Good Life Company社長ブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ドライな人と聞くと人間味の無い冷たい印象を受ける。

ドライの意味は
「そっけないこと。感傷・人情などに動かされないで、合理的に割り切ること。」らしい。


私の持論だが基本的に仕事はドライに務めるべきだ。

仕事におけるすべての事は合理的に分析した方が、適切な判断が出来る。

逆に合理性を欠いては適切な判断などできない、むしろ考える時には感情など捨てるべきだ。

感情を捨てろと言うと、冷酷な人間に思われそうだが、そうではない。

大事な事は判断を間違わない為に、まずは一旦感情を捨てて考える事で、合理的に判断した

後に思うところがあるのであれば感情を入れて考えればいい。


「合理的に判断するとAだが自分としてはBにどうしてもチャレンジしたい。」

これが逆であれば判断を間違う確率が高くなる。

感情ばかりで前に進んで仕事などできるわけがない。

また合理的に判断して、推し進めない感情など大した感情でもない。



そういえば私も昔からドライな印象を持たれやすい。

物事を判断するときには感情を捨て、冷静に判断しようと

努めているからそう見えるのだろう。

合理主義をひとくくりにドライと言えば確かに私はドライなのかもしれない。

そしてそっけないと言われれば、確かにそっけない(笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
世の中には貯金が趣味と言う人が意外に多い。時には小学生の時からお年玉を

貯めていたという強者に出くわすこともある。そういう人に合うとよっぽど自分に自信が

ないのかな?と思ってしまう。

確かにお金はないよりもあった方が良いだろう。

しかし考えてほしい、小学生の時にもらった一万円と大人になっての一万円はどちらが価値

があるだろうか?圧倒的大差で小学生の時の一万円である。

大人になれば一万円を稼ぐことなど簡単だが、小学生にとっての一万円は色々な使い道、

可能性がある。

「お金は価値が高い時に使わなければならない。」

自分が欲しいものでも、やりたい事でも、なんでもいい。結果、すべては将来の自分への

投資となる。

特に若い人たちは何十年先など考えずに、成長する自分、稼げる将来の自分に

自信をもってお金を活用した方が良い。


会社経営においても内部留保ばかりに目を向け、守りに入っていては

会社の成長は鈍化する。スピードを上げる為にも投資は必要だ。

成長している会社はお金の価値が高い時に適切な投資を行っている。

私も7割の勝算がある時は先行投資で勝負をかけるようにしている。

つまり7割の勝算に持っていけるように戦略を練ればいい。

時々、9割以上の勝算でしか勝負をかけれない人もいるが、その時には

機は逸している。石橋だって叩き過ぎれば壊れるのだ。


私は内部留保や貯金の全てが悪と考えてはいない。

今に満足せずやりたい事をやった結果として貯金や内部留保が増えていればいいわけで、

お金は価値が高い時に活用し、今よりも稼げる自分になっていれば、

貯金など大した意味はなくなってくるのではないだろうか。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏季休暇中。誰もいない会社は集中して仕事を出来るから嫌いじゃない。

考えてみれば起業当時は休みなんて殆どない状態だったからか、休める状態の今に

勝手に罪悪感を覚え、危機感を感じ仕事しているだけで、本来は

「休む」という行為は大切で必要な事なのかもしれない。

しかしこんな時にほど良いアイデアが浮かぶのでやっぱり

まだこの時間はうまく活用していこうと働いてしまう性分。


やはり、自分が「休む」為には仕事が出来ない環境に身を置くしかない。

そう考えると旅行は自分のライフスタイルにとってとても重要。

そして今のGLCにとっても自分が一定期間不在にするなどの機会を増やしていく事が

一人ひとりが責任を持ち能動的になる為に必要な事なのかもしれない。

自転車の練習でも、いつまでも親が補助をしていては子供は上達しない。親は分かっていても

子供に怪我をさせたくないから補助してしまう。だからこそ、助けれない状態を

作るべきと考える。


自分が必要な休みを取る為にも、会社の成長の為にもと無理やり理由を並べてみましたが、

とどのつまり単純に自分が自由にしたいだけです(笑)。



一緒に働く人(ここは真面目に)募集中。

こちら




会社が成長するにつれ、自分の言動なんかも制限が出てきて、

若干面倒くさい。ブログもふざけたこと書けない雰囲気があるが、

あまり制限されるのは好きではないので、会社はどんどん成長させますが、

自分は自分らしく自由にやっていきたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 怒涛の日々が過ぎ、少しずつ落ち着きを取り戻しつつある今日この頃。

あまり熱くなりすぎず、冷静に物事を判断し、そして通常、日常に戻していくことが大事。

という訳で、私にとっての日常的なブログを書いていきたいと思います。




震災直後、多くの方たちから「上場のスケジュールは延期されますか?」等の質問を受けた。

私は一貫して「延期するつもりは一切ない」と社内外で答えている。

まず延期することは天災に負けた気がして嫌だから。これが一番の理由。

また起きてしまった事や考えてもどうしようもない事は考えない主義。

いつの時も流れを冷静に読みとり、そこにアジャストしていくことが大切。

私があまり長期の計画を組まないのもそういった理由。

そしてリーダーが一度延期すると言ってしまえばもう元にはもどれない、なぜなら周りの

士気は一気に下がってしまうからだ。だから私は一貫して今まで以上に頑張ろうと

言い続けてきている。



関連して告知。

GLCは第8期より、5月決算から12月決算に変更しました。

変更理由に関しては今後の上場に向けて色々な角度から検討した結果、トータルで考えると

12月が良いだろうと判断したためです。

そういうわけで今期(第9期)もすでに残り半分を切っている事になります。

業績に関しては別の機会にしたいと思います。




友人がレストランをOPENしたので一部社員を誘って行ってきました。



社員旅行が震災で中止になったので、気分だけでもとドレスコードはリゾート!!

http://big-road.jp/joan.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)