじるとしよう。。。



さて、本当は良くない事だが今日はTSBの練習をサボッた。最近は別にBariを吹いたらEuphでの調子が悪くなるという事はないのだけれど、個人練習してなくて合奏で自分一人吹けないのはやだったから。。。それに合奏だと案外吹いている時間は短いので、そんなに練習にならないと思われる。。。まあ大目に見てくださいな。



もうひとつ、本当は良くない事だけれど、ネットショップで浴衣など買ってみた。セットで安く売っていたのはいいけれど、実物を見て『ありゃりゃ・・・』というのだったらガッカリなんじゃないかと思うものの、まあ私も初めて買うものなので「とりあえず」といった感じでポチッてみた。もし明日発送なら明後日届いて日曜の花火大会に間に合うかと思われるけれど、果たしてどうなることやら?


仕立て済みの浴衣でLL寸という事で多分身幅の大きなものが届くんじゃないかな?腹にタオルでも巻くか?

AD

今日何か進んだか?

テーマ:

・・・なんていう事を考えると、逆に退化しているような不安がある。。。




先日実家に行った時に持ってきた開高 健の『珠玉』の冒頭によれば、『フィッシュ・アンド・チップス』を『フィッシュン・チップス』と書いてあった。つまりは『ロックン・ロール』の事を『ロック・アンド・ロール』と誰も呼ばないのと同じ事なのかなと思った。



・・・まあどうでもいい事だ。。。



上司のMオカさんが先週末に奥さんと北海道に旅行に行ってこられて新しいコンパクト・デジカメを買って写真を撮って来られたのはいいけれど、会社のPCにデータをコピーした時に間違って『切り取り→貼り付け』にしたらしく、カメラの液晶モニターで閲覧できなくなって困っておられた。SDカードのフォルダーにまた同じファイルをコピーしてやったら見れるようになった。なお、新しいデジカメは操作系がタッチパネルになっていたが、操作系に凝るより、高画素に行くより、もっと瑞々しい画質を追及して欲しいと思う。もちろんポケットに収まるコンパクトさのままで。。。



・・・まあそれもどうでもいい事だ。。。



下のコンクールの時に撮った写真・・・くみちょ~と かんぶと わかがしらと こもんべんごし みたいでウケる(笑)

猛暑・・・

テーマ:

暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?


うちはあきちゃんが『押し込み強盗が来たら困るから・・・』と窓を締めきってエアコンもかけずに寝ているのでかなり寝苦しくなっております。。。ちなみに近所にはうちよりお金を持っていそうな家がたくさんあるのでそんな心配はいらないかと・・・


寝心地が良くないので当然寝起きが悪くなるものの今日は頑張ってチャリンコ通勤・・・2週間後のコンクール北陸大会までもうちょっとパワーアップしておこうという訳だが・・・


今日は割と早い時刻に退社して、コンビニATMでお金を下ろして公共料金を支払った。あと銀行のATMで家賃を支払った。それからホームセンターで車のボディーのコーティング剤など買ってみた。先日久しぶりに洗車機に入ってきたのだけれど、ボディーは綺麗になったものの全く水をはじかなくなっていたから。。。


それとコンビニで例のヤツを補充。。。



N o r i t a k a 's     D i a r y-senbei03 これウマイ!!


まあ8月になれば朝晩ちょっとは涼しくなるんじゃないかな?それまでもうちょっとの辛抱・・・

まだまだ・・・

テーマ:

昨日買った実況録音のCDを聴いてみた。



う~ん、結構いろいろなパートでミスが目立つね。。。本当に代表?といったところだった。私に関してはヤハリ座り直した自由曲の後半(つまり最後の2~3分)だけ濃厚な音が聞こえるみたいな・・・あの調子で全体吹ければ良かったのになと思った。。。まあある意味ひとつの『調整ミス』だね(汗)ただそれも含めて自分の実力なのだが。。。


今日は朝から暑かった。こんな暑い日は冷房の効いた薄暗い部屋で延々と図面を描くのがいいのだけれど午後から現場下見に出掛けた。大会社の工場なので半袖はNG。ヘルメット・安全靴着用・・・そこまではまあいい。現場は稼働中の電気炉の近く・・・というか上なので外気なんて生ぬるい程の高温だった。。。熱風が遠慮なくモワモワッと上がってくる。横の炉が沸いたらしく溶けた鉄がスパークして薄暗い工場内が夕焼けのようになっていたし…



N o r i t a k a 's     D i a r y-koujou01 まるで地獄!?


