カラクリころり

葉月の日常あれこれ。観劇と読書とバイトに明け暮れる日々を綴る。大きな独り言。



テーマ:

無事にひとまず勤め先が決まり、残りの自由な日々を堪能しています。

その反面、この先にとても不安があるわけで。

シフト制ゆえに先々の予定が分からず、芝居のチケットが取れない。

あるいはすでに取っているものも観にいけるかわからない。

あまりこちらの希望がすんなり通る職場ではないみたいなので、わがままは言いにくい。前にも書きましたが、もちろんある程度の妥協や我慢はするつもりです。好きな職種につけることはとても幸せなことだし、キャリアとしてこれからの糧にしていきたいと思っているから。

でもね、無理をしすぎるとどこかで急にスイッチオフになるんです。

それは遊びでも仕事でもその両方でも同じこと。


でも、これが大人になるということ。仕事をするということなのでしょうかね。

ある程度の覚悟は決めました。

それはこの間観た芝居の影響もかなり強くて、私もそろそろ変わらなければと思ったその矢先に決まったものだから、意気込みが空回りしそうです。

杞憂かもしれない。

今から考えていても、どうにもならないこともあるし、そうやって回っていくものなんでしょう。


ほんとうに?


という言葉にさえ耳を貸さなければ、いつかは納まるはず。

ただ、なんのために生きているのかを履き違えないようにしなければ。

好きなものが増える不安。執着するものが増える戸惑い。

いつでも身軽でいたいのは、ずっと同じ場所に、同じ状況にはいられないと思っているからで、でもそれなのにどんどん「ここにいなければならない理由」ができる。枷になるけれど、ここに立つ意味にもなる。

うまく見切りをつけて、颯爽と捕らわれずに歩いていければいいのに。好きなものを枷だなんて思わないで生きていければいいのに。器用になりたいな。

なんだかいつまでもモラトリアムだ。

ずっと焦がれていた環境に戻ってから早9年。そろそろこの状態から脱却してもいいと思うんだけどな。

もう、逃げないよ。自分が手放さなければ。自分が諦めなければ、きっとどうにでもなるんだよ。

そう言い聞かせて今は前を見て進むしかない。

ここで逃げて、好きなものと向きあっても、あとで虚しいだけだ。

ああ。ほんとにいつまでも中身が未熟だ。このまま熟すことなく腐らないことを祈る。


好きなものや人を見るたび、いい本や芝居に触れるたびに、私にできることはないかと漠然と思っては、その周りをうろちょろしてきた。

そろそろそのへんも考え直さなきゃだな。


メローな気分ですが、それでも頑張らねばならんのです。

ぐちぐち言うてたら怒られますよって。


ようは、不安で、でも立ち向かわなきゃいけないということ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日友人と会って、だいぶ気持ちが前向き上向きうきうきになったところで、また就活を地味に始めてみたわけですが、どうにもこうにもやっぱり苦手です。

