日本酒を楽しむ会終了その2

テーマ:

煮詰まる日本酒の会、、、でもこの間の俳句研究家とお会いしたことでぱっしは何かつかんだようっだったので、曾良のほうは彼に任せることにしました。


次、料理、京都のつまみ、、何とかなるさあなんて構えていたらもうあと5日ぐらいじゃん汗やばい!!でも京都のおつまみを仕入れることは結構簡単だった。京都はインターネットショップが発達しているし、結構即日配達は可能なところが多い。

問題は諏訪の料理、地元の料理屋さんのおつまみを味わうのがこの会のもうひとつのポイントナイフとフォークどこでおつまみをたのもうか?なんて考えていたらそれこそ時間がせまて来ました。ひとつはryo’sさんで酢の物、あと松尾ののセロリーキムチ、西郷どんの焼き豚、んんんあと野菜系、煮物でもてんぷらでも、、、まず、琴路さんに煮物をお願いしてみた。そしたらいとこが危篤とか、、、、当日、いとこが大丈夫なら作ってくれるとの事、、、、ん~じつに危険すぎる。そしてほかをあったって見るがなんせ問い合わせたのが土曜日、急すぎるのと宴会が入っていてだめだあなんていわれだめNG、、そこでほかをあたってみようと最近よくがんばってくれるゴリ君に一肌脱いでもらうがあいにくの火曜定休、、、


しゃもさんに相談し、いざとなればいずみやで何か作ってくれると約束して、琴路さんの返事を待つことに、、月曜日夜にオッケーがでておつまみ決定。よかったあ


早速たりきほんがんくんにメニューを急きょ書いてもらいました。ほんとに嬉しい気分になりました。ほっとしました。


お酒のメニューは今回何にも心配しませんでした。hello君とゴリ君が書いてくれる完全に安心しきっていました。なにせかれらは酒の愛好家ですから、、、、


アンケート、ケアジ君がいつも担当しています。今回はいつもと違った日本酒の会にしたかったのでサプリのみんなでずーっと考え練って、聞きたいことはただひとつ。この会はどうだったか???

でもこんな質問をストレートにすると重いかも、、っとケアジくんに提案するとすでに彼は考えていました。同じ事、、、、、さすがですね。


みむティーは俳句を読むための短冊を用意してくれた。これがまたぐ~ドキドキ俳句を読むことをそそったかも。


今回はほんとに短い時間の準備期間でしたが、内容は一番充実していたかも、、

その原因は

① 場数を重ねてきてみんな動きがよくなったこと。

② 動きがよいだけでなくこの会がサプリにとってどの位置づけ、どんな意味があるのか?なんの意味が?などが明確になってきて自分たちの動くべき行動が見えてきたこと。

③ 終わった後にみんなで打ち上げがいい形になるかならないか?


お客さんに毎月やってほしいと思っていたが、3ヶ月2ヶ月ごとでいい、続けてほしい、、

一番心にのこる言葉だった。

そうだよね~続けるのが大変ですね~

でもやっちゃった以上、出来るまでやりましょう。

またよろしければねあそびにきてね~





AD

コメント(3)