アメリカ在住向け 通じる発音を手に入れて英語環境で働こう

アメリカ英語の発音レッスンをしています。
北米生活16年目
北カリフォルニアからアメリカ生活が始まり→ロサンゼルス→カナダ→ロサンゼルス→カナダ→そして2016年の夏に念願のハワイへ引っ越し
アメリカ人夫とビーチを散歩するのが日課です


テーマ:
英語のブログも書いてます♪ life in hawaii and etc.


住んだことのある街のいいところ、嫌なところシリーズを書いています。

今回は、「ロサンゼルスのいいところ 5つ」です。

ロサンゼルスには12年住んでいましたので、私なりのロサンゼルスのいいところをご紹介します音譜




1、日本食がほとんど手に入る


ロサンゼルスは日本人が多く、日本語だけで生活できるところです。なので、日本食も充実してます。ニジヤ、マルカイ、ミツワの3店舗の日系マーケットで、日本の食材がほとんど手に入ります。日本食レストランも豊富ですね。


2、ビーチ!!!!

南カリフォルニアのビーチ沿いは、すごくステキ!!!これは北カリフォルニアにはなかったので、最初見た時は感動しましたよラブラブ


3、年中天気がいい!!

ロサンゼルスは冬も温暖で一年を通して晴れの日が多いですね音譜 1月なのに23度くらいまで気温が上がることもあります。雨期にすごい雨が降ったり、冬に急に寒くなったりすることもありますが。逆に、四季がないので「つまらない」と思う方もいらっしゃると思います。これは個人の好みによって、意見が分かれそうですね。


4、大学が沢山あって、自分に合った学校を選べる

これは、非常に助かりました。私は北カリフォルニアからロサンゼルスに来て4大にトランスファーしたわけですが、なんと成績が悪くてキックアウトされちゃったのです。
でも、その後メジャーを変えて別のロサンゼルス内の大学にトランスファーし直し、無事卒業することができました。
これでもし、大学が1つしかない街に行っていたら、、、どうなっていたことでしょう。また引っ越し?!となっていたかもしれません。
ロサンゼルスは選択肢がたくさんあったので、本当に助かりました!!


5、仕事の選択肢が沢山ある


学業面だけではなく仕事面でも選択肢があって、ロサンゼルスはいろんなチャンスに出会える街でもあると思います。現在はロサンゼルスの経済もどんどん悪くなってきていますが、、、それでも、北カリフォルニアの田舎に比べたら、いろんな仕事を選ぶことができると思います。


以上が、ロサンゼルスのいいところ 5つでした。

では、「ロサンゼルスの嫌なところ」へとまいります。




英語のブログも書いてます♪ life in hawaii and etc.
発音矯正レッスンの依頼は→発音矯正レッスン Accent Reduction American Accent Lesson
翻訳依頼は→英日翻訳、映像字幕翻訳、Japanese translation and subtitles
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。