『もうひとつのここで一発』
http://ameblo.jp/hayaken80/entry-11775586074.html

『私立SKE女学園』
http://ameblo.jp/hayaken80/entry-11602494019.html
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

【仮面女子】第3回 仮面女子のやっぱ全力だね~!

2015-01-31 00:16:09 テーマ:芸能 エンターテイメント
今回のやっぱ全力だねは
元気玉
シンフロ
の2点!




元気玉というのは大喜利ですね。

1位の景品が1万円の商品券だと分かったときの
テンションの上がり方が生々しいなw


あんな

元気玉と見せかけてのかめはめ波!
こういうのは狙ってやってるわけじゃなく天然なんでしょうね。

まぁなんていうかあんななら許せます。
それは推しだからというわけではなく
全力でやって間違ってるのってほほえましくないですか。



もあ

声がかわいい。
そして空手をやってるだけあって
上段蹴りのキレは抜群。

最後の笑顔も魅力です。



神谷

神乳推しで来ましたか。
まぁそう来ますよね。

でもオリコン1位で新規が多くなっている今は
とにかく1点集中のほうがいいと思うので
かたくなにこれだけやってればいいと思います。



澤田リサ

もうなんか・・・
激しすぎてよく分からんけど笑えた。



みーしゃん

おたのみもうす。
よいしょ!

とにかくかわいいな(*^▽^*)



カノン

特技の3点倒立!
インパクトあるけどいろいろ問題あるなw





そしてシンフロ


スクール水着好きっていうわけじゃないので
特別萌えはしないのですが
なんかだんだんおもろくなってきました。

過去2回のシンフロを見習ったのか
技をガンガン入れてきましたね。

冷静に見ると風呂で何やってんだ!
っていう感じですけどねw




ひなこ

ひなこいけんのか!
と思ったけどちゃんとやりきってました。




まあり

正直今回はまありが一番おもしろかった。
ド下ネタなわけですけどおもしろかった。



らぶ

英語で攻めました。
すべったっていいんだよ。


小柳

最後の土下座がよかった。
まぁ初回はこんなもんです。


天木じゅん

ここも胸推しです。
神谷さんとの違いをどう出せるかが課題ですね。






こういう大喜利はなんかやったらいいんですよ。
すべっても折れない心が大事。



初回の予告であった
研究生座談会とブリッジ相撲みたいなやつは
お蔵入りでしょうか。


研究生のも気になってたんですが。




今回はスタジオメンバー中心でおもしろかったです。
せっかくスタジオいるのにいじらないのは残念ですから。
次回にも期待しています。
AD

【SKE】7期生オーディション 中間発表

2015-01-30 23:35:32 テーマ:芸能 エンターテイメント
7期生オーディションの中間発表がありました。

野島 樺乃
野島 樺乃

やっぱり樺乃ちゃんが1位ですか。
ここは予想通りです。

このまま順当に通るでしょう。



野々垣 美希
野々垣 美希

22位ですか。

そうかぁ・・・
10位以内にいると思ってたけどあんまり伸びてないですね。
玲奈的な魅力があるように思えたのですが。



梅村 乙
梅村 乙

乙は23位かぁ・・・

なんとか通してあげたいけどなぁ。
残念だわ。こっからの挽回に期待。





僕のオーディションは最終に来る前に終わったんで
そこまで思い入れはないですけどね。

それでもやっぱりSKEのオーディションですから
気になってるんですがなんかイマイチぱっとしないんですよねぇ・・・
AD

【仮面女子】楽しんでいる姿を見ていると楽しくなる

2015-01-28 22:58:10 テーマ:芸能 エンターテイメント
パームスの劇場公演を見ていると
ステージで踊っているメンバーを見る楽しみとは別に
2階からステージを見ているメンバーを見るのも
またパームス劇場での楽しみ方の一つ。



