『もうひとつのここで一発』
http://ameblo.jp/hayaken80/entry-11775586074.html

『私立SKE女学園』
http://ameblo.jp/hayaken80/entry-11602494019.html
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

【仮面女子】神谷えりなはなぜいつもスベるのか

2015-04-26 22:00:39 テーマ:仮面女子 スチームガールズ
今日のニコニコ超会議の超プロレスリング終盤

「じゃあ、残り時間も少なくなってきたから最後に何かアピールしたい人?」

というフリがあったときに、メンバーが一斉に手をあげるわけです。


こういうときに手を上げられる何かを常に用意しておくって大事ですよね。




まず手を上げられたこと自体を評価したいわけなんですが
今日、最初に指名されたのが神谷えりなさんです。


「はい、あなた!」


と差されたのはいいんですが、


「え!・・・」


という感じで間があるんですよ。

おいおい!ないなら手を上げるなよ(´・ω・`)

て思っていたら、謎のお尻歩きを披露していました。




これ劇場のMCでも結構あって
振られると一瞬変な間があるんです。


おそらく原因は、
性格的に緊張しやすいというのと
一回頭で考えてしまうタイプというのがあるんだと思います。


けして頭の回転が悪いわけじゃないので
自分がどういう振る舞いをするべきか、
ここで何を言うのが正解なのか
っていうのを考えてしまうのだと思います。


MCやバラエティのような反射神経勝負のところでは
とにかくテンポよく切り返すことがもっとも重要であって
間を空けてしまうと見てる側が構えてしまうので
ハードルが上がってしまうんですね。



これの解決方法は、自分自身でなんとかするのは難しいと思います。

性格的な部分は大人になってから簡単には変わらないですから
今の自分の性格を受け入れて、どう対処するかを考えないといけません。




僕なりの改善案は、さまぁ~ずさんのスタイルを参考にするといいと思います。



さまぁ~ずさんは、ボケの大竹さんとツッコミの三村さんのコンビです。


でもなんか三村さんがボケてるような錯覚を受けたりしませんか?


それもそのはずでさまぁ~ずさんのスタイルは
必死にツッコむ三村さんを大竹さんが揚げ足を取って
笑いにしているので結局最終的に笑いを取るのは三村さんです。


旧スチームガールズのリサ、サラ、えりなの
3人をタイプ別に分類すると

リサ・・・ツッコミ
サラ・・・ボケ
えりな・・・バランス(ボケとツッコミの中間)


という構成です。



神谷さんも回しをやろうと思えばできるし
MCでもツッコミをしているときもあります。


でも神谷さんの本当の魅力を引き出すには
必死にツッコミをやろうとして空回りしている姿を
いじって笑いに変えられる人が必要です。

USENの番組で徳光さんが神谷いじりが強めなのは
この子はいじったほうが輝くと分かっているからです。



新スチームガールズ7人になって期待しているのは
このスベってる神谷さんいじりを坂本にやってもらいたいんです。



OZではMCでもそんなにガンガン前に出るタイプではなかったのですが
目標がバラエティアイドルというのであれば
MCでの質を高める研究はしてほしいと思うんです。


坂本は頭で考えると言葉が出てこなくなる性格のようなので
あまり深いこと考えずその場で思ったこと言ったらいいんです。


単純にいつも通り空回りしてきたら
その姿をいじってフォローしてあげよう
という心構えで準備してればいいだけです。



結局、神谷えりなの改善策というより
坂本もっとがんばれ!的な意見になってしまいました(笑)


新生スチガのMCに期待しています。
AD

【的中報告】東京開幕週はとにかく内枠勝負!

2015-04-26 17:22:41 テーマ:スポーツ
昨日の東京11Rメトロポリタンステークスです。




東京開幕週は最内枠の回収率が高いです。
しかも東京2400はさらに内枠の勝率が上がります。

1枠のヴァーゲンザイルは54キロで田辺騎手、
激走馬には該当しています。


人気も手ごろなので馬券的な妙味も感じるところでした。

ただ脚質的に後方からになりそうなので
1番枠の利点を生かせるかどうか。


結果、1番が3着に入り3連複万馬券ゲット!

