うー大漁!さかな芸人ハットリです!


ちょいと遅くなりましたが、前回のつりタメは金沢八景新健丸さんからのイシモチ実釣でした。


タイムシフト視聴はこちらより!


とても綺麗な船宿さんでした。新健丸さんについて詳しくはそらなさんのブログもみてください^ ^


さて、今回はいろいろとイレギュラーな調理をしたので少しつっこんだ話をしてみたいと思います!


そもそも、イシモチとは図鑑に載る正式な名前、標準和名がシログチというスズキ目ニベ科のお魚です。近い仲間のニベとごっちゃになりやすい魚ですね。


浮き袋をつかって鳴く事で有名な魚で、それが愚痴をいっているようだからグチ。頭にある耳石が捌く時に邪魔なほど大きく目立つからイシモチ。昔浮き袋を接着剤の原料にしたことから、くっつかない、愛想のないことを「ニベもない」というなど語源や語呂が面白い魚でもあります。


ネンブツダイ科のお魚にはイシモチとつく標準和名のお魚も多く、イシモチと聞いてシログチを思い浮かべるのは釣り人、水中で群れている小魚を思い浮かべるのがダイバーだったりしますがこの辺は長くなるのでまたの機会に。


イシモチについてはせっかくまとめてたのに、つりタメ本番では話す時間を作ってもらえず、かとうさんに「ハットリ今日何にもしてねーな」呼ばわりされましたけどね\(^o^)/グチだけにここで愚痴らせていただきます\(^o^)/


さて、今回はそらなさんがインターネット上で、イシモチは砂糖で締めると美味しいという情報を見つけてきたので実践してみました!


捌かせていただいたのは笹塚愛川屋さん。いつもありがとうございます。

{85C793D1-4EFC-4BAB-94C0-357E99215951}

パッドに並べたイシモチの半身。血抜きが効いてるのか効いていないのか。。。身の色は少しくすんだような白身です。


魚を締めるのには普通は塩や昆布を使いますよね。その目的の1つは水分を抜くこと。その意味では砂糖も当てはまります。そしてイシモチは水分が多い魚なのです。

{5BE6AC3A-219E-4C60-8874-9840B389737E}

砂糖を表面にまぶすと。。

{08E404AD-88BF-44BC-968D-D74E26678FF0}

ものの数分で表面から水がでます。


この状態で1時間弱待ちますと。。

{EDE55019-EC43-4E63-B6AD-08C7772CF688}

こんなことになっておりました(´Д` )


水分を抜くパワーは塩に劣らないですね。まだまだ抜けそうだったので、ここではあまり表面の砂糖をしっかりとは拭き取らずに、キッチンペーパーで包んでつりタメのスタジオに持参しました。


その後の調理はそらなさんにお任せ。

{56A10302-1FE2-47D1-8FEA-865F75F11D7C}

美味しい美味しいユッケに変わりました!


途中味見をしているときに、甘さが後味に残るのでどうなんだろうという話もしていたのですが、スタジオでは大人気でした。


今回は砂糖のみで締めましたが、水分を抜いた後に、しめ鯖の要領で酢で洗い、甘酢の味にしてみるのも面白いかもしれません!


そして私さかな芸人ハットリはオリジナルカマボコを実践したのですが。。

{9D75FF5D-B0F9-47F2-9BC5-BD4A3CE7A440}

見た目からボコボコという名前がついてしまいました\(^o^)/


いやぁ。。時間もなかったのもあるけど擦り方も足りなかったなぁ。。


初回のつりタメで釣ったイシモチは自宅でカマボコにして、もう少しうまくいったんですけどね。。

{5BE8481C-916B-4056-BE6D-409290E43DED}

まぁ、見た目は悪いけど(´Д` )


擦った身も昨年のと、

{698950BF-2640-4F76-8D7A-2B11C6ACDE3A}

{9BE8D945-CB1A-4AE0-97DD-F68519BBCDF9}

今回のだと違うなぁ。。もっと時間のあるときにリベンジですね!


ちなみに今回我々が砂糖締めの参考にしたのはこちらのサイトです。勉強になりました!


