★大ホール!出演団体募集!★鍵盤奏者HAYATO ~Official Blog~

ワンワン・ミュージック代表。元所属バンドにて、メジャーデビュー。 

燈燈無尽~心と絆プロジェクト~主催・代表。

★出演アーティスト・バンド★
大募集しています~!!!

★★★2017年6月25日(日)★★★
in 彩の国さいたま芸術劇場「大ホール」
イベント開催が決定しました~~!!!


ソロ・ユニット・バンド・合唱・ダンス・演芸・パフォーマンスなど、あらゆるジャンルの出演団体を募集しています!!
一緒に大ホールのステージに立ちましょう~~!!!

※詳しくは【ホームページ】をご覧下さい。

テーマ:
今日初めて知ったことです。


インドネシア語で「hayat」とは、「命」。

中央アジアでは「人生」を意味する言葉らしいのです。


こういうことを知ってしまうと、

自分の人生というものは、本当に何か大きなエネルギーに

「導かれている」と改めて思います。


偶然ではありますが、

メチャメチャ感動しました!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■日々の出来事」 の記事

テーマ:
主催イベントが終わって気が緩んだのか、

こんな時期に風邪をひいてしまいました、、、。


思えばここ数日、寒い夜が続いていて、

寝ても寝ても、眠気が続いて・・・。


もう風邪の季節は終わったと思っていたけど、

思いっきり寝込んでいます。。。


今日もライブですが、体温は38度越え、、、。

頭ガンガン、寒気ブルブル、、、。


会場のセッティングなどもお手伝いする予定でしたが、

夜からの本番のみに参加させて頂くことになりました。


今年の冬は1回も風邪をひかなかったのですが、

上手くいっている時ほど油断して、

何かあるとハッ!と気づかされます。


本当に情けない。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年から大宮ソニックシティ大ホールを目標にして
新たなスタートを切りました。

その第一回目となるチャリティーイベントを
彩の国さいたま芸術劇場・映像ホールにて開催しました。


参加してくれたアーティストの皆様、
お手伝いをして頂いたボランティアスタッフの皆様、
ご来場頂いたお客様に心から感謝の気持ちを伝えたいです。

参加して頂ける一人一人がいなければ
開催することすら出来ません。

ボランティアでお手伝いしてくれる方がいなければ、
イベントの運営は成り立ちません。

ご来場のお客様がいなければ、ライブは成立しません。


自分一人からスタートしたお声がけで、
出演者・スタッフ・お客様を合わせれば、
総勢100名程度の皆様が会場に足を運んで下さったこと、
この事実にまずは心から感謝しています。

ありがとうございました!!


そんな多くの収穫があった中で、
色々な課題もあります。


まずは予算が全く無い中で、いかに「予算」を確保していくか。

予算を確保していくことが出来なければ、
イベントの中身を充実させることは非常に難しいことです。

イベントを開催していく以上、予算という課題については、
今後とも延々と向き合っていくことになります。


そして、「集客」です。

この大きな課題についても
今後とも延々と向き合っていくことになります。


色々なアイディアはありますが、
結果というのは実行してみないとわからないことですので、
何事も自分が思った通りの結果が得られるわけではありません。

何をやっても収穫と課題が半々くらいになりますので、
今後ともあらゆることを試行錯誤しながら
色々なことを改善していきたいと思います。


今回のイベントで見えた課題については、
次回8月28日のイベントまでには
改善できるところは全て改善していきます。

主催者としては、まだまだ力不足を感じるところですが、
少しずつ改善していくしかないところですので、
今後とも精進していきます。


今日からまた、8月28日に向けて、
残りの2カ月の中でやれることを着実にやっていきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分が初めて気仙沼を訪問させて頂いた時から
「ボランティアは長続きしない」と確信していました。

