丘の裏側

さーてさてさて、前回の続きです。(完結編)

前回のブログに載せたこの丘。平原にある小高い丘。
{297AF000-0F28-45EF-9B2E-87673C643EA4}

ここの裏側が、なーんとグリーンサンドビーチなのですよ! 裏から見ると全く違いますね。
↓この写真の人がいる裏の部分が、最初の写真の裏側部分。わかる?!
{12083063-9045-4B4B-B4F2-FC848779C895}

グリーンサンドビーチはかなり歩くのも四駆でも辿り着くのの大変な場所。
観光客と思しき人たちがビーチで泳いでいました。
{6F0E0ADF-C0B3-4709-B247-84FDDD20ACB2}
通常より高温の溶岩が緑色に変化をし、それが砂同士で小粒に研磨され、このビーチは"まるで緑色の砂海岸だ!"と言われるようになったのです。
{A48E3DC1-1008-476F-BF51-9D352E07A439}

よーく見れば緑色に見えなくもない?!
個人的な意見としては、白砂海岸の方が好きです。
{A9EF4AE4-9A25-4970-BB23-E3F0D09D8296}

ギリギリのところに立って下を写したところ。すんごい斜面ね。
{EE844550-AFD1-4C9A-B035-A879377B841A}

記念写真を撮ってきました。
ダーリンとブラウニー
{997B21AF-32D4-4335-8D29-B493ADD6F83A}

私とブラウニー
{5803E44F-128F-47E4-AD1F-B58FF6848554}

埃まみれのトラックと記念写真
{4A2E25F0-CCC6-48BE-9C36-8C7BEF6F66CB}
ブラウニーは、怖いもの知らず?怖いものが解らない?結構崖っぷちまで平気で歩いて行くので、気が気ではありませんでした!

中々行くことのない場所にみんなで行けて、良い記念になりました。

ここまでで結構みんなオフロードドライブに疲れ切っていたのですが、帰らなければ行けません。

サウスポイント方面へとまたもやかなりのオフロードを走らせ、ようやく人工的なコンクリート道が見えた時は泣きそうでした。。。笑

気がつけば夕方5時を過ぎています。
サウスポイントのみんなが海に飛び込むスポットで綺麗な写真が撮れました。
{EBCA0A12-64ED-4B71-8D2C-CCD31C1B789F}

{574ED376-F4A3-4769-96C0-21B066F82695}

{E38CA67D-B8B4-417A-BE6D-1219CEBC453F}

住んでいると、滅多にこない場所でしたが、ハワイ島は奥が深い島だ!と実感できる1日でした。
次回はペトログリフを見に行くハイキングをしようという案が上がっています。
義兄はアウトドア派で、色んな所を知っているので楽しい。
ダーリンのトラックの荷台にトヨタ純正の5センチ厚程のゴム製滑り止めを敷いたんです。私としてはトラックの底に傷が付かなくて済むからいいね!なんて言ったのですが、義兄とダーリンの目的は違く、これで荷台で寝る時に腰が痛くならずに済むね!でした。
何かが違う・・・。

次回のブログは、残り数日となったこの家の思い出に浸る写真を残したいと思います。

ではまた〜カナヘイうさぎ

ハワイ島でノンビリ暮らし
AD