本当は2着に入ってくれると枠連もいけたのですが
万馬券当たってますからよしとします。




次に日曜東京9レース石和特別芝1800。

シングンジョーカー


ここは安井さんの推奨馬。

唯一のピッタリキャラで内枠の先行馬ですから狙いたいところ。

恐いのは鞍上の武士沢くんぐらいか。


結果は2着を確保して少額ながら的中。



東京11レースのフローラステークス。

フローラステークス


ここも1枠に実力馬が入りました。


能力的には1~3番人気の馬が抜けていたので
ここの馬連ボックスと1-6のワイド。


結果1~3番人気が上位を独占して配当的には安いですが
払い戻しで1万円を超えたのでOKとします。



マイラーズカップも京都開幕週の内枠狙いだったので
外枠のレッドアリオンが抜けて外れましたが
基本的な考え方は間違っていないと思うので
内枠狙いで来週もまだ狙いたいと思います。
AD

【仮面女子】新生仮面女子お披露目 ニコニコ超会議

2015-04-26 17:06:21 テーマ:仮面女子
新生仮面女子がニコニコ超会議でお披露目
ということで幕張まで行ってきましたよ。


幕張といえば握手会で行っていたもんで
定時ギリギリまで勉強しているつもりだったんですが
何やら朝から長蛇の列ということで
とりあえず現場へ!


とにかく人が多くて並んでから会場に着くまで2時間ぐらいかかりました。

こういうときに単独行動はきついです。



新生仮面女子は全開ヒーロー、元気種、夏だね
を披露したんですが、とてもよかったと思います。



楠木さんも緊張していたんでしょうが
途中からは楽しそうに見えました。


相当練習してきたんでしょうね。
無難に踊りきればOKという気持ちで見ていたんですが
パフォーマンスの質も仕上げてきてくれました。


楠木さんはほんとステージでの表現力がすばらしいと思います。
小さいころからダンスやミュージカルをやってきたせいなのか
自信に満ちているように見えます。


緊張していても見てる人にそれを感じさせないというのは大事なことです。


本番でビビらない度胸はなかなか教えてできるものではないので
今後も更なる飛躍を期待します。




MC部分ではレスラーさんを司会にした
新生仮面女子のプロフィールいじり。



6人の新仮面女子メンバーがいる中で5人終了して

「はい、それでは新メンバーはこれで終わりね。」

「ちょっと、まだいま~す。」

と楠木さんが元気よくツッコミを入れられたのは嬉しかったです。



これが意図したボケなのか、単純に間違えただけなのかはさておき
結果的にいちばんおいしい扱いになりました。


ただ特技披露であいにゃんがY字バランスやった段階で
うわ、Y字バランス先やっちゃったよ(´・ω・`)
と思ってみてました。



プロフィールにも特技で書いてるだろうから
これはまずいことになったなと・・・



しかし、レスラーさんたちがほもいろクローバーZ
というキャラで登場したところを突いて
ももくろヲタの楠木さんが
「ダンスがなってない!」
と言ってきました。


あ~!たしかにその手があったか!と思いましたね。



じゃそんなに言うならあんた踊ってみなさいよ!


