1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年02月28日(月)

命はありがとうで出来ている。

テーマ:MY ココロン
私たちは生きていくために


動物を食べ、


その動物も生きていくために


草木や果実を食べ、


その草木も


水や太陽を吸収して生きている。


私たちは、多くのものを食べていることになる。


そして、その水を生み出す空や太陽


創ったのは神様で、


その神様は私たちの祖先である人間を創り、


その人間が草木を植え、


その草木を食べた生き物たち


私たちのを守ってくれている。




だから、神様大地動物ご先祖様


私たちは感謝しよう。


私たちは、多くの見えないや出来事に


支えられて生きている。




空を見上げてもありがとう。


足元の草木にもありがとう。



感謝の対象は、あちらこちらにあふれている。
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2005年02月27日(日)

言える人はしたことがある人

テーマ:愛言葉(アイコトバ)
与えたことがある人は


与えるというこは、


どれだけ心尽くしが


必要かを知っているから、


受け取った時に


心から


ありがとうを言える。

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2005年02月26日(土)

行ってらっしゃい

テーマ:ソウルメイト
私は、普段、ぱぱっと化粧を済ませるタイプなんだけど、

今日は、少し時間が掛かった。

そして、泣きながら化粧をしたのも初めてだった。

今日は大親友K子の旅立ちの日だったからである。

私はK子を見送る為に、空港に出掛ける準備をしていた。

昨日、K子からもらったCDを聴きながら。

そのCDは、私の為に私が好きそうな曲がピックアップされていた。

もうすぐK子が日本を飛び立つと思うと、

今までの色んな思い出が甦ってきて、

化粧をしているんだから、泣いてはいかんのに

涙が勝手に次から次へと流れ出てきていた。

せっかく化粧をしても、涙をティッシュで拭っては

気を取り直して、化粧し直したり・・・と

時間がかかってしょうがなかった・・・。

さすがのウォータープルーフのマスカラも私の涙には

勝てないらしく、目の下が真っ黒になってばかり^^;。

本当に、自分では我慢しなくては!と言い聞かせているのに

全然、涙は止まってくれず、自分でも驚いた。

でも、ここでこれだけ泣いたのだから、

K子の前では泣かないかもしれない。

そうだ、今のうちに泣いてK子笑顔で見送ろう!

そう思って、泣きながら化粧を済ませた。

もう泣かないぞ!そう決めたのに

バッグの中にいつもより大きめのハンドタオルと

いつもは、あんまり持ち歩かないティッシュ
を多めに詰め込み、

私は、K子に渡すための本とカードを

手に取り、出掛けて行った。


空港に着き、私はトイレで気を取り直し、

よし、大丈夫!そう思って、K子のもとに

向かった。

K子を少し、遠くから見つけて、

お互い手を振っていた。

K子のもとに行った私は。

笑いながら・・・のはずが、



大号泣!!

K子も、それにつられて泣いていた。

K子のご両親もお見送りに来ていたんだけど、




「私たちでさえ、泣かなかったのにね~^^」と、

言っていた。

きっと、空港一、泣いていたと思う(笑)

悲しいとか寂しいとか、嬉しいとか

理由なんて分からないけど、

K子のことを考えると涙が止まらなかった。

私なんかよりK子の方が、今からのことを考えると

不安でいっぱいなのに、私のほうが泣いていた。

本当に、私は泣き虫だな、と思った。

K子が、そろそろ行くねと言って

搭乗口に向かい、私は手を振って見送った。

K子は、2年間留学するのだが、

なるべく早く帰って来てね(笑)