慣れてないのもあるけれど、萎縮してしまう。

「慣れ」。

就活中、何十社と受ける人を横目に、少なくとも数受けることの意味はそこにあるだろうと思ったものです。


理想を見つけても現実的じゃなかったり。

現実があまりにも希望とかけはなれていたり。

そんなこと生きてれば往々にしてあるわけですが、それでもいちいち立ち止まってしまう。

それでいいの?と。

焦る自分と、高望みする自分。

一体どうしたいのか、本当にそのことを考えているのかさえ定かじゃないです。

漠然とした不安が嫌で、具体的な行動を起こしたくて、でも。


多少の無理妥協は承知の上。

でもそれはあくまでも「多少」。

体力的にもたないことはできない、という線引きが問題です。

さてはてふむ。


とりあえず考えていても仕方ないことも多いので、動きます。

地道に動きます。


高校の頃、「いつまでも夢を追いかけてそうな人」のクラス上位に入りました。

その頃は堅実なつもりでいたので、憤慨したものですが、案外クラスメイトはよく見ていたのかもしれない、私のふわふわした言動を。

そんなことをふと思い出しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝からとことん腑抜けています。

なんででしょう。低気圧のせいかしら。

ここ二週間ぐらい毎日都内通いという我ながら馬鹿じゃないのスケジュールを組んでしまいました。あはは。

すべては好きなことのためなのでいいのですが、それにしても体力が持つか心配です。

ついでに専門試験の勉強がさっぱりで心配です。

これで万が一にも一次が受かってたら真っ青ですよ。それでも死にものぐるいでやりますが。

片田舎に住んでるので都内へ赴くのが小旅行です。

新幹線なら名古屋辺りまで行けそうだよ。

と、ぶつくさいってても仕方ないのですけど。好きでやってるんだし。

なんか本格的に忍ミュの初日を観たくなってる自分が困る。それをするとほんとに休みなしなんだよな。

性根がぐーたらなので、びっしり埋まったスケジュールをこなす元気はもうない。

学生の頃は平気で何カ月も一日丸々の休みがない生活していたけど、それはあの頃だからできたことだよ。

毎日フル活動してる友人とか見てるとほんとにすごいと思う。ブラボーだよ。

しゃかりきになる時期は過ぎたんだよなー、と思う反面まだまだ多少の無茶はできるだろうとも思ってる。

が。

とりあえず夜更かしやめます。

勉強します。

毎日少しずつでもコツコツやります。

…なんだか小学生の夏休みの目標みたいだ。得てして達成されないやつ。


はああ。

どこでもドアがほしい。


こんなときにぱあっと晴れたらそれだけで笑えるのに。

それを許さない梅雨時は、自分との戦いの季節なのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ド○モCMの木村カエラが可愛くて身悶えします。

あとコアラのマ○チのCM。お気に入り。


iPhone熱が上がったり下がったり。

どうにもこうにも色んな端末に支配されるのがイヤな気もする。

使いこなすより振り回されるのが自分だと分かってるから。

それはブログも然り。

色々縮小しようと思うのだけど、弊害があってなかなかそうもいかず。むずかしい。

それぞれのブログの用途や繋がってる人が違うから、下手に切ることが躊躇われる。

十分振り回されてる証拠。

ほんとデジタル向きじゃないわ。

どうにかしなきゃ。ほんとは一番めんどうなmixiをどうにかできればいいのだけどね。


気分が落ち込み気味。

都内在住のときのように、呼びかければ誰かが会ってくれる状況でもなく、なんだか取り残されてるようで寂しいねー。その分すっかり本とお友達ですけど。

最近見る夢が不穏だったり不安だったりばっかりするので、どうも寝覚めが悪い。寝付くのが遅いのもあるんですけど。

なんか燻ってるなー。もっと時間フル活用しなきゃ。パソコンと向き合ってる場合じゃないよ。

とりあえずたまってる忍たま見て、本読んで、で27日を楽しみにしながら邁進するよ。

27日、友達も行くらしいので便乗させてもらえるのが嬉しい。うきうき。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日無事に東京千秋楽をむかえ、今回は舞台のバラシが早かったのでロビーはてんやわんやでした。

あと二週間もすれば別現場に入ります。

そして一月後には次の公演が始まります。大丈夫かなあの劇団。笑。


今日は友人から夕飯の誘いがあり、でもいまいち腰が重くて動くのをためらってしまう。

ここのところ連日で都内に出ていて、けっこう体力的にというよりは精神的にきついのだよね。

こんなで都内勤めが将来的にできるか不安だ。苦笑。

正直、今の状態で人に会うのはけっこう大変なのです。仕方ないと分かっていても、自分がのたのた進んでは止まっている中、周りが動く歩道でガンガン歩いているように見えて。自分も、例え歩道に乗っていなくてもそれなりの速度で歩いていれば気にならないのに、人の背中ばかりが見える現状が正直にしんどい。それでも閉じてはいけないと思ってできるだけ人に会うようにはしてるけど。

それに、彼女らとは、私の引け目とは関係なしにきっと会えば楽しいのだと思う。第一、距離に負けるのは悔しいのです。


最近iPhoneに揺れています。

欲しい…。

なぜか。ずばりradikoが聞けるから!!五年間ラジオっこだったのが急にまたラジオの聞けない環境になったのがけっこうしんどくて。テレビよりギブミーラジオなのです。

今、本体がタダという情報を聞き、ツイッターとラジオ視聴専用にしたい衝動に駆られる。

softbankユーザーもそこそこ周りにいるし。

なんか使い方として間違っている気がしなくもないがね。笑。


昨日、とある方の何気ない一言が今も心に波紋を広げています。

もともととても尊敬していたし、その人の書く言葉に感銘を受けたこともしばしばでした。

言葉にすると、なんだか掴みきれずこぼれてしまいそうなので、まだ上手くかけませんが。

ただ、今の自分が否定されなかったことはとても嬉しかったし、だからこそ今を頑張ろうと思ったり。


さてと、出かける前に一仕事だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電波が悪い我が家の中でもいっとう電波の届かない私の部屋。

