千葉県八街市の農業中村行夫さん(76)が殺害され、自宅が放火された事件で、県警佐倉署捜査本部が別の器物損壊容疑で逮捕された市内の男(47)と10代の娘について、強盗殺人と現住建造物等放火の容疑で逮捕状を取ったことが22日、分かった。容疑が固まり次第逮捕する。
 捜査関係者によると、娘は任意の聴取に事件への関与を示唆し、「包丁を川に捨てた」と話したという。凶器とみられる包丁は、千葉市内の川から見つかった。
 中村さん宅は11日午後に全焼。翌12日、1階和室の焼け跡から中村さんの遺体が見つかった。中村さんは背中を刺されており、傷は肺に達していた。自宅からは現金も奪われたとみられる。 

<両陛下>知的障害者施設を視察 神奈川(毎日新聞)
内田裕也、蓮舫氏にバラの花束…仕分けまた見学(スポーツ報知)
普天間問題 小沢氏「政府の発信はどうなのかな」(産経新聞)
<原口総務相>「宝くじ存続へ全力挙げ改革」(毎日新聞)
福島党首、沖縄知事と午後会談=普天間・辺野古反対で連携へ(時事通信)
AD