創業300余年 幕末志士浪漫「新徴組」本部跡

              隼人旅館


$湯田川温泉 隼人旅館のムコ旦那ブログ-外観

維新回天の魁、幕末志士・清河八郎が組織した浪士組を起源とし、徳川幕府四天王の一つ「庄内藩」の下、江戸市中取締りの任に就いていた「新徴組」。戊辰戦争が始まり、庄内藩の江戸引き上げと共に新徴組も出羽庄内の湯田川温泉へ移ることに。湯田川の地で新徴組本部が置かれたのが当館「隼人旅館」です。

湯量豊富な源泉かけ流しのお風呂と、庄内の旬の食材をつかった料理を御用意して皆様のお越しをお待ちしています♪山形県庄内地方の観光の拠点として、是非、湯田川温泉・隼人旅館をご利用ください。


湯治、日帰り宴会、立ち寄り入浴もやってますよ♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月08日(水)

"積極的"移住のススメ

テーマ:ブログ
 
 こんばんは。
 
 羽黒派古修験道山伏【隆慶】こと、隼人旅館のムコ旦那です。
 
 
 実は、エイ出版社より現在発売中の雑誌【Discover Japan】3月号にムコ旦那載ってます。
 
 
     
 
   
 
 
 「いま、自分らしく暮らすため、新たな土地へ移り住む人が増えています。その“移住”は、妥協や隠居などのネガティブな言葉ではとても表すことができません。最先端の暮らし方・働き方は地方にこそ学ぶべきものがある! そう思った私たちは、都心以上に充実した仕事に就き、華麗に「Re_Life」を成功させる移住者に取材を敢行。その土地のハブとなって地域を盛り上げる彼らからは、「休みの日はへとへとになるまで遊んでしまう」なんていう贅沢な悩みも聞こえてきたり……。
今回はそんな“積極的”な移住を、人、企業、自治体の3つの側面から徹底的に掘り下げて紹介します。また移住に関する不安を、Q&A方式で解決する「移住マニュアル」も収録。移住に興味はあっても、一歩が踏み出せなかったあなたに、移住者のリアルな生活をお届けします。」 Discover Japan より引用
 
 
 
 移住者特集ですが、一緒に山伏として活動している移住者の人たちに交じって、ちゃっかり写っています。
 
 
 気になる人は買って見てくださ~い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。