林佳代の脳の中

  日々の生活ではたと思ったこと、鬱々と考え込んでいることなどを綴ります。





テーマ:
遅ればせながら
劇26.25団『カーニバル』みにきていただいた方々、
ありがとうございました!
お客様に笑っていただけるのは幸せでした!

あれが2週間前の出来事とは思えないほど怒濤の日々。
尋常じゃない忙しさがいつか何かにつながりますように。

最近みたお芝居では
DULL-COLORED POP『演劇』が大変おもしろかったです。
演劇ってタイトルって何って思うけど、
演劇だったんですまさに。
演劇を深く愛する人々にも
演劇なんてみてる暇ないよという大人にもみてほしい。
だから私には演劇が必要なんだといつも思い知らせてくれる
観るたびに、信じる何かをくれる劇団の活動休止公演です。
すごくすごく、すごかった。
私ももっと、ちゃんとやりたい。

いろいろチャレンジしたり手を出したりするけど
本当にあらゆることがなかなか難しく
バタバタしすぎて全うできなかったことへ反省の嵐。
くやしいことの連続。
どうしたら必要な時間を確保できるの。

忙しすぎると本当に大切にしてたことがわからなくなってだめですな。
がんばる加減も方法も難しく焦燥感の渦の中。
とにかく信じて。
ある程度、でやったことは、それ以下の結果にしかならない絶対に。
これからは、信じたことはちゃんとやる。
真面目にやるからお願いします、という気持ち。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
世間はもうすぐゴールデンウィークとうかれているのでしょうが
もうすぐ公演です。

いつも殺人事件の話ばっかりやってる劇26.25団が番外公演としてシュールな社会派コメディをやります。

絶妙な微妙さをめざして。
不器用なわたしたちならではのコメディを。

ぜひみにいらしてください。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
劇26.25団 B公演
『CARNIVAL~スケッチ大全集~』
作・演出:杉田鮎味

東京公演
@新宿眼科画廊
2016年5月6日(金)~5月8日(日)

▼CAST
長尾長幸、杉元秀透、わたなべあきこ、ミヤコシチーズ丸、梢栄(以上、劇26.25団)
林佳代

▼SCHEDULE
2016年5月6日(金)~8日(日)

5/6(金)  20:00
5/7(土)  15:00 / 19:00
5/8(日)  13:00 / 18:00

・開場は30分前
・受付開始は45分前

▼TICKET
(日時指定・全席自由)

前売 2,500円
当日 2,800円
LINE@割引 2,200円

★LINE割引チケットご予約方法
①「LINE友だち追加」ボタンをクリックして友だちに追加する
《友だち追加画面》
https://line.me/ti/p/%40cvh0933r
②予約のご連絡いただくときに『LINE割引で!』と教えてください
③コナカラちゃんに『予約』と話しかけると表示される300円割引クーポンを当日受け付けに提示する

▼LINE@(ラインアット)
ニーゴーダンのペット「コナカラちゃん」がニーゴーダンの公演や劇団員の情報を発信していきます。

▼東京会場
新宿眼科画廊
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11
03-5285-8822
JR新宿駅東口より徒歩12分
地下鉄東新宿駅より徒歩6分
地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分

▼劇26.25団〔ニーゴーダン〕
『CARNIVAL~スケッチ大全集~』特設ページ
http://www.25dan.com/#!current-production/cb3i

ご予約はぜひこちらから!
https://www.quartet-online.net/ticket/carnival?m=0aagbcf
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイバイ『おとこたち』観劇してきました。

役者さんたちが舞台にあらわれた瞬間からすばらしく
いるだけですばらしくしゃべってもすばらしく
ほんとにすばらしくおもしろかったです。

4人のおとこ友達たちの
大学卒業してから死去、もしくは80代までの、
就職して、結婚して、浮気して、こどもができて、バイトして、
ノイローゼになって、奥さんが癌になって、こどもがひきこもって、
奥さんと噛み合わなくて、こどもと噛み合わなくて、
ひとり死んで、ふたり死んで、
友達も噛み合わなくなってきて、
痴呆の症状がでてきて、
の、
すごく普通のおとこたちのすごく普通の人生のおはなし。

すごく普通の人生が、
すごく切なかった。

普通の人生を客観的にみると
すごく笑えて
ものすごく切なくて号泣した。

カラオケのシーンのあのなんともいえなさ。
男っぽいくだらない話で盛り上がって
CHAGE&ASKAの『太陽と埃の中で』を熱唱する4人のあのシーン、
説明できない感情がわきあがって
説明できないから演劇があるんだと思った。

♪追いかけて追いかけても掴めないものばかりさ♪
って、この歌詞が、あのシーンとともに
みおわってからもぐるぐる頭の中を廻ってる。

最近わたし、頑張るんだといろいろ意気込みすぎて
少しつかれてしまって
がんばってもがんばっても
どうにもひとつも何とも歯車がかみあわないなぁと
それでも走り続けるしかないが力がでなくてどうしようと思ってたのが、
観劇後にスッキリ憑き物が落ちたような。

演劇はじめたころは
普通の生活の普通の会話劇なんて
何が面白いのかわからなかったけど、
演劇は日常直視できないことに向き合わせてくれて
そしてそれが生活してく力になる不思議。

走り続けるしかないのなら
走り続けるのみ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







いろんな友達と美味しいもの食べに行ったり温泉に行ったり
会いたい人に会えてうれしかった。

日舞のお稽古に行ったり
観ようと思っていた映画を朝から観に行ったりね。

しかしながら向き合う台本のないのはモヤモヤする。
地に足がついてない感じ
どんなに笑ってもこころもとない感じ。

そういうことだから結局
身体中がウズウズしている。
どうすればいいのか思い付く限りのことをやるしかない。

映画は『リリーのすべて』をみました。
前半おもしろかったし
個別に切り取ってしまえば素敵なシーンがたくさん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週は4日間にわたり
劇作家協会主催の「せりふを読んでみよう」ワークショップに参加していました。

せりふの発語に着目してのワークショップ。
台本と徹底的にむきあって
せりふを解析していく
濃密で大変楽しい時間でした。

日本の演劇界には共通言語がないので
同じことが違う現場では違う言葉で語られ
同じであることに気づくのにとても時間がかかったりするし
どれを求められてるのか考えて混乱しがちなので
私はとにかくいろんなところに顔をだしていくの大事!
と思いました。

とにかくやってみる勇気とか
違うのわかっててもそっちにいってみる勇気とか
適当にごまかさないで恥ずかしいと思わないで
どこでももっとちゃんとすぐにできるようになりたい。

4日間で何か急にできるようになるわけないけど
ぶちあたったことも楽しかったことも
忘れないようにしようとおもいます。
がんばらなきゃいけないこととか
忘れがちなこととか気づけてよかった。

こういう機会を設けていただいたことに
私を参加させてくれたことに感謝です。
本当はまた機会があれば参加したいので
このワークショップ人に知られなくないけど素晴らしいです。

そしてバラエティにとんださまざまなとこで
勉強したり経験つんでて
さらに学びたいと集まってきた
役者さんたちがみんなそれぞれに素敵でした。
あまり出会えない人たちに出会えた。

大事にしよういろいろ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。