ぼんじゅーるぼんのう。

初田悦子のライブ情報や日常を、若干の脚色を含めてお届けします。


テーマ:
さて、何から書くべきか。。。

時系列に、出来る限り写真と共に綴りましょう。

遡ること10日ほど前。


全開のブログで告知していた通り、福岡での初ライブに向け、お嬢と二人、
飛行機に乗って大阪の空を飛び立ちました。

旅立つ直前の私達。
お嬢はつい最近、御巣鷹山の飛行機事故のことを知り、
飛行機事故は確率は低いとさんざん話していたものの、
命をいざ預けるとなるとかなり緊張していたので、
機内ではずっと手を繋いでました。
私は、平気なフリしてたけど、実は毎回相当覚悟して乗ってます。(笑)
$ぼんじゅーるぼんのう。


福岡空港に着くと、鎌田雅人さんが車で待ち構えていてくれました!!
いつもながら、ありがたいです!!
あれ?でも確か前日に大阪でお好み焼きを食べたような?デジャヴ?(笑)
鎌田さんは車だったので、大阪経由でフェリーに乗って一足先に
福岡に到着されたのです。

着いてすぐ、佐賀県唐津へと移動!!目的はこれ!!↓

ぼんじゅーるぼんのう。

ぼんじゅーるぼんのう。

呼子のイカーーーー!!!!!!!烏賊ーーーー!!!!!IKA------------!!!!

生け簀で泳ぐ烏賊ちゃんを取っ捕まえ、その場で食すスタイル。
命、噛み締めました。イカ刺しを食べて、残ったゲソを天ぷらに。
幸。幸。幸。
店を出てすぐのところが、寅さんの映画でも使われていた呼子の海岸で、
鎌田さんが、あの山の形!!あのシーンはここから撮ったんだ!!!!と
熱く教えて下さり、寅さんと同じ場所に立ち、
美味しい烏賊を頂き、心も身体も大満足でありました。

グッバイ呼子!!いつでもおいらを呼んでおくれ!!


さて食べたら早々に、この旅では3泊もお世話になります
アデオスこと能塚勝裕さん宅に向かいました。

アデオスさんのお家は、おばあちゃん、奥様、娘さん、
息子の智寛(ちひろ)君、犬のシロさんが同居されていて、
とても広くてグランドピアノまであって、快適!!!!!の一言でした。

$ぼんじゅーるぼんのう。
↑素敵なご家族。おばあちゃんは、ええ感じに酔うてはります。大好き!!


おばあちゃんは離れで『角打ち』という地元のじっちゃん達が
朝から訪れるような居酒屋さんをされていて、
着いた瞬間からじっちゃん達に囲まれて一杯頂きました。(笑)

おばあちゃん達の言葉は方言の嵐。
福岡県民の血を半分継ぐ私でも5割方聞き取れず、
“英会話教室の体験レッスン”の気持ちで、何度も言葉の意味を訪ねました。

いくつか覚えてきたので、ひとつご教授致しましょう。

“むぞがる”=可愛がる

ね。予想もしない言葉が正解だったりします。(笑)

息子の智寛くん(16歳)は、モトクロス界期待の新星で、
昨年IBで全国優勝も果たし、今後プロを目指し活動中のスター選手なのです。
素敵な若者で、お嬢も一瞬で打ち抜かれたほど、かっこいいです。
おや、http://ameblo.jp/70cn/ブログもやっているようですよ。


さて、翌日は福岡ライブ1日目の会場
久留米アプローズスタジオにてリハーサル。

の前に、腹ごしらえ。

$ぼんじゅーるぼんのう。

↑沖食堂の久留米ラーメン380円なり!!安い!!すごく美味しい!!!
チャーハンもこれまた素晴らしいお味でした。

そしてリハーサルへ。
$ぼんじゅーるぼんのう。
↑カラオケで酔っぱらった時しか聴いたことなかったアデオスさんの歌。
んーーーー、素敵です。往年の名曲達も喜んでいることだろう。


