こんにちは、ハワイぐらしです!
2014年12月に、東京から3人のこどもを連れて、ハワイに引っ越して参りました。
こども達は英語能力ゼロ、しかし義務教育過程の年齢ゆえ、現地の学校にいかなければなりません。さて、どのように馴染んで行くのか、親としてどうやってサポートしたらいいのか。
…正直なところ、ただ、どうなっていくのか、楽しみ。なわけです。

詳しい自己紹介、なぜハワイに来たのか、は、「自己紹介・プロローグ」テーマのページをご覧下さい。
  • 02 Nov
    • 72時間ホンネテレビ、応援してます

      海外からは、abematv 見れないんですよ…。iPhoneにアプリをインストールはできて、通知は受け取れるものの、視聴は出来ず。でも、VPN回線を使えば、いけるかも。とPCから試みたところ、回線状況が不安で、今朝は視聴出来ず。一応、数週間前から、準備してましたが。なので、期間中に一度はリアルタイムでみたいと、思ってます。新しい場所。新しい立ち位置。チャレンジ。とりあえず、嫌なものからは逃げてみる。も、新しい発想ですね、共感します!ハワイぐらしももうすぐ3年になります。日々、チャレンジ続いてますが、どうしたらもっと良くできるか、と考える時期にも入っています。近日中に、こちらの個人面談のこと、発達障害・学習障害の対応のことなど、綴りたいと思います。ちょっと、日々の業務をこなすのに、バタバタしている期間です!では、また!72時間ホンネテレビにブログでエールを送ろう!稲垣さん・草なぎさん・香取さんの3人への想いを綴ろう。番組放送中に、みんなのブログを見てくれるかも・・・?ホンネテレビの視聴予約はこちらから

      15
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 姉さん、英語でクラシック文学を読む。

      お久しぶりです。ハワイぐらしです。先週は、夕飯支度中にイキナリ悪寒、熱、下痢、と一日半ほど寝込みました。子供達も順番に体調不良になり、学校も休みがち…今週は、全員復帰で、送り出しました。健康な身体に感謝です。そろそろ今年も終わりが見えてきて…我が家もハワイに移住してから3年になろうとしています!!先日、姉さんが学校の英語のクラスで、読んだ本。こちら。John Steinbeck の "Of Mice and Men"。学校から帰ってくるなり、「もう、今日読み終わった本がーーー、最後がーーーーー、なんかもうーーーー。辛くて、辛くて、なんか、読み終えた瞬間、泣いちゃったんだよ」と。「他の子たち、けろっとしてるし、信じられない」まあ、彼女は、お話に入り込んでしまうタイプで、感情移入しすぎてしまうところがあるのですが。「ママ、読んでみて、2日間だけ借りてきたから、2日で、読んでみて」って言われたけど…薄い本だけど、小さい文字で100ページはある英語の本は、2日では読めないわ、私には…。「パパ、読んでみて、英語の人なんだから、すぐ読めるよ、これぐらいなら」と娘に言われた夫は、娘が入浴中に、ネットで、あらすじのみ読んでしまい、その旨を伝えると…「ダメだ!!そんなの!!あらすじだけ検索しちゃうなんて!ファントムが出るよ、ファントム!!」と、わけのわからないことを言われ…。「日本語で読みたい」と、娘に伝えると、「だめ、だめ。これは英語で読まないと!原文で!」…やけに厳しい、いつになく厳しい。まあ、何にせよ、姉さんが英語でクラシック文学を読み、理解して、心を動かされ、夜遅くまでレポート書いたりしているのは、嬉しい事です。英語を英語で読み、(授業では、音声で聞きながら、みんなで読む。という時間があったらしい)日本語に置き換えずに、そのまま理解する。という工程は、リーディングの理想で、辞書引いたりするより、格段にスピードアップ。というか、これができないと、読むのに、ストレス感じます。しかも、小説の最初の方は大体、情景描写や、設定描写だったりして、難しいので、そこを通り抜けて、ググッと物語に入り込むとこまで読み進める。ようになるのが一苦労。2年前の彼女からは、想像していなかった、上達ぶりです。(2年半ぐらい前、「秘密の花園」を読んでいた時の様子の記事がこちら。「秘密の花園プロジェクト」この時は、全然、読めなくて、日本語訳の本をKindleで取り寄せたのでした。最近は、姉さんの宿題なんて、全然みてないから、何をやっているのかも知らなかった)私も、読んでみようと、日曜日に読み進めてみたのですが…。10ページ…。Chapter 1までしか読めず…。本は学校に返却しないといけないので、近所の図書館に、リクエスト出しました。ハワイ、本屋さん、1店しかないんですよ!!それもアラモアナまで行かないといけない。(ウチからはちょっと遠い)英語を読むのは、やはり苦手です。Steinbeckを読むなんて、高校生以来。きっと娘の方が、英語を読んだり、書いたり上手になる。(と伝えたら、そんなことないよ。と言っていましたが)英語、毎日、頑張っているようです。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。 Hawaiiぐらし アロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。 

