1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年02月27日(月)

知ることから始めよう

テーマ:
親愛なるみなさんへ
短い時間で世界を理解することが出来ます
レッツクリック


動画で理解できる世界のこと


比較して安心するのではなく
自分が
世界をどれだけ知って
どれだけ
知らないかを
理解することが大事だなと感じました
AD
いいね!した人  |  コメント(85)  |  リブログ(0)
2006年02月26日(日)

脳細胞を減少させないために♥ฺ

テーマ:見えない宝物

みなさ~んこんにちは UP

2月は逃げると言われているように

もう3月が近づいてきていますね~WELCOME春



季節の変わり目で体調など崩されていないでしょうか

それでは、

今回もまた脳について簡単にご説明させていただきまーすて

前回、人間の脳の細胞は人間みなほぼ平等で、

生まれたばかりの時は140億個ありますが

年齢を重ねるにつれて減少すると説明いたしました。

私もこれを知った時には驚きました

では、脳細胞を減少させないためにはどうしたらいいのでしょうか??

それは脳細胞に電気を流すこと

そのために考えること

興味のあることについてどんどん考えていく。

つまり頭を使うことが重要なわけです。

な~んだ、そんなことか

頭を使うのなんていやだよ~

ってがっかりきちゃった方もいるかもしれないですね^^;

ごめんなさい

しかし、同じ数の脳細胞を持っている人間なのに

人によって、創造的な人もいればそうでない人だっています。

何が違うのかと言うと脳の数ではなくネットワークなのです。

へたっぴではありますが

絵で説明しますと

↓こんな感じ(笑

細胞間のつながりが少ない

脳細胞

黄色の線軸索といわれるものです。

軸索とは細胞体より延びている突起状の構造で、

神経細胞において信号の出力を担うものです信号

この軸索が細胞と細胞のネットワーク化を

構築していくようです。

細胞間のつながりが複雑化

こっちの図は、脳細胞の数は上の図と同じです。

ただ軸索の数が違います。

きっとわくわく生きてる人の脳は

このように上と比べて

脳細胞と脳細胞間のつながりが複雑化しており

ネットワーク化されているのでしょう。


脳に刺激を与えることが大事。



つまり学習が重要なんでしょうね!