天木じゅんはサイリウム持って応援してるあたり
もう完全にヲタやなw


桜雪ちゃんは自分の出番じゃないのに
かなり強めに踊っている。
体力温存という発想はないのかw



あんなとカノンのアリス十番の2人も
研究生のスライムガールズのところもしっかり見ていた。
先輩が後輩の姿を見るというのはいいこと。
こういう姿勢はいいですね。




自分の出番があるから裏にいるか、表にいるかによって
いい悪いを評価するわけではないんだけど
結局公演を彼女たちが本気で楽しんでいるんだな
というところが見えるのが嬉しい。


Twitterでつぶやいた人をフォローするにしたって
事務所に言われてるから渋々やってるのであれば
フォローしたら終わりでいいじゃないですか。


でも会うたびに驚くはメンバーが結構自分のことを知ってるんですよ。

ツイートだけじゃなくてブログまでチェックしてるというのだから驚きです。


実際にどれだけ知ってるかは分かりませんが
そういう姿勢を見せてくれるっていうのは嬉しいものです。



さて土曜日も行きますか。
AD

【仮面女子】だから立花あんなを好きになる

2015-01-28 00:24:04 テーマ:芸能 エンターテイメント
こんばんわ。

もうSKE推しですと言っても誰も信じてくれないんでしょうねw


そこらへんは気にせず今日も仮面女子でいかせていただきます。

ただ実はここだけの話、仮面女子の記事を書き始めてから
ブログのアクセス数が激減しておりますw





本日は27日更新の
『立花あんなオフィシャルブログ「あんないすでいず♪」』
においてセンターの重圧を語っています。


世界に響け~v(^_^v)♪
http://ameblo.jp/anna-tachibana/entry-11982058046.html


センターの重圧

って大丈夫?
って、ファンの方に
言われたこと何度かあるの。

わたしは重圧を感じたことない。
もちろんプレッシャーや
責任感はある。

わたしが失敗したらとか、
わたしは穴を開けれないとか、


考えることは山ほどあるよ。

でも重圧とは違うと思うんだ。


だってわたしは
ここにいることが1番幸せだから!



重圧じゃなくって
ここをどう守ろうか、
ここでこれからも
どう輝こうかって
いつも思ってる。


わたしはまだまだ成長する
って自分を信じてる!

だからあんなを応援してくれてる方に
これからも期待しててほしいです!


わたしには大きな夢がある!!!





素晴らしい!


立花あんなの魅力を一言で語ってくださいと言われたら
迷わずポジティブなところと言います。



当然のようにプレッシャーはあるなかでも
今の自分の立ち位置にいれることの幸せを感じられる。

それは簡単なようで難しいことです。



だって基本的に上司って愚痴ってるイメージありません?


人間ていうのは自分は今ものすごく大変な思いをしてやっていると言いたくなるもんなんです。



自分が野球部のとき、ポジションはキャッチャーでした。


試合中マウンドのピッチャーのところに行って言ったことがあります。



「自信がないならマウンドから降りてくれ。
ここにいるみんながピッチャーをやりたいと思っている。
そんな中でピッチャーに選ばれたのはおまえだろ。
打たれてもいいから周りを不安にさせるような態度は出すな。」



野球でいうエースピッチャー。

アイドルでいうセンターっていうのはまた特別なポジションなんです。



ですから、弱音を吐いたり自信がないなら
私が代わりにやるから代わってよ!
て言いたいメンバーはいくらでもいるんです。



センターは大変なポジションです。

なんていう言葉は聞きたくないんですよ。

本当は自信なんてなくても
自信があるように見せるのがセンターです。
そうじゃなきゃ周りが不安になる。





立花あんなを見ているとなんだか元気が出てきます。

握手をするとまた明日からがんばろうと思えます。

あかりんみたいな不思議なパワーを持った子です。



好きになるのは当然です。

【仮面女子】指原莉乃のものまね(坂本舞菜)

2015-01-27 00:30:11 テーマ:芸能 エンターテイメント
OZのリーダーでかかし担当の坂本舞菜さんの指原のものまねがツボなんですよね(笑)
http://youtu.be/BUbLoBdaXOQ


