早川健太のI LOVE 仮面女子 blog

社会保険労務士資格取得に向けて勉強中の早川健太のブログです。現在は年金関係の仕事をしています。365日劇場公演を行っている地下アイドル仮面女子を応援しています。

NEW !
テーマ:
今回の収録のメンバーは

アシスタントMC
神谷えりな
月野もあ

ゲスト
猪狩ともか
小島夕佳
新城ひめり


猪狩が2回目、夕佳ちゃんとひめりんが初回ということで
先行きが不安な感じが漂います。


夕佳ちゃんとひめりんは原稿読みを見ても
緊張感が伝わってきました。

収録に参加しているのは
ほとんどメンバーなんだから
緊張しなそうなもんですが
緊張するんですね。


それからこの日のアシスタントMCは
もあちゃんだったのですが
やっぱり聴きやすいです。

声優さんになるのが目標ということで
もあちゃんならいつか声優の
お仕事がくるでしょうね。
その日が楽しみです。


・月野もあインタビュー対決

カット多すぎるだろw

お題がもあちゃんの変態度を引き出すとなった時点で嫌な予感はしてましたが・・・


内容についてはご自身で聞いていただくとして
最終的には
Sとはなにか、
Mとはなにか、
というところが興味深く感じました。


もあちゃんがMだから俺様系の言葉で攻めればいいと考えると嫌われて終わりです。
好きな人だからMになれるというのは重要な論点です。


そもそもなぜMはMなのかといったら
それは尽くしてあげたいという気持ちや
守られているという安心感があるからであって
好きでもない人に生じる感情ではありません。


いわゆる叩いたりするプレイは
極端な例であって基本的には
痛いのは誰だって嫌い
という当たり前のところを見失ってはいけません。



また、一般的にSと言われる人は
Sというより単なるいじわるです。

根性が悪いのとSは似て非なるものです。

その人を守ってあげたいという
愛情があって初めて成立するものであって
いきなり罵倒するのは失礼なだけです。


番組途中でSの人をMに変えるのが一番すごいみたいな展開になっていましたが、早川式SM理論によると違った見解となります。


例えば自分のようなS系の人間でも
100%のSでできているわけではなく
Mの要素というのはあると思うんです。

S度が50%を超過していれば
Sと分類されてしまうわけで
Sにもいろいろあるでしょう。


Sの人間でも大好きな人の前では
言うことをなんでも聞いてしまうかもしれません。
従順になってしまう可能性はあります。


しかし、結局のところ適性がSのところを
Mになっているわけで、
付き合いが長くなってくるとストレスになります。

そう考えるとSの人間をMに転化させる
ということが真性S、真性Mと
結論づけてしまうことには
いささか疑念を抱かずにはいられません。


結局のところ磁石とS極とN極のようなもので
同じタイプの人間がくっつこうとすると
どこかで無理が生ずる気がするのです。


ですから、変に裏をかいたりせず
Mの子は心から尽くしたいと思える人が
究極のMの形であり、
Sだった子をMに転化させることに
快楽を得るSの心理というのは
本来あるべきSの愛の形からは外れていると考えます。



そんなわけで今回のUSENは
非常に哲学的な要素を含んだ放送になっていました(嘘)


・一次試験  桃原里香

原稿読みの感情表現うまい!
余裕で合格ですね。

ただちょっとうるさいよw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:
3日は藤浪先発ということで
なんとしても勝ちたい一戦。


最近、先発投手が勝負所で粘りきれない試合が続いているので打線の奮起にも期待したいところ。

この日のスタメンは
3番マートン
4番福留
5番ゴメス
のクリーンナップ。


やっぱりマートンの出塁率が上がっているので
マートンの3番起用は正解だと思う。


初回1番の鳥谷が出塁して2番上本が送りバント。
マートンのタイムリーで1点先制。
しかし、後続が続かず1点止まり。



初回で1番が出塁すると決まって送りバントをさせる和田監督。

立ち上がりの不安定なところに
送りバントで1点を与えてしまうのは
攻めてるようで相手を落ち着かせてしまいます。


和田采配の特徴は、とにかく手堅い。

奇抜な采配というのはほとんど見られません。

その最たるものが初回の送りバントですが
1点ずつの得点なのでいつまで経っても接戦です。

だから終盤までよくても相手に流れがいったときに
一気に逆転されてしまう。


流れがきたときに一気に2点3点を獲りにいく攻撃がみたいものです。



この日の藤浪はとにかく請求が安定せず
9四球と荒れていました。

それでも要所で三振をとれるのが藤浪の強み。

阪神がCSに弱いと言われる理由が
絶対的なエースの不在。

短期決戦は総合力よりも圧倒的なエースの存在が必要です。
今年こそ日本一になって和田監督を胴上げするシーンを見たいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:
8月15日に行われた桜のどか生誕祭。

