1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年07月30日(土)

一期一会

テーマ:私という人間(I am I)
みなさん、一期一会の本当の意味をご存知ですか?


私は、たった1度の出会いに感謝することだと思っていたのですが、

もちろんそれが間違っているということではないのですが、

いつも会っている人に、今日が最後と思って

出会っていること
なんだそうです。

一期一会とは、の生き方であり、

茶の湯でのもてなしの心得でもあります。

人生は出会いの繰り返しです。

特別な出会いや偶然という言葉では片付けられない出会いも

ありますが、例えば何度も同じ人と会っていても、

今、ここでの出会いというのは2度と帰ってきません。


私は出会いということにとても思い入れがあり

人生の中で最も最大のギフトだと思っているのですが、

そんな風に思うのは、やはり色んな死に遭遇して

その中でも特別な経験があったからなのかもしれません。

今の私にすごく影響を及ぼした友達の死(過去記事)

そして、祖母の死があります。

私の祖母は約2年前に癌で亡くなりました。


ある日のこと、母から私の携帯に電話がかかってきて、

「もしかしたら、おばあちゃんが病気かもしれない。
詳しい検査をするからこっちの病院で検査を受けてもらう。
その時は、よろしくね。
でもまだはっきり分からないから心配しないように。」

という内容だった。

私は、母が本当は不安なのが分かった。

そして、検査が進み、母から祖母が末期の癌であるということを

告げられた。

お医者さんに長くてあと3ヶ月の命と告げられたことも、

母は私にだけ教えてくれた。

母は、とっても強い人なんだけど、

私はハタチになってから、母に伝えたことがある。

今までたくさの辛い出来事をお母さんは1人で笑顔で

乗り越えてきたと思うけど、

これからは、私にも言ってね。


その頃から母は、大事なことはちゃんと伝えてくれるようになった。

祖母には内緒にすることになった。

私にとって祖母は、友達みたいな存在だった。

本当に仲良しで、いっつも冗談ばかり言っていて

よく大笑いしていた^^

いっつも私のことを1番に考えてくれて

やはり孫は可愛いのか、遊びに行くと色んなものを

買ってくれようとした。

私は、ものを買ってもらうために遊びにきたんじゃない

と言って、祖母にもっと自分ものを買うように説教していた^^;