      22
      2
      テーマ:
  • 19 Sep
    • アラモアナのハロウィンストアで衣装新調。

      とっても久しぶりな休日記事。長男と二人きりでアラモアナへ。ハロウィンの衣装、2年同じのを着たので、新調したいと言う。まずは、ランチ。Bubba Gump Shrimp へ。テーマパークのレストランみたいで、長男はウキウキ。映画観てないから、本人わかってないけど。というか、私も忘れているので、また観ないと、説明が出来ない…で、期間限定オープンのハロウィンストアへ。怖い店内で、1時間迷ったあげく、青塗りマスクと、緑の全身タイツを購入した人。テーマがわからない。意味がわからない。止められなかったことに、少し後悔…。おやつに、Island Vintage Shave Ice。Green Tea Islandは抹茶にゆずエッセンス、中にアイスクリーム、あずき、ぎゅうひみたいなもち。ぎゅうひもちは、白玉の方が良いかと。帰り道に、服をドネーションする為に寄った カイムキGood Will。中にも立ち寄ってみたら…お買い得コスチュームを発見!スパイダーマン、ターゲットの$25が、$7で。おそらく、未使用品。まだ何着かあります。新品もあり。穴場です。末っ子は、これでいいかな。お隣のPipeline Bakeshopにて、マラサダをお土産に購入。ここのマラサダは、パンパンに太っています。ヘナっとしません!翌日も美味しく頂けます。帰宅。やはり全身タイツは家族に不評。どうするのかな。どこまで彼の意見を尊重したらよいのか、最近は、加減がわからない。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      10
      テーマ:
  • 12 Sep
    • A+という選択ー日本の学童は至れり尽くせりですよ。

      今年度から、長男と末っ子は学校が終わった後、毎日A+に行っております。日本でいうところの学童みたいな場所です。大体学校の中の、カフェテリアなどに、YMCAから職員さんが来て、子供達をみてくれます。After School On-Site (A+ Program)・時間は放課後から5時半まで。・料金は一ヶ月、1人あたり$110。(年々上昇傾向であり、上昇予定…)・一応、両親共に仕事をしているか、学校に通っていることが条件ですが、フルタイムである必要は無いですし、職場からの証明書の提出は求められません。・長期休み中は、別料金ーというか、別プログラム。(日本の学童は夏も冬も春休みも稼働してますね)・キンダーから、6年生までオッケー(日本は3年生までですね)プログラムとしては、おやつを食べて(自分で持参しなければならない)宿題をして、学年ごとに分かれて、グループリーダーの大人に従い、外でゲームしたり、中で遊んだり、プレイグラウンドで自由に遊んだり、たまに大きなスクリーンで映画流してくれたり、音楽流して踊ったり。という感じです。おやつ↑、最初のうちは、小袋に入ったお菓子を買ったりしてもたせていたのですが、めんどくさくなり、今日はシリアルを小さいスナックジップロックに入れて、持って行きました…。なんでもジップロックに入れて持っていけばオッケーです。(タッパにフルーツ入れるとかも、いいですね)決してお安いお値段ではないのですが…(日本の学童料金は、リーズナブルですよ、本当に!!おやつも、出してくれたし、お誕生日会の時はケーキまで出たし!学期末はカレーまで作っていただいた)共働きの多いここハワイ、クラスの半数以上の子が、このA+に行くので、放課後に友達と遊べるのが、ボーイズは楽しいらしいです。去年同じクラスだったお友達とも遊べるし、時間が遅くなるにつれて、少人数になっていき、密にコミュニケーションを取れるのも、恥ずかしがり屋さんにはプラスになることも。大人数だと話せないけど、少人数なら、話せる。というの、子供の世界にもあるようで。今年度から、私の学校での仕事が増えたので、同じ場所で、終わるまで預かってもらえるのは本当にありがたい。仕事が無い日も、安定スケジュールにするため、A+に行ってくれてるので、助かる!!遊びの中で、英語の会話力とコミュニケーション能力が上達していっている気がします。(末っ子は、もうなんか、マスターしてます…犬みたいに転がりまわって遊んでいて逆に危ないっていう…)A+は、日本の学童とは別物。そう。アフターケアだから。すごく、助かっていますけども。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。 Hawaiiぐらし アロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。 

      13
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 日本の公立校に体験入学する際の手続き。

      すっかりご無沙汰しておりますうちに、日本の一時帰国からハワイに戻りまして、あと2日で現地校も新学年学期が始まろうとしております。ハワイに帰ってきてからは、ダラダラと過ごしていた夏休みでした…。こんなお昼寝しているアザラシに遭遇したり、こんな感じで私たちも家で昼寝したりと。以前、お問い合わせ頂いた「日本での体験入学する際の手続き」について話したいと思います。公立の小学校、中学の場合。滞在する場所の学区の学校に行くことになります。どの学校か知りたい場合、市役所にいきましょう。教えてくれます。そして、その学校に短期だけども、通ってみたい旨を伝えましょう。(学校や自治体によっては、何日間以上とか以内とかでないと難しい。場合もあるようです)そこで、住民票を入れる必要があるか否か。について話があるかと思います。入れない場合、滞在予定の場所に住んでいる人の証明、関係性の提示など要求されるかもしれません。私が住んでいた市では、住民票を入れた方が、手続きはスムーズということでした。住民票を入れると、滞在期間中は、国民健康保険、国民年金の加入が義務付けられます。そして、児童手当の手続きもします。国民健康保険の保険料よりも、児童手当の給付金の方が多い。という場合があります。(子どもの人数、年齢によります)詳しくはこちらで。児童手当(子ども手当)最新情報国民年金は、日本で収入が無い。ということで、免除申請をしてもらえます。申請が通るかの結果は、1カ月以上かかるので、先に払い込みをしなければいけない場合もあるかもしれませんが、返金の口座を伝えておけば、大丈夫です。住民票手続きが終わると、市役所から、学校に連絡を入れてくれます。その後学校にこちらから連絡(または学校から)して、打ち合わせ日時を決めます。学校で書類をもらい、記入、提出します。給食費などの振り込み手続きなどする場合もあります。中学の場合は、制服や所定の持ち物などはどうするかも話し合いましょう。日本の学校は、持ち物が、用意するものが、多いので、余裕を持って、準備してください。てさげ、うわばき、体操着、給食ナフキン、夏はスクール水着、帽子、にそれぞれ名前つけ…まぁ、あるもので代用してオッケーだと思いますが。特にスクール水着は、日本でしか使わないようなデザイン…ハッキリ言って、いらない…育ち盛りの子供たち、翌年は間違いなく、サイズアウト。なので、長男は、手持ちのちょい派手水着をオッケーしてもらいました。無事体験入学が終わり、帰国する際には、帰国1、2日前に市役所に出向き、海外転出を伝え、住民票の除票手続きをしてください。そして、国民保険の停止、児童手当の停止手続きに移行します。ざっと、こんな流れです。実際の学校生活は、子どもの様子を観察しながら、担任の先生、近所のお友達の話を聞きながら、じわじわと慣らしていきましょう。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。 Hawaiiぐらし アロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。 