桜のどかから皆様へのメッセージ。



本日は桜のどか生誕祭Oparonta Cityにお越しいただき本当にありがとうございます。


もうこうやってこの日を迎えられたことが本当に幸せに思います。

私はアリスプロジェクトに所属して、
今回5回目のお誕生日を迎えさせていただきまして
こんなに長いことやるとはあの頃は夢にも思っていませんでした。


本当に入ったときは何もなくって
右も左も分からなくって
自分がアイドルをやるとも思わなかったし
こんなにたくさんの人の前で
話すこともないと思っていたし
毎日こんな素敵な劇場でLIVEができていて
本当にいまだにこれは全部が夢なんじゃないかなって
思うときがあります。



ある日突然目が覚めて全部が嘘だよって言う日が
くるんじゃないかって思う日がたまにあります。


それほどにもこの毎日が素晴らしい毎日で
LIVEをしている毎日メンバーと
顔を合わせているファンの人に応援されている
こんなにたくさんの声を頂いている毎日っていうのが
奇跡だなって思います。



アリス十番は結成当初は18人のメンバーがいたんですけど
今はステージに残っているのは、
立花あんなちゃんと森カノンちゃんと私だけで
マネージャーの元メンバーの麗華ちゃん
そして今日ステージに立ってくれた渡辺まありちゃん
はじめメンバーがいたんですけど
みんな卒業してしまいました。


やっぱりアイドルっていうのはきっとすごく寿命が短い職業だと思います。


だからいつ誰がいなくなってもおかしくないし
自分ももしかしたら近い将来いなくなるのかななんて
思う日もあります。



だから本当にこうやって今日まありんが
ステージに立ってくれたことが
本当に奇跡だなって思って。



でも思い返せば昨日のステージも
その前の日のステージも
明日になったら奇跡かもしれなくって
今こうやって大好きなメンバーと一緒に何気ない会話をしたり
毎日すごく本当に体がクタクタで
もう明日は動かないっていう日があっても
それでもこんな毎日が奇跡で
だから本当に1日1日1回1回のステージを
これからも私は大事にしていきたいと思います。




そうやって気づかせてくれたのは
卒業していったメンバーでもあるし
一緒にステージに立っているメンバー
そしてこうやって生誕祭に関しても
いっぱい盛り上げてくれた一緒に手伝って
なんでものどかのわがままを聞いてくれたスタッフさん。


そして何よりも自分のことのように
自分の時間を割いて、寝る間を惜しんで
こうやって準備をしてくださったり
会場に足を運んでくださる
温かいコメントやメッセージをくださる
ファンの皆様のおかげです。


本当にありがとうございます。


(桜のどか 礼)


(会場内 拍手)


みんながいなければもちろんこのステージに立つことは不可能だし、
みんなの支えがあるからここにいられます。



のどかはたまに、本当に自分はもうダメなんじゃないかなって
思うことがすごくいっぱいあって、
でもそんなときでもこうやって
応援してくれるファンの方がいる限り
もう死ぬ気でがんばろうと思って
気づけばもうすぐ5年の月日が経とうとしています。



でも私はいますごく仮面女子を誇りに思っているし
こうやって仮面女子で大きくしてきて
まだまだだけどでもその大きな仮面女子になる
一歩が踏み出せていることがすごく嬉しいです。


さいたいまスーパーアリーナのステージも
絶対になんとしても大成功させなきゃいけないし
自分がいる世代のうちになんとしても仮面女子が売れなきゃ
って思っています。



もちろんのどかが卒業しても仮面女子は
ずっとずっと大きく成長してもらいたいし
大成功してお茶の間をいつも賑わせているような
最強の地下アイドルになっていたらなって思います。


先日、何気なくテレビを見ていたんですけど
私全然野球とか分かんないんだけど
イチロー選手がテレビで活躍していまして
すごいんですよ、あの方ってもう40なんとかですよね?


