障害児の児童デイサービス 『ほっぷ』

豊橋市の新栄に障害者のお子さんを預かる放課後デイサービスが出来ました。
お気軽にお電話下さい。


テーマ:

1.市への申請:市の障害福祉課に支給申請を行い

  放課後等デイサービスの支給決定を受けてください

  (受給者証が発行されます)


2.見学:ご本人と一緒に見学となります(ご本人の様子やご希望を伺います)

※見学の日程調整を行いますのでお電話でお問い合わせ下さい


3.利用調整:利用に向けて調整を行います(曜日・送迎等)


4.面談:個別指導計画をもとに、支援の目的を明確に致します


5.契約:放課後デイサービス事業の説明を行い、契約を交わします


★病院等で長年勤務経験のあるスタッフも常駐しています

★相談は無料で受け付けていますのでお気軽にお電話下さい

(受付時間:月曜日から土曜日 午前10時から午後5時まで)


豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

※一例としてカリキュラム(放課後デイサービス)


休日

9:30 到着

10:00体操・健康チェック

10:05学習・体力づくり

11:00休憩・トイレ

11:05学習・体力づくり

12:00昼食・歯磨き・休憩

13:05余暇活動

14:30おやつ製作準備

14:45おやつ製作

15:55帰宅準備

16:00帰宅

(終日外出もあります)


学校の日


授業後 おやつ製作準備

      おやつ製作

16:00 学習

17:25 帰宅準備

17:30 帰宅


指導・援助内容


○学習

事前に本人、親御様の希望を伺った上で

1日に2~3項目を本人により選択

(パズル・本読み・数学・絵・字)など何項目か

用意してある中から選びます


○おやつ製作

指導員補助のもと自分で食べるおやつを自ら製作します


○余暇活動

笑いヨガ・読み聞かせ・プール・人形劇・カップシアターなど


○体力作り

公園や体育館などを利用して体力作りをします


豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

利用料金について


施設利用料          500/月

おやつ代           1日50円

活動教材費・日常消耗品  500/月

昼食代             お弁当持参


※昼食は、自費になりますが事業所で用意することもできます

基本料金、加算料金については給付金の給付を受けるサービスになるので

利用者負担額は通常その1割相当分になります。


なお、利用負担額の軽減等が適応される場合はこの限りではありません

詳しくはお住いの市役所にお問い合わせ下さい。



豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

利用定員


10名(夏休みのみの利用不可)


時間


(平日)

授業後~17時30分

・授業後に合わせ学校にお迎えに行きます

・17時30分より順次ご自宅に送り届けます


(土曜、祝日、春・夏・秋冬休み等の学校休日)

9時30分~16時00分

・9時20分頃事業所に到着するように自宅に迎えに行きます

・16時より順次ご自宅に贈り届けます

※延長をご希望される方は、相談の上検討させて頂きます

※送迎はご希望により応じます(送迎費は片道10kmまで無料)

※日曜日・事業所の定める日をお休みさせて頂きます



対象年齢


小学校1年生~高校3年生で放課後デイサービス(児童福祉法)の

支給決定を受けている方



豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供が障害や困難を克服して

積極的に社会に参加する為に必要な力を培いたいと願っています


★ 児童、生徒の知的発達の程度に応じた教育を行い社会自立に向けた

   基本的な能力を養います



★ 自閉症など他人との意思疎通対人関係の形成が困難な児童

   生徒に対して個別指導、集団学習を通して情緒の安定、発達を

   促進社会自立をする上での基礎的な能力を養います



★ コミュニケーションをとることが苦手であったり落ち着いて学習に

   取り組む事が苦手である児童、生徒に対して社会的スキルや

   コミュニケーション能力を養います



ご自宅に居るような、安心感でお子様を迎えますポイント。


障害児の児童ディサービス 『ほっぷ』


指導には大手病院に12年勤務していたベテランスタッフや傷害に詳しい

スタッフが日々試行錯誤しながら子供達の成長を手助けしています



 

豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

児童デイサービス



目的


心身傷害児の健全育成及び保護者の療育負担の軽減を図り

児童及び家庭における福祉の向上を図る



利用対象者


特別支援学級 及び 学校に通学している児童生徒

その他 市長が認めた方小学1年生~高校3年生まで



利用料(『ほっぷ』規定による)


上限0円


送迎


10キロ以内無料

10キロを超えた場合は実費


送迎場所


父母と相談による


住所441-8016
豊橋市新栄町東小向9-10
電話番号0532-35-7852


障害児の児童デイサービス 『ほっぷ』


豊橋駅方面から23号線信号新栄の信号右折

越前そば千曳角を右折50Mほど先


利用時間


平日 学校の放課後~17時半まで

長期休暇 9時半~16時半まで

土曜日・祝日も同様


スタッフとして


児童の個性派を尊重して自立できるように

支援することを目標に利用者に接しています。

また 利用者は楽しく 元気に笑顔で生活できるように

心がけています。


施設について


一般の民家を借りたのは、畳の上でゴロゴロしながら

カルタをしたり、12畳の洋室では皆でおやつ作りや作業をしたり

近くの公園に散歩に行ったり、ブランコに乗ったり

施設家の庭で夏にはプールをしたりと

いろいろな体験が出来るように、ここを選びました。

交通量もほとんど無く安心して過ごせる場所です。



豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
豊橋市の新栄に障害者のお子さんを預かる
放課後デイサービス
が出来ましたお気軽にお電話下さい


授業が終わってから17:30まで(延長あり)
希望者のみ送迎あり



指導は大手病院に12年勤務していたベテランスタッフや
障害に詳しいスタッフが日々試行錯誤しながら
子供達の成長を手助けしています


お問い合わせ

豊橋市新栄町東小向9-10
TEL 0532-35-7852
許認可番号  2-355100294


豊橋市新栄町東子向9-10 駐車場4台

TEL 0532-35-7852
障害児の児童デイサービス  ほっぷ

いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。