      16
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 末っ子、一年生に体験入学

      末っ子、日本で小学一年生を体験いたしました。もちろん小学校は初めてなのですが、お姉と、長男が通っていた学校なので、参観日や運動会には毎回走り回っていた場所ということもあり、アウェイ感はなく。去年は幼稚園に体験入園したので、その時のお友達も同じクラスにいました。末っ子が感じた小学校生活。「プールはねぇ、フリーに泳いだらいけないんだよぉ…」「体操がねぇ、長いんだよぉ…」あと、黄色の通学帽が恥ずかしい。楽しいことも。音楽の時間のけん盤ハーモニカ!放課後の遊びの約束!一年生になったとたん、1人でどこにでも行ってしまう子供達。3日連続で一年生男子が数名遊びに来ていました…ハワイでは出来ないコトなので、大目に見ましょう。楽しそうだし。ただ、ものすごく危なっかしいなぁ、小さい6歳の子供達が(それも男子だから…)公園や、学校、児童館、家をビュンビュン行き来しちゃうのが…ホント気をつけて!ひらがなは、まぁまぁ読めるかな、な状態でしたが、ノートをみたら学校では書く練習をたくさんしていたらしく、頑張っていたようです。算数は、数字は書けるかな、な状態でしたが、一年生は既に引き算をやっていて、指を使いながら一生懸命宿題をしていました。最後の日には、みんなからのお別れの手紙をもらい…みんなちゃんと、文章書けてるー。すごい!「おとなになったら、ハワイ行くよ!」と声をかけてくれたお友達。かわいい。体験入学は、最初は不安要素もあり、短期で先生も負担だよなーと思ってしまうのですが、子供は良くも悪くも、団体で同じコトをやっている場に入ると馴染みます。日本であっても、アメリカであっても、同じです。その場に少しいたら、慣れてきます。それが心地よいか、悪いかは、まぁ後で感じてくると思うので、とりあえずトライ。がいいと思います。夏のいろいろな体験、まだまださせていきたい、です。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      15
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 日本の中学英語に姉さん戸惑う。

      日本に一時帰国をして2週間が経ちました。ハワイに比べると、なんでも安い、美味しい。近い、便利。物の種類が豊富。「日本、すごい!」と感嘆の声をあげていた私達ですが、でも、道が狭くて、車が、自転車が突進してきて怖い。緑が少ない。植え込み程度しかない。なんか色々めんどくさい。他人には冷たい。楽しいけど、ずっと住みたいとは思わない。など、厳しい意見も子供達からは出始めております。外に出て、帰ってきて、体験しないとわからないことなので、すごく、貴重な意見だと思っております。子供達は、日本の公立小学校と中学校にも2週間だけ通っています。短期なので、先生方には、負担だと思うのですが…これまた貴重なありがたい体験。末っ子ー1年生、長男ー4年生、姉さんー中2日々、色々面白い話を子供達から聞くことができます。まずは、姉さん。中2の英語。姉さんの意見。「難しく覚えようとしているから、分かりにくい」英語を日本語に訳して書く。プリントがあったらしく、different を「違う」と書いたら、答えは「異なる」だった。とか。(笑)この場合は、意味がわかっていれば、オッケーであり、普段、わざわざ訳しながら覚えているわけではない姉さんにとっては、英語を日本語に訳して書く。という行為自体が難しいわけです。different と difference と differentiateの違いをちゃんとわかって、使い分けること、とかの方が大事だと思います。(日本語に訳して説明するんじゃなくて、会話や読み書きで自然に使い分けができる。という意味)willを使った例文I will eat apple next Sunday.文法は間違ってない!けど、なんか変じゃない?わざわざ、来週の日曜日にりんご食べるでしょう。って、言う??りんご、毎朝健康のために食べてます。ぐらいは堂々と宣言してもいいと思うけど。Will you go to China?え?唐突すぎない?それだけ?Will you make Washi?ちょ、ちょっと、和紙??そんなの職人ぐらいしか作らなくない??と、授業中、戸惑いっぱなしの姉さんだったらしく。だいたい、will〜とか、あんまり使わない。曖昧すぎて(笑)圧倒的に I am going to とか、Are you going to の方が使います。ニュアンスはもちろん違いますが。試験で点を取るための英語。よりも、使える英語。を身につけるのであれば、英語で映画をみる。英語の歌や音楽を聴く。海外旅行に行って、なんでもいいから、現地の人と英語で話す。海外行かなくとも、近くにいる英語喋る人と。が、効果的だと感じます。英語で映画。の場合、ディズニーの映画はわかりやすいです。大ヒット中の「美女と野獣」のような実写、ミュージカル映画はちょっと難しいかも。セリフが歌に乗っていると、結構リスニングが難しい。アニメの「Moana」とかになると、ぐっとわかりやすいです。ディズニーじゃないけど、「Sing」もわかりやすくて、子供も大人も楽しめます。って…日本行きの飛行機でやっていた映画ばかりです(笑)末っ子が見た日本の学校の不思議。も色々面白いので、後日…。みんな毎日楽しく学校に行っています!!お友達、先生方に感謝です。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。 Hawaiiぐらし アロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。 