基本圏外です。

もともと携帯の調子も良くないし、充電なくなるのも早い。その上あまり鳴らないからほんとに用がない。

でも手放せないのが悲しいところ。


5月も今日で終わり。今年も半分に差し掛かってしまいました。

相も変わらず思い切れずに燻っております。

山場過ぎたら会う約束をしていた友人にもなかなか連絡が出来ず、もやっとボールを投げる先もなく自分の周りにうず高く積みあがってそのうち埋もれそうです。

足場が今とてもぐずぐずなので、どうにもしようがない。

踏み出すのも怖くて、でも立ち止まっていられなくて、こんなにも「何者」でもない状態がしんどいとは思わなかった。もはやどこへ行きたいのかも定かじゃない。

そういう時に人と会うのは、けっこうツライ。

でも会わずに殻に閉じこもっているとそれこそひきこもりになってしまう。その感覚、経験があるから来ると分かる。雨の前に空気に匂いが漂うように。

甘えずに寄りかからずに、それでも刺激だけもらって前に進めればいいのにな。

笑顔でいたいもんだ。

どんなに圏外でも、世界へ閉じてしまわないように。


結局は怖いんだよないろんなことが。

いらないと言われるのも、思われるのも、それどころか忘れられて毎日が過ぎていくのも。


恐怖が一番の敵。

無謀とは紙一重だけど。


そして足元がぐらぐらする時にこそ何度目かの再読。

『天然素材でいこう。』は私のバイブルだなあ。

二美みたいになりたい、と単純に憧れるわけではないのだけど、でもその目線を追ってしまう。


さてと。

今日も頑張るとしますか。

もはや自分(のメンタルの弱さ)との戦いだ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう五月も終わろうというのにこの天気。

寒いったらない。

このまま梅雨に突入されたら泣きますよ。もっとギブミー太陽!!


大好きな劇団が昨日中日でした。

東京公演もあと一週間。

とても素敵な作品なのでたくさんの人に観て欲しい。


もしあなたが11年の記憶を失ったらどうしますか?

目が覚めたら知らない人ばかり。家族でさえも様子が違う。

昨日まで仲が良いと思っていた友人とはとうに疎遠になっていて、倒れる前まで大切に思っていた人たちや仲間の顔さえ分からない。

コスタ症候群による記憶障害で、人生の一部分を失ってしまった人たちが、それでも前へ踏み出していく話です。

切ないけれどあたたかい。

自分だったら、ときっと観た多くの人が考えたと思います。

舞台演出、照明、音楽などすべてが融合してとても繊細な作品が出来上がっています。

ぜひ、劇場まで。


演劇集団キャラメルボックス『バイバイブラックバード』@サンシャイン劇場

6月6日まで。


と布教したところで、今日はチケット取り日和なのでローソンまで行ってきます。

さてはて、取れるかな…。心配です。

最近すっかり世俗から離れがちの生活。ただでさえ家庭内の現状がなんだか奇妙なのでね。

圧迫感はないけれど、焦りはします。

はやく自立しなきゃ。

それが、「バイバイ」を観て一番共感したところかもしれません。身につまされた。

周りが「ちゃんと」してると、弱音も愚痴もただの甘えに響いてしまうので言えないのがまたツライ。

自分で選んだのだから、許されずとも理解されずとも、ちゃんと自分は分かって歩いていきたいものです。


寒暖の差が激しい今日この頃。

体調など崩されませんよう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

眠い。

じゃなくて、寒い。

とても涼しい風が部屋を通り抜けていくので、さすがに薄着を考え直しました。寒すぎ。
ユーロがどんどん下がる今日この頃。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

あーユーロ両替にいきたいよー。フィンランド行きたいよー。

昨日友人と朝五時まで話し込んでいた寝不足がいまだ続いてます。

眠い。
でも彼女はもっと眠かったはず。

すんごい楽しかったのだけど、でもなんか色々ごめんなさい、だよ。笑。
ほんと人の専門聞くのは楽しくて仕方ない。別世界だからわくわくするよね。

今、結果待ちをしていることがあってなんだかそわそわする。

そもそもの募集要項が消されていて、詳細を保存しておかなかったので少し不安。

通過者のみの通知だったら待ってるのが馬鹿らしい。

というわけでもう自分の用事に戻りますけど。

iPadが発売されて、電子書籍にたいして色々思うところがある私は悶々としております。
今後の課題として追っては行きますが。雑誌や新書はともかく、やっぱり紙媒体がいいものはあると思う。

絵本や児童書、小説もものによってはそう。マンガも個人的には紙のほうが好き。

逆に学術書はコストが抑えられて、もっと手にとりやすくなるならデータのほうがいいかも。あと実用書とか流動的なものは。

もともと電子媒体が苦手ない上に懐疑的なのもあるけれど、あの頁を繰るわくわく感は、やっぱり紙ならではのものがあると思うのは頭が固いのかな。確かに、電子書籍も頁を「繰る」機能はつくよ。ただのデジタルの板ではないだろうけど。だからせめて使い分け、棲み分けができるようになってほしい。