というわけで、怪盗少女を踊れるというなんともおいしい展開。


「え!踊っていいんですか(^◇^)」

とテンション上がる楠木さん。


でもなんか様子がおかしくて

「え!最初からですか!!」

「ディーノさんも一緒に踊りましょうよ。」

と歯切れが悪くなってきたのを見て



さてはこれ最初から踊れないな(;^ω^)


と気づいてなんかドキドキしてしまいました。


たしかに最初は自信なさげでしたが
サビの部分に入ってからさすがのダンスでした。

本人も言ってましたがサビでもうちょっとやりたかったですね。

そこらへんは尺の問題もあるでしょうからしょうがないです。


ともかく物怖じせず、MCにガンガン絡んでいく姿は好感しました。





話変わって、自分はリングサイドで座って見ていたのですが
最後列だったので後ろに立ち最前の仮面女子を
知らない人の会話が聞こえていました。


純粋なプロレスヲタの方のようでした。



仮面女子が登場すると

「仮面被ってると誰が誰だか分からないな(苦笑)」

という最初は誰もが通る発言。



1曲終了すると

「でも結構いい曲だね」

との感想。



そして最後に桜雪ちゃんが鼻フックされてるシーンが
会場のスクリーンとニコ動を通じて配信されたわけですがそれを見て


「あの子一番がんばってたね。」


ということを言っていて、

あ~やっぱりそういう感想を持ってくれる人はいるんだな

となんだか嬉しくなりました。




さて、晴れて本日新生仮面女子がデビューしました。


まだまだここからがスタートだからな!!

とかいろいろ引き締める言葉はかけられるでしょうが
とりあえず無事に終わってよかったですね。

寝る暇惜しんでの練習に疲れたと思うので
できることなら少し休んでほしいと思います。



新生仮面女子、最高のステージでした。

おつかれさま。
AD

【予想】マイラーズカップ G2

2015-04-25 23:15:49 テーマ:スポーツ
マイラーズカップ 京都芝1600


◎ 7フィエロ
○ 9フルーキー
▲ 4サンライズメジャー
△ 6ディアデラマドレ
△10エキストラエンド
△ 1マイネルホウオウ
△11ロサギガンティア
△18クラレント
△ 5シャイニープリンス
△ 2テイエムタイホー



◎7フィエロ

前走の海外遠征で負けた影響かこのメンバー相手に
マイルCSで2着のフィエロが単勝3倍程度なら妙味あり。

京都開幕週とはいえキレは重要。
終いの脚はしっかりしており、ここは堅軸。



○9フルーキー

前走の東京新聞杯は前が壁になり追えたのはラスト1ハロンのみ。
位置取りを下げなければいけないほどコンディション的に
問題があったのならこの休養はむしろいい方向に出るでしょう。

乗り変わりが気になるところですが戸崎騎手なら問題ないでしょう。




▲4サンライズメジャー


激走馬、バイタルジョッキーの組み合わせは押さえが必要。
スワンステークスで好走しているように京都はあう。

出遅れ率が高いのが気になるところなので
しっかりと出てくれることを祈っている。

まともに出れば3着は外さないと判断。


その他では、1マイネルホウオウの仕上がりがいい模様。

最内枠の利点を生かして3着に来てもおかしくない。




マイラーズカップ

【仮面女子】渡辺まありのアイシングクッキーに賭ける想い

2015-04-25 16:12:12 テーマ:仮面女子 アリス十番
日刊アイドル【仮面女子:アリス十番 渡辺まあり卒業】05 ~本当の強さ
http://www.alice-project.biz/report?id=325


渡辺まありオフィシャルブログ
『そこから始まった私達だから。』
http://ameblo.jp/nyanc0rinc0/entry-12018660167.html



