投資 本、ビジネス書を商業出版する方法

投資家(FX、株式、日経225、CFD、不動産投資、投資信託など)やネットビジネス(アフィリエイト、ドロップシッピング、オークション、ネットショップ、情報起業)に向け、本を出版する方法、実際に出版できた企画書サンプル(事例)を参考に出版企画書の書き方も。


テーマ:
先日、書店に本を置いてもらうように働きかける人たちが
企画の発刊の是非を決めていることが多い、というお話を
しました。

では、書店が置きたい本とはどういった本でしょうか?

もちろん、売れる本!というのは当然なのですが、
売れる本とは≒売れている本だったりもします
(これは極論ですので、参考程度にみていただければ
と思います)。

書店には棚(ジャンルごとの置いてあるコーナー)
があります。
自分が考える企画に関連する本の棚に行ってみて、
書店足を運んで、どんな感じか様子を見てみましょう。
そして、その本は、なぜ平積みで置かれているのか、
を少し考えてみるとよいと思います。なにも、売れている本の
二番煎じをつくれ、ということでは、決してありません。

・テーマ
・著者(著者プロフィール)
・見せ方

この辺りが見る際のポイントになるのではないでしょうか。

そのポイントで半分を新規性、半分を親和性をもたせる。
そのくらいのバランスが、書店に対して、そして出版社、
読者に対して、よいアピールになると思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。