ミラクルベット

テーマ:
あなたの好きな時間に1日たったの2分作業するだけ!
たったそれだけで、お金が増え続ける
ギャンブルはおろか投資以上とも言えるノウハウ

が出ました。

その名も

ミラクルベット


ブックメーカー投資、

と聞いて皆さんはどんなイメージを抱くでしょうか?



なんか難しそうだな

本当に儲かる?

騙されてやいないか?

面倒くさくない?



こんな不安は確かに誰しも抱く不安です。


そんな方にうってつけなのがこちらのサイト

ミラクルベット



むしろ


面倒なのはブックメーカーの作業ではなく

作業する前の登録でした。




登録さえ終われば1日数分の作業。




この商材はあくまで副業、副収入の為のノウハウです。

サラリーマンや主婦の方など、

今あるメインのお仕事や役割を

今まで通りに続けながら何の支障もなく出来るノウハウです。





これを本業にしようと思った方、

暇で暇でしょうがなくなります・・・(笑)
AD
ステップメールを配信する有料スタンドは結構いろいろあります。

そしていろいろ使ってみました。

現在はアスメル を使っています。
ちょっと操作性はあまり好きでないですが
メール出すたびに解除されるので
きちんと届いているのでしょう。
現在多くのアフィリエイターが利用する最も信頼されている
ステップメールスタンドだと思います。


それとエキスパート@メール ライト も月970円と格安なので試しています。
Yahooメールやgoogleメールにも絶対届くというウリなのでそれもどの程度
本当か楽しみにしています。

それで

今一番注目しているのはVPS-NEOという配信ステンドです。

以前NEO2というのを使ったことがありますが、
機能とか操作性とかはダントツでした。

でも到達率はダントツで一番低い。

それで

やめました。

でも無料レポートスタンドからの読者登録とか自動でやってくれる
影武者という機能とか、
くじ機能とか
なかなか他にない機能満載でしたので
残念でした。

VPS-NEO はその機能をそのまま使えるうえに
到達率も高めています。
しかも値段は読者数に応じていて一番安いのは月3000円以下。

Yahooメールやgoogleメールにも届くのをチェックして納品する
ということですからかなり期待しています。

というわけでVPS-NEO 使ってみます。

使い勝手はまた報告します。


到達率が大幅アップするメール配信 VPS-NEO(エントリー)
AD
今日はコピーライターになる方法をお知らせします。

3月に私も参加したのですが
あなたは『Total writing college』をご存じですか?


12億円コピーライターMr.Yが講師をつとめる
超実践型のライティング塾です。


リリース開始からいきなりインフォトップランキング
1位、2位を独占し、わずか1週間で公開を停止したのですが、
数日前から人数限定で一般公開を開始しました。

私は先行募集で参加しましたので
今は一ヶ月目の課題に取り組んでいます。

課題自体はかなりやさしいものから始まるので安心です。
まぁ、最初の課題は中学生の国語の宿題レベルという印象です。

そう、新年度が始まると必ずやるアレです。
「私の出身は~そして趣味は~」てな感じのアレ。


私としては、思ったより敷居は高くなくて、少し安心しています。

ただ文章を書くのがコピーライターの仕事なので
それなりに「書く」ということに抵抗がない方でないと
続かないという可能性もあります。

【書くことが得意でないけど、嫌いではない】

というところがこの塾に参加する最低条件ではないかなと
思います。


 ■募集人数限定:Mr.Y Total Writing college
  ~次代のコピーライター養成&支援~ 
 
ところで
なぜライティング塾が爆発的に売れているのでしょうか。

私自身の入塾理由に絡めて考えるに

それは他のネットビジネスの塾に比べて
地味だから・・・


だと思います。

なぜ地味だと売れるのか?

それはしっかりとしたスキルを身につけるという
仕事として当たり前の事をしっかりと提唱しているからです。

よくあるアフィリエイト塾は、

・コピペするだけ~
・ツールを稼働するだけ~

そんなお手軽な雰囲気をウリにしているのがほとんどですが、
そんなお気楽な言葉に乗せられて
何も稼げなかった経験の豊富な私にとっては

「コピーライティングは身につけるためにまず書かなければなりません」

という言葉は

至極まっとうな言葉として逆に新鮮に映りました。

ただスキルを身につけても必ずしも仕事がないという
これまたリアルな現実もあります。

そこをクリアしている点もこの塾のもう一つの魅力です。

「Total writing college」は
そんなライティングの弱点を見事に解消した
プログラムになっています。


1・最低限のスキルをカリキュラムで養い
  後は実案件を通じてスキルアップしていく。
  (つまり最短、最小の努力でOK)


2・最低限のカリキュラムをこなした後は、
  案件の斡旋制度がある。
  (“スキルを身につける”と“稼ぐ”が一体化)


3・最悪仕事の斡旋がない場合は返金保証


つまり…

コピーライターになるための最小限度の努力をすれば
稼ぎに結びつく事が保証されているのです。

しかも提供しているのがネットビジネス界の重鎮MTS。
推薦しているのもこれまたネット界のカリスマ達。

私は

ここでがんばればこんなスゴイ人達とお近づきになれるかもしれない!
しかも対等なビジネスパートナーとして・・・

というスケベ心も後押しして
この塾に参加しました。

この塾が凄まじい支持を得ているのは
もしかしたら私のような人が多いからかもしれません。

ネットでも最後はきちんとスキルがある人が残る

これは多くの人が感じていることでしょう。

コピーライティングを身につけコピーライターになれば
ネットでもリアルの仕事でも食っていくことはできると思います。


高度な商品経済が営まれ、イメージで物を買う時代です。
コピーライターの仕事がなくなるということは考えられません。

自分の体に宿ったスキルは仕事を呼び、収入となります。

また、現在でも高いライティングスキルを持つコピーライターは
大手企業に就職、専属契約などへの道も開かれています。

私には正直どうでもいいことですが
リアルな世界で人に誇れる社会的地位を築くことも
決して不可能ではありません。

もしかしたらそういう現実の社会的評価を気にしなくてはならない人も
世の中にはたくさんいると思います。

多分そういう人にもこの塾は受け入れられているのだと思います。

実際

既に社会的地位を築いた人がテスト生の段階から出てきています。

(販売サイトの最初のほうにテスト生の声が掲載されています)

 ■募集人数限定:Mr.Y Total Writing college
  ~次代のコピーライター養成&支援~


この就職難の時代に、コピーライターは
“スキルがあれば一生食いっぱぐれることのない”
非常に珍しいタイプの職業だと思います。


ましてインターネットは急速な発展を遂げ続け
ネット販売もその勢いに比例して発展しています。


つまり、“文章で商品を売る力”を持つ、
コピーライターの需要がこれからも
どんどん高まる可能性が高いということです。


あなたが私と同様にコピーライターになりたいと考えているなら
Total writing collegeへの参加を検討してみてもよいと思います。

少し高いので、私は分割にしました。

このプログラムはカリキュラムの過程で
Mr.Yが1人1人のライティングに添削を入れていくので
人数が限界に達した段階で一般公開も終了になるようです。




 ■募集人数限定:Mr.Y Total Writing college
  ~次代のコピーライター養成&支援~





AD