まあり卒業式の最後の記事と
オフィシャルブログのリンクになります。

まありの思いが綴られているのでぜひご覧ください。


アイシングクッキーの画像を載せてくれています。

アイシングクッキー
アイシングクッキー


驚きました。
こんなにレベル高いクッキーがすでに作れるんですね。


正直、今はまだ卒業して間もないですから
どんな出来でもみんな褒めてくれると思うんです。

それは媚びてるわけじゃなく
好きな人の料理はおいしく感じるし、
自分の子供が歩いただけで嬉しいとか
そういう目で見てくれているということです。



でも想像以上に高いレベルです。

クッキー業界のことは知りませんが
このレベルなら今すぐお金を出して買ってもいいなと思います。


好きな女の子のプレゼントにいいかもしれません。

昔、好きだったアイドルが作ったもので・・・

とか余計なこと言わなければ普通に喜ばれるでしょw



料金はどれぐらいになるんですかねぇ。


マカロンと同じぐらいなら1個300円ぐらいで8個詰め2400円ぐらいだと嬉しいな。



日刊アイドルの記事にはこうあります。

「やぁ久しぶり!」って会うのがヤなんです。自分的に
 それぐらいの覚悟じゃないと卒業した意味がないし、
 『友達じゃないから、遊びじゃないから、お互いライバル意識をもって』
 それから始まった私たちだから、、、
 でも、凄い仲良いからこそ、元々のことを思い出して、お互い頑張って、ね・・・

 みんなが頑張ってるうちは私も頑張って、お互いこれからも高め合っていきたいなと思います




ブログにはこうあります。

友達じゃない。連絡先も知らない。
4年間、プライベートで遊んだことなど無い。

そんな私達の絆は、長い年月を経て
かたいものになりました。

ずっとライバルとして、共に夢へと歩んできました。



だから、私は卒業しても

永遠にみんながライバルで・・・



(中略)


私には、理想の未来があります。実現する為に、日々頑張ろうと思います!



アリスプロジェクトのメンバー同士は連絡先を知りません。

プライベートで遊ぶこともありません。



これは分かっていることなんですが
メンバーから改めて言われるといつも胸が苦しくなります。




初めてこのルールを知ったときは
せめてメンバー同士は助け合っていいんじゃないか
と思いました。


いくら友達じゃないとはいえ、それはあまりにも・・・



でもあるときから受け入れることにしました。




それがアリスプロジェクトのルールだからです。



そのルールに従えないのなら辞めるしかない。

AKB48で恋愛スキャンダルが出るたびに
「アイドルだって恋愛したっていいじゃないか」
という言葉。

でもそれは違って、恋愛禁止のルールの組織にいる以上
恋愛したいと思うなら辞めるべきです。




野球部に入るときに
なんで野球やるのに坊主にしなきゃいけないんだ
って思ったもんですが、それもまたルールです。



世の中には理屈じゃないものっていうのがあって
こういうルールのグループを好きになったのだから
受け入れるのか、受け入れないのか、自分もはっきりしなきゃなと思いました。


受け入れて応援すると決めて
メンバーもそれを理解しているのに
うだうだ言うのは嫌いです。


ですから、受け入れて、それ以上は何も言わないというスタンスをとっています。




まありの中では
全力でアイドルとして戦えなくなったら卒業する
というのがルールとしてあったのでしょうね。



渡辺まありがSSAの舞台を諦めてでも
かたくなに貫き通したアイドルとしての哲学、
クッキーの道へ進むという覚悟を受け止めたいと思います。




あとアイシングクッキーって立派すぎて食べるのもったいないですね。

アクセサリーとか、キーホルダーにしてほしいという声もあるので
クッキーで成功したら形を残せるもので作ってくれたら嬉しいですね。

【予想】福島牝馬S G3

2015-04-25 14:36:09 テーマ:スポーツ
福島牝馬S 福島芝1800です。

◎ 4フィロパトール
○ 2ブランネージュ
▲ 5ケイティバローズ
注10グレイスフラワー
△16パワースポット
△ 6スイートサルサ
△11ペイシャフェリス
△13アルマディヴァン
△14マイネグレヴィル




