テーマ:
ダイエット方法を調べていたら、
エアロバイクの種類・効果・評価などが気になりだしたので、
色々とエアロバイクについて調べてみました。
また、サイクルツイスタースリムが効果があるらしいとわかったので、
サイクルツイスタースリムについても調べてみました。

サイクルツイスタースリム

最近、腹回りが気になっています。

一応、ダイエット目的で、町のジムにも通いましたが、
風邪をひいて休んだのをきっかけに、行かなくなってしまいました。

自宅で気軽にできるダイエット方法があればいいんですが・・・

ジムでは、ルームランナーやエアロバイクを使って運動していましたが、
ルームランナーは、大きすぎて家には置けないので、
エアロバイクに興味がわきました。

自分が購入することを考えて色々と調べてみました。

エアロバイクとは?

正式には「フィットネスバイク」というらしいです。
エアロバイクという名前は、(株)コナミスポーツクラブの登録商標で
一般に浸透してしまっています。

エアロバイクは、ジムのものを使ったことがあるのでわかりますが、
自転車型の機械で、自転車のように ペダルをこいでカロリーを消費します。
ルームランナーより、膝に負担がかからないのも特徴になっています。

今では、健康維持やダイエットの目的で
利用している方が多いと思います。


家庭用エアロバイクの種類



調べてみると、エアロバイクの種類は結構あるようです。
アップライトバイク、リカンベントバイク、スピンバイク、Xバイク、クロストレーナー、ミニサイクルなど
今後も、別の種類のエアロバイクが販売される可能性もあります。
これらエアロバイクの種類の違いは、ペダルの位置や座る位置あるいはホイールの種類、本体の形状などです。
エアロバイクは、効果や使用目的に合わせた種類の選択が重要のようです。


エアロバイクの価格帯は?


2、3万円から約150万円と大きな幅があります。

もちろん、高ければ、それだけカロリーを消費して効果があるのかというと
そうではないようです。

カロリー消費の効果とはあまり関係なく、付属している計器類の種類や精度、
機械自体の耐久性などが主な要因のようですね。


エアロバイクの負荷のかけ方の違い


ダイエットに効果があるかどうかは、適度な負荷がかかることです。

エアロバイクの負荷のかけ方は、大きく分けて「摩擦式」と「磁力式」です。
摩擦式エアロバイクの中には、「パッド方式」と「ベルト方式」に分かれます。
磁力式エアロバイクも、「マグネット方式」と「電磁方式」の二つがあります。


【パッド方式のエアロバイク】
回転するホイールを金属のパッドで押さえつけて、その摩擦力で負荷をかけます。
高負荷をかけることができます。
パッドの摩擦音が発生します。

【ベルト方式のエアロバイク】
回転するホイールをベルトで締め付けて、その摩擦力で負荷をかけます。
ベルトの摩擦音が発生します。
構造が簡単なため、コンパクトで低重量です。
低価格です。

【マグネット方式のエアロバイク】
金属ホイールにマグネットを近づけて、その吸引力で負荷をかけます。
非接触なので静かな動作音です。
低価格です。

【電磁方式のエアロバイク】
金属ホイールと電磁石の吸引力で負荷をかけます。
マグネット式より広い範囲の負荷調整ができます。
非接触なので静かな動作音です。
高価格帯の製品になります。
電源が必要です。


今人気のエアロバイクは?


テレビでも紹介されて、1億円以上の売上がある
サイクルツイスタースリムが人気のようです。
計測機器などは豊富とはいえませんが、
価格が低価格帯なのが人気の原因のようです。

そして、サイクルツイスタースリムの一番の人気の秘密は、
ペダル運動と同時にペダルと連動したハンドルを握って
体をひねる運動ができることです。
これによって、足腰だけでなく全身12か所が
バランスよく運動でき効果があるというものです。

また、サイクルツイスタースリムは筑波大学との共同開発で
ウォーキングの3倍のカロリー消費効果が実証されています。


サイクルツイスタースリムの良い評価と悪い評価


・良い評価
短時間(10分程度)で汗が出るほどの運動量になる
二の腕のダイエットに効果がある
全身運動ができる
カロリー消費量が、ウォーキングの3倍もある

・悪い評価
サドルが硬くてお尻が痛い
心拍計がついていない
ベルトの摩擦音がする


サドルの硬さは、クッションやサドルカバーで
問題なく使えるという評価もありました。

心拍計がついていないというのは、
低価格なのでしょうがないのかもしれませんが
他の低価格製品で心拍計がついているものも
あまり精度はよくないという評価が多いので、
気になる場合は、別途購入が必要のようです。

ベルトの摩擦音に関しては、
最新型ではかなり静音性が増しているようですが、
マンションなどで、下の階が気になる場合は
防音マットなどを購入したほうが良いようです。


まとめ


気になる、おなか周りのダイエットには、
テレビでも紹介されて、評価も高く、最近大人気の
サイクルツイスタースリムが効果があるようです。

サイクルツイスタースリムの詳細はこちらをクリック

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。