これはかつて指原1推しだった自分が断言しますが、相当クオリティ高い。

最近の指原というよりまたネガティブで自信がないころの指原という感じ。

おもしろい子がいるもんだなぁと関心してしまいます。

病院へ

2015-01-26 21:23:05 テーマ:早川健太な日常
本日は会社を20分ほど早退させていただきまして
地元の病院に行ってきました。



というのも、昨日風呂で髪を洗ってたら
頭にしこりというか、こぶのようなものがあることに気付いて
触るとちょっと痛い。



検索してみたら
脂肪のかたまりのこともあるが
場合によっては頭痛の原因になったり
腫瘍になってしまうこともあるみたい。



ちょっと・・・


腫瘍ってちょっと・・・(;^ω^)




手遅れになったら嫌なので早めに病院へ。




診てもらったら
「う~ん、なんでしょうねぇ。とりあえず薬出しておくんで様子をみましょうか。」
とのこと。



よく分からないのに出される薬って(´・ω・`)



まぁ大丈夫っぽいんでいいんですけど
原因不明ってどうも気持ち悪いですよね。



今も少し痛みはありますけど体は元気なので大丈夫です。

【AKB】AKB48 39thシングル「Green Flash」劇場盤発売記念大握手会 

2015-01-26 21:14:11 テーマ:芸能 エンターテイメント
次回新曲の詳細が来ました。


自宅から30分で到着するさいたまスーパーアリーナがあるじゃないか!

と思ったらなんと金曜日じゃないですか(´・ω・`)

なんで年度末の休みにくいところの平日なのよ。



ほんで4月以降の新年度始まってから以降は
今の仕事が来期も更新されているかどうかによって変わるので
ちょっと予定が立たないというのが現状。



昨年は「なんとかなるやろ!!」と強行で購入したんですが
今年はさすがに干す覚悟で購入はなぁという感じ。



4月18日は写メ会が入っているのでこの近辺はなし。


じゃ7月まで行っちゃうとさすがに半年先だしなぁ。



AKB握手会だとSKEとゆりやが一緒に回れて都合がいいのですが
優先順位でいうとやはりあかりんやさりなになるので
SKE新曲の握手会待ちでもいいかもしれません。

【仮面女子】アリス十番MCに見えた課題

2015-01-25 14:10:07 テーマ:芸能 エンターテイメント
まだ劇場に参戦したのは3回のみなので詳しいことは分からないのですが
一緒に参戦しているツレとも意見が一致している気になる点があります。



それがアリス十番のMC。




MCのときの並びは

カノン・虹花・のどか・あんな・雪・まあり

となっています。



このメンバーでMCを先導するのはだいたい
カノン、なぁちゃん、雪ちゃんあたりで
それに真ん中にいるのどか、あんなが絡むという展開。



そうするとどうしてもまありが会話に絡めなくて
カノンから雪ちゃんまでの5人の会話みたいになってしまう。


もちろん前提として
まありは性格的にガンガン話すタイプじゃないでしょうし
それをメンバーもヲタも分かっているから
課題というほど大げさなものではないのかもしれません。