      15
      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 姉さん、テストパスして、祝・ELL卒業。

      久しぶりの更新となりました。こんにちは!!みんな元気に学年末パーティー終え、夏休みに突入しております。そして、姉さんは学年末に嬉しいニュースが!一年に一回だけ行われる、ELLのテスト。見事パスして、ELLを卒業いたしました!!このテストは、全米共通テストで、ネイティヴの子供達にとっても、なかなか難しいテストです。このテストで合格ラインをパスすると、ELLのクラスは取らなくてよくなり、ネイティヴの学年レベルの英語力に、到達出来ただろうとみなされます。そもそも、ELLって何なのか。を説明した過去記事。プラス2年3ヶ月前の姉さんの様子。ELL-英語以外の言語を母国語とする子達の為のクラスとは。ここで、ざっくり、姉さんの苦悩の英語歴史過去記事。一緒に振り返ってくださる方は、是非。2年5ヶ月前(来ハー2ヶ月め)単語も文法も分からずに、英語の読みが出来なかった頃。姉さんの算数の文章問題が…。2年前(来ハー6ヶ月め)文法が分からずに、英語の書きに苦戦していた頃。中1教科書の英語は役に立つのか…?1年10ヶ月前(来ハー8ヶ月め)ミドルスクールに入学し、癒しのELLクラスに入れた頃。プラス、私自身のELLフラッシュバック。姉さん、ミドルスクールのELLクラス1年5ヶ月前(来ハー1年2ヶ月め)パーカッション部、宿題、趣味に追われ頑張っていた頃。小6の姉さんも英語、がんばっています。この辺から、姉さんの英語に関しての記事は途絶えておりますが…。その後は、パーカッション部を辞めてしまい、時間に余裕は出来たものの、ゲームや遊びに費やす時間が多くなり、夜更かししていて、寝不足で体調不良になり、学校休んだりとか…ちょいちょい、心配ごともあったわけです。色々と停滞していた時期でしたが、学習面では、成績が落ちることはあまり無く、そつなくやっていたようです。そして、今季のELL卒業テストー今年の1月〜2月に行われたので、来ハー2年2ヶ月めで、パスいたしました。今年度から、パスの基準値が上がってしまい、パスは困難かも。と思われたのですが…奇跡的にパス。本人も、私も大変喜んでおります。相変わらず英語を話すことは苦手ですが、テストでは、読み書きの出来高の方が多く反映されるので、彼女にはラッキーでした。(ちなみに、ボーイズは、今季パス成らず。喋りと聞き取りは、出来るけれど…読み書きが著しく出来ないので…。)なので、これでようやく、来季の8月新学期からは、ELLの代わりに選択の外国語の授業(中国語か日本語)と、PE(体育)が受けられます。体操着は、入学時に買っていたんだけど、ELL生徒は体育受けられないと知り、この2年間パジャマとして活躍しておりました…ミドルスクール最後の学年、8年生は、どんな年になるのか。いつも支えてくれるお友達、先生との時間が多くなり、家族と過ごす時間は少なくなってきておりますが、それもまた、14歳になる女子のゆく道。頑張ってー。今週末から日本に1ヶ月間、帰国いたします。子供達は、日本の学校にまた2週間だけ体験入学。また色々吸収してほしい。でも、蒸し暑いの嫌だ…。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      11
      2
      テーマ:
  • 19 Apr
    • Phonics続行中。

      庭のパパイヤの生命力がすごい。グングン伸びて、あっという間に実をつける。種から、2〜3年で実をつけるぐらいになるそう。木っていうか…草?ってぐらいに、ニョキニョキ伸びます。パパイヤに負けじと、成長中の子供たち。Phonicsが続行中の末っ子。catとcutの違い。「クァッ+エアアーット、cat」「クァッ+アット、cut」と末っ子が言っており、at と ut の違い、aとuの違いを学校で習ってきたらしい。a は、長く、u は短め。「U は ユーって読むのに、、英語では、入ってる場所によって違う読み方になるから難しいよね?」と私。でも末っ子は、「Uをユーって読むのは、大きいUの時で、小さい時は、あまり ユーって言わない。あとね、eが2つの時は、ee イイーって伸ばすんだって」と。(でも、University は ユー、Up は アッ、もあるしな…)いろいろ、説明が難しいですが、なんとなく英語の読み方は、日本語の読み方とは、別物。と捉えているようです。この辺のルールが当てはまらない長い単語や、難しい単語もあるし、日本語も漢字は、また読み方がたくさんあるので、大変です。基本があるのと、無いのとでは、やはり違います。どんどん英語を吸収していくキンダーさん、でも日本語の方がまだまだ強いですが…この間猫を撫でていた時に、”Oh, cat licked me!”と言うので、「それ、日本語で言ってみて」と尋ねたところ、「ねこが舐めた、ぼくを」って…言ったのです…。倒置法かな?雰囲気はあるけれどね。Google translateの方が訳せてる…。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      11
      テーマ:
  • 24 Mar
    • Phonicsっていうのかな。

