Hayashi Photo Studio blog

「林写真館のスタッフブログ」 山口県周南市にある林写真館。
〜 写真という名の「宝物」づくりのお手伝い 〜 をモットーに、いつまでも大切にしたい写真を創造いたします☆


テーマ:

 

「スクラップブッキング教室」を開催します☆
テーマは「子ども」。

 

お子様の写真やお気に入りの写真を使って部屋に飾ったり、バースデープレゼントにもぴったりなスクラップブッキングを製作します。

 

講師の徳永尚美さんをお迎えして、初心者の方にもやさしく簡単な講座です。
お気軽にご参加くださいね!

 

「スクラップブッキング教室」
日時> 3月18日(日) 10:00〜12:00 (9:30〜受付)
場所> 林写真館 館内
参加料金> 3,500円(製作キット込み)
持参物>ハサミ・写真3〜10枚

 

▶︎参加のお申し込みや詳細は、林写真館ホームページURLよりアクセスくださいませ☆

 

‪☆林写真館☆ ‬
‪http://www.hayashi-photo.jp‬

〒745-0017 山口県周南市新町1-32
TEL:(0834)31-0884

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シティーケーブル周南(CCS)にて、周南で活躍されている『周南人』を写真とインタビューで毎月ご紹介しております☆‬

‪〜写真と言葉で伝える〜‬
‪『フォトこと周南人(しゅうなんびと)』‬

 

‪今回の放送は『大徳山太鼓「回天」保存会 打ち手リーダー 田原政和』さんです。‬

 

‪周南市では、成人式や冬のツリー祭り・夏祭りでお馴染みの大徳山太鼓「回天」。日本で唯一残されている人間魚雷「回天」の訓練基地が周南市にあります。‬
‪一般的な太鼓といえばお祭り太鼓で、サラシに法被姿です。この「回天」は白装束。それは、この作戦で出撃すれば、生きて還ることはありません。必死の覚悟を表しています。母国と大切な人を守るため、20歳前後の若者が145名が必死の作戦で戦没しました。‬
‪その生々しさと平和への願いをバチに込め、毎年の回天追悼式では、烈士へ献げる太鼓です。‬

‪田原さんは、周南市平和通りにある田原清香園茶舗の5代目。創業は明治初年といいますから、今年で150年。この地で、明治維新から平成最後の年、そしてこれからもお茶の香りと周南の歴史を見守る老舗です。‬

 

‪茶室で茶の湯に向かう時、‬
‪白装束で太鼓に向かう時、‬
‪双方に通ずる一瞬を捉えました。‬

 

 

 

 

↓--- 番組情報 ---↓‬

‪シティーケーブル周南‬
‪☆番組名 フォトこと周南人(しゅうなんびと)‬
‪☆放送期間 2月16日(金)〜28日(水)‬
‪☆放送時間 11:45〜12:00‬
‪ 19:15〜19:30 ‬
‪ 23:15〜23:30‬
‪☆チャンネル CCS12ch‬

 

‪この番組は、林写真館のグラフィックデザイン・Web制作・イベント企画部門「Image Trees」が制作協力をしています ☆‬

‪フォトグラファー>‬
‪株式会社林写真館/林 義明‬
‪1897年創業の林写真館5代目。周南市新町で営業写真館を経営する傍ら、ライフワークの1つとして、周南で活躍される皆さまをポートレート撮影し、記録したいとの想いがあります。‬

‪ディレクター・インタビュアー>‬
‪クリエイティブMC/恵 雅子‬
‪1995年周南市に帰郷し、ラジオパーソナリティ・ブライダル・イベント司会で活動中。周南の魅力の1つは人にあると感じ、周南を支える皆さまを言葉の力で発信したいとの想いがあります。‬

毎月楽しくご紹介していきます!‬
‪ご覧いただけたら幸いです☆‬

 

‪☆林写真館☆ ‬

http://www.hayashi-photo.jp‬

 

‪クリエイティブMC 恵雅子さん‬

https://www.facebook.com/megmim123?fref=ts

 

‪シティーケーブル周南(CCS)さん‬

http://www.ccsnet.ne.jp‬

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シティーケーブル周南(CCS)にて、周南で活躍されている『周南人』を写真とインタビューで毎月ご紹介しております☆‬

‪〜写真と言葉で伝える〜‬
‪『フォトこと周南人(しゅうなんびと)』‬

今年最初の放送は『山﨑八幡宮 宮司 河谷昭彦』さんです。‬

‪709年創建。戦国武将や歴代の徳山藩主にも崇敬された山﨑八幡宮。旧新南陽市のこの一帯は、古くは農地で、特に江戸時代には徳山藩の重要な米どころになりました。藩の財政を示す米の獲れ高は重要で、この地で豊作を願って暮らす人々の信仰を集めました。‬

