創業300余年 幕末志士浪漫「新徴組」本部跡

              隼人旅館


$湯田川温泉 隼人旅館のムコ旦那ブログ-外観

維新回天の魁、幕末志士・清河八郎が組織した浪士組を起源とし、徳川幕府四天王の一つ「庄内藩」の下、江戸市中取締りの任に就いていた「新徴組」。戊辰戦争が始まり、庄内藩の江戸引き上げと共に新徴組も出羽庄内の湯田川温泉へ移ることに。湯田川の地で新徴組本部が置かれたのが当館「隼人旅館」です。

湯量豊富な源泉かけ流しのお風呂と、庄内の旬の食材をつかった料理を御用意して皆様のお越しをお待ちしています♪山形県庄内地方の観光の拠点として、是非、湯田川温泉・隼人旅館をご利用ください。


湯治、日帰り宴会、立ち寄り入浴もやってますよ♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月24日(金)

金峯修験の道 【金峯山 奥の院へ!】

テーマ:歴史・伝説・妖怪

 こんばんは。

 実は、やっぱり折れた足が痛いムコ旦那です。


 6月からリハビリを兼ねて秋に開催される鶴岡市駅伝の為にジョギングを開始しましたが、走っている最中はさほど気にならないのですが、走り終わってしばらくすると……やっぱり、痛い(+_+)

 いつか、この痛みから解放されるのでしょうか?




 さて、今日は金峯山の奥の院を探しに山伏仲間と朝から金峯登山に行ってきました。

 金峯山の奥の院は新潟地震の時にかなりのダメージを負い、危険なために長らく立ち入り禁止なっていて、今では殆ど知る人がいなくなってしまい、どこが何やらよくわからない状態になっております。


 その奥の院に何とか再び道を付けて、拝所として整備できないかということで、金峯山観光協会会長らとともに、山伏仲間で奥の院探しをしてきました。


  
  


 山頂から北西の方角へ、鉈や鎌を手に藪の中を進んでいくと


  


 大きな岩がゴロゴロしている場所が!

 さらに、急な斜面を進んでいきます。



  


 そして、ついに発見!胎内くぐりの岩!?


 本日は時間が限られ、昼までに下山しなくてはいけなかった為、ここで後ろ髪をひかれる思いで下山。 



 今度はもっとゆっくり周辺を調査したいと思います。


 金峯山奥の院本宮の洞窟を見つけるぞ!!



 






 










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「歴史・伝説・妖怪」 の記事
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。