計測を終えて降りてきたら33℃程の外の風が涼しく感じた(笑)耐火服を着ている従業員さんたちが働いている。この工場で1週間働いたら10kgは痩せるんじゃないかなと思われた。。。




話は昨日のコンクールに戻る。。。



舞台が整って


アナウンスがあって


指揮者のヤマザキ氏が客席に向かって一礼して


指揮台に載ってこちらを向いて


ニコッと微笑んだ・・・



ほほう。いい心がけだ。福相とはこの事か(笑)

意味わからん!?

テーマ:

今日はコンクール県大会の日。ちなみに本番は19:00スタート、一般の部の結果発表は19:45に予定されている。


午前中に時間があったので、楽器のピストンを外して洗面台で洗浄。ケーシング(というか楽器ごと)も風呂場で歯ブラシを使ってゴシゴシ洗った。本当はやらない方がいいのかも?と思うけれど不安を残すと逆にやなので思いきってやってみた。


昼御飯を食べてから魚津に出発。本番のホールから10分ぐらいのところに合奏が出来る施設がある。そこへ向かった。車内のBGMは本当は今日やる曲を聴くべきなのだろうけれど・・・何故かP.グレイアム『コサックの叫び』になった。。。ホイッ!!


そんな訳でゴキゲンに練習場に到着。昔、芸創が使えなかった時に何度か練習で来た事があったな。ちなみに直前の合奏なのにもっと前にやっとけみたいな事もしているが、まあギリギリな楽団なのだ(笑)私に関しては、一応本番通りにやろうと思うものの、どうやって手を抜くかといろいろ考えていた。本番のホールは私は過去に吹いた事がないのでどんな響きがするのかデーター無し!客席で聴いた記憶によれば、富山県でも指折りのいいホールで残響時間が長くて、ガンガン吹くと逆に聞こえ辛いんじゃないかなと思っている。


どうせ目立つ部分もあまりないので気楽にやろうという訳だ。


練習場のクローズの時刻が来たので楽器と部屋を片付けて駐車場で着替えてからホールに出発した。それでもまだ2時間もある!!


ホールに到着すると丁度大学の部が終わったところでまほまほにバッタリ会った。その他にも他の楽団の出演者とか、中学生の保護者とか、その他いろいろと知り合いに会った。


去年県代表になったうちの楽団だけれど、今年は運営上の事でいろいろあって、吹奏楽祭は出なかったし、コンクール対策の練習も出遅れた感があり、さらに練習に出てくる人間も少なかったし、曲の完成度はなかなか低いと思っている。。。したがって誰もが上の大会に・・・という意識を持っていないと思う。マラソンで言えば順位より完走を目指すみたいな。。。そんな訳で、リハーサル室に入っても舞台裏でも割とリラックスしているように思われた。


我々の出演順は7団体中6番目・・・舞台裏に着いたら前の団体のKアルプス吹の演奏を聴く事が出来た。自由曲が特に良かったと思う。我々と違って地道で緻密な練習を心掛けているのだろう。こういう楽団が上の大会に行くべきなのだと心の中で思った。そして我々の番がやってきた。


自分の音がつかみやすくいいホールだと思った。ただ、調子の悪さもわかる。。。まあ本番中はいろんなトラブルが起こるものだけれど、多分少々バテているんじゃないかと思われる(汗)それでも課題曲はなんとかこなして自由曲はマウスピースをへりて~ぢ4AL→SM4Uにチェンジしたら(この方針は直前の練習で決めた・・・)さらにバテが進行。。。中間部のいいところでヘロヘロな演奏になったのが悔やまれる点だ。。。その後座り方を変更・・・半身に構えてベルを後に向ける格好になったけれどコチラが案外吹きやすかった。楽に吹いても音が立つ!まあまあな感じで演奏が終了。。。おつかれさまでした!


写真撮影を済ませて楽器をしまってまたホールに戻ってきた。トリはミ●ミで私が戻ってきた頃には写真を撮っていた。みんなお疲れ様でした。。。


ロビーに上がるとまたいろいろ知った面々がいたので挨拶。それと実況録音のCDなど買った。次の演奏の機会はないと思われるので今回買っておかないと・・・


すぐに表彰式が始まった。ホールのいちばん後の方で控え目に見ていた。1,2,4,5番目の団体が「金賞」だったので『うちらもしかして銀賞では?』と思ったものの6番目のうちらも7番目のミ●ミも金賞だった。ちょっとホッとした。ただ、去年代表だったムジ●が「銀賞」というのはちょっとした謎だった。。。