ライブ当日。

本番前に、やはり腹ごしらえ。
精をつけるために、よし!ウナギを食べよう!ってことで、
やってきました“菊菱”さん。
ぼんじゅーるぼんのう。

ぼんじゅーるぼんのう。

↑酒蔵を改造して作られたそうで、お店の空間、内装が素敵!!
酒樽を横にして作った席もありました。お嬢がカッコつけ気味で座っていました。

私は『ウナギの骨がのどに刺さる』という漫画のようなアクシデントに見舞われ
喉に手を突っ込んで骨を取ろうと格闘しましたが、
中に入り込んでしまい取れそうもなく、
そこまで痛くもなかったので、知らんフリすることに決めました。

ライブ中、ウナギの骨を確かに感じる場面が多々ありましたが、
逆境により心を強くするタイプなので、むしろファイターと化せました。
翌々日には私の体内にカルシウムとして取り込まれた模様です。悦子圧勝。

それにしても、美味しい美味しいウナギでした。
骨が刺さってもまた行きたいです。いや、気をつけて食べます。


会場到着。今回、会場設営、フライヤー制作、PA等、
何から何まで、ありがとうございました!!

$ぼんじゅーるぼんのう。
↑1日目のライブの模様。アデオスさんが所属するジャズコーラスグループの
おじさま方と一緒に、ピンキーとキラーズ歌いました。
初めてだったけど、昭和歌謡は大好きなので、燃~え~たぁよ~~~~♪

ライブ、無事終了!!帰りに寄った久留米ラーメンも美味しかった!!
やっぱり380円。安いわぁ。
無料の高菜がえらい美味しくて印象的でした。
おしゃ!!明日も頑張るぞ!!


で、翌日。
2日目の会場、筑紫郡にあるお蕎麦屋さん『そばの木』へ。

$ぼんじゅーるぼんのう。

素晴らしいロケーション。
そして2日目は更にアデオスさんとの息も合って、
デュエットしながら、アデオスさんに恋をしていました。
それって、本当に幸せなことで、誰とでもこうなるわけではないのです。
歌の力。そこに尽きると思います。あ~、気持ちよかったなぁ。

$ぼんじゅーるぼんのう。

この写真は、お客さんの息子くん。
私の胸の間に光る乳間ネックレス(艶男艶女のLOVEバラードの歌詞に出てくるのです)を
じっくりと見つめ、にんまり笑ってくれた、只一人の男性です。(笑)

それにしても、遠く離れた福岡でも
初田悦子を待っててくれた人達が居てくれて、すごく嬉しかったです。
デビュー出来て良かったなぁって、改めて思いました。
ここにもよくコメント下さってたメ~イチャ~ンママさん、やっと会えましたね!
そして、香奈美さん、2日間もしかも子連れできてくれてありがとう!!

さて、ライブも終わり、早々に退散し、翌日の会場である
山口県は美祢市に出発!!

晩ご飯がまだだったので、
道すがら食べた一風堂の赤からラーメンがまた美味しかった!!
よくある店なので、わざわざ行かずともと思っていたのですが、
流石!博多ラーメンを全国に轟かせただけあるんだなぁと思わせてくれる味でした。


夜12時50分頃、美祢グランドホテル到着。
お嬢は車中でぐっすり。
どこでも寝られて、何でも食べられて、本当に助かる。



そして、翌日早朝7時45分頃、美祢市は吉則保育園に到着!!
山口は寒かった!!!隣の県なのに、温度差がすごかった。
私の血の半分は山口県民なので、この地で歌えることもまた
とても光栄なことでした。


この日は、サプライズゲストということで、
白いスクリーンの後ろに鎌田さんと共に隠れ、息をひそめて
きみのママよりをバックに流れる卒園児達のスライドショーが終わったと同時に、
幕が上がって登場!!

$ぼんじゅーるぼんのう。


もちろん、一曲目はきみのママよりを歌いました。
その後は、その場で園児達の反応を見ながら
曲を決めて行くスタイルで、約1時間のステージを汗だくで完全燃焼しました!!

