大人になってからでも上達する!アメリカ英語の発音矯正レッスン

自分自身、大人になってからのアメリカ留学で発音に苦労しました。通じない、聞き取れない、話せないという状態からのスタートです。
同じように発音で困っている方のために発音矯正レッスンをしています。
実践ですぐに使える、通じる発音を身につけてみませんか?


テーマ:

アロハ〜やしの木

 

アメリカ在住の方にアメリカ英語の発音矯正をしているAi です爆笑 大人になってからでも発音は上達するんですよ、というメッセージをハワイからお届けしています。

 

新しいビデオをアップしました。Want to というフレーズ、発音の仕方が4つあるって知ってましたか?

このビデオについて英語で解説している文章はこちらから見る事ができます。http://hatsuonkyosei.com/index.php/2017/10/31/how-to-pronounce-want-to-in-four-different-ways/

 

 

大学で言語学を専攻したとき、アメリカのいろんな地域の訛りを勉強したんですけど、

 

こういうの、とっても興味あります笑。

 

 

右差しWhich American accent do you actually have?

 

http://www.playbuzz.com/benjaminbirely10/which-american-accent-do-you-actually-have#eightieth

 

 

どの地域のアクセントを話すかという診断サイトびっくり

 

 

私の結果は、

 

You have a Western accent!

 

でした。

 

カリフォルニアに11年ほど住んでいたので、そうなるだろうなと思いました。

 

 

 

アメリカのみなさんは、どの地域になりましたか?

 

ぜひチェックしてみてくださいラブラブ

 

 

 

 

右差しキンドルでショートブックを出しました〜。英語を話すのが怖い!という人にぜひ読んでいただきたいですラブラブ

 

英語の発音矯正レッスン by Aiko from hatsuonkyosei.com

経歴:アメリカ17年目。日本での英語経歴は中高の6年間の英語の授業のみ。アメリカに来て、英語が通じず苦労してから、The American Accent Guideで発音の基礎を勉強する。音声に興味を持ち、UCLAで言語学を専攻。音声学、イントネーション学、言語習得を中心に研究。音を聞いたら、舌の動きがイメージとして浮かんでくるという特技を活かして、発音矯正レッスンをしています。レッスンのお問い合わせは、こちらから:http://hatsuonkyosei.com/index.php/contact/

 

Let's connect

- Facebook Pagehttps://www.facebook.com/hatsuonkyosei/

- Youtube Channel : https://www.youtube.com/channel/UCLPFxYSLaMunSL9ZPRvfErw

- Newsletter : Receive updates and webinar invitations http://bit.ly/2tRG0r1

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは爆笑

 

今日は、この日本語の単語だけは、アメリカ人にちゃんと発音してほしい!という非常に勝手な記事ですチューチューチュー

違う発音だと、違和感があるんですチューチュー 

 

1、ジブリ

 

ジブリを「ギブリ」と発音してるのを初めて聞いた時、それがジブリのことだと気がつかなかった(笑)。これは、カタカナで「ジブリ」と書くので、アメリカでもジブリと発音してほしい〜。日本好きの夫も、「あれ?ギブリ?それともジブリ?」と混乱するようですが、毎回「ジ・ブ・リ」と言ってるんですけどね〜。Gという綴りは混乱するみたいです。

 

2、Gackt

 

アメリカ人は、ガクトさんの名前を「ギャkt」と発音する∑(゚Д゚)

綴りから、そう発音してしまうのは分かりますが、ファンとしては、毎回「ギャktじゃなくて、ガ・ク・ト」と直さずにはいられないです(笑)。ちなみにアメリカでもJ-POPとか、好きな人は好きなので、詳しい人は私より詳しくて驚きます。

 

3、盆栽

 

盆栽という単語を「バンザイ」と発音する人が多いんですが、、、全然違う単語なので、ぜひ「ボンサイ」と発音してほしいなあ( ̄▽ ̄)

 

 

 

以上、私の非常に勝手な要望でした〜(笑)

 

ガクトさんの名前はちゃんと発音してほしい(真顔

 

みなさんも、日本語なのに発音が全然違って違和感あったという単語ありますか(笑)?

 

 

 

 

ルンルン無料ニュースレター始めますルンルン ブログでは書けない英語発音のこと、アメリカのことをお届けします♪ぜひサインアップしてくださいね。応援よろしくお願いします。

http://eepurl.com/cpx-eD

(別ウインドウが開きます)

AD
コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは♪

 
昨日は心配していただいてありがとうございます!
昨日はウル (breadfruit) を食べなかったので、体調は元に戻りました。やっぱりウルが原因ですかねもぐもぐ
 
 
今日はカナダの西海岸(バンクーバー)発音と、アメリカ西海岸(ロサンゼルス)発音の違いを書きたいと思います。
 
 
カナダとアメリカは「北アメリカ」とひとくくりにされがちですが、
カナダのバンクーバーにも住んでみて発音の違いにビックリびっくりびっくりびっくり
 
大きな違い6つをまとめてみます。
 
注: ここではカナダはカナダ西海岸、アメリカはアメリカ西海岸のこと。個人や地域で違うので、ご了承くださいおねがい
 
 
 