そして代表の発表・・・代表は3団体。出演順「2」と「5」の団体がコールされたので『我々の夏は終わった・・・』と思ってガッカリ半分、安堵半分みたいな気持ちになった。正直「5」のKアルプス吹のみんなは歓声を上げて喜んでおられたので、まあ『努力が実ったね』と思って心から拍手をしていた(ちなみに「5」がコールされた時点で我々は落ちる事を意味している・・・涙)


ただ、ここでサプライズ発生・・・アナウンスで「6」がコールされた!?はぁ?意味わからん!?あまりの意味不明さに結構大声で言ってしまったものの、その辺にいた誰もが思った事だろう。。。当然「7」がコールされるモノだと思っていた。ミ●ミが県大会で落ちるなんて我々が所属していた頃から、いやそれ以前からも想定できない事態ではないか!?


そんな訳で想定外にも代表になってしまった。。。まあ私はホール客席に座って全ての演奏聞いた訳ではないし、公正な審査の結果なので文句を言う事もない。そういうものなのだろう。。。ただうちの楽団は北陸大会は想定されていない。今から2週間後に向けて・・・どうするのだろうか?まあなんとかなるか(汗)



N o r i t a k a 's     D i a r y-basspart01

ともかくおつかれさまでした♪おお!俺小顔に見える(笑)



関連記事・・・去年の吹奏楽コンクールの記事はコチラ ・・・

や・ば・い・ぞ!?Part2・・・

テーマ:

結局「Doyle's Lament」をやっている時間がなく合奏に突入・・・合奏前に楽団の運営に関する会議みたいのがあったが、まあなんていうか今は明日のコンクールに向かって突き進んでいかないと行けないので、疑問符を投げている場合ではない。それを一応はみんなわかっているのだけれど・・・



ともかく合奏スタート・・・しかし、『あずま、どっちかに移動してよ』という後からの声にカチンとくる。。。そうなると「自分が邪魔なんじゃないか?」とか思って、合奏どころではない。。。結局その後あまりノレなかった。


まあ狭い練習室でやっているのだから仕方のない事ではあるが・・・なんかなあ。。。


去年は『まあ、そういう楽団なんだ・・・』と思っていろんな事を気にせずひたむきに自分の仕事をしていれば良かった。だけれど今年はなんとなくいろんな雑音のためにまっすぐ演奏に打ち込めないと思っている。いや、もしかしたら練習時間が少なかったのを、そういう楽団の事情のせいにしたい自分のせいなのかも?


明日の目標は、とにかくキレずに、人のせいにせずに、演奏を全うすることかな?上手いとか下手とかそれを語るレベルではなく、とにかくがんばるだけ・・・



練習後に長く喋っていた。こんな日は演奏の話がないとか云々言ってられない。とにかく他の楽団員さんと関わっていたい気がした。やっぱり不安なんだろうな・・・


Perc.の楽団員さんの娘さんがいて、その子は市内の高校の吹奏楽部でEuphを吹いているとの事で挨拶した。いろんな意味で「あけっぴろげな」明るい子だった。私が高校生だった頃とは正反対な感じ。私もこうだったら楽しかったろうなと思った(笑)


あ、いやいや・・・なんか殺伐とした心に癒しになるような。。。


何故か自分の出身高校の先輩だけにはビシッと敬語を使う子だった・・・ふ~ん。そう言えば最近同じ出身高校のプレーヤーと共演した事がない。。。誰か来んかな?出来れば・・・





可愛い女子を希望します(汗)

や・ば・い・ぞ!!

テーマ:

すっかり忘れそうになっていたけれど次の日曜が吹奏楽コンクール県大会・・・もちろんその日の為にちゃんと照準を合わせて・・・


あるわけもなく(汗)


楽器はダメでも毎日マウスピースだけでも吹いていた・・・


と言う事もなく(汗)


とにかくヤバいと思ったので、割と早い時間に練習場に入ってみた。そしておもむろに楽器を吹き始める。今日は仕事中にずっと「Doyle's Lament」という曲が吹きたいと思っていてとりあえずそのソロパートのフレーズを吹き始めた。


あれあれっ?コンクールの曲の練習は?まあまあ(笑)


どうせここいらの人間はこの曲を知らないと思うしいいぢゃないか・・・ちなみに本当はフリューゲルのソロだよね。。。(途中ちょっとだけEuphもあるけれど・・・)それにしてもいい曲・・・どのように吹いたらもっと良くなるものか?こういうのは自由曲の中間部のメロディーにも同じ事が言えると思う。やらしくなく、美しく・・・Euphoniumってこんなに良い音が出る楽器なんだよという事を全面に押し出して・・・