それで、すごいなって思って
現役でバリバリあそこまで活躍されていて
ほんとかっこいいなと思って
だからこんな5年ごときで弱音を吐いてちゃダメだなと
肝に銘じて、私も今まで本当に才能もないから
努力しかやることがなくて
コツコツコツコツずっとやってきたから
その気持ちでこれからもずっと
アイドル界のイチロー選手を目指して
まだまだ現役でバリバリ活動していこうと思います。


なので、皆さんこれからもいろいろムカつくこともあるかもしれません。
なんか、もっと後輩をかわいがってやれよとか
いじめるなよって言葉もね
あるかもしれないんですけど
私は本当に全タレント、ファンの皆さん、全スタッフさん
みんなのことが大好きです。



なのでぜひこれからも仮面女子、アリスプロジェクト
そして最後にちょっとだけでいいので
桜のどかの応援をこれからもよろしくお願いします。


(桜のどか 礼)

(会場 拍手)


今日は本当にありがとうございました。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



桜のどかからのメッセージでした。


アリスプロジェクト発足当初から在籍するのどかだからこそ
常設劇場があることやファンの人が毎日来てくれる
この現状が奇跡だと感じることができるのだと思います。


今ある日常が奇跡と感じることができるって
できそうでできないことです。

どれだけ恵まれていてもそれが日常になってしまうと
当たり前の出来事になってしまいそうなものです。



でものどかのメッセージは最初から最後まで感謝の言葉で溢れていました。



不思議なものでのどかの言葉を聞いて安心しました。

あ~やっぱりのどかがいれば大丈夫だなって。


応援してくれるファンがいる限り
死ぬ気でがんばると言ってくれるなら
うちらも応援しがいがあるってもんです。


アリス十番結成当初の18人から現在の3人になっても
桜のどかが現役で続けていてくれたことも
自分としては奇跡です。



こんなにも楽しい毎日を与えてくれていることに
ファンであるうちらも感謝しなければいけませんね。



お誕生日おめでとう。
これからSSAに向けて大変な時期になってくると思うけど
体に気を付けてがんばってください。

これからもよろしく('◇')ゞ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:
以前通っていた地元のガールズバーに
久しぶりに行ったときに
最近来なくなった理由について聞かれまして
秋葉原で仮面被って踊ってるアイドルが好きなんだ
と言いました。


話の流れ上
どんな子なの?
と聞かれたもんで
あんなの画像見せるじゃないですか。

そしてポジションはセンターと伝えると

またそうやってセンターの子とか好きになるんだから!

とか言われるわけです(^_^;)


なんでそういう言われ方するかというと
以前通っていたときはその店のNo.1
の子が好きだったもんで
完全にルックス重視というレッテルを貼られてるんです。


いやいや、センターだから推してるわけじゃないよ。

と言うわけですが、なかなか信じてもらえないんですよね。
まぁかわいい子が好きなのは
疑いようのない事実なんでしょうがないんですが。



なんでこの子好きなの?

って聞かれたときに、
ルックスがいいとか、
性格がいいとか、
パフォーマンスがいいとか、
挙げたらキリがないぐらい
立花あんなは魅力的な子だと思ってますが
最近どうもそういうことでもないような気がしてきました。


極端な話、あんなが
足が不自由になって車椅子生活になったとか、
寝たきりで介護が必要になったとか、
顔がヤケドだらけになったとか、
アイドルの今の状態からかけ離れた姿になってもたぶん変わらずに好きな自信あるんですよ。

介護が必要なら介護しますよ
と言える気がするのです。


それはもう理屈じゃなくて
好きな人を助けるのは当たり前みたいな
そんな感覚です。



というわけで、誰がなんと言われようと
立花あんな大好きなことは間違いないわけですが、
それでもやっぱり浮気はしちゃうんですよね~(^_^;)

一途な浮気者という新ジャンルを開拓していこうと思いますw
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
連日メンバーのブログを500記事以上読んでいます。

だんだん修行のようになってきましたが
試験終わって時間とれるようになったら
過去の記事も読みたいと思っていたので楽しくやっています。



本日は、白羽都々華さんです。
読み方は、しらば つづか ですね。



もう単純にかわいいですね(*^^*)

公式モバイルやアメブロを読んでいてもニヤニヤできますw
ルックス的にもアイドルらしい子ですし、
ぱー研!の衣装とかも似合いそうです。


ただ今回注目したのはルックスよりも感性のほうです。


歌詞を読んでその世界観を考えるっていう作業がすでにできているんですよ。

本を読むのが好きなのかもしれませんね。

なかなか歌詞の世界観といっても
そういう習慣がない子にとっては
難しい作業だと思うんです。  



ぱー研!ではアナラバが好きということで
いったい彼女がどんな表現をしてくれるのか楽しみにしています



また、Twitterでも家族との日常を
5、6行のわずかな文字数で
前フリからオチまで構成するあたりは
やっぱり文章能力高いんだと思います。

Twitterでの家族との日常会話はおもしろいので
ぜひ今後も続けてほしいと思います。


ぱー研!加入まであと1週間ちょっと。

初日にどれだけ仕上げてくるかで
その子の本気が見えます。

どんなパフォーマンスを見せてくれるのか期待しています。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
夏競馬の成績がひどいもんだったので
馬券は買ってないのですが
新潟2歳ステークス的中しました(^-^)v

