吉川洋之の企業成長サポートブログ

エグゼクティブ・コーチ(株式会社ジーキューブ代表取締役・株式会社シエーナ取締役) 吉川洋之の公式ブログです。


テーマ:

 

 

先日、ある上場企業のIR担当の方に
当社(ジーキューブ)のIR支援サービスに関しての説明をしていた時の話です。

その会社は上場こそ長いのですが、
これまでIR活動には特に積極的に取り組んできませんでした。

ところがここ数年のガバナンス改革の影響もあり、
「IR活動に少し積極的に取り組まないと」という意識が

社長にも少しづつ芽生えてきたそうです。

 

さて、このミーティングの際に、
「IR活動を行っていく上で重要なことは、どんな時でもきちんと説明していくことですよ。
 例えば、間違っても以前説明したことが上手くいかなかったからといって、
 もともとその話が無かったかのごとくスルーしてはダメですよ。
 むしろそのような時はチャンスで「なぜ上手く行かなかったのか?」「今後どうしていくのか」を

 明確に説明することが、投資家との信頼関係構築の第一歩になりますよ
というようなお話をしたところ、

そのIR担当の方が
「当社はまさにそれです。
 色々と華々しくアピールしたがるのですが、
 その後、上手くいかないとその話自体触れないようにして、
 無かったことにしたがるんですよね。。

と言うようなお話をされていました。

まさに良くある話で、別にこの会社が特別ということではありません。
確かに「上手くいかなかったこと」を積極的に話したい人はいませんし、
失敗の事実にはなるべく向き合いたいくないですよね。



ところで、その時私はこのようにお話させて頂きました。
「ささやかなことですが、まずはIRの説明からそのようなことを無くしていきましょう。」と。

別に「上手くいかなかったこと」自体いけないことではありませんが、

(むしろ失敗しない(=チャレンジしない)方が大問題です!)
問題なのは失敗したことを無かったことにしてしまう企業風土です。

このような企業風土の帰結が、某大手重電メーカーの惨状なのでないでしょうか。

「なにを大げさな」と思われるかもしれませんが、
このような企業風土は百害あって一利なしです。

まずはIR活動を通じ「無かったことにしない」企業風土
言い換えれば「ガバナンスのより効く組織」を目指して第一歩を踏み出して欲しい
そんな思いを抱きながらお話させて頂きました。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

「中期経営計画策定コーチング」を利用して頂くメリットについて、

このブログで前回書きましたが、

もう一つ大きなメリットとして、

「実践サポート」が挙げられます。

 

言うまでもありませんが、

「中期経営計画を完成すること」がゴールではありません。

完成した「中期経営計画」を元に日々目標に向かって実践し、

目標達成していくことが重要なのです。

 

そのためには完成した「中期経営計画」を元に、

「いかに各部門や現場にどう落とし込んでいくか!」がポイントになります。

 

そこで当社では「実践サポート」として、

この「現場の管理職や社員に「中期経営計画」を落とし込んでいく」過程において、

コーチが経営者や管理職に1to1コーチングを通じ、

「中期経営計画」を「各現場に落とし込み、実践できる」というところまでを

フォローしてまいります。

 


  ※このような「実践サポート」まで踏み込む理由として、

    「中期経営計画」を作成 → 終了ではなく、

    「中期経営計画を絵に描いた餅にせず、

     必ず目標達成 → 会社を成長させて欲しい!」

    もっと格好良く言えば「中期経営計画の実践にコミットする」ことで、

    「その会社の成長に寄与したい!」との私たちの強い想いがあります。



「中期経営計画」を「各現場に落とし込み、実践できる」するためには、

これまで以上に経営者や管理職がより頭をフル回転させ、考えぬき

  (ソフトバンクの孫社長の言葉を借りれば「頭がちぎれるほど考え」

さらに、これまで以上にリーダーシップを発揮して率先・行動していくことが不可欠です。
 

そこで1to1コーチングです。

コーチをつけ、1to1コーチングの仕組みを活用していく事が、

上記を実現させていく上で有効になります。

 

1to1コーチングにて

  「定期的に(毎月1~2回)時間を”確実”に確保、

   その時間にコーチと共に自問自答を繰り返し、自分自身と向き合うことで、

   新たなアイデアや行動へのアイデア・決断などを醸成」

していくことで「中期経営計画」の「実践サポート」につながるのです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

このブログでも度々書いてきた「中期経営計画策定コーチング」ですが、

シエーナHP内にページを開設致しました。

 

    ※「中期経営計画策定コーチング」ページは、こちらからご覧下さい。

 

 

さて、HPにも掲載しているのですが「中期経営計画策定コーチング」を利用するメリットは

下記の3点になります。

 

   ①中期経営計画が完成する。(当然ですね。)
  

   ②中期経営計画を”よりスピーディー”に完成することができる。

     (守秘義務のある第3者相手に話をしながら作っていった方が、

      間違いなく効率的です。)

   

   ③経営者が常に考えている事業計画やアイデアをコーチングにより引き出すことで、

     より自社に相応しい中期経営計画の策定が可能になる。

     (当たり前ですが、自社の事業計画を考えていない経営者はいません(のはずです)。      

      要は、経営者自身が日々考えている事業計画やアイデアをアウトプットして整理するだけで、

      中計はできるのです。)
 

 

ちなみに、この「中期経営計画策定コーチング」は、

お客様としての対象を未上場会社メインに想定しております。

 (もちろん、上場会社からも承っておりますが。。)

 

例えば、シエーナやシエーナ社会保険労務士事務所では「会社を成長させたい!」という

未上場会社の経営者から人事関連制度の整備に関するご依頼を頂くことが多いのですが、

一方で「事業計画は未整備」というケースが多々あります。

 

そのような場合、まず会社の成長のベースとなる事業計画

この「中期経営計画策定コーチング」で明確にさせた上で、

「事業計画に沿った人事制度を検討していきましょう」というようなご提案をさせて頂いております。

 

ぜひ、「会社を成長させたい!」という未上場会社の経営者の方は、

この「中期経営計画策定コーチング」の活用をご検討下さい。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。