スノボ

テーマ:

先日 念願のスノーボードをやりに行った


トンネル抜けたら銀世界


かなり久しぶりの光景やって感動した


 


二十歳くらいの時に地元で2~3回行ったきり


毎年毎年行きたいねんけど行けんくてシーズン終わり


の繰り返しで かれこれもう8年くらいになる


そんな雪山との再会の場所は




新潟ガーラ湯沢スキー場


「ガーラってどういう意味やねんやろ・・・?」


って心の中で呟きながら


降り立ったその場所は


かなりの吹雪!!!


 


「さぁぁっぶーーーっ」


と雪山のさすがの寒さに


若干ビビりながらもテンションは急上昇


鼻歌まじりにブーツと板を


焦りながらもじ~っくり時間をかけてセット



この時点で初心者丸出しのオレは


案の定リフトに乗る時に落ちかけた



とはいえ8年ぶりにしては自分でも驚くほど滑れた


最後は調子に乗ってジャンプ台に突入して


したたかにケツを打つ芸当まで披露


雪山満喫しまくった♡


めちゃくちゃおもしろかったから


近いうちまた行ったろ♪



AD

アーロンチェア

テーマ:

こないだ夜中に一生懸命書いた文章をやっとUPしようとしたのに


ブログが混んでるっていう理由で勝手に全部消された時は


「ナメとんか!二度と書くかボケっ!!!」


って大人気なく憤慨してたけど


このままで終わるのも愛想が無いんで 続き書かしてもらいます



という訳で今回やっとこの椅子の全貌が!


その名も


アーロンチェア!!!
(ポスチャーフィットフル装備 ポリッシュドアルミニウムベース タキシード)


この椅子がどんだけええ椅子かって言うと


ハーマンミラー社のHP を見てみてもらえたら分かると思うけど


とにかく考えてる


いや~考えとる~~~ 


もうマジちょっと考えすぎなんちゃうん


って心配になってまうくらい


考えまくってる


人工工学って言うの?


それ それの塊みたいなヤツやねん





これに初めて座ったんは何時やったっけな・・・


もう数年前になるんやけど


座った瞬間に確か


「んやこれっ・・・」


ってちょっと半笑いになってもたと思う


それ以来


ずっと欲っしーって思いながら


なかなか手が出んかった代物な訳なんよ


今も座ってんねんけど


「は~疲れた~~~」って後ろに伸びた時の


リクライニングが凄い


とにかくエエ感じ!


この感じはオレの稚拙な文章力では


とても伝えられんから


資料を用意さしてもらったんで


参考にしてね↓













































AD

セラムヒート

テーマ:

楽天市場で市場価格よりかなり安く購入した


「セラムヒート」が届いた


ダイキンさん曰く

長3~1000ミクロンの中でも最も人体に吸収されやすい3~20ミクロンの遠赤外線をより多く発生させる<セラミックコーティングシーズヒーター>を搭載、しかも周りの温度や風の影響を受けない輻射暖房方式です。


らしくて

とにかくメッチャんこ温い!

この「ヌクイ」って表現を使ってるところがポイントやねんけど

ほんまエエ~感じのあったかさなんよ♪




暖房探してる人

コレはかなりオススメでっせ!

クロンボ

テーマ:



インパクト在り過ぎや!!



当然

大して腹も減ってないのに吸い込まれるように中へ

「ノロウイルスだ~?んなもん知るかっ」と

メニューにあった「牡蠣カレー」をオーダー






したものの…

店の内装の古臭さと下仕込みのテキトーっぽさに

若干の不安を覚えた俺は

出てきたそれを気合で一気にかき込んだ

感想は

ふつうにうまい

がそれ以上でも以下でもなかった

例えるなら

友達んちで夕飯ご馳走になった時に出てくる様な

あんな感じ

どうせなら

バーンと見開き1ページ丸々使っちゃうくらいに

めちゃくちゃに美味いか

口に入れた瞬間ピクリとも動けなるくらいに

死ぬほど不味いか

どっちかが良かったな・・・





お腹は未だ平気らしい。



蕎麦ぼうる

テーマ:


近頃ふと疑問に思った事がある


オレの蕎麦好きはいつ頃からなんだろうか・・・



そのヒントがなんと


この間おかんが送ってきてくれた荷物の


中にまさか隠されていようとは・・・



送られてきたダンボールを開けると


頼んでおいた荷物と一緒に


何故か お菓子が入った袋が!