そんな祖母は、私や母と違って

かなりの心配症だった。

帰りが遅いと心配するタイプだった。

祖母が癌ということが分かり、

我が家で、生活することになったのですが、

私はその頃、夜、居酒屋みたいなところでバイトをしていたので

そして、昼間は学校だったので

あまり祖母に会えなくなりそうだし、

祖母の心配を減らすために夜のバイトを辞めた。

なるべく祖母と一緒にいたかったから。

祖母には癌ということを知らせなかったが、

祖母はよく冗談で

「もうすぐ天国かな」

というようなことをよく言っていた。

私たちは、大丈夫治る!と心では泣きながら

いつも励ました。

祖母はけっこう元気だった。

本当に病気なのか?と思うくらい。

しかし、末期の癌は恐ろしい。

徐々に祖母の体を蝕んでいった。

祖母は起きれなくなった。

そして、今まで経験したことのない痛みに襲われるようになった。

祖母は、入退院を繰り返した。

祖母も病院は嫌いだし、

なるべく家にいてもらう方向で闘病生活をした。

祖母が苦しむ姿を見て、母も苦しかったと思う。

母が1人で泣いていることもあった。

母は祖母のためにできることは何でもしていた。

仕事も忙しいのに。

すごい精神力だと思った。

大事な家族が死に近づいている・・・

私たちは本当に色んなことを話し合った。

ぶつかることもあった。

色んなことが本当に大変だった。


祖母がある時、泣きながら私に話をしたことがあった。

母は、うつぶせのまま、私の顔を見れない姿勢で

話をした。

本当にごめんね。

ハワイだって友達とたくさん遊びたい時期だろうに

ばあちゃんのせいで、いつも家に帰ってこないかんもんね。

もっと遊んでいいんだよ。

ハワイのお母さんもお父さんもみんな

ばあちゃんに優しくしてくれる。

幸せなことだ。

でもね、ハワイ、遊べる時に遊んでおきなさい。

ハワイは家のことも何もかんも小さい頃から頑張りすぎ

だから、もっと自分のことを考えなさい。


私は、祖母に泣いているのを気付かれないように、

返事はせずに、分かったよと背中をさすった。


祖母が入院した時は、行ける時はお見舞いに行った。

祖母は、あんまり来なさんなと言っていたけど、

私は祖母が私の顔を見るとどれだけ元気になるかを

知っていたから、頻繁に会いに行った。


祖母は、もう意識がなかった。

その日もいつものようにお見舞いに行った。

話しかけても、ほとんど反応がない。

祖母の手を握って、また明日ね。

そう言って病院をあとにした。

でも、私は何となく予感していた、祖母の死を。

その日の夜、なぜか眠れずにいた。

私はベッドの上で、おばあちゃんがまだまだ

生きてくれますよに・・・

ずっとずっと祈っていた。

そのうち、うとうとし始めた頃、

私は金縛りにあった。

意識はしっかりあるのに体が動かない・・・

すっごく怖かった。

誰か~と思ったけど声も出ない。

その時、家族の誰かがトイレに行っていた。

階段を登る音がしたので、

妹だったんだと分かった。

私は金縛りにあっていたが、頭だけは動いた。

窓の方に目をやると青緑の光が見えた。

ピカピカ光っていて、すんごく綺麗だった。

でも、その時、私はすぐに分かった。

おばあちゃんだ・・・・と。

その瞬間金縛りがなくなって

隣の部屋の母のところに行こうとしたところ、

母が私の部屋に飛び込んできた。

「今、病院から電話があっておばあちゃんが息していないって!!」

私は、やっぱりと思った。

その日、父は仕事で家にいなかったので、

私と母と妹で車に飛び乗って病院に向かった。

病院に着くと、母の妹が祖母を見守っていた。

祖母は目を閉じたままだった。

長くて3ヶ月と言われていたが、

癌ということが分かってから7ヶ月も祖母は生きた。


私は祖母に、最後に私のところに挨拶しに来てくれて

ありがとうと言った。

私は、金縛りにあったことを家族に泣きながら話した。

そして、家族にトイレに行ったか確認したところ、

誰もトイレには行っていなかった。

きっと、妹にも挨拶しに行ったのかもしれない。


祖母は働きものだった。

72歳で亡くなったのだが、

その数年前まで働いていた。

朝5時に起きて、仕事に行っていた。

みんなにもういい加減辞めてゆっくりしなさいと

言われて、やっと仕事を辞めた。


祖母は、私のために時間もお金も使ってくれた。

本当に感謝してもしきれない。

いつも味方してくれた。

最後の最後まで私のところに会いにきてくれるくらい

私のことを愛してくれていた。


私はお葬式で、妹と泣きながら

おばあちゃんに最後の挨拶として手紙を読んだ。

妹がワンワン泣いていたので

背中をさすりながら、一生懸命最後まで読んだ。

私も泣きながら、手紙を読んだ。


また来世でもめぐり合おうと約束した。


