今回の勉強会は知覚過敏のセルフケア、プロフェッショナルケアに用いる主な製品とその特徴について行いました。


約三人に一人が歯がシミる症状を経験しているそうです


そこで簡単なセルフチェックをしてみましょう★

~もしかして知覚過敏?~


1.冷たいものや熱いものがしみる

2.甘い物や酸っぱいものがしみる

3.ハブラシを当てると歯が痛む

4.歯肉が下がってやせてきた

5.炭酸飲料やワインなどをよく飲む



一つでも当てはまる項目があれば知覚過敏の可能性があります。


林歯科医院では知覚過敏に対するセルフケア、プロフェッショナルケアも兼ね揃えていますので、ご心配な方はお気軽にお尋ね下さい



歯科衛生士として処置を担当する際には患者さんの不安を軽減させることも重要な役割です。

日頃から患者さんとのいい関係を築いていけるように疾患に対する理解を深め、患者さんの気持ちに立てるように対応していきたいです。





AD