2017年04月21日

『仕事に関する3つの立場』

テーマ:ブログ

 

 

お元気様です。はづきです。


いつもありがとうございます。

 


今週末は久々に、都内でお話させていただきます。


主催は、弊社ではなく一泉百葉さん。

 


講演テーマは、『至福なじぶんを生きる』
~数秘術が教えてくれた3つのキセキ~ となっています。

 


このテーマで、はづきさんは何を語るのでしょう~。(^^ゞ

 


まだ当日券もあるようなので、明後日23日()、お時間の
都合がつきましたら、ぜひ「愛」に来て頂けるとうれしいです♪

 


4月23日()東京・講演会の詳細・お申し込みはコチラから~♪


→ http://ameblo.jp/tokyo-cosmo

 

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


さて今週、出番がなかった「黒はづき」が、今日は語ります。


それでは「黒はづき」さん、どうぞ~~!!

 


はい、おまっとうさん、「黒はづき」でおま…!

(^^ゞ

 


今日はちょっと仕事について、話すわな。


仕事に関わる立場は、3つしかないって、知ってはる?

 


その3つとは…、

 


「人を使う人」


「人に使われる人」


「自分ひとりでする人」

 


…この3つね。 (^^ゞ

 

 


基本的に仕事をする人は、この3つのどれか…に分類される。


分類というか、自分の意志でその立場を選んでいるねん。

 

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++ 

 

 

 

 

 


この意志ってヤツも実は、ほぼ潜在意識に刷り込まれているねん。


潜在意識には、過去生からの記憶もインプットされているから、
日本人であれば、日本人としての過去生の記憶も必ずある。

 


江戸時代は士農工商という身分制度があったけど、
その魂の記憶は、ちゃんと現代にも引き継がれているんよ。

 


昔、どこどこを治めていた「〇〇藩」とかいう形が、
今で言う大企業に変わっただけ。

 

確かに「武士」というエリート意識はあるけれど、
嫁と子供が人質になって、地方に飛ばされる

単身赴任なんて制度は、現代の参勤交代みたいなもんやん。

 


圧倒的多数を占める中小企業のサラリーマンは、
昔で言うところの「お百姓さん」みたいなモン。


ここに対する年貢(今で言うと税金ね)の取り立てが

いちばん厳しいのは、今も昔も同じやねん。 (^^ゞ

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 


組織に属さず、ひとりで仕事をする人は、昔で言うと浪人か、
職人、あるいは遊び人のようなもの。


自由ではあるけど保証はなく、

浮き草稼業であることは、今も昔も同じやね。

 


昔、武士の象徴だったちょんまげが、今はネクタイに変わっただけ。

 

日本髪が、サラサラヘアーに、

お歯黒が、つけまつげに変わっただけのこと…。

 


斬ったはったをしない代わりに、損した儲けたをやっている。


切腹させられたり、クビを切られるのは今も昔も変わりまへん。

 


殿様や姫の記憶をもって生まれて来た人は、今生でもやっぱり
人を使う立場になっている。

 


ずっ~とお百姓さんをやって来た人は、村八分になるのが
怖くて、今生でも勤め人にこだわってしまう…。

 

 

もちろん、それでいい…と心底、納得しているんなら、
ええねんけどな…。

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 

今は制度的に、職業選択の自由が与えられているのに、
魂的には昔の身分制度がそのまま引き継がれているねんな~。


そこに気付かない限り、仕事に関する立場は変わらへんよ。


ひょっとしたら、今の立場は500年、1000年前と
ちっとも変ってへんかもしれへんな~。

 

 

それに対して、この世は不公平だと愚痴を言って過ごすのか、

それとも、こんなチャンスはめったにない…と思って、

チャレンジしていくのか、選択肢はふたつにひとつ。

 


もし、あんたが今の立場、仕事に関する立ち位置を変えたいと
思っているなら、今、やるしかないねん!!

 


今生、思い切ってチャレンジせん限り、また来世も同じとこから
スタートすることになるだけやん。


その挑戦…、来世に持ち越して、本当にエエのん?

 

 

 

 

 


  +++++     +++++     +++++

 

 

 

 

 


「人を使う人」


「人に使われる人」


「自分ひとりでする人」

 

 


あんたは今、どの立場で仕事をしてはるん?

 


本当にその立場で満足してはるん?

 


今、挑戦せんと…、今生、思い切ってチャレンジせんと…、

千年経っても同じかもしれへんで~~。 (^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はづき虹映・78冊目の最新刊『31日宿命数占い』

 

「生まれた日」だけで、ここまでわかる!コワいほど当たる!

 

4000円相当の、驚愕の読者プレゼント付きで~す♪

 

 

本や「読者プレゼント」の内容をお知りになりたい方は、

ぜひ、コチラの動画をチェックしてみてくださいね~♪

 

 

 

 

 

 

 


 

 【「魔法のパッション(情熱)財布」2017限定モデル】

  
の詳細・ご注文は、 
コチラから~♪
 

 

 

 

 ★「宿命数毎の「応援メッセージ」毎日配信!!

 「無料メルマガ」を配信希望の方はコチラから~♪
 メルアドを登録してくださいね♪

 

 

 

はづき虹映さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

  • 黒あいらゔゆう

    はづき虹映さんの仕事に関する3つの立場というブログが興味深かったのでリブログさせて頂きました。仕事に関わる立場は「人を使う人」「人に使われる人」「自分ひとりでする人」の3つなんだそうです。自分は今までずっと「人に使われる人」でした。ずっと違和感あったし、なによりも自分が出せないのがつらかったですね。…

    哀愛憂

    2017-04-23 02:23:57

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

このところ
考えていたことと
ぴったりでした

私は長らく人に使われる人
ですが社内の立場が
厳しくなりつつあり
他の可能性を模索してます
同時に怖いし
変わりたくない自分もいます


1 ■こんにちは

今やる-!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

はづき虹映公式サイト

はづき数秘術アカデミー

すぴナビ


Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース