2005年12月02日 20時07分34秒

第4ピリオドの結果

テーマ:MESE(経営シミュレーション)

MESEの第4ピリオドの結果が出ました。


予想以上に在庫が増えたのと、業界全体の価格が低くて利益が出しにくい状況だったため、Takeshiと意思決定を考えるのに2時間以上悩みました。長い議論の結果、自分たちができる限りの最良の意思決定を下し、木曜日の夜に送信フォームで送りました。


意思決定の締め切りは金曜日の午後5時なのですが、結果は早ければ当日の7時ごろにメールで送信されてきます。


結果、大量にあった在庫を売りさばくことに成功し、MPIは214に躍進しました。もちろん継続1位です。2位との差も前回の11から、32に開きました。去年の経験から考えると、この差は僅差でも大差でもなく今後の動向次第でどうにでも変わるものと思われます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月27日 10時56分38秒

第3ピリオドの結果

テーマ:MESE(経営シミュレーション)

MESE日本大会・第1予選の第3ピリオドの結果が発表されました。


結果、MPIが170に上昇し8社中1位に躍進しました。2位以下は159、158、138と続き、接戦の模様を呈しています。宣伝広告費と研究開発費を大量に投じた割にはそれほど売れなかった状況で、MPIがこれだけ伸びたのは好感触です。多額の設備投資によって次回の工場能力は1088ユニットになるので(最初は420)、次回のピリオドで200の在庫も同時に売るようにします。


ところで、古典的な経済学の教えるところによると、「企業が発達する理由は生産手段の拡大と大量の商品販売である」ということですが、同時に「過剰生産が恐慌の根本的な原因である」ということでもあるそうです。わが社は工場をさらに拡大して1500ユニット以上を目指すので、その辺はちょっと恐れるところです。もっとも、MESEでは過剰生産をしても在庫分の倉庫料を取られるだけですが(笑)


話は変わりますが、いよいよ期末テストがやってきます。今回は、中間テストでおなじみの科目に加えて、家庭と保健が加わります。テストは12/5(月)~9(金)の5日間をかけ、一日に数科目ずつのんびり行われます。早く家に帰って次の日の対策ができたりするので、この方式は正直ありがたいです(笑) 3学期の期末テストで楽をするためにも、国語と英語以外のすべての科目で全力を挙げて戦っていまいります。


では。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月23日 15時17分25秒

MESE日本大会、始まる

テーマ:MESE(経営シミュレーション)

MESEの日本大会がいよいよ始まりました。


予選は2回行われ、それぞれ8社を1グループとしてMPI(企業の価値を表す数値)の順位を競います。第1予選で1位か2位に入れば第2予選進出となり、第2予選でもう一度1位になれば東京での決勝戦に進出できます。ちなみに、予選は全てインターネットを介して行われます。


今年は300社を越えるチームが参加し、日本一の座をかけて争います。


第1予選はすでに第2ピリオドにさしかかり、現在、わが社のMPIは133となり、8社中2位です。(1位は137) 毎週金曜日を意思決定の締め切りとして進み、第7ピリオドの成績によって第2予選への進出が決まります。


これからが本番です。Takeshiと力をあわせて頑張ってまいります!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年09月30日 22時42分44秒

MESE日本大会

テーマ:MESE(経営シミュレーション)

突然ですが、MESEというものをご存知でしょうか?


一言でまとめると、MESEとは「企業経営のシミュレーション」です。(詳しくはhttp://www.ja-japan.org/program/mese_profile.html ) 僕の高校では、1年の現代社会の授業でこれが教材として使われていて、クラス内のグループで競い合って「経営のいろは」を勉強します。「単なるゲーム」とくくってしまえばそれまでですが、他社と差をつけて勝ち抜く方法はそれこそ無数にあり、自分で考えて最良の道を切り開いていくのがMESEの最大の面白みです。


僕は授業でMESEに見事にはまり、去年の秋にもMESEの日本大会にエントリーし、HAYATAKEという社名を掲げて決勝戦へ向かって戦い抜きました。(HAYATAKEはHayato&Takeruの略) が、最終予選の大詰めで僕が意思決定のミスをしたり、一緒に組んでいた相方が別件でトラブルを起こすなど、さまざまな悪条件が重なったため、最終的に会社が傾き、あと一歩のところで決勝戦への切符を取り逃してしまいました。


そして、いよいよ今年の日本大会がやってきました。今年は大会本部が新聞でも告知を出すほどの気合の入れようで、出場者が増えることを見越してか、前回は2回だった予選が3回に増えています。去年に比べると、今年の戦況はかなり荒れそうです。


ともあれ、去年別チームとして大会に出場していたTakeshiと堅い握手を交わし、2人で新会社「RIPCURL」を立ち上げました。彼とはもともと仲が良く、お互いMESEに対する知識・熱意も十分あるので、二人三脚で協力して、去年果たせなかった「決勝戦出場&日本一」を狙っていきます。


10月下旬には、決勝戦に向けた僕とTakeshiの戦いが始まります!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。