買ってなくてもうれしいもんです。


単勝  2   360円
ワイド2-7  1300円

単勝を1000円
ワイドを500円
合計1500円購入を想定してました。

つまり
単勝3600円+ワイド6500円=11000円
てことになりますね。


もちろん買ってたら当たってたわけですけど
買わない限り損はしないのでいいのです。


ちなみにこの馬券選択した理由は、
2ロードクエストは堅いと見てました。

新潟2歳ステークスの傾向として
とにかく上がり最速の脚を出せる馬が強い。

新馬戦の内容的に上がり最速を出すのは2だろうと判断。
単勝も3倍以上ついていれば
押さえていて損はないでしょう。


相手には過去2戦いずれも上がり最速をだしている7を選択。
馬連一点はさすがに恐いので
ワイド一点で勝負。

馬連で手広くいくよりワイド一点のほうが効率的なこともあります。



当たるときって簡単に当たるもんなんですよね。
この勢いで土日も当てたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
現役東大生アイドル桜雪ちゃんの純血を見ていると
本当に学業とアイドルの両立というのは
睡眠時間を極限まで削って実現しているのだな
と実感しますね。


雪ちゃんに刺激されて一日3時間睡眠とかでやってたら
仕事に支障をきたすぐらい日中起きていられない状態になってので
安易にマネすると危険だなと思ってやめました(;^ω^)


2時間3時間の睡眠で連日の公演をこなすのは
さすがに倒れないか心配になるレベルですね。

テスト直前の1週間ぐらい休んでもいいんじゃない
とか言いたくなるぐらい疲れた表情をしているので
なんだかちょっと複雑な心境になりました。




雪ちゃんてたまに自信がないという趣旨の発言をすることがあります。



でもすごいなと思うのは、
普通自信がないってなると自信が持てない理由を探して
今の自分をなげくだけなのですが、
「現役東大生アイドル」という唯一無二の肩書を得ることで
その自信のなさを補強しています。



本来自信のなさって短所でしかないのですが
私から勉強取ったら何も残らないんだ!
みたいな気持ちがあって、
むしろ短所を勉強をがんばるエネルギーに変換している気がするのです。



自らの短所を冷静に分析して
今の自分をやるべきことを判断できる。



こういうところが桜雪の最大の長所ではないでしょうか。


東大生としてフル単位取得するほど学業をがんばり、
アイドルとして与えられた新曲の歌詞を数日で完璧に覚える。


ほんとすごい子だなと感心してしまいます。


あとはとにかく体調にだけは気を付けてほしいですね。

結構体調を崩しやすい体質のようなので
がんばりすぎ注意だよ
とあえて言っておきたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
アリス十番桜雪ちゃんのブログを最初から読んでます。

2010年7月から始まって12月末まで読み終わったところです。
約200個の記事読むだけでも結構ハードですね(;^ω^)



ブログが始まった当初はまだ17歳ですよ。

今と比べるとまだ幼い感じがしてかわいいですね。
しかも細い!!

これはかわいい(*´▽`*)



といえばいうほど自分の首を絞めているような嫌な予感・・・



東大受験に向けて勉強しているところなので
芸能活動の情報はまったく出てこなくて
普通の女子高生の勉強報告を見ている感じが続きます。



自分も大学受験は浪人したくちですが
東大生の勉強していることはとにかく難しそうです。


こっちは3教科でも大変だったのに東大は科目も多いですからね。



18歳になって、年末にノロウィルスにかかってダウンしたところで2010年は終了。


またちょっとずつ読み進めていこうと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日はスライムガールズの谷澤舞琴さんを調べていました。