‪境内には奉納された石碑や句碑や像や庭園があり、由緒あるものばかりです。‬
‪落ち着いた境内からは人々の暮らしが望め、眼下に広がる住宅地や商業地工業地の中を、真っ直ぐ参道が伸びていていて、参拝のあとの清々しさも続きます。‬

‪本殿を背に、拝殿越しに街を眺める河谷宮司の信念に迫りました。‬

 

 

 

 

‪↓--- 番組情報 ---↓‬

‪シティーケーブル周南‬
‪☆番組名 フォトこと周南人(しゅうなんびと)‬
‪☆放送期間 1月16日(火)〜31日(水)‬
‪☆放送時間 19:15〜30・23:15〜30‬
‪☆チャンネル CCS12ch‬

 

‪この番組は、林写真館のグラフィックデザイン・Web制作・イベント企画部門「Image Trees」が制作協力をしています ☆‬

‪フォトグラファー>‬
‪株式会社林写真館/林 義明は1897年創業の林写真館5代目。周南市新町で営業写真館を経営する傍ら、ライフワークの1つとして、周南で活躍される皆さまをポートレート撮影し、記録したいとの想いがあります。‬

‪ディレクター・インタビュアー>‬
‪クリエイティブMC/恵 雅子は1995年周南市に帰郷し、ラジオパーソナリティ・ブライダル・イベント司会で活動中。周南の魅力の1つは人にあると感じ、周南を支える皆さまを言葉の力で発信したいとの想いがあります。

 

‪毎月楽しくご紹介していきます!‬
‪ご覧いただけたら幸いです☆‬

 

‪☆林写真館☆ ‬

http://www.hayashi-photo.jp‬

 

‪クリエイティブMC 恵雅子さん‬

https://www.facebook.com/megmim123?fref=ts

 

‪シティーケーブル周南(CCS)さん‬

http://www.ccsnet.ne.jp‬

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シティーケーブル周南(CCS)にて、周南で活躍されている『周南人』を写真とインタビューで毎月ご紹介しております☆‬

 

‪〜写真と言葉で伝える〜

‪『フォトこと周南人(しゅうなんびと)』‬

 

‪今回は『三作(みつくり)神楽保存会 副会長 佐藤貴志』さんです。‬

 

 

‪周南市北西部和田地区には約1300年前から伝わる神楽があります。国の重要無形民俗文化財にも指定されている神楽、今年は6年に1度の奉納の年でした。

 

‪23ある舞を1日かけて奉納。しきたりも多く舞手だけで延べ60名必要なもの。和田小中学校では神楽の授業があるほどで、国の文化財を舞うことは日常になっているようです。‬

 

‪ダイナミックでアクロバティックな動きが特徴の「三作神楽」の中で「三方荒神の舞」は代名詞的な舞い。祝詞を奏上しながら命綱無しで綱を昇り、片手片足で大の字になり、また逆さになって降り、命懸けで奉納します。‬

 

‪実は佐藤さん、今年の式年祭目前に三方荒神の舞手を卒業することに。それまでの気持ちを切り替え、晴れ舞台を飾りました。‬

 

‪少子高齢化の中、時代に合わせ故郷の伝統芸能を粛々と伝承する姿勢。神業ともいえる「三方荒神」で佐藤さんの魂を捉えました。‬

 

 

‪↓--- 番組情報 ---↓‬

 

‪シティーケーブル周南‬

‪☆番組名 フォトこと周南人(しゅうなんびと)‬

‪☆放送期間 12/16(土)〜31(土)‬

‪☆放送時間 19:15〜30・23:15〜30‬

‪☆チャンネル CCS12ch‬

 

 

‪この番組は、林写真館のグラフィックデザイン・Web制作・イベント企画部門「Image Trees」が制作協力をしています ☆‬

 

‪フォトグラファー>‬

‪株式会社林写真館/林 義明は1897年創業の林写真館5代目。周南市新町で営業写真館を経営する傍ら、ライフワークの1つとして、周南で活躍される皆さまをポートレート撮影し、記録したいとの想いがあります。‬

 

‪ディレクター・インタビュアー>‬

‪クリエイティブMC/恵 雅子は1995年周南市に帰郷し、ラジオパーソナリティ・ブライダル・イベント司会で活動中。周南の魅力の1つは人にあると感じ、周南を支える皆さまを言葉の力で発信したいとの想いがあります。‬

 

‪毎月楽しくご紹介していきます!‬

‪ご覧いただけたら幸いです☆‬

 