      日本もハワイも、春休み!子供達が家に居ますね!(笑)昼ごはんも食べますね!補習校もお休みだし、遅れを取り戻すとは言えないけれど、なんとかしたい、休み中…↑長男と行った、図書館の塗り絵教室で作った春のたまご。右、長男着色。左、私。久々なので、まじめに、言語習得について。“mat” という 単語、どのように読むでしょうか?m a t と、一つ一つのアルファベットを読んだら、エムエーティー、となってしまいます。日本語なら、「たまご」と読むには た ま ご と、一つ一つ、順番に読めば、読めます。キンダーさん(年長さん)で、読み方を勉強します。m ムー (正しくは、ムじゃなくて、口を閉じたまま、下唇と上唇を合わせ、若干中に入れ込んだ感じ)at アット(正しくは、トじゃなくて、弾いた感じ)「ムー、アット、マット」と言いながら、頭の中では、「ムー + アット = マット」で、m + at = matと、変換する練習です。もちろん、キンダーさんは、matという言葉、会話にも使うし、言われたら、あー、敷物ね、スリーピングマットとかね。とわかってます。読む時に、mat を知っているので、読めた時に、「mat!」と喜びます。うちの末っ子、今ココです。ゆっくりなのですが、だいぶ読めるようになってきました。pot cat pig big など、基本の3文字の言葉を繰り返しやっています。目で文字を認識して、声に出す、それが何を指しているかわかる。凄いコトです!この当たり前のようなプロセス。単語を知っていて、読むことが出来るようになって、更に書けるようになる、で、文章が書けるようになればバンザイ!本来ならこの順番で、スムーズに習得していけばいいのですが、うちの長男は、全部同時になってしまい、混乱状態です…混乱したら、折り紙や塗り絵などに没頭している模様。つづく。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      10
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 3月のいろいろ

      おはようございます。早いもので、もう3月。なんだかバタバタしている年度末。先生のお仕事の合間に、入稿したり、タックスリターン(確定申告)の準備したりと毎日をこなしていくのに追われています。今週はぐずついたお天気。こちらは、火曜日のマキキハイツ界隈。暗〜いです。今日は少し太陽戻ってきた。子供たちは、日本語補習校があと2回で今年度は終わりなので、宿題も少なめ、テストも終了。のんびりしてます。私も「宿題しよう」コール発令しなくていいだけで、だいぶストレスから解放されてます。学習面、なかなか大変な真ん中長男、現地校、補習校のどちらの宿題も嫌いなのですが、学校は好きです。学校での学びは、成績やテストの点数とイコールじゃないってことか。うん、忘れがち。末っ子は、学校に行けば、名前を呼ばれあい、駆け回り、転がりあい、犬みたいなので。やはり勉強は好きじゃないですが、いろいろ学んできます。最近は、マーティンルーサーキングJr.に続き、ジョージワシントンをYoutube検索してました…。姉さんは、何勉強しているんだか、最近全然知らないんですが…多分、そつなくやっているのでは…と思います。でも最近夜更かしでオンラインゲームばかりしているので心配です…あと、私の中学生の時に本当に似てきているので、考え方も容姿も環境も…色々わかるだけに、愛しさと、切なさと、心強さと、な感じです。(なんとなく、タイトルが)儚さゆえに、頑張りどころ。まぁ適当に適度でもいいけど、長い時間は必要タイプ。3月、頑張りましょう〜〜。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      10
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 人生成り行き任せ。初めての学校でのサブ仕事。

      こんにちは。ハワイぐらしです。2月6日、ホノルルはこんな感じの雨降りで、空も海も見えません。いつも青い空、青い海の日ではなく、こんな日もあります。先週の金曜日、初めての学校にサブの仕事で行ってきました。 大通り、ビル群の中にある小学校。依頼主は、娘のお友達のお母さん。すっごく気が効く方です。彼女は、クラスルームの担任先生ではなく、コンピューター授業の先生です。なので、私は、一日コンピューター先生になってきました。コンピュータールームにいて、40分前後ー1コマの授業が5つ。キンダーさんから5年生までのクラスが担任の先生と共に代わる代わるやってきます。完璧なレッスンプランと、ボードに書かれたスケジュール。担任の先生もコンピューターの授業中は同席して頂く。という配慮のおかげで、無事一日を終えることができました。もしかすると、ここにいる子供たちの家庭にはコンピューターは無いかもしれない。学校に来ている、この時間だけしかコンピューターに触る機会は無いかもしれない。でも、小さな1年生の子供たちが、目をキラキラさせて、コンピューターの問題に取り組み、答えを導き、喜び、「また月曜日もコンピュータールームに来たいなあ!」「先生、また来る?」と言っている姿を見ていたら、ああ、どんな家庭環境であっても、学校に来れて、授業を受けている時は、皆同じで、学ぶ楽しさを知って、これから先もそれを忘れずにいてほしいなあ。と、思いました。いろいろな学校に行って、いろいろな子供たちに会う。とても貴重な体験をさせてもらっています!!口が裂けても、日本とアメリカで教育を受けてきたので、次世代にも貢献したい。とか!言えませんが。だって、先生になったのは、成り行きだし(笑)人生成り行き。カズレーサーも言っていた。そう、だからこそ、成り行きに身を任せ、感謝です。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      12
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 末っ子、人種差別問題について考える。