本番は吹ければいいなぁ・・・


と思うものの現実はなかなか甘くない。完全にロングトーン不足なので息が短い。弱気になるとすぐに埋もれる。。。しゃーないのでマウスピースをへりて~ぢ4ALにすると今度はピッチが外れる音が多くなる。。。


やっぱ毎日吹かないとダメなのか?ともかく今夜の私はダメダメだった。。。



さて、今夜から新たにSt.Bassの人間が増えた。前の楽団で一緒だった子だ。そんな訳でEuphから下はまるでミ●ミ難民キャンプというか退役軍人パーティーみたいな状態(笑)まあ楽しくやろうよ(^^;



前に誰だったかのブログに・・・コンクールとはアマチュア奏者がプロに評価される光栄な場・・・という事が書いてあって、少々の違和感はあったものの、それは私が今まで考えた事がなかっただけで、案外それは一つの真理かと思った。プロにちょっとでも評価されるような演奏をしたいと思う。。。



それともうひとつ、



ここからもリンクしているHBBのひろみさんのブログの最近のコメントに素敵なのがあった。演奏とは・・・というか音楽は「時間の芸術」みたいな感じでその日その場で発生させた音が全てで、「結果」が大切なのだと演奏家として思っていた。もちろんそれは大切なのだけれど、コメントされた方は、その演奏を作りだすまでのプロセスを想像されて感動して涙が出たと書かれてあった。


演奏家としてそれはとても光栄な事なんじゃないかなと思う。


そういう人がホールに足を運んで聴いてくださると考えただけで身が引き締まる想いがする。お客さんの為にもっといい演奏をしないと・・・そういう気になる。演奏は自分の為にする事だけれど、人の為に良い演奏をしたいと考える事が出来たならもっといい演奏になるんじゃないかな?


そんなわけで、いいものを見させてもらいました。明日の練習前の「Doyle's Lament」をお楽しみに(笑)


京都へ行きました!Part3・・・

テーマ:

そろそろネタ切れが近付いてきました。。。


2日目(7/19)はじつはあまり書く事がない。旅館を出て土産物屋さんが開くまでの間、祇園の街をブラブラ歩いた。



N o r i t a k a 's     D i a r y-kyoto23
この前も来たけれど白川巽橋・・・Canon EOS40D Tamron17-50mm F2.8 17mm(27mm) f7.1 1/200


ここでは何枚か写真を撮った。なお、ブログを見ている人は気付いていただろうか?私の写真が少ないという事を・・・うちのPCに保存されている私の画像はなかなか少ない。。。



N o r i t a k a 's     D i a r y-kyoto22 ごく稀にあるといった感じ・・・
Canon iXY Digital920is 6mm(28mm) f3.2 1/250


比べてあきちゃんの写真は山ほどあるといった感じだ。。。



N o r i t a k a 's     D i a r y-kyoto20
しかも『手を替え品を替え』と言った感じ・・・Canon EOS40D Tamron 17-50mm F2.8 17mm f5.6 1/125



まあそれはそうと、前日に買ったランニング用シューズがなかなか良くて、まあ膝はしょうがないにしてもその他の足に関するトラブルはなく、歩くにはとても良かったと思う。ただ耐久性に関しては軽く軟らかい素材がいつまで持つかという若干の不安が無いでもない。普段使いには向かない。ここぞという場面に履いていこうと思った。



少々土産物屋さんで買い物をしてから阪急電車に乗って大阪に移動した。烏丸の駅で「It's a お金持ち」みたいなばあちゃんとその孫娘みたいな二人が乗ってきて対面に座った。まあいろんな人生の人が身近にはちあわせるのが電車の良いところではある。。。


演奏会は途中の「淡路」の駅で降りるはずだけれど、スルーして終点「梅田」まで行って昼食に・・・


『インデアン・カレー』


まあこれはあきちゃんのリクエストだった。


その後しばらく買い物とかして過ごして


電車に乗って「淡路」に行き


ホールまで歩いて演奏会を聴いて、


知り合いの方々に挨拶して


また電車で「梅田」に戻り、帰宅が遅くなるのがイヤだったので、


売店でいろいろ買い込んでからすぐホームに上がって自由席の列に並んでみた。



無事に席を(後でエアコンが効き過ぎで極寒だったが・・・)確保でき、電車がゆっくりと動き出すと右手の窓から赤い観覧車がそびえ立っているのが見えた。楽しい事はオシマイみたいな・・・まあしかしたっぷり楽しんだので別に良い。



それに、どうせまたすぐ来るだろうから・・・



さて、今回は京都だったけれど、次回は神戸を計画しています!?また下調べしておこう。。。