 

‪☆林写真館☆ ‬

‪http://www.hayashi-photo.jp‬

 

‪クリエイティブMC 恵雅子さん‬

‪https://www.facebook.com/megmim123?fref=ts‬

 

‪シティーケーブル周南(CCS)さん‬

‪http://www.ccsnet.ne.jp‬

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シティーケーブル周南(CCS)にて、周南で活躍されている『周南人』を写真とインタビューで毎月ご紹介しております☆‬

 

〜写真と言葉で伝える〜 『フォトこと周南人(しゅうなんびと)』‬

今回は『現代芸術家 西尾司』さんです。‬

‪西尾さんは、廃材に命を吹き込むジャンクアートがお得意です。従来のジャンクアートとは異なり、石油製の日用品を多用するのが特徴です。その発想や形のユニークさが評価され、周南市美術展では大賞や市美展賞などの受賞歴もあります。‬

‪また、スマホや3Dプリンタを操り、最新技術を使った表現でカラフルな作品も制作されています。‬

‪地域のアートシーンに新たな風を吹き込んでいる西尾さんの眼差しを捉えました。‬

 

↓--- 番組情報 ---↓‬
(本日が最終日となっております!)

シティーケーブル周南‬
‪☆番組名 フォトこと周南人(しゅうなんびと)‬
‪☆放送期間 11/16(木)〜30(木)‬
‪☆放送時間 19:15〜30・23:15〜30‬
‪☆チャンネル CCS12ch‬

 

‪この番組は、林写真館のグラフィックデザイン・Web制作・イベント企画部門「Image Trees」が制作協力をしています ☆‬

フォトグラファー>‬
‪株式会社林写真館/林 義明は1897年創業の林写真館5代目。周南市新町で営業写真館を経営する傍ら、ライフワークの1つとして、周南で活躍される皆さまをポートレート撮影し、記録したいとの想いがあります。‬

ディレクター・インタビュアー>‬
‪クリエイティブMC/恵 雅子は1995年周南市に帰郷し、ラジオパーソナリティ・ブライダル・イベント司会で活動中。周南の魅力の1つは人にあると感じ、周南を支える皆さまを言葉の力で発信したいとの想いがあります。‬

毎月楽しくご紹介していきます!‬
‪ご覧いただけたら幸いです☆‬

 

☆林写真館☆ ‬
http://www.hayashi-photo.jp

 

‪クリエイティブMC 恵雅子さん‬
https://www.facebook.com/megmim123?fref=ts‬
https://www.twitter.com/megmim123‬

シティーケーブル周南(CCS)さん‬
http://www.ccsnet.ne.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

☆新町ジャンクション「ハロウィンカーニバル2017」☆
‪〜 本日開催いたします! 〜

 

心配されていた天気も昼からは回復見込みのようで、準備も始まりました。

 

「トリック•オア•トリートお菓子まき」‬も、たんまり用意しております!

本日の皆さまの仮装も楽しみにしております(^^)‬/~~~

 

 

新町ジャンクションHP↓
http://www.shinmachi-junction.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

新町ジャンクション「ハロウィンカーニバル2017」
昨年に引き続き、今年も仮装コンテスト開催します。

 

昨年もたくさんのエントリーで盛り上がり、今年も素敵な賞品ありありです!

エントリーはこちらから↓

🎃新町ジャンクション2017公式サイト🎃
http://www.shinmachi-junction.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年も開催!
10月29日(日)
☆新町ジャンクション「ハロウィンカーニバル2017」☆

‪当館では、
‪「トリック•オア•トリートお菓子まき」‬
‪「大人のハロウィンナイト」
が開催されます!
街中でも仮装パレードにスタンプラリー、そして新町エリア歩行者天国の出店マルシェと盛りだくさん!!

皆さまの仮装も楽しみにしております(^^)‬

詳しくは、新町ジャンクションHPまで↓
http://www.shinmachi-junction.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シティーケーブル周南(CCS)番組コーナーで1年間、周南で活躍されている周南人を写真とインタビューでご紹介しておりましたコーナーが、今月から番組になります☆‬

 

〜写真と言葉で伝える〜
‪『フォトこと周南人』‬

初回は『新町ジャンクション 代表 松森賀子』さんです。‬

 

‪松森さんは、当館お向かいの洋服と雑貨のお店『ラ・ナチュラ』オーナー。3年前、この新町からワクワクを広げようと立ち上げた「新町ジャンクション」というグループでは、ハロウィンに合わせ、子供さんから大人まで楽しめる仮装イベントを開催。また手織り作家としても、しゅうニャン市ネコ部部長としても活躍されています。‬