学習と言っても机の上でもくもくと

わくわく感のない勉強をすることとは

限らないのでしょうNOTE えんぴつ


この学習という言葉。

は、まなぶ。まねぶからきていると言われていますね。

は、羽に白いと書きます。

鳥は何度も羽を羽ばたかせ飛べるようになる。

つまり、トレーニングする、繰り返すという意味です。

まねる→それを繰り返す

この行為を続ければどこまでも伸び続けるのです。

人間は「教育されねばならない動物」と言われています。

生まれたばかりの子どもの潜在能力は同じ。

人の真似をし自分の経験を後に生かしていくといった方法で、

自分のプログラムを創り上げていきます。

しかし、大きくなれば

何を真似すればいいかよくないかを自分で判断できますが、

幼い頃は、脳が白紙に近いので

判断することなしに親の行為を真似することしか出来ないということです。

だから、生まれた後の育ち方が大切なんですね

いかに楽しくわくわくしながら学習をしていくかが大切なのでしょう。

いい学校に入るため、

みんなと同じが安心だからと

親のエゴで勉強させられても

言われたことしか出来ない

個性のない子どもが育ってしまいますね

勉強とは楽しいもの

生きるとは素晴らしいこと

大人の私たちが

可能性溢れる

かわいい子どもたちに

夢を語り

今をわくわく生きている姿を

見てもらうことが

子どもにとっても

いい刺激になるのでしょうねにこっ


最後に・・・

頭をぱかっと開けて見て見ると

脳細胞間の軸索は1割しか繋がって

いないそうです。

つまり脳の1割しか使っていない。

でも、あのアインシュタインでさえも

使ってる脳は20%だったそうです


脳を50%使えるようになると

世界で抱えている

色んな問題を解決できると

言われているそうですUP


人間が人間のことを

より理解し、潜在能力を発揮することで

たくさんの問題・・・戦争・飢餓・人間関係などが

平和に解決できるのでしょうねぽかぽか

今日もHAPPY魂にお越しいただきありがとうございました嬉しいぴょン


100へぇかな^^

と感じていただけたでしょうか?^^


天使 ここに来てくださる皆さんの個性や本質がエンジェル

      どんどん引き出されて

      みなさんがよりHAPPYになり

      全体のHAPPYに繋がっていくことをお祈りしています♪

AD
いいね!した人  |  コメント(113)  |  リブログ(0)
2006年02月23日(木)

人間は生理的早産

テーマ:見えない宝物

みなさん、ALOHA~

少し、風邪気味ハワイです

でも、心は元気です

前回の記事 で、簡単に人間の脳と動物の脳の違いについて

説明させていただきましたが、

今回も心を脳から理解しようということで

人間の脳細胞について、お話させていただきます


コスモス



人間は高等な動物ですが

脳が一番未熟な段階で生まれてくると

スイスの動物学者アドルフ・ポルトマンは注目し

『人間は生理的早産』であると述べています。

もしも、人間がおサルさん程度の能力(プログラム)を

持って生まれてくるには

母体に24ヶ月間い続けなければならないそうです。

そして、母体の中でインプットされたプログラムは、

その人の特徴や性質を全て決めてしなうことになります。

身体の細胞と脳の細胞にも違いがあります。

生まれたばかりの段階で人間の

身体の細胞は2兆個それに比べ、

脳の細胞は140億個

これは、みんな同じです 。

身体の細胞は成人の頃には50兆億個に増えます。

身体の細胞は生と死を繰り返し生まれ変わります。

しかし、脳の細胞は身体の細胞のように増えることはありません。

どんどん減少していくのです。



脳細胞は1日の間にどんどん死んでいくのです。

20代では、1日に約10~15万個。

30代では、約15~20万個。

と、年齢を重ねるにつれて

脳細胞の減りは増えていく傾向にあるようです。

ぼさーっと1日を過ごしたとすると30~40万個の減少。

二日酔いで頭痛を起こすと150万個。

マイナスの心理状態で1晩中脳を使うと、

300万個、脳細胞が死んでしまいます。

1度死んでしまった脳細胞は生き返りません。

脳細胞は日に日に減少していきます。

私たちは、脳のおかげで

色んなことを考えたり感じたり

情報を組み合わせて新しいものを創造しています

脳細胞を減少させないためにも上のように、

お酒の飲みすぎや

マイナス心理で仕事をする・・・

などは改善していく必要がありそうですね。

では、脳細胞を減少させないためにはどうしたらいいのでしょう?

ちゃーりー これは、次回またお話いたしまーすさりー

AD
いいね!した人  |  コメント(110)  |  リブログ(0)
2006年02月18日(土)

脳と心を理解しよう^^

テーマ:見えない宝物

みなさんALOHA~

まだまだ寒い毎日ですが、

もうちょっとでですね~

早くお花見桜 がしたいハワイです^^

私は「花も団子も」派です笑い




今日はちょっとのお話。

人間は動物と違って悩む生き物

私は小さい頃から不思議に思っていました。

そして、それは脳の仕組み

理解することが必要であるということが

分かりました(ちょっとだけど^^;)