みんな、本当に可愛かったなぁ。
山口の子はとってもシャイで、
ずっと正座のままおりこうさんに観ててくれてたけど、
終わったら、すっごい元気だったなーー!!
歌上手ー!って、そのとき言ってよ!(笑)(笑)(笑)
でも、楽しいって感情の表し方は、
ほんと、お土地柄もあるし、人それぞれだから面白い。
最後まで照れくさそうだった子供達が、愛おしかったです。
むしろその分先生達が涙一杯で話しかけてくれて、とっても嬉しかった。
子供達への愛情が溢れんばかりに感じられました。

また会いたいなぁ。
また呼んでもらえるように、しっかり頑張って歌ってこ!!



と、今日はここまで。
今から、お嬢とそのお友達のNちゃんを連れて、
ドラえもんを観に行くのです。

二人でお揃いのものも書いたいのだそうで。

お付き合いしますします!!
こんだけ私の旅に付き合わせているのだから!!(笑)

では!!続きはまた!!

行ってきまーーす☆


※冒頭4行目。全開ではなく、前回の誤り。過ち。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

近日ライブ情報


4月20日(土)
高槻『JK‘S BIRD』 ~たかつきバル~
場所:大阪府高槻市阪急高槻市駅・JR高槻駅周辺 61店舗
HP:http://takabar.com/

◎チケット一枚で、各参加店が特別に用意した自慢の一皿と、ドリンク一杯が 楽しめます!
■前売り券は一冊3,000円(5枚綴り×600円) ■当日券は一冊3,500円(5枚綴り×700円) ※HASHIGO TICKET(前売り券)は各参加店舗・たかつきバル実行委員会事務 局・ネット予約でお買い求め頂けます。 ※規定数量売り切れ次第で販売は終了します。

JK'S BIRD出演者:
『石原志織』 1st)16:30-17:00 2nd)19:30-20:00
『わたなべゆう』 1st)17:30-18:00 2nd)20:30-21:00
『初田悦子』 1st)18:30-19:00 2nd)21:30-22:00

※ライブは投げ銭制です。

[JK‘S BIRDバルメニュー] F/ 自家製トマトソースのペンネ シーフードのオーロラソース和え ピクルス 添え D/ベリーニ、ミモザ、ワイン(赤・白)、クールバーボンハイボール、カクテル 各種ソフトドリンク
[バル時間] 15:00~27:00
[店舗情報] 営業時間:18:00~27:00
定休日:無休
場所:大阪府高槻市城北町2-2-12 2F
電話番号:072-676-3661


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

4月27日(土)
本町『本町橋kitchenbar ma-ha』 
~上田和寛ワンマン~やっぱ好っきゃねん♪~
出演 上田和寛
ゲスト宮島充史/初田悦子/わたなべゆう
チケット 3500円(fd別1000円)
16:00 開場17:00 開演
ありがとう!!SOLD OUTです!

4月27日(土)
本町『本町橋kitchenbar ma-ha』 
~楽しまNight☆Vol.3~
出演 上田和寛/宮島充史
ゲスト:初田悦子/わたなべゆう
チケット 3500円(fd別1000円)
19:00 開場20:00 開演
残念ながら!SOLD OUTです!!

☆上田くんの新曲『IMAGE』とても素敵です!観てみて!☆
http://www.youtube.com/watch?v=eGwqM3a1TL4

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5月4日(土祝)@高槻 JAZZ STREET 2013
サンスターステージ(※阪急高槻市駅前噴水広場)
時間:17:00~17:45 

『初田悦子とFRAMERZ(フレイマーズ)』
初田悦子(Vo)、鎌田雅人(Key)、森田亨児(Ba)、池田安友子(Perc)、内藤 大輔(Sax)

☆約10年ぶり!!久々の高槻ジャズスト出演です☆
Saxの内藤大輔クンとも、
約12年振りにご一緒させてもらうという
年季と気合いの入った野外投げ銭ライブです~!!