自分自身の生活さえ不安定な中で、
誰かのために時間や労力やお金を費やすことなど不可能です。

「どうすればボランティア活動を継続していけるか?」
ということを考えた結果、
「自分自身のやっている音楽活動とリンクさせる」
という方法を考えました。

そのような中から現在の音楽活動のテーマである
「音楽を通した社会貢献」という活動に至りました。


一人のミュージシャンとして「音楽」であれば、
時間も労力も、惜しまずに取り組んでいくことは当然のことです。
「音楽」であれば、必要なお金も費やします。

なぜ、自分がここまで積極的に
チャリティー活動に取り組むことが出来るかと言えば、
「自分の音楽活動とリンクさせているから」なのです。

自分の音楽活動そのものが、
「音楽を通した社会貢献」がテーマなのです。

だから、音楽をやればやるほど、社会貢献にもなります。

それが今の自分の「音楽活動」です。


地元で活動するのと同じように、
東北の被災地での演奏活動もしています。

「自分の音楽を聞いてもらいたい」という願いは、
地元じゃなくても叶えることが出来ます。

しかし、交通費だけで一往復3万円もかかる東北に
頻繁に通うことなどは出来ません。

年に数回は訪問させて頂いていますが、
地元での活動も必要なのです。


いつ関東大震災がやってくるかもわからない中で、
防災意識というものは常に伝え続けなければいけません。

平和を守っていくにも努力が必要です。

あらゆることを伝えて広めていく「周知活動」が必要なのです。

ミュージシャンとしてチャリティーコンサートを開催しながら、
色々なことを伝えつつ、お客様からの寄付なども集めて、
それを困っている人達のために有効に使わせて頂いています。


阪神淡路大震災の時には少額の募金しか出来なかった自分が、
東日本大震災では20回以上も被災地を訪問させて頂き、
熊本地震では約5万円の寄付を届けることが出来ました。

2014年には気仙沼市の子供達約7000人に
応援ソングのCDをプレゼントさせて頂きました。

地元の新座市や、南三陸町の応援ソングも作っています。

そのようにして、
自分の音楽活動と社会貢献をリンクさせることで、
無理をすることなくチャリティー活動が継続していけるのです。


ボランティアやチャリティー活動というものは、
あえてやろうとすれば継続は出来ません。

普段自分がやっている仕事や活動の中で、
いかに社会に貢献出来るようなことが出来るか、
それが重要だと思います。

家の中で節電や節水、きちんとゴミを分別したり、
電車で席を譲ったりするのも、ボランティアだと思います。

ミュージシャンやアーティストであれば、
作品を通して世の中に情報を発信していくことが出来ますし、
誰もがSNSなどでも発信することが出来ます。


大きなことをやろうとするのではなく、
小さなことからコツコツとやっていくことが必要で、
それがやがて大きなものへと繋がっていくのです。

「燈燈無尽」。

自分が発信する情報が誰かに伝わることで、
またその誰かが自分なりに行動を起こして欲しいと願っています。

自分が生まれたことも、今こうやって活動しているのも、
全ては周りの人達や社会から与えられたことであり、
自分の努力で得たものではありません。

社会の恩恵を受けて生きている以上、
社会に貢献していく義務があると考えています。


人は自暴自棄になることもありますし、
多くの瞬間で「感謝」というものを忘れてしまうことがあります。

しかし、生きているということは、与えられており、
常に「感謝」という気持ちは失ってはいけないことです。


自分は常に「感謝」という気持ちで、
社会に対して「恩返し」をしていきたいと思っています。

いずれは自分も必ず、一人では歩けなくなる時がやってきます。

誰かのお世話にならなければ、
生きていくことさえ出来なくなります。

自分の足で歩けなくなった時、人生の最期を迎えた時、
幸せだったと思えるような社会であって欲しいと思います。

困っている人達が救われるような、
お互いに助け合えるような、
そのような社会になることを願っています。


自分は一人のミュージシャンとして、
「音楽」を通して伝えていきたいと思っています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
NPO法人の理事に選任して頂きました。
「緑の真珠 アスナロウの会」というNPO法人です。

この団体は、代表である保田さんを中心として、
東日本大震災の直後から、主に気仙沼市に対しての
精力的な支援活動を継続されています。

NPO法人とは言ってもボランティア活動ですので、
代表の保田さんは多くの私財や時間を投じて、
ボランティア活動を継続されています。

震災後には沢山の物資を被災地に寄付し、
最近では気仙沼市から取り寄せた様々な商品を
地元で販売する活動をされています。

そのような支援活動の中から生まれた「アスナロウの木」という歌は、
「NHKみんなのうた」でも放送されました。

メンバーの平均年齢が60~70代という団体であり、
「若い人の力を借りたい」ということで理事に選任して頂きました。

「ホームページ制作やインターネットに詳しい人もいない」
ということで、若い力を必要とされているようです。

9月17日に新座市民会館大ホールで
東日本大震災チャリティーライブを開催する予定となっており、
様々な一流ミュージシャンも出演する予定ですので、
イベント運営などでもご協力させて頂くことになりました。

自分でもNPO法人を設立しようと考えていましたが、
当面の間は「アスナロウの会」のお手伝いをさせて頂きながら、
色々なことを学ばせて頂きたいと考えております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。