創業300余年 幕末志士浪漫「新徴組」本部跡

              隼人旅館


$湯田川温泉 隼人旅館のムコ旦那ブログ-外観

維新回天の魁、幕末志士・清河八郎が組織した浪士組を起源とし、徳川幕府四天王の一つ「庄内藩」の下、江戸市中取締りの任に就いていた「新徴組」。戊辰戦争が始まり、庄内藩の江戸引き上げと共に新徴組も出羽庄内の湯田川温泉へ移ることに。湯田川の地で新徴組本部が置かれたのが当館「隼人旅館」です。

湯量豊富な源泉かけ流しのお風呂と、庄内の旬の食材をつかった料理を御用意して皆様のお越しをお待ちしています♪山形県庄内地方の観光の拠点として、是非、湯田川温泉・隼人旅館をご利用ください。


湯治、日帰り宴会、立ち寄り入浴もやってますよ♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月04日(日)

マツノカンジーン

テーマ:ブログ

 

 こんばんは。

 

 羽黒山伏【隆慶】こと、隼人旅館のムコ旦那です。

 

 早いもので12月になりました。

 

 12月になると、湯田川温泉のある山形県庄内地方では羽黒山から山伏たちが下りてきて、大晦日に羽黒山頂で行われる【松例祭】の初穂料集めに、法螺貝を吹きながら家々を回ります。

 

    

 

 

    

 

  

 

 【松例祭】は、大晦日から元旦にかけて夜を徹して行われることから【歳夜祭】ともいわれ、羽黒修験の四季の峰のひとつ【冬の峰】の満願の祭事。

 羽黒町手向地区の山伏から「位上」と「先途」の2人の松聖が選ばれ、松例祭までの百日間、稲籾などの五穀を収めた御神体である興屋聖を朝夕禊をしお祈りして穀霊(稲霊)の出現を待ちます。

 

 大晦日、山頂では山伏連中による様々な神事が行われ、1400年の歴史を持つ【羽黒修験】を感じることが出来ます。

 

 

 

 私はまだ一度も松例祭には行ったことがないので、一度は行ってみたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。