「なるほど どこかに旅行に行った時のお土産かなんかかな?」


と思い 白いナイロン袋の中を見たオレは一言


「えっ!なんでこれなん?」


と1人ツッコミを入れてしまった



その菓子の名は



「蕎麦ぼうる」



めっちゃんこ普通やんけ・・・



これは確実に


(近所のおかん達のお買い物率80%以上を誇る激安スーパー)


「マルアイ」で買ったと思われる代物に間違いない







ん~どういう事なんだろうか・・・


なんでこのお菓子をわざわざ荷物と一緒に送ってきてくれたのか?



想像してみた



多分おかんは


「どうせ荷物送るんやからついでに色々入れたろ」


と ベテラン主婦らしく考えた


そして何か無いか家の中を物色してるうちに


ふと思い出したのだ


戸棚に 先日「マルアイ」で買っておいた


「蕎麦ぼうる」 があることを・・・



そして頭の中でこうつぶやいた



「あの子このお菓子好きやったからな~」



そう!


おかんの頭の中のオレは


このお菓子(蕎麦ぼうる)大好きっ子ちゃん


と記憶されているのだ




確かにオレはこのお菓子が結構好きだった



いつもコレの横に寄り添うように置いてあった


「ホワイトロリータ」 や 「バームロール」 

http://kan-chan.stbbs.net/goods/white_rollita.html


http://asp.mg21.co.jp/oc/search/view_l.asp?jancode=4901360036516


なんかよりは全然好きだった


と言うより


そんな地味~な菓子しか家になかった


事実 「チョコフレーク」や「キットカット」などの


お子様人気Aランク菓子なんか


めったに置いてなかった



ある日小学校から帰ってきて真っ先に開けたおやつの戸棚の中身が


「ふがし」だけだった時は


驚きのあまり


「いやっほぉ~めちゃうまそ~」


と誰も居ない部屋で大声で叫んでしまったほどだ




オレの蕎麦好きは「蕎麦ぼうる」からか・・・



変に納得した



ありがたく食べさせてもらったけど


やっぱり美味かったね



甲羅違い

テーマ:

狩野君に髪の毛切ってもらいに


四谷の美容院KINOSITAへ行った


毛先痛んでたし伸びてうっとーしくなってきてたから


「バッサリ切っちゃって~♪」って言った



んで仕上がった髪型は


なんと


「つーぶろっく」


いわゆるカ~リア~ゲ~くん♪




でもそこは狩野氏


3年弱もオレの専属美容師(オレが勝手に行ってるだけやけど)


を勤めてくれているだけあって


かなり満足な仕上がりに☆


命名は


「ギリギリオダ斬りStyle」


この日はこのままちょっと浮かれ気分でお店に顔出した


野郎たちの評判は上々 うふふ♪


だがしかし


そこに1人のお客様の刺すような一言が!


挨拶するなり




「カッパみたい・・・」



「え?」



「河童!!!」








100円玉

テーマ:



こないだ、缶コーヒーが飲みたくなって


財布から100円玉と10円玉2枚を取り出して


わざわざ買いに行った時の事


まずはお目当てのコカコーラの自動販売機に入れてみた


が、おかしなことに


金額表示の赤いランプが20円を示すのみで


100円のところが光らない


待てよと思い、下のつり銭入れの所をまさぐると


100円は落ちていた


「あぁ 連続で入れたから落ちてきてんなぁ よくあるわ」


と思いながら もう一度入れてみた


また落ちてきた


「オイオイなんでやねん」


もう一度入れてみた


「カチャン」


・・・・・・


あかんわ 


ってことで隣のサントリーの自動販売機に移った


「チッ コク深が飲みたかったのによ」


と愚痴りつつ さっきの100円玉を入れてみる


「カチャン・・・・・・」


またしても素通りした 何故だ?


まさか偽モンなのか!?


オレは100円玉を調べた




なんとそこには


昭和47年の文字が


「古っ!!!」


ふるいやんけこのひゃくえん・・・


オレより6コも年上だったんですね


驚嘆しつつ


なるほどこんだけ古かったらしょうがないわと


なんとなく納得させられた



諦めかけていたその瞬間


左斜め後方 緑色に光る自動販売機発見


「I・T・O・E・N・」か・・・


これが最後の勝負だぜっ


まずは10円玉2枚


問題はない


そして


オレは目を閉じ息を止めた


右手の指先が微かに震えている


・・・・・・・・・・・


落下音は無い


次の瞬間オレは確信した


勝った!!! 



しかし・・・


開いた目に映った勝利の120は


最後のボタンを押す指を迷わせた



オレは知っていた




伊藤園の缶コーヒー あんまり美味くない・・・・・・・・・・