公式モバイルブログとアメブロはアメンバー限定記事以外全部読みました。



ブログを読んでみて思ったのは、対応が丁寧な子ですね。

コメント返しとかも結構大変な作業だと思うのですが
丁寧に返しているのが好感しました。


印象的だった記事はアリここでの
スラガ昇格オーディションに向けての記事。

ちゃんと文章で自分の気持ちを伝えてくれているので
こっちにも伝わるものがありました。



谷澤さんは3列目にいることが多いですが
とにかく表現力豊かというか、
やりすぎなぐらいアピールしてきます。



3列目というのはセンターに比べると
やはり目立たないポジションですから
3列目で目立とうとしたらあれぐらいやってもいいのだと思います。


かなり濃いパフォーマンスなので好き嫌いは分かれるかもしれません。



SKE48にあかりんこと須田亜香里という子がいます。


彼女も最初は上手3列目の一番目立たないところで踊っていました。

でもとにかく全力でアピールしてくるのです。
ダンスは誰よりも大きいし、顔芸と言われるぐらい表情も豊かです。


SKE48がまだ松井珠理奈と松井玲奈ぐらいしか
一般には認知されていなかったとき、
珠理奈と玲奈を見に来ている人が圧倒的に多かったわけです。


そんな中であかりんがガンガンアピールするもんだから
「玲奈と珠理奈を見に来てるのにお前邪魔だよ。」
とか言われていたわけです。


それでも全力でアピールすることを続けていたら
あるとき
あ!この子いいかも!
と思う瞬間があって、そこからあかりんのことを気になる
というパターンて結構あったようです。




誰も私のことを見てくれないならその人の視界に私から入っていけばいい。


あかりんらしい発想だと思います。




全力ダンスというのは僕はすごく好きなのですが
全体との調和という観点から見るとダメなのかもしれません。

ここらへんはなかなか難しいところです。


あかりんのような子はとにかく濃いので
前列にもってくるより後列において
全体の調和を取りたくなります。


つまり、センター向きのダンスじゃないんです。


そうなると全力ダンスがいいね!

って褒めていることが、
センターから遠ざけることになってしまうわけで
評価が難しいんです。



でもあかりんのすごいところは
全力ダンスだけでなく、握手会対応もすごかったんです。


ファンの人の特徴をノートに書き留めておいて
必死にファンのことを覚えようとした。

そうやって地道にファンを増やした結果が
昨年のAKB総選挙で10位という快挙につながりました。


誰もが認めざるをえないところまで昇りつめてしまうと
もうあかりんを後列に置くなんてできないんですよね。



谷澤さんを見ていると何か昔のあかりんを見ているようなそんな錯覚を覚えます。


3列目だって劇場にいれば必ず見ている人はいるし
見てないならその人の視界に入るぐらい
大きなパフォーマンスをして振り向かせればいい。


そんな気持ちが伝わってくる谷澤さんのパフォーマンスは見ていておもしろいですね。



もちろん全力でやることと全体との調和をとることは
バランスを考えてやらなければいけないところですが
個人的には谷澤舞琴のパフォーマンスは大好きです。

今後も全力パフォーマンスでがんばってほしいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
日曜日の2部でこうめと夕佳ちゃんが加入して
新生スチームガールズが発足しました。


見た目上の分かりやすい変化は新メンバーの加入なんですが、MCについても以前に比べるとだいぶおもしろくなってきました。


原因は、坂本が機能し始めたことが大きな要因と見ています。

従来のスチガはえりなが必死に回そうとしてるのに他のメンバーがついてこないというシーンがよく見られました。

えりなは根がまじめな子なので
なんとかしなきゃ
とがんばると逆に空回りしてすべるという悪循環でした。


えりなの負担を減らすためにも
他のメンバーがもっと積極的にならなきゃいけない。


現在は、坂本に積極的な姿勢が見られるようになったのでバランスがよくなりました。

もともと坂本はバラエティセンス高いんです。
全力だねのヲタクの気持ちで
全問いじられたのは坂本だけだったと思います。

だから坂本に必要なのは積極性だけでした。

発言すれば使われる可能性はかなり高いことができるわけですから。


おそらく坂本は他のメンバーに気を使うタイプなんだと思います。
だから人望はめっちゃ厚い。

そんな坂本が本領発揮してきてスチガは変わってきました。
困ったら坂本をいじっておけば間違いない
っていう暗黙の了解があるように思います。



あとサラちゃんも悪くないんですよ。

口数少ないですが要所でおもしろいことを言ってきます。
話してる人の目を見てしっかり話を聞く姿勢もいいですね。

ただ頭の回転が遅いので
テンポが上がるとついていけないんです。

だから口数は増やせないんですが
彼女なりにがんばっていると思います。

えりなが手術のためにお休みしてるときの
スチガのMCとかほんとひどかったんで
そこと比べると進歩したと思います。


今後も新メンバーも加わってどんなMCになっていくのか楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