ぼんじゅーるぼんのう。

初田悦子のライブ情報や日常を、若干の脚色を含めてお届けします。

台風一過の大阪は枚方市より
初田悦子
最新ライブ情報です!!!


8月31日(日)
@茨木 cafeなかちよ


『初田悦子+鎌田雅人 cafe de DUO LIVE』


15:00開場 /16:00時開演

一般    3100円
中学生   2100円
小学生以下 1600円

☆なかちよ特製 デザートセット付!

↑辛党の方には、サンドイッチのセットもご用意しております。
ご予約の際、その旨仰って下さい!!

※ まだ食べきれない小さなお子さんも大歓迎です。ご予約の際に、お問い合わせ下さい。


このライブ、
デュオと謳っておきながら

スペシャルゲストの出演が
決定しました!笑

初田悦子オリジナル

『熊猫の魔法』の作者

ウィリアムこと

柳沢耕平くんが

福井から遥々、鍵盤抱えてお越しくださいます*\(^o^)/*

鎌田 雅人さんとは
師弟関係のウィリアムくん。
とっても素晴らしいアーティストさんです。

誰が呼んだか のび太ロック。

私は彼の曲に何度涙したか
わかりません。

夏の終わりの音楽会
みんなで
はっちゃけましょーう*\(^o^)/*

ご予約は→hatsutaetsuko@yahoo.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)


命燃え尽きたと思われた
セミくんは、
生きていらっしゃいました。

仮死状態からの復活。

恐怖と親しみを込め、
ゾンビくんと呼ぶことに
しました。

30分に一回くらい
思い出したかのように
羽ばたき網戸に激突するので
かなりビクビクしております。

ベランダが
バイオハザード。

間違っても網戸は
開けてはならぬ。

そうこうしているうちに
こちらもなんと!
歌詞が出来ました。

早速
仮歌を録りましたので
作曲者さまに
送ろう。

拝啓 小川てつや様

どうか仏の心で
ご一聴下さいましませまそ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
ただいま、
黙々と、作詞作業中です。
ウクレレ奏者小川てつやくんの曲を歌わせてもらうことになり、
そのための作詞です。

そんな折、

どこかの名のあるセミさんが

その短くも太い一生を

終える最後の地として、

我が家ご自慢の
猫の額ベランダに
お越しくださいました。

〝ジィーーージョェーーー
バタバタバタバタバタバタ!
ジィーーギェーーージョエー
バタバタバタバタバタバタ!〟



絶  •  叫 。


ええ、わかっています。
彼にとっては一大事。
最後の一瞬まで
生ききっていたいよね。

この環境ですら受け入れ、
心静かに
作詞を続けられてこそ
プロではないか。悦子よ。


ジィーーージョェーーー
バタバタバタバタバタバタ!!
バシーン!(網戸にぶつかる音)
ジィーーギェーーージョエー
バシーン!(何度もぶつかる音)
バタバタバタバタバタバタ!!〟





((((;゚Д゚)))))))ギョエーーー

よし、落ち着こう。

一回、落ち着こう。


娘のために買ったはずの
パピコを食べつつ
網戸越しに
エールを送ることに
しました。

その途端、
セミくんが倒れ、
全く動かない。
どうやら、本当に
お別れの時が
やって来たようです。

セミくん…(;_;)
サヨナ…

〝バタバタバタバタバタ!!!
バシーン!バシーン!
ぎょぎょぎょーーージョエー
ぎょえーーーーーーーー
ぎょぎょ!!ぎょ…ぎょ…
バタバタバタバタバ…

バタッ。


( ゚д゚)。。。。。。ラ



聞く人の
寿命を奪うよな
ラストスパーク。


命いっぱい、
魅せていただきました。
セミくん、
お疲れさまでした。


そんなこんなな、


すっかり集中途切れた
とある夏の日曜日でした。

こっからまた
頑張りマッス( ̄^ ̄)ゞ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。