◎4フィロパトール

昨年のこのレースで三連複4万馬券的中に貢献してくれた馬。
とにかく福島巧者。
福島1800に関しては牝馬限定戦に限れば上位評価をしたい馬。

CVがかなり低いというのが気になるところですが
それでも福島ならやれると判断。

先行勢が多いメンバー構成で控えた4,5番手で
内枠の利点を生かしながら3着以内には来てくれるはず。



○2ブランネージュ

2枠の絶好枠、バイタルジョッキー藤岡康騎手、
ピッタリキャラ、厩舎印、調教印
などかなり印は強め。


前走の中山牝馬はペースが速かったため参考外。

状態はいいようなので好走を期待。



▲5ケイティバローズ

調教での動きもよく、中山牝馬でも好走しています。

中山牝馬組は好走するデータが出ているので
評価も高めにしておきます。



注10グレイスフラワー

過去4走でラストにしっかり伸びてきています。
3連複2頭目で押さえます。




フィロパトールが福島巧者であることは
すでにバレてしまっていますが
まだこの人気なら今年も狙います。


福島牝馬S

【仮面女子】アリス十番のパフォーマンスについて

2015-04-24 23:55:16 テーマ:仮面女子 アリス十番
アリス十番について語るよ~(*^▽^*)




・立花あんな

仮面女子、アリス十番のセンターであり、赤仮面といえば立花あんなですよ。

あんなの注目ポイントは、
ダンス経験者ということもあって体の使い方がしなやかですね。

ダンスについて詳しくはないので
細かいテクニック的なところは分からないのですが
動きが滑らかで美しいです。



そしてさらに注目するべきところは、
MCを挟まないで曲が続いたときに
たまに表情が苦しそうになるときがあります。

でもそっからギアがまた1段2段上がって
鬼気迫るような表情になるときが最高にかっこいいですね。

一番好きなのは仮面女子のときの大冒険です。




・桜雪

表現力が豊かでダンスの全力感がすごいです。
桜雪推しじゃない人も目がいっちゃうんじゃないでしょうか。

どうしてもステージでの印象があかりんに被るんですよね。

3列目の端からでもAKB選抜に成り上がった
あかりんのイメージと被るというのは最上級の褒め言葉だと思ってださい。




・川村虹花


ヘドバンするときの激しさがすごいですね。

上から下に行くときにさらに頭を振りにいってるので
髪のなびき方が他のメンバーより激しくてかっこいいです。

ただそんなにやって首を傷めないか心配になっちゃいます。
でもそれぐらいダンスには気合い入ってます。




・桜のどか

歌ってるときののどかが好きですね。

歌がうまいとか、声がいいとか、そういう部分よりも
歌ってるときの雰囲気が美しい。

年齢的に上っていうこともあるでしょうし
女優志望というころもあって
桜のどかを演じてる感じが魅力的です。



・渡辺まあり

運動神経悪い華奢な女の子が
がんばってダンス覚えました
って感じがたまらなくかわいいですね。

ダンスがうまいのかって言われると微妙ですが
アイドルのダンスってうまさだけじゃないんですよ。

DVD見てリピート中。



・森カノン

シンデレラのときのスピーカーに走って登る姿がいい!