でも一応新規のうちらにはまありが会話に加わっていないように
見えてしまっているというのもまた事実なんです。

これから無料公演を中心に新規のお客さんが来ることも多いと思います。
そうするとメンバーと古参ヲタに通じていた
暗黙の了解が通じないこともあると思うんです。



ではどのように改善していけばいいのか。



以前、AKBのラジオ公開収録に出演したことがありました。
そのメンバーの中には指原と麻友がいました。



司会者(たしか山里さん)がお題をあげて
メンバーが答えていく形式で番組は進行していました。



番組も終盤になりメンバーも一回は振ってもらったところで
司会が番組を締めようとしたときに指原が手をあげていいました。



指「すいません。」

司「はい、さっしー。」

指「私、麻友ちゃんの答えも聞きたいな。」



すごく愛のあるパスだなと思いました。


言い方はいろいろあると思うんです。


「黙ってないで何かいいなよ。」

ではさすがに公開収録ではきつすぎます。


「すいません。まだ麻友がまだ答えてません。」

では司会者に恥をかかせてしまいます。



指原が聞きたいから聞いたということにしてあげれば
司会のせいではないし、麻友も聞きたいと言われて嫌な気はしないでしょう。




ここでいう指原の立ち位置をアリス十番でやれるのは
やっぱりリーダーののどかかなぁ。

立ち位置変えちゃうのが一番手っ取り早いんですが
それはポジションの問題もあると思うので
トークを先導するメンバーと
司令塔としてまだ喋ってない子がいないか見ているメンバー
は必要だと思います。


まありも握手会で話しかけると親身に答えてくれる子なので
もうちょっとMCでも聞きたいな
そう思っただけです。


ほんと課題というほどのものでもないんですけどね。

【仮面女子】森カノンと桜のどかには本当の希望が見えている

2015-01-25 00:24:22 テーマ:芸能 エンターテイメント
本日お話ししたいのは仮面女子の森カノンさんと桜のどかさんです。

2015年1月1日元旦にリリースされた
『元気種☆』がオリコンランキング1位を獲得した
仮面女子のメンバーであり、
アリス十番というユニットにも所属しています。



森カノン

森カノン
公式プロフィール
http://www.alice-project.biz/talent?id=28

森カノンさん(24歳)は自らのオーディションでの落選履歴を語ったり、借金しすぎて督促がきたエピソードを語るなどトークがとてもおもしろい子です。

またTwitterでは誰よりも投稿が多く、タイムラインが森カノンで埋まってしまうほどです。

テレビの収録のときも積極的に喋ろうとする姿は好感が持てます。

仮面女子の事務所の社長であるせいじ社長はメンバーに言いました。
「バットを振ってほしい。」

積極的に前に出てしゃべり、Twitterの更新も圧倒的に多い彼女は
少なくとも僕の目にはバットを振っているように見えます。


桜のどか

桜のどか
公式プロフィール
http://www.alice-project.biz/talent?id=15

名前の通りのどかな感じがします。
癒しのオーラがあるんです。
話しを聞いてもらいたくなる感じです。


彼女は仮面女子のリーダーです。
癒し系の子って通常リーダータイプではないですよね。

本人も取材のときに言っていますが
怒るのは苦手なタイプだと思います。


でも公演やコンサートにかける思いは人一倍強い子なので
自覚に欠けた行動をとるメンバーについてはしっかりと注意できます。

人間的に間違いのない子だと思っているので
リーダーに任命されているのもうなづけます。





今でこそオリコン1位を獲得し、
世間の認知度も上がってきた仮面女子ですが
バカにされたり、笑われたりしたことも1度や2度じゃないでしょう。


ビラを配っても受け取ってもらえない。
ようやく受け取ってもらえたと思ったらすぐに捨てられてしまう。

そんな誰からも見向きもされない創世記を支えてきた
二人がいたからこそ今があるわけで、
今があるから仮面女子という素晴らしいグループに出会えた
と思うと尊敬と感謝の念でいっぱいです。



本当に苦労をしてきたんだと思います。

そうじゃなきゃミュージックビデオの撮影現場に入っただけで感動して泣いたりしないでしょう。
過去の苦労がいま報われている実感があるから涙が出るのでしょう。





人間というのは実感しなければ本当の意味で理解はできないのだと思います。


自分が以前大学生のときにバイトをしていたところでは
バイトにしてもそこそこいい仕事を任せてもらっていました。


職場には警備員の方と清掃員の方がいました。
派遣で来ている人もいました。


心のどこかで自分たちがいるからこの人たちは成り立っているという思いがあったのだと思います。
雇っているのはこっちだと。



その職場を退職して1年半が経過したとき
親が今の仕事を辞めると言い始めました。


焦りました。



出戻りは格好悪いと思いながらも
そんなことも言っていられないので
無理を言って親が仕事を見つけるまでの
半年だけ戻してもらいました。
派遣の仕事とのダブルワークで体力的にきつかったですが
生きていくためにはしょうがないことです。