      末っ子が、夜ぽつりと言いました。「昔だったら、ママと違う学校に行かないといけなかったんだよ」「どういうこと?」「だって、ぼくは黒いから、違う学校に行かないといけない。今でよかったよ」学校でMartin Luther King Jr.のことについて勉強したようです。1月16日は、Martin Luther King Jr. Dayで祝日です。黒人の人種差別問題について様々なことをした方で、ノーベル平和賞も受賞されています。末っ子は、かなり紫外線吸収率が高いのか…日焼けするタイプで、肌が黒いです。(まあ、ハワイにいる子はほとんどそうなので、ローカルの子とかなり馴染みます)違う学校に行かないといけなかった「黒い子供達」は、人種差別を受けていた「黒人の子供達」であったのですが、末っ子は、黒人とか白人とかの区別はいまいちわかっておりません。学校には、黒人、白人、黄色人種と様々な子供達がいますが、キンダーさんぐらいの子供達は、誰がいたずらする子か、やさしいか、いろんなことを知っているか、遊んだら楽しいか。そういうことで、区別、カテゴライズしているような気がします。なのに、人種で差別、肌の色で差別を受けていた時代があった。というのは、末っ子なりにショックだったらしく、その問題をよくするためにがんばった、Martin Luther King Jr.が、銃で撃たれて死んでしまった。という事実が、さらにショックだったらしく…私に教えてくれました。「”White Only”って、書かれていたところがあったんだって」「黒い人は、バスでも後ろに座らないといけなかったんだって、みんな同じお金を払ってるのに、ひどいよね」など…随分いろいろ勉強してきたね?キンダーさんから、人種差別の歴史を学ぶことにびっくりしました。アメリカに住む、アメリカで教育を受ける。ということは、ただ単に英語を習うだけでなく、その国の文化、歴史を学び、尊敬、忠誠、というところまでいくのだなあ…と感じます。末っ子は、もっといろいろ知りたいと思ったらしく、「Kid’s You-Tubeで調べてみるよ!」と、i-padで、音声検索機能を立ち上げ、「Martin Luther King Jr.」と言い(長い…)何か調べて、見ておりました。「顔もかけるよ!」と、何も見ないで、スラスラと描いてしまうぐらいのハマりよう…いつも、他の顔は、丸い目と口で同じ顔で、顔から手と足がでているやつなのに…こんなにも、末っ子を虜にしてしまった、偉大なるMartin Luther King Jr.私、あまり…存じ上げず…祝日は何をすればいいのでしょうか。子供達が学校で学んできたことと、親の知識、価値観のズレ…あります。(その反対もしかり…、親が大切にしたい日本の常識、作法など理解してもらえない)子供達に教えてもらいながら、日々勉強ですね~。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      27
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 今年もよろしくお願いします。

      あけましておめでとうございます。今年初めての更新なので、遅ればせながらも、ご挨拶。今年もよろしくお願いいたします。ボーイズのSpring Semesterのクッキングクラスの申し込みに行ったら、綺麗な夕焼け。ハワイは朝晩寒いですが、日中は暖かかったり、暑かったり。今年最初のSub Teacher 仕事、来週初めて姉さんのMiddle Schoolに行っちゃいます。11から13歳の中学生。楽しみ〜。姉さんに、何を心がけておいた方がいいかな!と張り切って聞いたら…「何も。サブはさ、要はさ…お留守番だから」えー、、、すごい、やる気失せるー。でも、的確…生徒の本心だわね。サブ来たら、楽ちーん。っていう。今年もじわじわ頑張ります。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      6
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 2016年、ありがとうございました!

      日本は、大晦日の夜ですね。あともう少し紅白はじまりますね?今年もブログを読んで頂き、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします!先日、姉さんと2人で忘年会(笑)。カイムキの老舗人気店、Hale Vietnamにて。今年一年どうだったー?なんて語らいながら。まずは、インペリアルロール。レタスに肉春巻き巻いて、食べます。信じられない美味しさです。パパイヤサラダ。ピーナッツ入ってるから、アレルギーの長男とは無理。姉さん、生まれて初めて食しまして、衝撃を受けておりました。何コレ!うまい!と。Rare Beef Phoを食べようかと思ったけど、姉さんがシーフードがいい。というので、シーフードフォー。ああ、全て、やっぱり美味しかったです。ボーイズいなくて、ゆったり、まったり、女子だけ、最高ー。姉さんは、今年も良く頑張りました。後半は体調崩し気味でしたが。来年は、というか来年も、流されるままに、目の前のコトをやっていきます。普通に淡々と生きていっても、ひとつ、またふたつ、と問題が向こうからやってくる…充分です。明日は、おそらく夫の実家で、煙もくもくの、花火、爆竹大会なので…今夜は日本らしい大晦日を過ごします。というか、まだ30日ですが。ではでは、よいお年を。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      4
      テーマ:
  • 26 Dec
    • Happy Holiday! Honolulu City Lights

