2005年12月17日 14時52分23秒

ゲレンデの安全・マナー@事前学習

テーマ:修学旅行(Ski Course)

今日は修学旅行の事前学習がありました。


信州コースは、「長野県の食品文化」、「ゲレンデの安全&マナー」、「長野県の交通事情」の3つのプレゼンを行った後、スノースポーツ側はビデオ学習、研修側はコース内容の話し合いになりました。


僕が担当したのは、「ゲレンデの安全&マナー」というテーマでした。事前にスライド30枚のPower Pointを用意し、15分ほど話しました。(テレビは画面が小さく、字を大きめにしたため)


さて、ゲレンデの安全を語らせるとなかなか熱いです。どうやらよっぽど熱かったらしく、普段はざわつく40人の参加者たちも静かに聞いてくれていました。というのも、スキー部では毎年平均1人ぐらいがケガをしているので結構事故というものがかなり身近に感じられるのです。僕自身はケガをしたことはありませんが、何度も危ない目を見ています。今は「1に安全、2にマナー、3・4にエンジョイ、5に安全」をモットーにしているので、昨シーズンは一度も衝突などを起こすことはしませんでした。


あとの2つのプレゼンも質が高く、僕自身も楽しく聴かせてもらいました。余談ですが、最後のプレゼンが終わったあとで、「ついこの間、路上で除雪車に引かれて死んだ人がいるし、みんなも気をつけてな」と補足すると、大体予想通りの反応が返ってきました(笑)


ビデオは去年のスキー部のビデオを使って説明しました。普通のビデオカメラで撮ったものなので、いろいろな面で市販ビデオには劣るものがありましたが、上級者が初級者を演じるような下手に脚色されたビデオではなく、本当の「生のスキーヤー」の滑りを見てもらいたいと思い、あえてこちらを使いました。決してまともなビデオを仕入れられなかったわけではありません(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月25日 18時54分56秒

久しぶりに修学旅行ネタ

テーマ:修学旅行(Ski Course)

とりあえず、シンガポール・グアム・韓国・信州の4コースが最終決定されて、生徒の参加登録も済みました。信州コースの人数は40人になり、去年の北海道コースが30人程度だったことを考えると、まあまあ躍進してます。


で、一度目のコース別ミーティングが7月上旬にあるそうです、僕が日本にいないときに(汗) コース長なので、最初のミーティングぐらいはちゃんと出たかったんですが・・・・残念。


コース内容は、大体の構想が頭の中に入っています。スポーツコースと郷土学習コースに分けて、バスとホテルだけ同じにして、現地での企画は全く別のものをやる予定です。


ぜひクリックしてください⇒バナー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月16日 22時41分35秒

修学旅行協議会

テーマ:修学旅行(Ski Course)

前の記事で書いていた、修学旅行協議会が放課後に行われました。


学校側から各学年の主任や教頭先生などが出席し、委員会側と意見を交換しました。信州コースは内容には問題なし、ほかのコースも少し疑問点が出ていたものの、コースの内容自体でストップがかかるようなことはありませんでした。


問題の海外3・国内1の案は、データ不足が原因で学校側に十分に訴えることができなかったため、残念ながら今回は可決も否決もされず、正式な決定は次回の協議会に延期されました・・・


これから急ピッチで生徒にアンケートを行って、実際の各コースの集まり方を調べます。さらに、急遽、信州コースがスノースポーツだけでなく郷土学習のプランも別途で設定することも決まりました。僕は引き続き「スノースポーツプラン」を充実させていきますが、副企画長に頼んで「郷土学習プラン」の骨組みを組んでもらうことにしました。


これから、委員会の仕事が日増しに増えてきそうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月13日 19時50分59秒

修学旅行実行委員会

テーマ:修学旅行(Ski Course)

僕の高校の特色のひとつとして、「修学旅行が生徒主催である」ということがあります。修学旅行実行委員会(通称「修実」)という組織には30人ぐらいの生徒が所属していて、修学旅行作りの中心的な存在になっています。先生は最低限の口出しをする程度で、基本的な運営管理は生徒にゆだねられています。盛大な文化祭と並ぶ「2枚看板」の一つであり、生徒の自治能力が試されます。


僕も高1の秋から委員会に入って活動をしているのですが、最終的に成立した海外3コース・国内1コースのうち、唯一の国内コースとして信州コース(スノースポーツ)の企画長を務めています。


最初は、自分でコースを作ることはほとんど考えていなかったのですが、途中で「スノースポーツをメインにしたコースを作りたい」という動機ができたので、自分で「信州コース」を立てることにしました。人気投票でも国内コース4候補のうちのトップになり、4月には委員会側の最終的な4コースの一つとして決定されました(^^)v あとは、月曜日の学校側との協議会を切り抜ければ、晴れて「学校側からも公認」という運びになります。


国内コースは少なくとも1コースは設置しなくてはならないという決まりになっているので、信州コースについてはほぼ確実に通るでしょう。ほかのコースも大枠はほぼ完成しているので、「コースの中身がしょぼい」といってつぶされることはまず無いはずです。ただ、問題は少し別のところにあります。


各コースの行き先は、学校側の規則により、例年なら4コースを海外2・国内2という風に割り当てているのですが、今年は例年よりも海外志向の人が多く(8割ぐらい)、委員会の中で海外3・国内1という比率にしたいという意見が出てきました。しかし、学校側は「海外が多いと手間が掛かる」として乗り気ではありません。かといって、国内コース2番手の沖縄コースは、あまりに人が少なすぎて成立させられない、つまり、海外3・国内1の案が通らないと、海外2・国内1で催行という、とても情けない結末とになってしまいます。しかも、そうなると、信州コースに多く見積もって50人以上来たとしても(スキー系のコースは例年50人未満で催行されています)、海外の2コースに残りの300人近くの生徒が集まり、全く身動きが取れなくなってしまうのです! つまり、委員会側としてはぜひとも海外3・国内1で通したいわけです。


月曜日の協議会での争点は、各コースの成否より、そのことに重点が置かれそうです。詳しいことは月曜日に記事を書きたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。