ハヤシマスターチョーサン の ブログ

ハヤシマスター
今日も合気道やおはやしの稽古、あるいはALMA D'ALMA かアジャテのリハかライブ活動を行っているかも。。


テーマ:
音楽、芸能、武道、仕事を愛するすべてのみなさんこんにちは。
本人、チョーさんこと、長南一樹です。
とんでもないライブが実現することになりました。
このライブ、いつかやりたいなぁと思っておりましたが、想像以上にインドネシア出国の準備が大変だったのと、まぁ今生の別れでもないし、いつかやればいいかなぁと思っておりましたが、バンド仲間が「これでチョーさんとのライブが最後になるのは絶対に嫌!」ということで、とあるライブの直後に急遽やることが決定。当初はALMA D'ALMA×アジャテの2本立てでしたが、どうせなら、全部入れたい!と思い、その日の昼間靖国神社で奉納囃子をやっている戸塚囃子の参加を決定させ、合気道もやりたく、私の最も好きなバンド「gajiro」との夢のコラボレーションという形で、演武をすることになりました。
だから、ALMA D'ALMA、アジャテ、戸塚囃子、合気道。全部あります。
そんなもんで、「チョーさんのすべて」です。
ところで、これ、最後のライブではありません。
私がこの4つをやっている訳ですが、これは勿論インドネシアでもやっていく予定です。
合気道も向こうでやり、そしてお囃子教室も立ち上げ、向こうのバンドに混ざってバンド活動もやります。日本を発信していきます。でもね、「言葉」による発信はせず、「行動」や「技」による発信にします。直接的な発信は短期的には良いですが、「根付かせる」ためには長期的な行動のみですね。
そんな野望がある中でのこれ。
つまりこのライブは、「行ってきますライブ」なのです。
さよならライブじゃないよ。
20歳くらいときからずっと夢見てきたことをようやく実現です。
長い、長い修行時代がありました。
20代でやってなくてよかった、、、というのもあります。やはり何事も基礎が重要ですからね。特に芸能・武道はね。
だから満を持しての、、ということになります。自分の中ではですね。
音楽、芸能、武道、仕事、すべて色々な人の協力がありました。
ここで初めて「仕事」というキーワードをFB上で出しましたが、20代前半バリ島で挫折を味わったのはなんといっても仕事の経験の無さでした。そこからガチで仕事をさせてもらい、様々な経験ができました。人生を歩む上での基礎力を付けることができました。
すべての関係者、お友達にできる限り見てもらいたいと思っています。
当日は、2,000円(1ドリンク込)で、翌日月曜日のお仕事を考慮し、22時には終わるように設定させていただきました!年度末最後の日曜日、4月を迎える前に英気を養いませんか?楽しみましょう!花見の二次会もかねて!みなさんで楽しみましょう!
会場でお待ちしております!
「戦行闘志」
意味は…、
まぁ読みと当て字から想像できるかと思います!その通りです!(笑)
これ、流行るかな…?(^^;


3月27日(日)
渋谷Club bar Family
戦行闘志
~チョーさんのすべて~

17時半オープン 18時スタート
前売り当日両2千円(1ドリンク込)

☆出演☆
Gajiro
ALMA D'ALMA
戸塚囃子
アジャテ

DJ AMAUU

司会 ジョニータ

HAYASHI MASTER a.k.a. チョーサン(実名:長南一樹)がすべての演目に出演、その魅力を余すことなく堪能できる奇跡のイベントが実現。4月からインドネシアに移住する彼の演奏及び演武を目撃できる貴重なチャンスとなる。

TIME TABLE(予定)
18:00 GAJIRO x 合気道
18:50 ALMA D'ALMA
19:40 戸塚囃子
20:30 アジャテ


https://www.facebook.com/events/583603078469911/

http://club-bar-family.com/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
「見取稽古」 
という稽古がある。
文字通り見て取る稽古な訳だが、
言うは易しであり、見ただけで稽古したつもりになるほど夢中に見る境地が必要である。
私はこの見取稽古を「インストール」と認識している。

合気道とお囃子を本格的に取り組んでいたときの1999年。
映画「マトリックス」において、主人公ネオがカンフーをインストールにより習得した場面があった。
あれが、見取稽古=インストールになった瞬間だった。
あの映画を見てから、見ただけでできるようなった。…つもり。

この「つもり」が実は重要で…。
見取稽古の見ている最中において、「できたつもり」になるほど凝視し、見たという「実感」、「つもり」の先入観が必要。
そうやって自分自身をコントロールするところに見取稽古の極意があるように感じた。

師匠が示す合気道の技、お囃子の技を見ただけでできるようになる。
そのインストールには、超絶な集中力が必要である。
刹那の動きさえも我が物にする集中力が必要。
「できなかった場合、後で確認しよう」
こんな後ろ向きな考えが1mmでもあれば、インストールは失敗する。
それだけインストール中は超絶な集中力が必要である。

但し、見取稽古を占める割合は、他の稽古、こと実稽古の内の1%以内にしなければならないと思う。99%は実稽古。1%の見取稽古があって、双方に生きてくるものだ。
2%以上の見取稽古は要らない。まずは実稽古だ。

稽古をぼーっと過ごしてはならない。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
さてさて

色々と今後を考えています。

ふふふ。。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私は20歳~23歳まで、しばらくバリ島に居たことがあり、向こうで合気道の指導や普及活動に携わっていたのですが、昨日15年振りに、バリ島合気会の責任者と再会しました。人生でこれほど感動的な再会は稀です。会えて良かった。

まるで昨日のように話が盛り上がりました。インドネシア語もドンドン思い出します。
バリ島での3年間は人生における転機でした。合気道指導員の他、日本食レストランで篠笛を演奏する仕事や、向こうで始めたスキューバのガイドやインストラクターなどなど色々経験しましたし、インドネシア語も日常的に話せていました。(今もあまり忘れていません)
考え方ひとつで、世界でひとりで、自分の力で生きていけることを学びました。

電気もあまり無いような田舎で、熱中症で40度の熱で生死をさまよい、さすがに死を予感した際にたまたまその場にいたフランス人医師が治療してくれて、そしたら2時間で治ってしまったこととか、、、懐かしい、、、

その時、チャップリンの言葉、「人生に大切なこと。それは勇気と想像力と少々のお金」
私はこれに、「それと、健康」というのを追加しました。

そんな事を学んだりとか、まあまあ沢山のことを学ばせてもらいました。

彼に昨日、日本から飛び出して、世界にドンドン出た方が良いと言われました。
分かっているって!虎視眈々とその機会を設計中です。でも早くしないとな。

昔から世界に出たく行動に移してバリ島にいて、「ちゃんと働く」を経験しなければ、という思い付きで日本に戻り働き始め早15年。仕事もそれなりに色々なことを経験しました。

次、再び世界に出るときは、以前とは異なる活動が出来るはず。

その設計をもう少ししておこうと、日々考えながら活動しています。
さてさて、やるぞ。

terima kasih.


先日の道場にて


2000年ごろの二人
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
絶対に負けない!
温くなった感じの合理的な感じの昨今。
自分の道場も合理化、大衆化しながら、てめぇもそのことを受け入れつつも、本心は世の中破壊しつくしたい気分満載な自分の構図を表した動画。一番前で皆とは違うことやってます。最初に受けとっているのが私。相手は兄弟子60歳。すぐ近くの来賓は50年前ガチでやっていた奴ら。彼らには、どう映っているのか。
絶対に負けない自信あるけどね!


全日本合気道演武大会
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。