そこかよ!w

って言われそうですが、
走ってる姿を見ればだいたい運動神経の良しあしって分かるじゃないですか。

すげぇ勢いで走って登る感じがいいんです。

【仮面女子】仮面女子のやっぱ全力だね~!(23日放送分)feat.新生仮面女子

2015-04-23 22:34:39 テーマ:仮面女子
今回の全力だねは4本撮りの最後。

前回のヲタクのキモチの続きからのスタート。



新仮面女子になった

星愛奈
坂本舞菜
楠木まゆ
前田なつみ
百瀬ひとみ
水沢まい

がどれだけ映れるかに焦点を当ててみていました。


・坂本舞菜

前回と今回どちらも坂本がフリップの内容に触れてもらっています。

こういうフリップクイズで触れてもらうコツは
クイズの趣旨を理解したうえで正解に近いんだけど
ちょっと他と違う切り口の解答です。


その点では坂本が一番センスを見せていました。

指原のモノマネをするからと言うわけじゃなく
本当に指原的なセンスを感じさせる子です。

スチガのMCがどう変化していくかも楽しみになりました。


・百瀬ひとみ

次に百瀬さんですね。

フリップの内容をいじられた部分もありましたが
何もないところでも抜かれていました。
ここらへんはスイッチャーが好みだったのかもしれませんw



フリップの内容ではDVD10枚買ったら3万円のところ。

通常DVDが2000円ですから単価3000円なんでBlu-ray換算だな
というどうでもいい点でツボってましたw


そして前列から「いや、1万円でしょ!」というツッコミが入りました。

これ誰が言ったかよく分からなかったのですが
みーしゃんが言ったような気がしました。


これDVDが1000円だと勘違いしたわけじゃなくて
前の週の放送であった川柳でお金をチェキ換算しちゃうっていう
ヲタクのキモチがありました。


収録上ではその直後ですからそのチェキが1000円ていうのが
頭に残ってたからうっかり言ってしまって
なんかみんな「???」ていう感じになってました。


百瀬さんは天然なのか、天才なのか、
なんか面白い子だなぁと思いました。



・前田なつみ

その次が前田なつみさんです。

USENでも緊張して話せなかったと言っていました。

せっかく吉村さんが声に食いついてきたのに
そのままスルーしてしまったのは残念。



マネージャーからはおばさんキャラはやめろ
とかなりきつく言われているようですが
声がガラガラというのも一つの個性と捉えて
ネタにしちゃっていいと思うんですよ。



実際、仮面女子を好きになり始めてすぐにマキタスポーツ見たときに
百瀬さんがザブングルに似ているというシーンで
「たしかに似てる(笑)」
と思ったもんですが、
それで印象に残りましたし、見慣れてくると綺麗な子だなと印象が変わりました。



まずは覚えてもらうところを優先してもいいんじゃないかなと。



具体的にいうと雪ちゃんが
「まだまだいくで~!!」
というモノマネをしています。


これ何回見ても笑っちゃいます。

それはクオリティ的に似ているというよりも
なんか雰囲気がおもしろいんです。


で、せっかく先輩がいじってくれているんだから
それに便乗してしまってモノマネに自分が寄せていってもいい気がします。


前田なつみといったら
「まだまだいくで~!!」
というキャラ付をしてみるということです。



例えば、スチガのMCから曲に入るときのヲタへの煽りのときに
「まだまだいくで~!!」
と言ってもいい。



他にも追い込まれたときの保険にしてもいいですね。


無茶ぶりをされたときに何も出てこないときって必ずあると思うんです。


そんなときにやばくなったら坂本あたりに
「あれ?まさかもう終わりですか?」
て言わせるように仕込んでおく。


「あれ?まさかもう終わりですか?」

「まだまだいくで~!!」

「どうぞどうぞ」

「なんもないわ」


みたいなパターンを作っておくと
いざというときに自分を助けてくれます。


林先生の「今でしょ!」が流行ったときに
「じゃ、いつやるの?」って振るみたいなもんです。

ベタですが効果はあると思います。




残念ながら楠木さんは見切れてるだけで
特にいじられることはなかったですね。


でも初めての仮面女子としての収録で
先輩だらけのところで緊張したと思います。


いい経験ということで今回はよしとしましょう。

ただどういうところが使われて、
どこがカットだったのかは覚えておくと
今後のためになると思います。

【仮面女子】2011年の立花あんな

2015-04-22 22:30:00 テーマ:仮面女子 アリス十番
立花あんなのブログを2011年4月1日から読み始めました。


【仮面女子】立花あんな ブログ閲覧進捗状況 2011/04/01~05/31
http://ameblo.jp/hayaken80/entry-12016215514.html



まだまとめていないだけで7月中旬ぐらいまで読み進んでいます。

なんせ4年分ありますから気長に読んでいきます。



このころは常設劇場なんてないですし
SNSもブログのみだと思うので
とにかく短文の記事がどんどん更新されてきて
なかなか前に進まないんですよね(;^ω^)



