吉川洋之の企業成長サポートブログ

株式会社ジーキューブ代表取締役・株式会社シエーナ取締役 吉川洋之の公式ブログです。

NEW !
テーマ:

 

 

「健康経営」「働き方改革」とこのブログでも何度か書いてきましたが、

 

当社(シエーナ)でも「働き方チェンジプログラム説明会」を開催することとなりました。

 

 

 【働き方チェンジプログラム説明会(無料)日程】

 

     [東京開催] 2016年12月14日(水)  17:00~18:00

 

     [大阪開催] 2016年12月16日(木)  14:00~15:00 
            ↓       ↓      ↓
     ※ セミナーの詳細・お申し込みはこちらからご確認下さい。 

 

 

「健康経営」・「働き方改革」に関するセミナーや説明会は様々なところで行われていますが、

 

当プログラムでは「働き方チェンジを継続し、組織(文化として)に完全に根付かせる」ために

 

不可欠な各人の「意識チェンジ」をサポートすることで、「働き方チェンジ」を実現させるという

 

点にフォーカスした内容になっております。

 

当日は、これらの他社事例等もお話させて頂ければと考えておりますので、

 

「働き方を本気でチェンジしたい!」「意識チェンジをどうしたらできるのか?」とお考えの方々は、

 

ぜひこの機会に説明会への参加をご検討下さい。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

先日もこのブログで書きました決算説明会

 

IR活動をそれまで積極的にやってきていない会社から「まずは何からやったら良いのか?」と

 

質問を受けた時には必ず「まず決算説明会をやりましょう」とお伝えしています。

 

決算説明会をスタートさせることが投資家や株主にとっても、発行会社にとってもベストなのです。

 

Iまず決算説明会を開催すれば当たり前のことですが、興味をもった投資家やアナリストが勝手に

 

参加してくれる可能性が生まれます。

  (決算説明会への集客に関しては、また別の機会に書きたいと思います。)


この決算説明会で使用した資料をHPにアップしたりすることで、当日参加できなかった人達

にも

 

見てもらうことができます。決算説明会の動画配信もできればベターです。

 

もちろん、投資家や株主のみでなく、「社員や取引先等のステークホルダーにも自社の状況や

 

方向性をしっかり伝えることができる」というメリットがあることは言うまでもありません。

  

 

また決算説明会という形で自社のこと(業績・戦略等々)をアウトプットすることは、発行会社に

 

とっても考えをまとめる良い(振り返りをする)機会になりますし、説明会参加者からの質問や

 

フィードバックを受けることで、より自社の姿を再確認できる良い機会にもなります。

 

よって積極的なIR活動の第一歩として決算説明会をお勧めしているという訳です。

 

 

   ※ 決算説明会を開催していない会社は、このように積極的に情報発信をしないことで、

 

      「ステークホルダーからの質問やフィードバックを避けている」とも「ステークホルダー

 

      に自社の状況や方向性を伝えることを怠っている」とも言えますね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

毎年この季節になると書いていますが、今年も決算説明会の時期となりました。

 

当社(ジーキューブ)のお客様は、今週から来週にかけて決算説明会を実施する会社が殆どです。

 

 

ところで、決算説明会というと上場会社は皆実施しているように思えますが、JASDAQに上場している

 

会社には、決算説明会を実施していない会社が多々あります。

 

数年前まではJASDAQから決算説明会を実施するよう指導があったのですが、これが無くなったのを

 

機に「決算説明会をやらなくなってしまった」という会社が結構あります。

 

その中には、ESOPやらストックオプション・BBT(株式給付信託)やらの制度を社員や役員向けに導入

 

しているにも関わらず「決算説明会すら実施していない」という会社も少なくはありません。

 

 

コーポレートガバナンス・コードのスタート以降、上場会社(特にJASDAQ)のIRに対する意識が

 

「良い方向に変わってきている」と感じていたのですが、まだまだこのような会社もあるのです。

 

このような会社は、IRこそ積極的に取り組んでいませんが、業績が良く、堅実に成長している良い会社

 

ということが多いので、正直なところ「もったいないな!」という思いをいつも抱いてます。

 

   (本来、このような会社は”感度”が高いはず(でないと業績も上がらない)なので、

 

    IRにも少しは関心を持っても良いはずなのですが。)

 

 

このような会社でも現場のIR担当者は、自社のIRに問題意識を持っているのですが、社長や役員の

 

理解を得られず、決算説明会をはじめとした積極的なIR活動に取り組めないというのが、私の知る限り

 

良くあるパターンです。

 

ただ、このような会社でも私の経験上、担当役員が理解を示せば積極的なIRに前進できるので、

 

”IR担当者の担当役員を動かす情熱(もちろん行動も)と理論武装”を当社でサポートすることで、

 

     ※IR担当者の方々への”コーチング”とも言えます。

 

先述したような会社の中から「1社でも多くの決算説明会を実施(積極的なIR活動)する会社を出して

 

いければ」と考えております。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。