京都ハイブリッジファーストの大嶋が書くファーストブログ 

.京都のハイブリッジファーストです。いい仕事をする、お客さんに絶対に後悔させないということをモットーに日々を過ごしています。



$京都ハイブリッジファーストの大嶋が書くファーストブログ 

$京都ハイブリッジファーストの大嶋が書くファーストブログ      $京都ハイブリッジファーストの大嶋が書くファーストブログ 

スペック2OP(ハイオク・オープンエアクリーナー)  スペック2(ハイオク・ノーマルエアクリーナー)




 



テーマ:
現在開発中の、コンピューターを替えただけでブーストアップもできる、ハイスペックコンピュータークレバーの開発経過報告です。


その前に、うちのハイスペックコンピュータークレバーがほかと違うところ!!
以下のふたつが最近判明した他とは違うところ。

純正のスピードリミッターは130キロ。130キロでいきなりリミッターが効いて速度が落ちると危険なので、120キロでブローオフバルブを開かせてブーストを落とし、いっきに車速を落とさないようにする機能があります。
スピードリミッターを解除しても、この120キロでブローオフバルブを開かせる機能の調整をしていないと、120キロでブローオフバルブが開いてしまってブーストがかからないようになります。なので120キロ以上はほとんど加速しないんです。
うちのクレバーは、ちゃんと調整しています。120キロ以上でもしっかりブーストがかかり加速していきます。
注:一般道、高速道路で120キロ出すと違反です。

もうひとつは、コンピューターってリタードという、レブリミッターが効いて回転がある回転まで落ちて、もう一度回転があがっていく機能があります。
純正は7200でレブリミッターが効いて、6800で復帰します。
ここもうちのクレバーはちゃんと調整しています。
8000でレブリミッターが効いて7800で復帰します。

レブリミッターの引き上げだけをして、復帰の回転数が純正の6800のままだと、レブリミッターが効いたときは1000回転もの落ち込みがあって、車がペッコンペッコンします。

このほかにも、他のコンピューターにはなく、うちのクレバーではちゃんと調整している機能はいろいろあります。
トルクを出すような調整
始動性をよくする調整
配管加工ではなくコンピューターの設定でブーストを上げる調整
ブーストを安定させる調整

ファーストのクレバーはいろんな調整がしてあります。
だから、速く、トラブルなく、不快な音もなく、快適に気持ちよく乗れるんです。



で、今回のブーストアップクレバーです。

レギュラーガソリン、ブースト1キロ仕様は完成しました。
レギュラーガソリンでもけっこう走ります! 速いです!!



まずこのグラフの①がノーマルコンピューターノーマルブーストです。
 
ドノーマルのJB23のピークパワーが61PS、4000回転で52PS という事を頭において、次からの説明をお読みください。


こちらがクレバー導入後のパワーチェックグラフです。

① クレバーSP1(レギュラー仕様)をつけただけのグラフ。ノーマルブースト
ピークパワーも4000回転時のパワーも7PSの差があります。
ブーストアップはせずにコンピューターを交換しただけでもこれぐらいの差は出てきます。

② ブーストアップクレバーSP1(レギュラー仕様)
コンピューターをクレバーに交換するだけでブーストが1キロまでかかるようになります。
パワーは、ピーク77PS 4000回転時で65PS トルク11.1キロ
 
③ ブーストアップクレバーSP2(ハイオク仕様)のブースト1キロ
このブースト1キロの仕様は、製品としてはラインナップしないですが、試しにパワーチェックしてみました。
同じブースと1キロでもハイオクガソリンとレギュラーガソリンでは、やはりパワーもトルクもがちがいます。
ハイオクガソリンのほうが安全マージンを十分においてもセッティングを詰めていけるので速くなります。

④⑤ ブーストアップクレバーSP2(ハイオク仕様)ブースト1.2キロ
この仕様は、アクチュエーターのホースを、付属のホースに付け替えていただくようになります。ものすごくかんたんな作業です。
現在この仕様のテスト真っ只中。試行錯誤中です。
9割は完成していますが、もうちょっと速くしたい。
現段階でも、ピーク90PSオーバー、4000回転時75PS、トルク13キロオーバーとかなりパワーが出ています。
もう少しセッティングを詰めていけば、もう少し高回転でのパワーが出てくると思います。


この画像は、コンピューターをクレバーに替えた際のブーストのかかりを測定したときのものです。


スペック1(レギュラー仕様)のブーストのかかり具合です。
コンピューターをクレバーに交換しただけです。
アクチュエーターの配管加工は一切行っていません。




レギュラー仕様は完成しています。
ご注文いただければすぐにお出しする事が可能です。

ハイオク仕様はもうしばらくお待ちください。








では、
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊本のYMGTさん、あざーっす。

またこだわりのカッコいい一台が出来上がりました。


 
image image 
まず外装は、
 バンパーセットタイプ2 

image 
プラスチック/LEDナンバーナンバー移動キット4

振動吸収スペアタイヤ移動ブラケット
image
光でわかりにくいですが、 ゴムを使って振れ止めステーを固定しているので、ボディが割れにくいです。
うちの旧型に限らず、他社さんのでも、スペアタイヤの振動でボディのこの部分が割れているのをよく見ました。
なのでこんなのを作りました。


 

image 
マフラーはもちろん、車検対応のスマートです。
 
売れ続けて500本!!
あざーーーす。




image image 
 サスキットは1番人気の3インチアップアームセット
絶対にこれで決まり。
すこしスポーティが好みならES1000セット。乗り心地重視ならエキップセットです。



