林佳代の脳の中

  日々の生活ではたと思ったこと、鬱々と考え込んでいることなどを綴ります。





テーマ:
暑さもエアコンも大嫌いな私にとって
地獄の季節がやってきました。
はやく冬がくればいいのに。

最近は、『重版出来』ってドラマがとてもおもしろく、
ここ数回は毎回号泣なのです。

これはかなりの大人数の群像劇で
こんな大人数を一度に詳細に描いてるすごさ。

普通に働いて生活してるようにみえる
普通の人々が心の中にどれだけの葛藤を抱えていて
どれだけ戦っているか、悩んでいるか。

人の人生探っていったら
誰にだって大事件はあるし、
普通のひとなんていないのですやはり。

社会で生きていくために
自分で生きていくために
どうしようもないものが
ふとしたことで自分と向かいあわざるを得ないときに溢れてくるそれぞれ、
そんな瞬間がたくさん、自分と重なります。

結果的に進めても諦めても
自分から逃げないことだ。

毎回えぐられるような大人の心の底を描いてるのに
超ポップなドラマにみえるのも。
だって人ってそういうものだと思います。

さて私も生活してゆかなくては。
とりあえず夏をのりきらなくては。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
行き詰まったときに相談できる人がいるのは
幸福なことであるなと思います。
ありがたいありがたい。

役とちゃんと向き合うときは、
自分と向き合わねばならなくなって、
自分の嫌いなところや思い出したくないことを使わなきゃいけないときは、
自分で自分に許可をだすのが大変。

ここ数ヶ月うまくいかなかったことが
グーっと向かいあっていたら体にホロホロ落ちてきた。

何度も何度も忘れてしまうから
良い環境に身をおかなければなと思う。

そして相手を信じるって、
芝居してたらよく聞くことばだけど
本当にできたときに今までなんて嘘ついてたんだろうと思います。

自分を許して相手を許して。
誰かのために、動く、セリフをしゃべる。
人生みたいに果てしない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅ればせながら
劇26.25団『カーニバル』みにきていただいた方々、
ありがとうございました!
お客様に笑っていただけるのは幸せでした!

あれが2週間前の出来事とは思えないほど怒濤の日々。
尋常じゃない忙しさがいつか何かにつながりますように。

最近みたお芝居では
DULL-COLORED POP『演劇』が大変おもしろかったです。
演劇ってタイトルって何って思うけど、
演劇だったんですまさに。
演劇を深く愛する人々にも
演劇なんてみてる暇ないよという大人にもみてほしい。
だから私には演劇が必要なんだといつも思い知らせてくれる
観るたびに、信じる何かをくれる劇団の活動休止公演です。
すごくすごく、すごかった。
私ももっと、ちゃんとやりたい。

いろいろチャレンジしたり手を出したりするけど
本当にあらゆることがなかなか難しく
バタバタしすぎて全うできなかったことへ反省の嵐。
くやしいことの連続。
どうしたら必要な時間を確保できるの。

忙しすぎると本当に大切にしてたことがわからなくなってだめですな。
がんばる加減も方法も難しく焦燥感の渦の中。
とにかく信じて。
ある程度、でやったことは、それ以下の結果にしかならない絶対に。
これからは、信じたことはちゃんとやる。
真面目にやるからお願いします、という気持ち。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世間はもうすぐゴールデンウィークとうかれているのでしょうが
もうすぐ公演です。

いつも殺人事件の話ばっかりやってる劇26.25団が番外公演としてシュールな社会派コメディをやります。

絶妙な微妙さをめざして。
不器用なわたしたちならではのコメディを。

ぜひみにいらしてください。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
劇26.25団 B公演
『CARNIVAL~スケッチ大全集~』
作・演出:杉田鮎味

東京公演
@新宿眼科画廊
2016年5月6日(金)~5月8日(日)

▼CAST
長尾長幸、杉元秀透、わたなべあきこ、ミヤコシチーズ丸、梢栄(以上、劇26.25団)
林佳代

▼SCHEDULE
2016年5月6日(金)~8日(日)

5/6(金)  20:00
5/7(土)  15:00 / 19:00
5/8(日)  13:00 / 18:00

・開場は30分前
・受付開始は45分前

▼TICKET
(日時指定・全席自由)

前売 2,500円
当日 2,800円
LINE@割引 2,200円

★LINE割引チケットご予約方法
①「LINE友だち追加」ボタンをクリックして友だちに追加する
《友だち追加画面》
https://line.me/ti/p/%40cvh0933r
②予約のご連絡いただくときに『LINE割引で!』と教えてください
③コナカラちゃんに『予約』と話しかけると表示される300円割引クーポンを当日受け付けに提示する

▼LINE@(ラインアット)
ニーゴーダンのペット「コナカラちゃん」がニーゴーダンの公演や劇団員の情報を発信していきます。

▼東京会場
新宿眼科画廊
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11
03-5285-8822
JR新宿駅東口より徒歩12分
地下鉄東新宿駅より徒歩6分
地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分

▼劇26.25団〔ニーゴーダン〕
『CARNIVAL~スケッチ大全集~』特設ページ
http://www.25dan.com/#!current-production/cb3i

ご予約はぜひこちらから!
https://www.quartet-online.net/ticket/carnival?m=0aagbcf
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイバイ『おとこたち』観劇してきました。

役者さんたちが舞台にあらわれた瞬間からすばらしく
いるだけですばらしくしゃべってもすばらしく
ほんとにすばらしくおもしろかったです。

4人のおとこ友達たちの
大学卒業してから死去、もしくは80代までの、
就職して、結婚して、浮気して、こどもができて、バイトして、
ノイローゼになって、奥さんが癌になって、こどもがひきこもって、
奥さんと噛み合わなくて、こどもと噛み合わなくて、
ひとり死んで、ふたり死んで、
友達も噛み合わなくなってきて、
痴呆の症状がでてきて、
の、
すごく普通のおとこたちのすごく普通の人生のおはなし。

すごく普通の人生が、
すごく切なかった。

普通の人生を客観的にみると
すごく笑えて
ものすごく切なくて号泣した。

カラオケのシーンのあのなんともいえなさ。
男っぽいくだらない話で盛り上がって
CHAGE&ASKAの『太陽と埃の中で』を熱唱する4人のあのシーン、
説明できない感情がわきあがって
説明できないから演劇があるんだと思った。

♪追いかけて追いかけても掴めないものばかりさ♪
って、この歌詞が、あのシーンとともに
みおわってからもぐるぐる頭の中を廻ってる。

最近わたし、頑張るんだといろいろ意気込みすぎて
少しつかれてしまって
がんばってもがんばっても
どうにもひとつも何とも歯車がかみあわないなぁと
それでも走り続けるしかないが力がでなくてどうしようと思ってたのが、
観劇後にスッキリ憑き物が落ちたような。

演劇はじめたころは
普通の生活の普通の会話劇なんて
何が面白いのかわからなかったけど、
演劇は日常直視できないことに向き合わせてくれて
そしてそれが生活してく力になる不思議。

走り続けるしかないのなら
走り続けるのみ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。