私は、今でも祖母が近くにいるのを感じている。

最後の最後に助けてくれている。



目の前で、生死を見て闘った7ヶ月。

死を考えるということは

生きることを考えるということ。

よく聞く言葉だったが

その意味を痛いほど体験した毎日だった。


でも、私は今思うと

たくさん祖母と一緒にいれて、

祖母は家族に囲まれて天国に飛び立ったから

幸せだったと思う。

一期一会・・・・

祖母との毎日は、毎日が一期一会だった。

朝起きて祖母の部屋に行く。

今日もまだ起きている・・・良かった。

毎日が最後になるかもしれない状態だった。

だからこそ、大事にした。祖母との時間を。


毎日をこんな風に生きれたら

どんなにいいだろうと思う。

家族に会うのが当たり前で、

会社の仲間に会うことも当たり前で・・・


今1度考えたい。

例えば、会社。

一緒に働けるのも今日までという事だってありえる・・・

そう思うと、上司ももっと部下を大切にすると思う。

例え、叱ったとしても、

帰る時には、優しい言葉をかけるだろう。

「今日は厳しいこと言ったけど

それだけお前に期待しているんだ。

明日もまた元気に会社に来てくれよ!

今日もよくやった、お疲れ様♪」


そんな風になるんじゃないかな。


生死を真剣に捉えている人こそ、

1つ1つの瞬間を大切にしている。

相手といい思い出を作ることを大事にする。

これは人だけじゃなく

色んな出来事も同じ。

全てが一期一会.。




今日のみなさんと会えるのも今日だけ。

だから、たまたまでも何でも

今日の私が書いたブログに訪れてくれたことに感謝したい。



今、そして、ここでの出会いを一生に一度の出会いと

感謝して大切にしていきたい。



みささん、今日も有り難うございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005年07月27日(水)

夏キラキラ☆心キラキラ

テーマ:にこにこ日記^^

お休みを頂いているとはいえ、支店長と上司から宿題をもらって


読まないといけない本がたくさんあり読書

            間に合うかどうか少し不安な私です嘆き


ま~でも、大丈夫か^^


最近、目的を持って生きることの大切さを感じます。


どうしてそれをするのか、どうしてそれになりたいのか?


ただ、することに満足していたり、何かになることで終わってしまっていたり。


私は、ブログでも何度も述べているけど


私の生きる目的は

私が成長し、そして私らしく生きることで、私に関わる人やことを

明るい方向へ導く原因になることです。
HAPPYの原因でありたい。こよし


私は何度でも繰り返して、確かめていきたいと思います。


自分は今、目的に近づくための工夫をしているのか、


目的からずれて、魂が望んでいることと違うことを


していないのか?


私は近い将来、独立したいと思っています。


どんなスタイルになるかは、まだ決まっていませんが


同じ目的を持った仲間と一緒に、その空間をHAPPYにし、


そして、働いている、仕事をさせられていると感じさせないような


そんな場作りをしていけたらと思っています。


もちろん、最初は1人かもしれないけど、


やりたいと思ったことを出来る状態にしていきたいです!


そして、そのことが多くの人やことに役に立てば最高です。



やりたいことをするために時間を使いたいし、

愛すべき仲間との時間を大切にしていきたいです。


これからは、心の時代と言われているし、


もっと内側に目を向けて、そして基本を大切にする必要が


あると思います。


自然・宇宙・誕生・命・地球・・・当たり前に存在しているものに対して


感謝していく必要があると思います。


そして、奪うのでもなく、取り合うのでもなく、否定し合うのではなく、


与えて、認めて、受け入れて、共感・共有・共生していきたいですね。


生きる目的を持っている人は、多くのことに関心があり


感動し、感謝出来る・・・。謙虚な人が多い。


自分にはまだまだ知らないこと、学ぶことがあると言って


自信過剰になったりせず、色んなことを受け入れる。

そして何より、心がキラキラしているきらきら

お互い、心と魂を磨き合える存在でいたいですねすぬちゃん ゆらりんハート

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年07月26日(火)

新たなる決意

テーマ:私という人間(I am I)

みなさん、おはようございます 虹と

暑い毎日が続いていますが、元気に毎日過ごしていますか?


もう、あっという間に7月も終わりそうですねすぬちゃん



実は、昨日久々に会社に行き、支店長とこれからのことを話し合ってきました!!