そんなことを言っていた、私。

私は、K子のご両親に挨拶をして

バスに乗り込んだ。

そのバスでも泣いていた。

そして、ようやく今日は寒いことに気がついた。

私は、ずっと涙がこぼれないように

上を向いて歩いていたのだが、

空港に着くまでずっと曇り空だったけど

K子を見送った後に

見上げた空は青かった。

雲も残っていたけど、とにかく青かった。

よかった。そう思った。

私は行ってらっしゃいと言ったばかりなのに

もう、既に2年後『おかえり』を笑って言っている場面を

想像していた。


でも、中国でK子が、毎日HAPPY

過ごしてくれることが何よりだ。


私は、本当に大事な人は大事で

K子は、この宇宙に1人しかいなくて

例え、K子より優れている人がいても

K子でなければ、私にとって意味がない。

これは、誰にでも言える。

他の誰かではない大事な存在・・・

そんな友達を持てたことに感動でいっぱいだった。

私は大学では、あんまり勉強していないけど、

どんなにたくさんの知識を得るよりも

心の底から出会えてよかったと思える親友

出会えることが出来てよかった。

私たちは

「この大学に来てよかったと思う。

それは、あなたに出会えたから。

本当に幸せです」
と、

何度言い合っただろう。


私はまた再確認した。

何をするかより、どんな仕事をするかより、

誰と一緒に働くか、

誰と生きていくか
が、

私にとっては本当に大事。


私は、これからもずっとK子と生きていく。

ただ、今からの2年は修行。

2年後から、また同じ日本で生きていくために、

少し、離れるだけ。

私は、そもそも社長になりたいからという理由で

大学は商学部を選んだのだが、

K子は、私をいつも励まし

そして、最近では、よく

もしハワイが独立したら

必ず、力になるから、そうなれるように強くなると

言ってくれた。

もう、既に強い。

強かろうと弱かろうと、

私は、どんなK子でも愛している。

好きとか嫌いの仲ではない。

本当に必要な存在で

私は弱虫だから、泣いてばかりの今日だったけど、

それでもいいと自分を許す日にした。

こんな日は、風味堂♪ナキムシのうたでも聴いて、

泣きたいだけ泣きます^^





みなさん、更新滞って、その間に多くのかたが

読者登録してくださっていたり、

メールしてくださったり、コメントもいただいて、

お返事遅くなってしまっていますが、

今からさせていただきますので

お許しください^^;
AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2005年02月24日(木)

心を添えて~♪

テーマ:愛言葉(アイコトバ)
聞くより


答えるよりえる





もっとを持って関わろう。



いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)
2005年02月23日(水)

魂はHAPPYになれる場所を知っている

テーマ:ソウルメイト
私は、きっと

違う場所で暮らしていても、

違う学校に行っていても幸せだったと思う。

そこで気づくべきことに気づかされていたと思う。


でも、1つだけ行く場所によって異なることは

出会う人が違っていたということ。


私たちは、きっと出会うべくして出会う人がいるから

自分の意志とは違うところに行くように

なっているのかもしれない。



だから、あの時、

第一志望の学校に合格出来なかったことも

突然の引越しも、今となっては全て受け入れられる。




素晴らしい人々との出会いが1番の宝物だから。

人との出会いを通して、魂を成長させる事が出来ると思うから。



魂は行くべき場所を知っている。

そして、そこには出会うべくして出会う人が待っている







きっと、みなさんの耳にもたこが出来るほど、

聞かされていると思いますが、

やっぱり出会いはスゴイ!

そして、ブログも同じ事が言えると思います!

みんな、ブログを始めようとする時に、どこでしようかな~?

と考えると思います。

私はブログの存在を友達から教えてもらい、

その友達のブログを見てみたら、

そこは有料サービスだったので、何となく他のところを探してみて

何となくアメーバブログにたどり着きました★


最初は、やり方もよく分からず、もちろん始めたばかりで

読者さんとの交流も今ほどではなく

色んなことがありました。

今では、素敵なコメントばかりですが、

そうじゃないこともありました^^;

私はそんなに気にしなかったのですが、

他の愛ある読者さんがとっても心配してくれたことも

ありました。

そんな素敵な交流をさせていただいて

今のHAPPY魂とそこにいる私がいます!

正直、途中で辞めようと思ったこともありましたが、

そこで辞めていたら出会えなかった読者さんが

たっくさんいたと思うと、

続けていてよかったと心の底から、魂の奥底から

感じています!!

そして、多くの方が見守ってくださっていることにも

また深く感謝しています!

ここには、コメントを残さないけど

メールなどで応援してくださる方

見えないところで支えてくださってありがとうございます


出会うべくして出会ったみなさんだから

HAPPYな関わりをさせていただきたいと思っています。



と、言いつつ、私が1番HAPPYな言葉をいただいて

嬉しい気持ちや感動を与えてもらっています^^


みなさま、

HAPPYな出会いをありがとうございます!!



そして、最近私が思うこと・・・

 is 


いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。