      ハワイは、クリスマスの朝です。ボーイズは、昨夜は風邪気味で、夜中少しうなされていながら、何回か起きて、サンタをチェックしつつ、水飲んで寝て、を繰り返しておりました。まだ声がガラガラですが…ここ数日のエキサイトメントの疲れがクリスマスでピーク(笑)私も…Honolulu Hale のクリスマスシティライツ、行って来ました。12月初めから約一カ月、ダウンダウンがキラキラしてます。1月1日までだそうですので、まだ行かれてない方、是非。とっても綺麗です。建物の中には、従業員の方々のお手製!クリスマスツリーコンテスト。毎年、そのクオリティの高さにびっくりいたします。今年、一番ステキだなーと思ったのは、こちらの紙で作られた、お花のツリー。シンプルかつ大胆な表現が目をひきます。子供達に人気なのは、やはりディズニーテーマ。ニモ。ジャックも。レゴも。ハリーポッターも。リースのコンテストも。やっぱり、紙のお花、素敵。外では、カーニバルライドも。クリスマスの今日もやっているみたいです。スクリプト買って(1ライド3ドルから4ドル)乗車まで少々並びますが。で、乗車時間が案外長いので…苦手な子は、酔うかもしれません…。もう、降りたい…と思っても、あと3分は続きます。トレインも走ってます。並びます。ひとり4ドルです。我が家は並んでません。駐車場も、フリーです。(敷地地下のやつです)詳しくは、こちら。HonoluluCityLights皆様、よいクリスマスを。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      6
      テーマ:
  • 17 Dec
    • サブティーチャー初日がやってきた。

      もう、クリスマスまであと一週間…。我が家のもみの木が、いい匂いを撒き散らし、クリスマスの気分を高めまくっております。サブティチャー(代行教師)のライセンスを3月末に取りましたが、 実際にペーパーワークが終わったのが、8月末。 そしてバタバタしていたので、先生方に名刺をお配りして営業活動を始めたのが、2週間ほど前。 サブティーチャーってなんだっけ、クラス受講の様子 詳しくはこちらの記事 「Substitute Teacherとは」テストが受かった時のこと 詳しくはこちらの記事 「Substitute Teacher test合格しました」そして、昨日、いきなりサブティーチャー初日がやってまいりました。朝7時、電話の主は、長男が2年生の時にお世話になった先生。 「いきなりで悪いんだけど…今日、サブお願いできないかしら?」「今日?今日?今からですか?」なにやら、急用でお休みしなければならないご様子…。 放課後の授業がある日なので、一旦はお断りしようと思ったものの、 わざわざ電話くれたんだから…できる限り受けたい。ということで、準備も心づもりも全く無いまま、すぐ着替えて、水だけ持って、 ボーイズと共に登校。先生、とりあえずレッスンプラン(今日カバーすることのリスト)をプリントしてきてくれたので、 ざーっと説明してもらって、鍵渡されて、よろしくーって感じでした。18人の2年生達、幸いにも4、5人は知っている子だったので、彼女達にリードしてもらいました。 インクルーシブ教室で、サポートの必要な子の補助の先生もいらっしゃったので、助けていただきました。とりあえず、プランに従い、プリントをやったり、テストやったり、コンピュータールーム行ったり、日本語のクラスに行ったり、ランチに送り出したり、行く先々で顔みしりの先生に助けてもらいながらの、代行教員。ああ、初日が、この学校で、この学級で良かったわぁ…としみじみ。心配してくれた素敵先生がコピーして持ってきてくれた、クリスマス塗り絵に救われた30分…。これから、こんな事態に備えて、英語塗り絵、英語絵本も準備しとかないとだわ。 日本語ならわりと、すぐ読み聞かせできるんだけど…。 英語は練習しないと不安です…。 教室の本棚見ていたのだけど、結構字がたくさんの本ばかりで… 2年生、絵本レベルではないのかしら…こちらの先生は、給食ーランチタイム、子供達をカフェテリアに送り出したら、ちょっと自由時間があるんですね。 先生は子供達と食べなくていい。 カフェテリアには、ランチモニターの職員さんがいてくれるから、終わったら遊ばせて、時間になったら並ばせておいてくれる。先生は、迎えにいけばいい!! 先生も昼休み必要だもんねー。すごくホッと一息つけました。バタバタと1日を終えることが出来ました。英語が母国語の子供達だって、当たり前なんだけど、テストやったら早く終わる子がいて、 時間のかかる子もいて、塗り絵やったら、丁寧に塗る子や、プレゼントしてくれる子や、全くやりたくないって子もいて、 本当にそれぞれです。うちの子供達や、私だって、言葉のハンデがあります。 なんでも時間がかかります。その子にあったやり方、適切なサポート、周りの理解、いろんな場所で必要だし、 ひとくくりの授業ってやっぱり、難しいなあーと感じた1日でもありました。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      9
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 末っ子ERに搬送されるの巻…でも元気になりました。