そして戻って気づきました。


以前、自分が仕事ができると思っていたのは思い違いだったことを。




自分が仕事ができていたのは周りのサポートがあったからです。

後輩が自分より上の立場になったので
後輩も仕事の出来ない元先輩の面倒を見るのは大変だったと思います。




さらによく考えると
自分は派遣になり
父親は警備員になり
母親は清掃員になっていました。




なんてことでしょう。


あのときバカにした人たちに謝りたくなりました。
どっちが上とかどっちが下とか関係なくて
どっちが欠けても成り立たないんです。

だから常に自分の身の周りの人には感謝の念を抱いておくことは重要で、そういう人にはいい人が集まってくるものです。




なかなか気づけないんですよねぇ。
どれだけ事前に注意されていても結局は身に染みて実感しないとダメなんです。




環境が変わればいくらでも立場はかわるもので
100億稼ぐ上場企業の社長だって
800円のバイトの仕事では力を発揮できるか分かりません。



いつも仕事ができないオヤジは
家では子供のヒーローかもしれません。



ですから仕事ができないからといって
その人の人格まで否定するべきではないと思っています。




こんな自らの体験があるからこそ
森カノンさんと桜のどかさんのように
苦労をしてきたメンバーには
その苦労が報われてほしいと思うのです。




歌手の川嶋あいさんは『天使たちのメロディー』という曲でこのように語っています。


暗闇の中でこそきっと本当の希望が見える



暗闇の中で見えるものはなんでしょうか。

光です。

暗闇の中では光こそが希望です。



しかし、光は周りが明るいとなかなか気づけないもんなんです。

夜にならないと月や星の輝きに気づけないんです。



森カノンさんと桜のどかさん。



二人は間違いなく人生の暗闇を経験してきています。
ですからどれだけ小さな光でも明日への希望に変換できる土台ができているんです。

そしてその経験をしていることは
実は今後の人生にとって最大の武器になるでしょう。



仮面女子の認知度が上がるにつれ、
どんどん待遇はよくなっていきます。
あのとき私のことを見向きもしなかったあの人が
手のひらを返したようにすり寄ってくるかもしれません。



でもこの二人ならそれでも浮かれることなくやれるのではないかと思っています。


もっといえば仮面女子の人気が思ったほど上がらず
他の地下アイドルと変わらない地下アイドルに戻ってしまったとしても
「いつまでアイドルやってんだよ。」
とかなんとか言われながらも
いつもと変わらず劇場で仮面被って頭を揺らしながら踊ってる気がするのです。



今年に入ってから仮面女子を知ったド新規のいうことですから
もしかしたら全然見当違いのことかもしれません。

まぁ結果的に間違っていたとしても
二人に魅力があると感じたということは事実なので
また新たに感じることがあったら書きます。


さて、勉強時間削って記事書いてたもんで
寝る時間なのに起きる時間が迫ってますw

【仮面女子】1月24日 1部公演レポート

2015-01-24 18:52:55 テーマ:芸能 エンターテイメント
12日に初劇場公演を経験してから24日の本日で3回目。
2週間で3回は多いなw
公演に行くためにしっかり5時起きして勉強してますよ。


でわ、本日も握手会から行きましょう。


森カノン

最初にいたのはカノンですが隣にいたあんなが
「あ~!早川さん(*^▽^*)」と手を振ってきたので
危うくカノンを飛ばしそうになりました(失礼w)



