ぼんじゅーるぼんのう。

初田悦子のライブ情報や日常を、若干の脚色を含めてお届けします。


テーマ:

祖母が、今日0時17分、

永眠しました。


もう、生きるために

頑張ってくださいとは言えない。

早く新しい世界に逝かせてあげたい。



と思うほど、ここ一週間ほどは

ただただ、ただただ、

苦しんでいた毎日でした。



生きる仏様のような、

優しい気持ちばかりの

ばあちゃんでした。



私も姉も母もホームの介護士さんも、

みんなばあちゃんに憧れていました。


みんなに、

ありがとう、ありがとうって

意識が朦朧とした中でも

言えるばあちゃんを見て、

私もこうなりたいと思いました。



最愛のじいちゃんには、

ほとんど動けないのに

ベッドから手を差し出して、



おとうさん、だーーーいすき。

だーーーいすき。



と何度も言い、



90を越えてなお頑固一徹、

未だ九州男児そのものの

じいちゃんが、

その手を握って、




キヌさん、わしもキヌさんが

世界で一番だーーい好きじゃ




と、言って返したそうです。



ばあちゃん。

嬉しかっただろうなぁ。

大好きなじいちゃんのそばで、

最期まで一緒にいられて、

幸せだったかなぁ。

苦しんだこと、もう忘れて、

楽になれてたらいいなぁ。





生きるって、死ぬって、

なんなんでしょう。





誰も恨まないで、

身を割かれるような悲しみを

優しい気持ちに変えてきた

仏様のようなばあちゃんが味わった

最期の痛み苦しみに、

理由なんかあるんだろうか。




死んでしまって、

悲しい。



もう会えないことが、

悲しい。



思い出がいっぱいあって、

悲しい。




けれど、

私はこの数日、

早くばあちゃんを

新しい世界に逝かせてあげたいと

心から願っていました。



間違ってても、

それしか願えなかった。





ばあちゃんが大好きです。


ばあちゃんみたいになりたいです。




でも、私よりもっともっと、

辛いのは母なので、

これから、姉妹で母を

サポートします。




どんなに大往生でも、

大事な人に会えなくなるのは、

やっぱり悲しいですね。



ばあちゃんを見習って、

悲しみを優しい気持ちに

変えていけるよう、

しっかり生きることを頑張ります。



初田悦子

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。