吉川洋之の企業成長サポートブログ

株式会社ジーキューブ代表取締役・株式会社シエーナ取締役 吉川洋之の公式ブログです。


テーマ:


株主総会真っ只中ですね。

さて、このブログでも度々取り上げている「パーセプションスタディ」ですが、

      ※「パーセプションスタディ」については、こちらもご覧下さい。
     

今回も10社位のヒアリングを実施致しました。


もちろん1社1社ヒアリングに対する回答は異なるのですが、

今回投資家からの要望として多かったのが

 「中期目標を明確に語って欲しい」

というものでした。

中期目標といっても

 「○年後に売上○○○億円・営業利益○○億円・ROE○○%達成します」

というような定量的な目標ではなく、

 「○年後に事業モデルがどう変わるのか?どの事業が伸びるのか?事業環境は?

  また、経営者として○年後にどのような事業体にしたいのか」

といった定性的な説明をより充実させて欲しいというものでした。


定量的な目標の達成角度を裏付ける(理解する)意味で定性的な説明は不可欠ですので、

当然と言えば当然ですね。



実際、このような説明を以前からしっかりしている会社が

パーセプションスタディを実施した会社の中にあるのですが、

その会社は今回あまり業績が芳しくなく、

数年前に掲げた中計の数字目標も大きくショートしてしまいました。


ところがヒアリングした投資家からの声に厳しい意見は殆ど無く

 「普段からきちんと説明してくれているので心配していない。

  当初掲げた施策はできてきているので、あとは数字にどう結び付いてくるかだね」


というような会社に対する好意的な反応ばかりでした。


投資家に対し真摯に説明(開示)することで、

発行会社と投資家との信頼関係が築けている良い例ですし、

「これもIRの大きなメリットだな‼」と改めて感じさせられました。


  










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今年も半分を過ぎましたね。

さて、コーチングの無料体験セミナー(シエーナ)のご案内です。

【自分の活躍を手放し、チームの活躍を目指すリーダーを育成するコーチング無料体験セミナー

 (東京)日程】

   6月15日(水)14:00~15:30 

   ※ セミナーの詳細・お申し込みはこちらからご確認下さい。


普段営業活動している中で経営者の口から必ず出てくるのが

「管理職に優秀なプレイヤーでなく、主体性を持って部下を育成できるリーダーに成って欲しい。」

という一言です。

これは「自分が自分が」というプレイングマネージャーではなく、チームメンバー各自の力を最大限

引き出し、チームとしての総合力を高めることができるリーダーになって欲しいということですが、

当セミナーではこれを実現するための最適ツール「コーチングの活用」についてお話しさせて頂きます。


また、このようにコーチングを導入することで上で述べたような目的を達成した会社の事例についても

可能な限りお話しさせて頂ければと考えております。

  ※ これまで同様、簡単な体験コーチングの時間も設けております。

ぜひこの機会に当セミナーにご参加下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


3月期決算の決算説明会のサポートも昨日の説明会をもって一段落しました。

さて、今年もサポートしている会社はもちろん、そうでない会社の決算説明会にも幾つか参加しました。

その中の1社は、決算説明会への参加が2年振りでした。

以前と比べ開示項目も増え、IRの前進を感じました。

会社の株式市場と真摯に向き合う姿勢が伝わってきました。

説明会終了後、たまたま旧知のファンドマネージャーの方が同じ説明会に参加しており、

少しお茶してきました。

その会社の説明会の感想を聞いてみたのですが、

「一生懸命やっているのは解るし良い会社なんだけど、投資できないよね~~」

と言ってました。


理由は要約すると

 「業績は堅調。財務体質も良い(自己資本比率が高く、実質無借金)。

  今後、積極的に投資していく計画も無いんだから株主還元をもっとすれば良いのに~」

とこんな感じです。


確かにこの会社は、売上高成長率は年率5%程度で、堅実な会社です。

特に大きな設備投資等の計画もなく、M&Aの意思もないので、

成長投資のための資金を社内に留保する必要もありません。

にも関わらず、配当性向は30%をかなり下回る水準、自社株買いも実績なし という現状です。

  このような上場会社は一杯ありますね(笑)

  これでは”良い会社”ですが、”投資する”とはなりません。



最初に書いたように会社の意識は間違いなく変わってきているはずです。

ただ、それ以上のスピードで上場会社を取り巻く環境や株式市場参加者の上場会社に求める

ものは変化している
ので、

もっともっと踏み込んで、IR(というより経営そのものですが)を考え・実行していかないと

株式市場からの支持は得られません。


「大きく成長するのか、できないのであれば株主還元を積極的に行い、一度株主に資金を返す」


という本質を「しっかり伝えていかないといけない」と改めて感じました。

  


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。