我が家にはのんちゃんというかわいいうさぎちゃんそうだぴょンね~ がいます^^

そのうさぎののんんちゃん

人間の私の脳の構造には違いがあります。

コンピューターを例に説明する

とコンピューターを動かすには

ハードウェアハードウェアソフトウェアソフトウェア が必要ですよね。

うさぎののんちゃんは

「うさぎのハード」「うさぎのソフト」

持ってうさぎになるプログラムを持って生まれ、

うさぎとして生きていきます。

しかし、人は「人のハード」だけを持って生まれてきます。

人はプログラムされていない状態の脳を持って生まれてきて

生まれた後にプログラムされていくのです。

前、TVで見たことがありますが、

どこの国かは忘れましたが^^;、

生まれてすぐに親に捨てられて

のら犬と生活している少年がいました。

見た目は人間ですが行動パターンは犬そのものでした。

人のハードを持って生まれてきた少年でしたが、

犬に育てられたことでソフトの部分が犬プログラム化された結果ですね。

それに比べて

我が家ののんちゃんは

うさぎのお母さんから生まれて

すぐに私たち人間に育てられましたが

人間のような行動パターンは取りません。

うさぎのまんまです!

これは、うさぎ以外の動物も同じ。

犬は「犬ハード」と「犬ソフト」

猫は「猫ハード」と「猫ソフト」を

持って完成された脳を持って生まれてくるのです。

それに比べ、

人間は未完成で白紙の状態の脳で生まれてきています。

何をプログラムするかで

その人の特徴が決まっていくということが言えますね。

プログラムと言うと機械的ですが、

環境や教育次第で無限の可能性を

開花することが出来るということですね!!

人間が悩むのも脳の構造上、自然なこと。

また詳しく紹介できればと思います^^

いずれにせよ、人間を理解するのには

脳の不思議やメカニズムをひも解いていくことが必要となりそうですね!

今、見えてる世界は人間が創ったもの。

人間の脳が創ったもの。

心と脳は直結してますね♪

人間はとっても面白い生き物だ!!

いいね!した人  |  コメント(112)  |  リブログ(0)
2006年02月10日(金)

イメージバトン

テーマ:にこにこ日記^^

今日はスマイルハート社長 さんから

イメージバトンを受け取りましたので

走らせていただきまーす




Q1.あなたは何フェチ?

声フェチです♪

声は不思議ですね。

同じ内容の話なら素敵な声の人の話の方が感動します。

声や話し方には、その人の品性みたいなものが表れますね^^

私は、声やその人の雰囲気で涙することあります

Q2.好きな人を見て、まずドコを見る?

好きな人に限らず『顔』ですね。

目が腫れてるみたいだけどどうしたの?

顔がスッキリしてるけど、いいことあった?

よく家族に聴きます^^

顔はやっぱり心や体の鏡だから、見ますね~

Q3.最近プッシュできる部位

プッシュか~^^;

実際、体全体プッシュ出来ます!

ぷにぷにしてるので押してください(笑

プッシュ=自信ではなく

単にプッシュ(押)してください^^

Q4.異性の好きな部位を5つ

雰囲気(エネルギー)

姿勢(生き方)

(守って欲しい♥ฺ^^)

背中(安心出来る背中ってありますね!)

(薄いより厚い方がいいです^^)

基本的に部位より全体を見て好きになります^^

Q5.フェチを感じる衣装は?

浴衣!!

布1枚だけど完成された衣装は、何だかいい!

解放された感じが好きです^^

女性の浴衣姿も美しいけど

男性もいいです^^



ところで、私にバトンを回してくださった

スマイルハートの社長さん は、

とってもCUTEな社長さんです!




ブログ交流会 の時も、女性陣に

社長さんの自社商品のサンプルを

たくさん用意してくださり

私もしっかりいただいたのですが

商品自体もいいものですが

スマイルハートの社長さんがくださったもの!

というだけで、元気になりました☆

特に素肌美人 という商品はお勧めです!

実際、人気商品でたくさん売れているみたいです☆

さすがですね♪


人を喜ばせることの出来る人

人を笑顔に出来る人

こういう人が成幸者となり

会社や人財をHAPPYにしていけるのでしょうね!

見習うところが満載(漫才)な方でーす^^



いいね!した人  |  コメント(117)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。