‪たくさんのお顔をお持ちのようですが、全てが街を想う気持ちで通じています。そんな松森さんの眼差しを捉えました。‬

 

 

‪ちなみに、今年の「新町ジャンクション・ハロウィンカーニバル」は…10/29(日)☆‬
‪当館での‬、
‪「トリック オア トリートお菓子まき」‬
‪「大人ハロウィン」
今年もあります!‬
‪皆さまの仮装も楽しみにしております(^^)‬

 

 

‪↓--- 番組コーナー情報 ---↓‬

‪シティーケーブル周南‬
‪☆番組名 フォトこと周南人(しゅうなんびと)‬
‪☆放送期間 10/16(月)〜31(火)‬
‪☆放送時間 19:15〜30・23:15〜30‬
‪☆チャンネル CCS12ch‬

 

 

 

 

この番組は、林写真館のグラフィックデザイン・Web制作・イベント企画部門「Image Trees」が制作協力をしています ☆‬

フォトグラファー>‬
‪林写真館/林 義明は1897年創業の林写真館5代目。周南市新町で営業写真館を経営する傍ら、ライフワークの1つとして、周南で活躍される皆さまをポートレート撮影し、記録したいとの想いがありました。‬

ディレクター・インタビュアー>‬
‪クリエイティブMC/恵 雅子は1995年周南市に帰郷。周南地域を中心にラジオパーソナリティ・ブライダル・イベント司会で活動中。地元で暮らすうち、周南の魅力の1つは人にあると感じ、周南を支える皆さまを言葉の力で発信したいとの想いがありました。‬

 

‪毎月楽しくご紹介していきます!‬
‪ご覧いただけたら幸いです☆‬

 

☆林写真館☆ ‬
http://www.hayashi-photo.jp‬

‪クリエイティブMC 恵雅子さん‬
https://www.facebook.com/megmim123?fref=ts‬
twitter.com/megmim123‬

‪シティーケーブル周南(CCS)さん‬
http://www.ccsnet.ne.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シティーケーブル周南(CCS)の番組特集コーナーで、周南で活躍されている周南人を写真とインタビューで毎月ご紹介しています☆‬

‪今月は、貴船神社のお隣りにある『ホーランエー食堂 店主 温品徹』さんです。‬

‪フグ延縄漁発祥の地で知られる粭島。周囲2キロのこの島で生まれ育ち、大学進学で島を離れた温品さん。‬
‪東京で満員電車通勤や数々の仕事を経験。家族とUターン。挫折もありましたが、島が優しく迎えてくれました。‬
‪そして、空き家となっていた古民家を購入し改装。手打ち蕎麦、釜焼きピザなどのお店を開店。開店と同時に島の人も釣り客も集まる「居心地がええのう(いいね)」と言われるお店になりました。‬

‪ご家族皆さんも粭島暮らしを愛していらっしゃいます。自らが幸せを感じつつ、人々の笑顔を集める温品さんの眼差しを捉えます。‬

 

 

‪↓--- 番組コーナー情報 ---↓‬
‪シティーケーブル周南‬
‪☆番組名「ぎゅっと!」特集コーナー‬
‪☆放送期間 9月11日(月)〜9月18日(月)‬
‪☆放送日時 (1)7時 (2)9時 (3)12時 (4)18時 (5)20時30分‬
‪(初回は11日18時、最終回は18日12時)‬
‪☆チャンネル CCS12ch‬

 

‪林写真館のグラフィックデザイン・Web制作・イベント企画部門「Image Trees」が制作協力をしています (^^)‬

‪このコーナーは、周南を支えご活躍されている皆さまの横顔を、写真『フォト』と言葉『こと』で綴るものです。‬

フォトグラファー>‬
‪林写真館/林 義明は1897年創業の林写真館5代目。周南市新町で営業写真館を経営する傍ら、ライフワークの1つとして、周南で活躍される皆さまをポートレート撮影し、記録したいとの想いがありました。‬

インタビュアー>‬
‪クリエイティブMC/恵 雅子は1995年周南市に帰郷。周南地域を中心にラジオパーソナリティ・ブライダル・イベント司会で活動中。周南の魅力の1つは人にあると感じ、周南を支える皆さまを言葉の力で発信したいとの想いがありました。‬

‪写真とインタビューで毎月楽しくご紹介しています!‬
‪ご覧いただけたら幸いです☆‬

 

 

‪☆林写真館☆ ‬
http://www.hayashi-photo.jp

‪クリエイティブMC 恵雅子さん‬
https://www.facebook.com/megmim123?fref=ts

‪シティーケーブル周南(CCS)さん‬
http://www.ccsnet.ne.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。