利便性や効率だけを重視して、肩身が狭くならないように。

片田舎に住んでいて、ちゃんとした品揃えの書店がないと、密林と併せて電子書籍はありがたいと思う。間口が広がるのはいいことだ。可能性が増えるのも。

本との出会いの場は書店や図書館だけじゃなくて、ネット上に広がっているのも事実だ。だから、普及するのもさせたいのも分かる。分かるんだけどね。

でもどう転ぼうと、いまだにレコードを愛する人がいるように、私は紙媒体の「本」を愛していきますが。ようは好きだからなくなっては欲しくないってだけ。
ほんとはもっと語りたいことがあるけれど、感情論になるといけないので、この辺で。

とりあえず、今日も一日本に埋もれてきます。


Have a nice day!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天気は回復したけれど、湿気だけ残ってしまった感じですっきり爽やかにはならないもやんとした空気。

いかがお過ごしでしょうか。

先日無事出産した従姉に送ったおめでとうメールの返事が今朝来ました。

「産まれてきてくれた」というちょっとした一言になんだか泣きそうになった。

きっとこれから大変なこともたくさんあるだろうけど、でも幸せそうだな、と。

そしてきっと赤ちゃんも幸せに育ってくれるだろうな、と。


小さい頃から姉のような存在だった大好きな従姉。

疎遠になっていて、最近は年に数回しか会っていなくて、それでも結婚すると聞いた時には寂しくて、お母さんになると聞いた時にはなんだかますます遠くへ行ってしまったように思った。

羨ましかったのもあるのかも。居場所を見つけて幸せそうなのは、当時も今もふらふらして、人間関係でゴタゴタした私には。

今でも私にはうまく理解が出来ないことばかりだ。


なんにせよ、従姉がこれからも幸せであることを願うばかり。

大好きな貴女だからこそ。


今、鴻上さんの『「空気」と「世間」』を読んでいる。

なんだか読んでるだけでも胃がきりきりするのは、普段からわりと空気を読もうとして胃をキリキリさせているからだと思う。苦笑。

そんなことしても無駄なのかもしれないけど、ついバランスをとろうとしてしまうのはもはや癖。故に自主性が薄い。

空気読まなくても平気でいられる人間になりたい。

マイノリティでいることの怖れはそう簡単には払拭されないだろうけど、それで自分が圧迫されてたら意味がない。

ピリピリするのは周りに伝わる。

真面目だと、しっかりしてると思われるのは、それだけ周りを敬遠している証拠。

もっと器の大きい、ゆるりとした人間になりたい。

別にこの本はそのためのハウツー本ではないので、ただ理屈を自分の中に落とすという意味ではいいかと。

それにしても鴻上さんの語り口は分かりやすくて好きだ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっとミュんたまのエントリーを済ませてきた。

ES書くのに、結局今朝6時過ぎまでかかって、仮眠とって郵便局行って、起きてられなかったのでそのまま昼寝。起きたらすっきりしてた。

やらなきゃいけないって分かってるのに、どうしても腰が重いので動き出しが遅い。

ESはなんかもう読み返したくない感じの仕上がりで、ほんと稚拙ですいません。

背伸びのしすぎはいけないけど、でも自分をそのまままるっと見せても仕方ないもんな。

とりあえず今週中に結果が出るのでそれまでは知らん。

万一受かってもそのあとどうするつもりなんだか、自分。


一日中雨で、なんだか切ない。

でも明日は一気に30度とかほんと体に優しくない。

試験が終わって、会いたい人がいっぱいいるはずなのに、どうにもふわふわしてて連絡ができない。


最近ELLEGARDENをヘビロテ中。

なんか好きなんだよなー。

武道館ライヴ以来真綾さんを聞き続けてた。気に入るとひたすら聞き続ける習性があるのだよね。


なんだかとても長い夏休みのようだ。

「ナツヤスミ語辞典」を思い出す。

あれは、結局は縛りのある生活とは決別する話だった。それには覚悟や思い切りが必要で、始めるのは簡単でもキリをつけるのは難しい。

自ら本当に理解して望んでその状態にあるのなら、きっと切り上げるのも一つの意志として成し遂げられるのだろうケド、そうではなくただ流されているのであれば抜け出すのは難しい。同じ流れでも、自分の足で歩いているかと流されているかでは大きな差がある。

後者にならないように、私は「次」へ進まなければなんだよね。


とりあえずドイツ語でも再開してみますか。

あとはチェコ語、どっかでできないものか。

読む本も、読みたい本もたくさんあるのに、なかなか思うようにいかないものです。


思うように、いかないものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。