ボディ下回りは、チッピングコート塗装。
image image 
うちのメカニックが、ラッツ&スターになる時です。

最近の若いもんは、ラッツ&スターを知りよらん。

あと、ディッシーザ・ペーン も知りよらん。

日本でいちばん有名な英語やのに。



image 
このホイールもう売ってへんねん。
最近まで知らんかった!!
注文したらもう杯盤です。って言われて焦った。
何とか探し出したけど。。。


反対側は、ウイッツさんがやっておられる色。
image 

人間、車の両側面を一緒に見ることができないので、色を迷ったらこの方法もアリやね。

おれは迷ったときはいつもこれしてる。



imageimage 
かっこいいエンジンルーム。
 スーパーサクション&クールゾーンプレートセット
トラストブローオフ付きインテークパイプ
インテークチャンバー
NAGバルブ
オイルキャッチタンク

 

 image 
コンピューターを交換しただけでブーストアップができるという、進化したハイスペックコンピュータークレバーです。



熊本までの納車はフェリーに乗せて、無人輸送させていただきました。 
image 
翌日、別府港にオーナーさんとご対面。
引き取りいただきました。

フェリーの無人輸送は料金が安いので、納車のための費用が安く済みます。
フェリー乗り場までは無料で運ばせていただきます。





YMGTさんありがとうございました。
待っていただいてすいませんでした。
震災でまだまだ大変な事が多いとは思いますが、ジムニーと共にがんばってください。










では、
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も暑い夏キャンプでした。
image 


暑いけど、みんな熱い。
image
窓閉めて、エアコンかけながらですが。 
 

私はひたすら火の番してました。
image
来てくださった皆さんに、おいしいものを食べていただくために。

こんなのできました。
image 
チキーン


image 
ビーフ


image 
チーズ


image 
さかなー


どれもめちゃうまかった。


ま、おれの火の加減がよかったからやけどなー。

image 
スモークチップ入れすぎたかも!!

モクモクや!!




image 
料理より食べるのがすきそうなおっさん二人。



子供たちは一日中遊んどる!
image 
image
疲れ知らずや。うらやましい。



夜は温泉。

image
ちゃんと髪の毛乾かさんと痛むからな。
髪の毛くくるゴムもあるし、いつもちゃんと手入れしてるねんなー!




風呂上りはアイスクリームやんな。
image 
image 


うちのクラブのリーダーの誕生日
image 

image 
顔面ケーキは無かったけど、ペラペラを貼り付けてあげました。




ほんで、夜は花火やんな。
image 



おっさんらはこっちや。 
image 
1時ぐらいまでは付き合ったけど睡魔に負けたわ。

話を聞くと、一部のおっさんたちは、3時ぐらいまで酒飲みながらしゃべってたらしい。 
すっきゃなー。


   
 
 image 
 image 
朝から焼く人。

やっぱり似合うわ。
 
 
  
 
こんな感じの2日間。
暑かったけど楽しかったです。
参加いただいた皆さんありがとうございました。







では、    
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
KGYAさん、ありがとうございます。

クレバーつけさせていただきました。
image 
プラグは1番アップの8番を入れさせていただきました。

コンピューターとプラグを交換しただけですが、これでもたつき解消、燃費アップです。

ファーストのコンピューターが速いのは、燃料や点火時期の調整というのは当たり前で、さらに要求トルクという純正コンピューターにしかない数値を調整しているからです。

この要求トルクを調整すると、求めるトルクになるようにコンピューターがいろんな部分の微調整を行ってくれます。
だから、ファーストのコンピューターは、交換しただけで速くなるんです。




あと、インタークーラーアップダクトホースセットもつけさせていただきました。
image 
ジムニーで吸気温度を下げるには、とにかく空気を抜かなくてはいけません。

純正のインタークーラーの位置では、インタークーラーとエンジンの隙間が少なすぎて、インタークーラーのうえから入ってきた空気がすんなり抜けてくれません。
インタークーラーを大きくして消費カロリーを上げても、インタークーラーにたくさん風が当たるようにしても、ほとんど吸気温度は下がりません。
60キロ巡航で下がっても2度3度。吸気温度計をつけてデーター取りをしました。

ジムニーの上置きインタークーラーで吸気温度を下げるには、吸気を抜く ということが一番大切です。
 
ファーストのインタークーラーアップは、60キロ巡航で10度ほど吸気温度が低下します。


そしてさらに!!


ダクトホースセットの追加であと5度ほどは確実に吸気温度が低下します。

ダクトホースはインタークーラー下の右前から左後ろに向かって風を送っています。
直接インタークーラーに風を当てているわけではありません。

インタークーラー下に風の流れを作ってやる事で、インタークーラー上から入ってきた空気が、この流れに乗りさらに素早く空気が抜けていくという、風の原理を利用した冷却方法です。




KGYMさんありがとうございました。
イベントで出てまして、お会いできずで申し訳ありませんでした。
これからもよろしくお願いします。









では、
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
黒黒黒、

腹黒いやつは嫌われるけど、ジムニーの黒いのはかっこええ!


image image 


OOTZさんありがとうございます。


オールブラック、渋いです。

image 
スキッドプレートはアルミブラック


image 
ナンバー移動キット3
ジェントルマフラー



image 
ヘッドライトは、店にあった新車から外したキレイキレイなのを格安でお譲りさせていただきました。

外装がスカッとしてかっこよくなったのに、ヘッドライトだけくすんでいたら変でしょ。



まぁしかし暑い。
夜の9時に店開けて、朝の7時に閉めたい気分。

やばいエアコンの効いた部屋から出られん。

でも作業せなあかんしがんばろ。



OOTZさんありがとうございました。
かっこよくなっていってますねー。
次はどこにしましょうか。
またかっこよくなってしまいますねー。






では、
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。