      ハワイに移住して2年記念日の先々週金曜日、末っ子、学校の遊具階段で足を滑らせ、転んで…眉毛下を切り、消防車発動、救急車発動、ERに搬送、10針縫う。というバタバタがありました。↑ER入り口。付き添いで救急車乗るのは2回目。1回目は実弟の時。(彼も今は元気)今はすっかり元気、抜糸も済ませて、わりと目立たない感じまで回復。一安心。でも、ERと、救急車の請求待ちです…初めての事なので、ど、どんな額面がくるのか…加入している保険内でカバーされることを願うばかり。末っ子は、ひらがなの読み、書きを頑張り中ですが、たびたびプリントをやりながら、「難しい!やりたくない!」「なんで、日本語もやらないといけないの!」と言います。現地校で、アルファベットの読み書きも並行してやっているから、どっちもやるのが、面倒くさい…と思っているかもです。「だって…日本語話すし、日本人だし、日本語はやった方がいいよ?」と私は、答えたりしますが、これは、親の希望であり、彼の希望ではない。親が、良かれと思って、進めるわけだけど、彼はあまりやりたくない。子育て全てにおいて、言えることですが、自主的に、やりたいと思ってやることは、伸びるし、続く。でもそれだけでいいのかな?やってもらいたいこと、やらせるのって親のエゴかな?ずっと続くんでしょうね。このいったり、きたりの葛藤。親も子も。まずは元気に、笑って過ごしてくれてることだけで、いいはずなのですが。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      3
      テーマ:
  • 25 Nov
    • ハッピーサンクスギビング!

      ハッピーサンクスギビング!って言っても、長い間、これはターキーを食べる日らしい。くらいにしか認識しておらず、、、子供達が、こちらの学校に行くようになってから、イベントごとに製作してきたり、歌を歌ったり、本を読んだりするので、ようやく、少しわかってきました。遠い昔、イギリスから宗教の自由を求めて、新天地を求めて辿り着いたのが、アメリカ。先住民族のインディアンと仲良く折り合いをつけながら、暮らしはじめました。寒い冬を過ごし、春が来て、収穫の秋、皆で全てに感謝してご馳走を囲む。とこから、始まったらしいです。今は、4連休で学校も休み、家族揃って、七面鳥ディナーを食べて、のんびりする。という感じです。そして、ターキーと共に収穫されたものを食べるのが習慣なのです。パンプキンパイとか、お芋とか。この収穫ものを、塗り絵してきたんですね、長男が。とってもきれいに塗れたのに、なんか違う…とクラスメートからご指摘が…「パンプキンは、オレンジだよ」うん、かぼちゃは、緑よね、日本人には。煮物だよね、かぼちゃは。パイじゃないよね…サンクスギビングに馴染めるのは、何年かかかりそうですが、皆で食事をいただけることに感謝を込めて…。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      16
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 現地校、個人面談週間です。

      今週から子ども達の学校ではParent and teacher conferenceが10日間に渡り行われます。個人面談です。学校は12時半に終わり、そこから一家庭20分づつ、先生と面談。両親で来るのも珍しくはないです。今年は我が家も私、夫でいきました。下校時間が早まるので、子ども達、ランチの時間も早まります。キンダーさんは10時10分(笑)早っっ!!朝ごはん要らないくらい…1学期のリポートカードを見ながら、この3ヶ月くらいの成長ぶりを先生が、話してくれます。末っ子は、読めないアルファベットを指摘されたり、恥ずかしがって大きなグループでは、発言できなかったり、ということを言われました。でも、英語をお友達と喋り、楽しくやってるみたいです。お勉強は頑張るしかないです。長男は3年生なので、もうちょっと、シビアになります…様々な教科が、判断基準をテストに委ねる形になるので、読めない、書けない、がダイレクトに成績に繋がってきます。どこを、どのようにサポートしていったらいいのか、真剣に考えてます。2年生から3年生、かなりやる事増えました。勉強難しい、本がたくさん、書きものたくさん、プロジェクトたくさん、算数も文章問題…宿題終わらせるのも大変。長男は学習能力が…うーん…な感じので、更に時間をかけないといけないのですが、毎日は過ぎ去りますので、宿題に追われ、課題に追われ、わからないまま、次のものやってくる。親のヘルプは必要不可欠な状態ですが、これ、いつまで続くのかなぁ…ひとりで出来るようになったと思ったら、次の課題がまた一つ難しくなっていて…普通は、子どもが、自分で能力つけていき、乗り越えていくんでしょうね?はぁー、なかなかギャップを縮めていくのが、気の遠くなるプロセスのような気がします。英語力をつけていくのと、その学年レベルの学力の差。いつか、くる。いつか、出来る。もしかしたら、この2年が1番スローペースで。あとの2年は、超加速するかも!っていう希望。理想。でも、今はそれがいつかわからないから、やるしかない。えー、大変ですね、人生ね(笑)みんなね。長男。それでも楽しく学校行ってるし、明日はランチのサービング当番まわってくるかもしれないんだーと、ワクワクしているので…ま、いっか。1番好きな教科は音楽です。Facebookページを開設いたしました。アメブロ会員でない方は、こちらのページに「いいね!」して頂けますと、更新情報が届きます!↓こちらからどうぞー。Hawaiiぐらしアロハストリートのブログランキングに参加しております。よろしければ…こちらのバナーをクリックして投票お願い致します。

      20
      テーマ:

プロフィール

hawaiigurashi

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
ハワイ在住。3人のこどもの母です。 2014年12月に東京から、ハワイに引っ越しました。 1...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。