◆◆ハットリへの御仕事依頼、出演情報等は こちら◆◆

AD
うー大漁!!


さかな芸人ハットリです!


まず、ちょっと時間空いちゃいましたが検定王ご覧下さった皆様ありがとうございましたm(_ _)m


つりタメでは「もってないをもっている」でおなじみの僕ですが、ちゃんと地上波で、釣りのシーンで「もってないなあの人!」とイジられて参りました( ̄^ ̄)ゞ


そのタイミングで千原ジュニアさんが「でも芸人としてはいいよー」とスタジオで言ってくださっていたのが本当に嬉しかったです。


残念ながら二回戦敗退となってしまいましたが、もっと魚のことを勉強して、魚に触れて、次こそチャンピオンになれるようショウジンガニいたし鱒!


そして明日は「そらなさゆりのつりタメ!」年内最初の実釣です。釣物はイシモチ!

{CBDEF019-542F-461A-8DBF-BC72E2AA031E}

虚無の目ブラザーズ。


思えばイシモチはつりタメで一番最初に釣りましたね。メバル、イシモチのリレー船でした。


今回も魚の情報フルでいきますよ!僕はイシモチ、グチ、ニベ、といったこの魚にまつわるいろいろな呼び名について解説します^ ^


そらなさんもいろんな締め方や調理法を調べてて、2017年一発目からなかなかディープで面白い回になりそうです!


つりタメの番組詳細や、タイムシフト視聴はこちらより!午前中に船上生放送、19:30からスタジオ放送、20:00から番組本番です^ ^


是非に!

{C6149B8F-E7B8-4EA4-B921-790EF43B2999}

今日は愛川屋さんの看板、新年バージョンを描いてましたよ^ ^マイケル大漁!!


◆◆ハットリへの御仕事依頼、出演情報等は こちら◆◆






AD
うー大漁!!さかな芸人ハットリです!


今週木曜日は本年初となる、そらなさゆりのつりタメ!でした。放送前に晴れ着姿のそらなさんと共に花園神社にいきまして、初詣に行ってきました。

{49681E31-4F20-4851-B4BD-7E6E95FE2130}

お着物をきた綺麗な女性と、極寒の中、半袖短パン頭に魚の2人組。コメントでもツッコまれております(´Д` )


新年からそらなさんの横でずっとソワソワ挙動不審だった僕ですが、今年もヤドリムシ全開です( ´ ▽ ` )ノ

{F38B5121-57B2-4D12-9118-257EC27F35E0}

いや僕の腹よ。


皆様、今年もつりタメをよろしくお願いいたしますm(_ _)m


ニコ生なかなか見れないという方も多いみたいですが、改めてよりたくさんの方に見ていただきたいなと感じてます。とりあえず皆様、ニコ生のアカウント作ってください\(^o^)/


今回のタイムシフト視聴はこちらから!


そしてもう1つ大切な告知が!!


さかな芸人ハットリ!久々の地上波出演でーす\(^o^)/


『検定王~1級ホルダーNo.1決定戦~』


日本さかな検定一級保持者同士の対決に挑んできました!放送予定は明日です。1月8日(日) 12:00~13:30 フジテレビ系列にて(一部地域を除く)番組ホームページはこちらより!


日本さかな検定のホームページにも告知がのってます^ ^


皆さん是非是非見てくださいm(_ _)m


ちなみに昨日は別のロケで沼津に行ってました。

{ADEB6680-A153-47D6-96B0-516E18A55FAD}

ロケでお世話になりました魚健さんに並ぶ深海生物の数々。手長エビはアカザエビの通称、クモエビはオオコシオリエビの地方名みたいです。


オオコシオリエビはエビよりもヤドカリに近い生物です。同じくロケでお邪魔した、浜焼きしんちゃんさんでは味噌汁になってました。

{81BD0DC7-32E4-425D-A7B5-A5D4BDDFAE59}

皆様大変お世話になりました。このロケの内容も追ってまた告知いたしますね^ ^


◆◆ハットリへの御仕事依頼、出演情報等は こちら◆◆



AD