とりあえず、一安心

テーマ:

某銀行員のAさんは、腰にコルセットを巻いた状態で来院してきた。


一週間前に腰が痛くなり急遽病院へ。MRIを撮った結果、ヘルニアと診断された。歩くのも辛く、仕事にも行けない状態。


施術も一苦労。ロイヤルブロックの位置が決まりにくく、徐々に調整しながら位置を決めていく。1回目の施術は検査はバッチリ入ったものの痛みは変わらない状態。


そうなれば方法は一つ。午後もやって少しでも効果を引き出そうと思い、Aさんに事情を説明し、午後も施術に来てもらった。


3回目の施術後は、ベットから起き上がってもらう時に痛みが強く、起き上がる時に少しずつゆっくりと時間を要して起き上がってもらい、更に少し休ませて立ってもらう。起き上がって立ってしまえば大丈夫な状態。


休み明けの次の日、コルセットは着用していたが、当初(1回目)の痛みに比べてマシだということ。この日の術後の結果によっては、午後も来てもらうつもりであったがその必要はなさそうだ。


そして今日は、コルセットを付けずに来院してきた。経過を聞くと、毎朝起き上がる時に、痛みが出て起き上がるのに時間が掛かったが、最近は痛みが幾らか薄れて、日常生活も前に比べれば支障が無い状態だという。


兆しが見えて、一安心といった所である。










埼玉県さいたま市にある整体院です。<a href="http://vctr-chiro.com/ ">浦和カイロプラクティック オフィス</a>


整体学校・整体師養成のスクール。(<a href="http://www.jinbo-co.jp/ ">JN整体スクール</a>)

AD