美代ちゃん。

テーマ:
今日の午前中は関市、
根道神社の近くにあるモネの池と呼ばれる池を見に行きました。

順調に車を走らせて板取川に差し掛かったあたりで目を引いたのは「美代ちゃん」の旗。
「美代ちゃん」とは奥さんのお母さんの名前。
そして今日5月27日はその美代さんの誕生日!
こんな偶然もあるもんだと奥さんと話しながら帰り道にでも旗をバックに写真を撮り、お母さんにシャレで送ろうなんて話してました。

そんなこんなでモネの池に到着。

{78F61907-D9AA-42D8-8F48-C9272F91D1D3}

雨も上がり、日差しも戻りまあ綺麗‼︎

{B5479459-902A-460C-A2E1-4C1925003C90}

ハートのマークの鯉。

{958638F1-5248-4001-A6D7-F981BB40E9A4}

プラチナ鯉。

魚達が気持ち良さそうに泳いでました!

綺麗な池を満喫し、
帰り道に「美代ちゃん」へ

奥さんのカメラで写真を撮りここにアップ出来ないのが残念…

そして何気なく「美代ちゃん」のお店を覗いてみた。食材が主でお花やメダカなんかも売ってました。

お店の前に並ぶメダカ達を眺めていたら店の中から聞き覚えのある懐かしい声が聞こえた。

「中山くん⁈」

ふと視線を上げるとそこには
10年くらい前にバイトでお世話になったガソリンスタンドのオーナーご夫妻が立っていました。

こんな偶然があるのか‼︎

お店に入りしばし談笑。
バイトをしていた頃の事、結婚した事、今の暮らし、サックスを続けてるってこと。
10年以上も前のことが次から次へと思い出されました。
聞くと5~6年前からこの場所で「美代ちゃん」を経営してみえるそうです。
そういえば昔、スタンドをやりながらラーメン屋「美代ちゃん」を奥さんがやっていた事も後に思い出した。
商売をする時は「美代ちゃん」なんですね。
奥さんの名前は妙子さんですが。

まあその辺はさておき、
お二人ともお変わりなく元気で相変わらずなご夫婦でのやり取りが聞けて嬉しかったなぁ。

二十歳の頃、毎朝のようにスタンドへ行き掃除をしてコーヒーをいれて朝の連ドラを見ながらお客さんを待つ。
接客に対して自信の持てない自分を辛抱して使って頂き、多少はお力にもなれるようになった頃に留学。
沢山応援して下さり、無理も沢山聞いてもらいました。

砂利の駐車場に変わってしまったスタンドを見る度にお二人は元気かなぁと気になりながらも今日まで中々ご挨拶が出来ていなかった。

まさかこんな風に再会出来るなんて…

お店もわかったしまた遊びに行こうと思う。

そして人里離れた「美代ちゃん」にも届くような活躍をしたいと思う。
再燃‼︎

今日という日に出掛けた事、
奥さんのお母さんの名前が美代さんだった事、
その美代さんが今日誕生日だった事、
お店の名前も「美代ちゃん」だった事、
色んな偶然が重なって縁が繋がりました。

ありがとうございました‼︎
感謝、感謝でまた感謝!
AD
高校生でいつも帰りは僕の車で一緒に帰る生徒がいます。
レッスン室から家に帰る途中に生徒の家があるので送っているのですが、道中に交わす会話もまた良い時間だなって思ってました。

先日、ジョイントコンサートが終わった後にその生徒と話していて
「演奏会の音源がトラック分け出来たら良いのになぁ。」
と僕がつぶやいたら
「僕出来ますよ!やりましょうか?」
と生徒。
お言葉に甘えてトラック分けを彼にお願いしました。

後日

{BFA16A84-0634-4898-BAF2-EABBC9F87400}

演奏会のチラシをプリントし、
トラック分けされたCD-Rを受け取りました。
ありがと~

いつものように帰り道、
音源をチェックしながら生徒と帰りました。

トラック4 
曲は サブリメーション。
生徒が言いました。
「トラック分けの作業してる時にこの曲を何回も聞いてたんです。僕もいつかこの曲が吹けるようになりたい。何年先になるかわからないけどその時は宜しくお願いします。」

この曲は師匠と弟子による師弟関係が描かれている作品。道に迷いながらも前に進む弟子と、それを励まし導く師匠。
僕にとって我が師匠とこの曲を演奏出来た事は弟子として最高に幸せな瞬間でした。

そしてこのサブリメーションを
いつか一緒に吹きたいと言ってくれたこと。
とても嬉しかった…

何年先になっても一緒に演奏出来るように、それまではサックスを頑張って続けたいなぁと思います。

そんな事を言ってくれる生徒に巡り会えただけで充分に幸せですが。

いつか師匠として、
弟子とこの曲を演奏したい。






AD