1、「だよね」という語尾
 
カナダは、eh? (エイ?)と語尾を上げますが、アメリカは、huh? (ハ?)と語尾を下げる。
 
カナダ: You are hungry, eh?上矢印
アメリカ: You are hungry, huh?下矢印
 
 
2、about と out 
 
カナダは、アボウt、オウt
アメリカは、アバウt、アウt
 
about が a bout と聞こえたので、「ここでなんで船(ボート)の話?」とカナダで戸惑いましたチュー
 
 
3、Vancouver
 
カナダは、キュ発音をたまに聞く
アメリカは、ク発音しか聞いたことない
 
バンクーバー出身の人は、
vancouver を
「ベエンキューバー」
と発音する人がいてビックリびっくり
 
アメリカでは一度も聞いたことがなかったです。
 
ちなみに、
cucumberは、キューカンバー、クーカンバーどちらでもよし
ドラキュラ/ドラクラ、キューポン/クーポン、など、どちらの発音でもオッケーな単語がありますウインク
 
 
4、bag
 
カナダは、ベイg
アメリカは、バッg(フラットA)
 
フラットAは、hat, cat, pat などに入っている母音なんですが、
Bag という単語もフラットAなのにも関わらず、カナダではすごく特徴的な発音をしていました。
 
 
5、so
 
アメリカ発音では「ソウ」が多いんですけど、
バンクーバー出身の人は、「ショウ」という人がちらほら。
sの音よりも、shの方が楽なので、リダクション(音が弱まり)が起こるのかな、と思います。
 
 
6、sorry
 
アメリカは、「サリー」と「あ」に近い感じ
カナダは、「ソリー」と「お」に近い感じ
 
カナダの方が綴りに近い発音?
 
 
 
 
こんな感じで、けっこう違いました。
あくまでロサンゼルスとバンクーバーに住んでいて気がついた違いなので、地域差、個人差がありますが。
 
 
音声学オタクとしては、非常に面白かったです。
 
 
 
ちなみに、バンクーバーはイギリス英語やフランス語なまりの英語を話す人も多いので、
 
ヨーロッパ発音にも慣れることができ、
 
いい経験になりましたおねがいおねがい
 
 
 
アメリカ英語発音に興味のある方は、
「アメリカ英語母音レッスン」
というカテゴリーもぜひチェックしてみてくださいねおねがい
 
 

ルンルン無料ニュースレター始めますルンルン ブログでは書けない英語発音のこと、アメリカのことをお届けします♪ぜひサインアップしてくださいね。応援よろしくお願いします。

http://eepurl.com/cpx-eD

(別ウインドウが開きます)

 
 
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは♪

 
 
私はずっとカリフォルニアに住んでたので、英語もカリフォルニア発音に慣れてます。
 
私の旦那は東海岸出身なので、私とは発音が微妙に違う。
 
会話では特に問題なく通じるんですが、やはり発音が違うと「ん?」と一瞬考えて、「今のは東海岸発音だな」って気がつきます。
 
一番の違いは、
bought などの母音の発音。
 
 
西海岸は、「ア」に近い発音
 
Bought は、「バッt」
 
bot と、bought はカリフォルニアでは同じ発音になります。
 
 
東海岸は、「オ」に近い発音
 
Bought は、「ボッt」
 
bot と、bought は東海岸では違う発音になります。
 
 
他にも、
cot と caught はカリフォルニアでは同じ発音、東海岸では違う発音。
ant と aunt もカリフォルニアでは同じ発音、東海岸では違う発音。
Caramel は、カリフォルニアはカー・モゥと2シラブルで発音するけど、東海岸はカ(or キャ)・ラ・メゥと3シラブルが多い気がします。
 
 
 
こういう違いがあっても、会話は問題ないんですよね。面白いチュー
英語には、標準語というのがないので、どんな発音でも通じればオーケーウインク
 
 
ちなみに東海岸といっても、ニューヨーク発音、ボストン発音、ニュージャージー発音などなど、地域によってかなり違いますね。特に、ボストンに旅行したときは、発音が聞き取れなくて会話が難しかったー爆笑
 
カリフォルニアも、北と南で結構違います!(◎_◎;) ロサンゼルス内でも、サンフェルナンドバリー(バリー発音)といわゆるロサンゼルスは違う。
 
言語は面白いですね。
 
 
音声学オタクな記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(^^;;
 
 
 

ルンルン無料ニュースレター始めますルンルン ブログでは書けない英語発音のこと、アメリカのことをお届けします♪ぜひサインアップしてくださいね。応援よろしくお願いします。

http://eepurl.com/cpx-eD

(別ウインドウが開きます)

 
コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。