高槻 JAZZ STREET 2013 http://www.0726.info/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

☆遂に! “きみのママより”を含む自身初の
全曲オリジナルフルアルバム リリース決定!!☆

初田悦子2ndアルバムリリース記念コンサート

『Storyteller~きみに歌う物語~』

8月3日(土)@大阪 メセナ枚方 多目的ホール

時間: 開場 15:00 / 開演 16:00

(終演後 CD即売サイン会あり)


料金

大人 3000円

高校生未満 2000円

(小学生以下のお子様は、膝上席&マットレスアリーナ席着席の場合は無料。
ベビーカーのまま観覧もOK)


~ ベビーカー置き場、おむつ替えスペース、授乳スペース完備 ~



☆お得な割引券もご用意しました☆


ママ友割(お子様連れのお友達(ご夫婦も可)同士4名以下で)

大人1名につき 2500円


Super!ママ友割(お子様連れのお友達同士5名以上で)

大人1名につき 2000円


※割引適用には、事前にチケットのご購入が必要です。
こちらよりご予約の後、ご購入下さい。
チケットと心ばかりの何かを添えて郵送致します。

hatsutaetsuko@yahoo.co.jp



場所 メセナ枚方会館2階 多目的ホール
〒573-1191 大阪府枚方市新町2丁目1番5号
電話:072-843-5551(代) FAX:072-843-5700
ホームページ http://www.mecenathirakata.com/index.html


アクセス 京阪枚方市駅からは、中央改札を出て右前方の階段(淀川・北口広場方面)へ。
その階段を降りて、約400mでメセナひらかた会館に 到着します。
【京阪枚方市駅より徒歩5分 / 無料駐車場62台あり】



♪初田悦子よりメッセージ♪

ついに
2013年夏、全曲オリジナルのフルアルバムをリリースします。
この一枚には、私がボーカリストとして表現したかった
たくさんの物語が詰まっています。
真実の物語、ファンタジックな夢物語、私の人生のパラレルワールド。
これが初田悦子だよと、名刺を配るような気持ちです。
だから、たくさんの人に手に取って聴いて欲しい。
その始まりの場所は、28年間お世話になってきた
地元・枚方市のとっても綺麗なホールに決めました。
大阪でもやりたい!と願い続けていたホールコンサートです。

このライブは、大人だけの方はもちろん、
なかなか自分の時間を取れないママやパパにも
心置きなく楽しんでもらえるライブにします。
そして、一緒に来てくれた子供達には、
子供向けの選曲で楽しんでもらうのではなく、
本気で楽しむ大人の姿を見て、
音楽って楽しい!大人って楽しい!と感じてもらいたい。
だから、“大人向けファミリーコンサート”という内容でお届けします。
このライブでは、子供達が心のままに出す声や音も、音楽の一部です。

どうぞ大人も子供もおじいちゃんおばあちゃんも
思春期のお兄ちゃんもお姉ちゃんも
みんなで遊びに来て下さい!お待ちしています!!

☆チケット発売中!!ご予約はお早めに!☆


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
そうあれは、まだ桜の花がつぼみだった頃のお話。。。

過ぎ去った4月4日(水)の夜についてお話し致しましょう。


写真が鎌田雅人さんのブログと酷似しております。(どちらも楽しんでね)
この写真は、いつもライブに来て下さる明るい女子、
菅原ふじ恵ちゃんが撮ってくれたの。素敵なお写真だからいっぱい使っちゃうよ!!


では、写真と共に綴る夜、はじまりはじまり。

今回の場所は、洞窟でした。

こんな場所。

$ぼんじゅーるぼんのう。


心斎橋のど真ん中に、洞窟があろうとは!
普段はレストランとして営業されているようです。
心斎橋ホテルニューオーサカの地下一階『Grotta dell' Amore』にて
初めて、平日の夜にワンマンライブを敢行致しました。

お客様は、総勢約60名。
ほんに、ありがとう。ほんにほんに、ありがとう、皆さん。

今回も、私は一人じゃなかった!!(笑)
しっかりと支えてくれた心強いメンバーは、
左から
鎌田雅人(キーボード)さん
田ノ岡三郎(アコーディオン)さん
わたなべゆう(アコスティックギター)さん
$ぼんじゅーるぼんのう。


愛と才気溢るる、素晴らしいメンバー。
せっかく、こんなにソリストとしても素晴らしい彼らと演奏が出来るのだから、
アンサンブルでお届けするだけではもったいない!!
鎌田さんの音楽、三郎さんの音楽、ゆうくんの音楽、全部違う。
その全部を、一つのステージで出来る限り出し切ってみたかったし、
一人一人の演奏の上で、歌がどう変化するか、
自分がどう表現したくなるのか、試してみたかった。