ハ「ちょっと生活大丈夫?(´・ω・`)」

カ「大丈夫。3か月前ぐらいからちゃんと家賃払えるようになったから。」

ハ「3か月前かい!いや~ほんと心配になっちゃうよ。」

カ「何を見たんですか?」

ハ「カンニング竹山さんのやつ」

カ「あ~(笑)」

ハ「カードは危ないからクオカード買うのよ。」

カ「(´・ω・`)??」

ハ「クオカード1万円を金券ショップで買うの。そうすると9900円ぐらいで買えるから100円分得するじゃない。」

カ「あ~!なるほど。って、握手会来て何の話してるんですか(笑)」


そのとき隣で聞いていたあんなが
あ「気を付けたほうがいいよ。握手会の会話の内容、ブログに全部アップされてるから(笑)」
と言ってきました。

おいおい!ブログまでチェックしてんのかよ(;^ω^)
こりゃ余計なことは書けないなw

ちなみにカノンの現在の借金の金額も教えてくれましたが
ここはさすがに公表は控えておきます。




立花あんな


ハ「3月14日のホワイトデーの生誕は来るからね。」

あ「ありがとうございます。」

ハ「ホワイトデーは1年で一番忙しいんだけどね( ̄ー ̄)」

あ「バレンタインにいっぱいもらうからですか(*^▽^*)」

ハ「そうそう、もう大変で。」

あ「2月14日のバレンタインもイベントあるんですよ。」

ハ「お~!そうなんだ。」



なんかスイーツお渡し会があるみたいです。
また14日土曜日って普通に行けますね。
こういうイベントって初めてなのでどんなイベントなのか気になります。



桜のどか

ハ「元気種☆のメイキング見たけど、スタジオ入っただけで泣くなよ(笑)」

の「それだけ嬉しかったってことですよ。」

ハ「だってまだ何にもしてねぇっていう。入っただけだろっていうね(笑)」

の「そうなんですけどね(笑)」

ハ「でもああいう姿を見るとこの子たちはどんだけ苦労してきたんだろって思ってしまうね。寒い中ビラ渡しても捨てられたとか聞くと大変だったんだろうなぁと思うよ。」

の「そうなんです。」

ハ「またね~。」



しっかり話を聞いてくれていろいろ話したくなってしまいます。
なんか愚痴を聞いてもらいたくなる癒しのオーラがあるんですよね。



桜雪

ハ「駒場東大でしょ?」

雪「いや、今は本郷なんです。」

ハ「あ!そうなんだ。情報古かったな。駒場の隣に駒場小学校だか、中学校があるのよ。それでそこの体育館でジャグリングっていうやつのサークルの練習に行ってたのよ。サークルあるの知ってる?」

雪「あ~!!知ってます。私ジャグリングやろうと思ったことあるんですよ。(駒をあげるポーズ)」

ハ「そうそう。」

雪「そういえばTwitterに私のこと最初に書いてくれたときあんなちゃんを見に来たのに私が邪魔だって!!」

ハ「いやいやいや( ;∀;)」

雪「邪魔!!」

ハ「いやいやいやいやいやいや( ;∀;)違うんだって。違うの。あれは褒め言葉。」



この話のソースはこれ。

アリス十番立花あんなを見ていたら桜雪が全力ダンスで視界に割り込んできた。最初は邪魔に思ったが気がつくと目を奪われていた。そのオタを振り向かせる豪腕はまさしく須田亜香里そのものだった。感動した。また観に行こう。


ね、褒めてるでしょ。

これ1推しのあかりんと同等の評価だってところと
3列目から選挙10位にまで登りつめたってところを分かってないときついか。



公演曲についても徐々に分かってきました。


チェリブロのときのあんなは上手側
アリス十番のときはセンターね。


またオタのコールも複雑で難しいんですよ。
新参者があんまり出しゃばらないほうがいいと思うので
後ろでカタマリストになってますが
ちゃんと公演は楽しんでいます。


あと研究生であるスライムガールズのときも
あんなとカノンが上から見てるんですよ。
スラガの子たちからしたら嬉しいでしょうね。
気付いたところがあればアドバイスもくれるんでしょうか。

先輩から見られていると思うと緊張感もあっていいと思います。
こういう後輩思いのところもいいですね。




今日も明日以降がんばるための元気種をいただきました。
また来週もがんばろう('◇')ゞ

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>