率直な感想をいうと、ほんと普通の女子大生の日常を見ているような内容です。

今のように仮面女子のセンターとしての自覚に満ちた内容や
自らを鼓舞するような気合いの入った内容はないです。


6月11日にようやくチェリブロがデビューして
初めてのテレビに緊張したり、チャットしてたり、
初めての撮影会だったり、と
このころはあんなもAJだったんだなと思うと
なんだか不思議な感じがします。


ルックスは今のほうがいいですね。

なぜか今のほうが幼く見えたりします。
髪の色の問題なのか、垢ぬけたのか分かりませんが
今のほうがかわいいですよ。

このころからよくツーショットで写っているまありは
4年前から全然変わらない気がします。
年齢的に20歳超えてるからというのもあるのでしょうが
昔から綺麗な子でした。


あとはあむちゃんね。
すでに仕上がってるわ。
彼女がいるアリス十番を一度でいいから見てみたかったなぁと思ってしまいます。





4年という歳月に何があったのかは
今後時間をかけて読んでいくとして
普通の女子大生もセンターという地位を与えることによって
こうも成長するのかと驚いてしまいます。



センターとしての自覚に満ちた立花あんなも
一朝一夕にできたわけじゃなく
時間をかけて今の立花あんながあるのだと思えば
AJやスラガから昇格できずにもがいている子も
焦らずに、まずは一日一日を大切にしていけば
あんなのようになれるかもしれないと思って頑張ってほしいです。



しかし、チェリブロの立花あんななんて
見たことも聞いたこともなかったなぁ。

当時はAKBヲタのど真ん中でしたから。


仮面女子が初めての地下アイドルなのですが
いまいち地下を実感することってなかったんです。


でも2011年はまさしく地下って感じですね。

こういう時代を知っている人は地上に出ることについて
複雑な心境を抱いている人も多いと思います。


劇場公演のチケットは取りにくくなるし、
握手会などで接触する機会も少なくなるかもしれません。



気持ちはわかります。



でもこの部分については自分はもう整理がついていて

彼女たちが願う夢を応援できるうちは応援する。
それを願えないようになったら辞める。


それだけです。





チケットが入手できないとか、
接触回数が減るとか、
結局自分中心の視点じゃないですか。



でも結局いつかはアイドルは卒業しなきゃいけないわけで
その後も芸能界で活躍したいと考えるなら
地下のままじゃやっぱり厳しいんですよね。


だからテレビに出てどんどん有名になりたい
と彼女たちが思うならそれでいいのかなと思うんです。


毎日仕事があって嬉しいと喜ぶ姿のほうが見ていて気分いいです。





ブログって後から読み返すとアルバムみたいになってますね。

自分のブログを読み返すことってないわけですが
もう10年以上書き続けているので
なんだかいろいろあったなと思ってしまいます。


立花あんなの4年は自分の10年よりも
ずっと凝縮された濃密な4年間だと思います。


少しずつですがあんなの生い立ちを学んでいきたいと思います。

【仮面女子】新生仮面女子お披露目まであと4日

2015-04-22 12:22:09 テーマ:仮面女子
新生仮面女子お披露目まであと4日ですね。
朝練もしてるようですし、いよいよ仕上げの段階に入ってきました。

そしてなぜか自分も緊張してきました(笑)


楠木さんのことですから心配はいらないと思うんですが
どれだけ練習しても本番は緊張するでしょうね。

完全に親のような心境ですww


あんなやのどかのチェックも入って
OKが出てるから仮面女子として
舞台に上がることを許されてると思うんで
そこも含めて仕上がりについては心配はしていません。



いや、でもやっぱり楠木さんは心配だ(^-^;

信用してないとかそういうわけじゃないんですが。


くすのき会の人間でもなんでもないわけですが
なぜか緊張感が高まっているお昼でした。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