私が、体調を崩したことは、みなさんにはお伝えしたのですが、


色んな症状が一気に生じて、本当に恐ろしい思いをして原因もよく分からず


病院に行ってもはっきり分からないと言われ、


実はこんな症状があります・・・と看護婦さんに伝えてみると


産婦人科に行って診てもらった方がいいと言われて、


思い切って行ってみて、最近結果が出たのですが・・・


ホルモン異常と、子宮などの婦人科の病気でもあることが分かりました。


このままいくと、将来子供も産めなくなる可能性もあるし、


貧血になったりと色んなことが起きると教えていただきました。


こういう病気って、生活環境が影響してくるし、


婦人科系って、精神的なものが直接的にダメージがくるので


過度のストレスは大敵です。


すぐに治るものでもなく、出産するまで何とも言えない状態です。


しかし、私が出来ることは、ストレスの少ない生活や規則正しい生活を送ることなので


そのことを考えると、今の会社を続けるのは難しいかなと思いました。


実際、ホルモンに異常があるからなのかは分からないけど、


体調にもすごく波があり、会社に行くのもかなりの気合が必要です^^;


会社には会社の方針があるので、例えば勤務時間や仕事内容など・・・


みんな、決められた中で働いているので


合わせられないのであれば、辞めることも必要だなと思い、


今の病状や気持ちや辞めることも考えているということを


改めて、今日支店長に伝えてきました。



支店長は親身になって話を聴いてくれて


体のことをすごく心配してくださり、体を大事にして欲しいと言ってくれました。


そして、私の体調に合わせた仕事の仕方を勧めてくださいました。


そして治るまで、2ヶ月でも3ヶ月でもまた休職していいとまで・・・。


とても有り難い反面、そこまでしていただいていいのか!?と思い、


そのことを支店長に伝えたところ、


何かの縁があって一緒に働くことになったのだから、


当たり前のことをやっているんだと、気にしなくていいと言ってくださいました(涙


私の場合、1ヶ月2ヶ月で治るものではないので、


長い目で見る必要があります。だから無理なく続けられる環境を自ら選ぶことが


大事だと考えたので、アルバイトとかである程度時間を選べる環境に身を置くのも


ありかなと思っていました。そうしながら勉強して目標を達成するのも・・・。



ところが、少しずつ出来ることからでいいので、残って


今から色んなプロジェクト等も進めていくので、その仕事をして欲しいと


私の価値観を求めてくださり、

一緒に支店をよくしていこうということになりましたウッド



もちろん、体調に合わせて少しずつ治しながら仕事をしていくので PC


今までみたいにガンガン働けるわけではないですが、


出来ることから始めて、少しでも会社、そして支店長や上司、


関わる人々の役に立てるように前進していこうと思います歩く



今回、本当に色んなことが一気に訪れましたが、


これも色んなことに気付くチャンスだったと、

                    今では 感謝の気持ちでいっぱいです^^



そして、健康の有り難味を痛感しました。


今まで元気だっただけに、気合で乗り切ってきましたが


人間には肉体的な限界もあるし、


心のSOSを見ないふりをしたり平気なふりをすると、

私の今回のような状態を引き起こすことを学びましたマーシー


本当は、まだまだ休んでいいと言っていただいたのですが、


今月までしっかり休み、少しでもいい状態に持っていって


8月から会社に出勤させてもらうことにしました。


少しわがままですが、自分の体を第一に考えた選択をさせてもらいました。



これからは、必要以上の無理は強がりはやめて、


同じことを繰り返さないように、自分で自分を守っていこうと思います!




みなさんには、たくさん励ましていただいたり、

応援していただいたのでご報告させていただきました絵サリー





しかし、将来、必ず自分の目標を達成させたいので、


今回学んだことを生かして、必ず独立したいと思います大小ハート



全てはHAPPY ENDになるための出来事だと思うので、

これからも色んな出来事を受け入れていこうと思います★


そして、その中から必要なものを吸収して身にしていこうと思います!!




