湯殿山神社

Aloha〜音符
 
新緑の季節にいかがお過ごしでしょうか?
 
先日、御縁があり山形県の湯殿山神社にお参りしてきました。
 
湯殿山神社とは、山形県のパワースポット、出羽三山(月山・羽黒山・湯殿山)の一つ。
 
山道をひたすら車を走らせて進みます。
400円支払って有料道路を進んでいくと…
 
大鳥居が見えてきました。
ここら辺からテンション急上昇(笑)
 
{988541C7-E408-4268-8B9E-ADDFFBB86294}
 
雪が融けてなくて、参道を上がれないというアセアセ
腋に道路があるので、そこから上がって行きます。
 
{7A63776F-4D3C-4F1B-BE80-E1B5827DEDF0}

古来から、出羽三山は修験道を中心とした山岳信仰の場として、

現在でも多くの修験者、参拝者が訪れる霊場です。湯殿山はその出羽三山の奥宮と称される所で、修験者が羽黒山、月山の次、最後に到達するのがここ湯殿山です。

 

ここから山の中腹にある本宮に行くのですが、バスを使うと5分、歩いても30分で到着するということなので…

もちろん、歩くことにしましたチョキ

{0063C410-FDA1-4D03-B5A9-CB033EB14FE8}

  

この山全体が聖地となっており、

着く前から既にクラウンチャクラが開いているような感覚がありました。

 

 めっちゃ気持ちいい…ぼけー

 

かなり体が軽く感じます。

 

雪融け水や様々な高山植物と清浄なるエネルギーを堪能しつつ、ぜいぜい言いながら(←笑)山の中腹にある本宮に到着。

 

ハワイちゃんとはかな~~~り御縁の深い、大己貴(オオナムチ)さん=大国主(オオクニヌシ)さんが御祭神の一柱。

小彦名さんも登場となればペアで国造りの主人公ですね。

{B3D34E9C-0C86-4728-A15C-239A8B930B40}
 
実は、本宮は「語るなかれ」「聞くなかれ」と古代から言い伝えがあり、何があるのかを詳しく伝えることを禁じられております。
 
なのでここで何があるのかということは是非皆様の目で確かめてくださいね。

 ネタバレしているブログもありますが、来た時の感動が薄れると思うので、前情報があまり無い方がいいと思いますよ。

御利益もなくなるとのことでしたのでガーン ハワイちゃんのブログではしきたり通りにしたいと思います。

{1AD765F6-FB69-430B-8A97-2F4DBA72EAD0}

 

ここでの時間は、それだけの驚きや感動、そして圧倒的な非日常を実感できるものでした。

 

{000E79BF-91AF-4F63-AA09-0309782E06EC}
 
参拝を済ませ、また歩いて山を下ります。
 
{77E3C465-0266-4CE9-A28A-104F257AD876}

 

{65B049D9-3B7B-4683-BEE6-A19090BA13E0}

 

{8954CDC8-3E4B-42DA-BB4F-4D8969430F68}

 

ここでいただいて来た 御朱印を確認。

 

{D92F9776-ADAC-4ADF-92A0-273328691255}


見開きでカッコええ〜ラブ

続きがありますが、また次回に。

 

ではではMahalo~♪

AD