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005年07月24日(日)

HAPPY SWITCH

テーマ:愛言葉(アイコトバ)

時間だけが人を変えてくれるのではない。

変わろうという意識が人を変える。

気付きが人を変える。

だから人はスイッチで変わる。

そのスイッチを押すのは

時間でも他の誰かでもなく

今の自分。



ひろさんが素敵な写真の中に言葉を入れてくださいました!!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月20日(水)

人生は、出会いとチャンスと愛で溢れている。

テーマ:MY ココロン

私は今月、ほとんど会社に行っていません。

支店長に退職させて欲しいと伝えて2週間が経ちました。

私は社会に出て、約3ヶ月の間に



泣いたり笑ったり、喜んだり落ち込んだり・・・・と、

本当に色んな感情を味わいました。

そして、人一倍色んな人に協力してもらってきました。

たくさん励ましてくれる人がいて、

いつも味方をしてくれる友達や先輩がいて、

とにかく、を感じています。

社会に出るというはどんなことなのか、

もちろんまだまだ分かってませんが、

本当に色々あるな~と思いました。

私は、今はだいぶ落ち着きましたが、

体調を崩した時は正直、怖いと思い、

どうなるんだろう、私・・・・。と不安にもなりました。

でも、そんな中でも明るい未来を夢見ていられたのは、

今まで色んな辛いことを体験して、

その度、必ずプラスになる何かを学んでこれたから

今回も何とかなるだろうと信じれたからだと思います^^



人生って本当に面白い♪

私はびっくりする位、色んなことが訪れるけど^^;

正直、勘弁してよ~と思うこともあるけど

それでも、それが必ず自分の為になる出来事だと思えるから、

何を意味しているのか・・・ということに深く注意するようにしています。

乗り越えた後のすがすがしさは最高です。

でも、同じことを繰り返し、いつまでたっても変わらず、運命のせいにしてしまう人は、

おそらく、注意力が足りないのかもしれないと思いました。

私は、どんな道を進むにしても、

必ず、人を導ける人間になりたいです!

最高に人を喜ばせることの出来る人間に・・・

最近、人間性・人間力の大切さを実感します。

周囲から愛される人は本当に不思議な人間力を持っている気がします♪

私は人間が大好きです。

そして、私自身、好きになれない部分もあるけど、

まだまだわがままで弱いところもあるけど

どんな自分でも愛していようと思います。

これは、自分以外の人にも同じように・・・・☆

人もお金も物も何もかも

大事にしてくれる人のところに集まってきます。





この世に生まれてきた人、みーんなが

たくさんの出会いをして、たくさんのチャンスをキャッチして

愛をびんびん感じながら生きていけたら

本当に素晴らしいです♪

自ら愛し、自ら動き、自ら人生を生きていこう!

その為には、勇気と信念が必要です。

強い意志力を持ち、自分にHAPPYになれる暗示をかけて

もっともっと、自分の人生面白くしていきたいです^^

まだ本調子とは言えないけど、

私は人生からも色んな人からも応援されていることを忘れず、

私も色んな人やその人たちの人生を明るいものに導ける人間でいたいです!

そして、好きな仲間と好きなことをして、地球に役立てる仕事をしていけたらと思います!

そして出会うべくして今だ出会っていない人たちにちゃんと出会えるように、

しっかり生きていこうと思います^^

出会いはごほうびだと思うから♪

アメブロのみなさんとは既に出会えていますが、

これも私にとって大きな大きなギフトです!



人生は本当に素晴らしい☆

意外な出来事に出くわすけど、

意外な出来事が起きて初めて、人は気づいたり、学んだりするような気がします。

だから、色んなことが起きるほど、それだけ神様から期待してもらっていると思って^^、

なるべく受け入れていこうと思います。

もちろん限界を超えそうな時は、

受け入れずに手放す勇気も必要ですけどね^^

これからも、色んな私だと思いますが、

また何かギャンギャン騒いでると思って

見守ってください(笑

そして、私にもみなさんのことを見守らせてください♪


はなび

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。