から、デュオのコーナーを設けました。
お一人様2曲ずつ。

それがね、皆さん本当に、良い顔で演奏してくれて、
それこそ、歌とデュオしてくれているのです。見て見て。

↓先ずは田ノ岡三郎さん。
演奏した曲は、映画バクダッドカフェの主題歌『Calling you』と
シャンソン歌手の中でもとりわけ有名なエディット・ピアフの曲『パダンパダン』をカバー。
ぼんじゅーるぼんのう。


ぼんじゅーるぼんのう。


三郎さんとデュオで演奏すると、途端に、体も心も自由になる。
生まれてからどんな音楽に出会って来たのか、どう感じて来たのか、
私は何者なのか、それが少し分かったような気持ちになるのです。
頭の中に描いて来た歌を体中で表現する事が楽しくてしかたない。
三郎さんに出会って良かった!!大阪のお客さん達に聞いてもらえて良かった!!


↓お次は、わたなべゆうくん。
演奏した曲は、昭和を代表する歌手・ちあきなおみさんの曲『黄昏のビギン』と
初田悦子オリジナル曲『空に』

ぼんじゅーるぼんのう。


ゆうくんと演奏する黄昏のビギンは、どこまでも、微吟(びぎん)。
微かに奏でながら、密やかに大切に、
恋する黄昏時の並木道を歩いて行くのです。神経が研ぎすまされて、
本当にそこに愛しい人が雨に濡れて立っているような気持ちになりました。
それにしても、いい顔で演奏してくれてたのね。(笑)


↓最後は、鎌田雅人Pさま。
演奏した曲は、父が生前大好きでよく聴いていた春の哀歌『春なのに』と
初心ワスルルベカラズ、初田悦子デヴュー曲『きみのママより』

ぼんじゅーるぼんのう。


あ!!なんか食べてる!!!見てないと思って油断したな!!(笑)
$ぼんじゅーるぼんのう。


鎌田さんは、私の歌を熟知した上でどかんと放り投げて自由に遊ばせて、
どこに帰って来てもキャッチしてくれる。キャッチすると思わせて、全然違うアプローチで
もう一回試されて放り出されたりもする。もうそれはそれは、極楽です。楽しいの極み。(笑)
春なのにはね、春の曲で、今一番歌いたかった曲。
でも、只単にやるんじゃカラオケ大会になってしまうから、嫌だ。
だから、鎌田さんにアレンジをお願いしました。
そしたら、『春なのに』が映画のワンシーンどころか映画になって帰って来た。
すごいよなぁ。。。どんな頭の中なんだろう。
私も、その映像の中で歌いました。気持ちよかった。



↓そうそう、デュオに流れる前には、こんな場面もありましたね。
$ぼんじゅーるぼんのう。


弾き語ったさ。おいら、燃え尽きたさ。。。。。
前回は初めてだったから許された事も、今回は2回目。
もう同じ演奏は許されないし、許したくない。から、結構練習した!!
でも!!!最初のコードが素晴らしく刺激的ダッタのはなぜだ!!!(涙)
でもでも、くじけなかった私を褒めて下さい。
最後の最後まで、ピアノにかじりついて歌いました。弾き語りのニュースタイル。(笑)
温かいお客さん達は、とっても喜んでくれはりました。ミンナイイヒト!!
調子に乗って、これからも弾き語りにも挑戦します。
折角褒めてくれたんだから、伸びないとね。(笑)


初田悦子として活動し始めてから、色んな曲を歌って来たけれど、
今回初お披露目の新曲『アデュー~旅芸人のうた~』は、
いっちばん楽しい!!!やりたかったことが詰まった一曲になりました。

先ず、このメンバーでやりたかった。(鎌田さんはもちろんの事、ゆうくん、三郎さんと)
このメンバーありきの曲でした。
そして、このメンバー、この洞窟ライブで、是非やってみたかったのが、
チンドン屋スタイルで、練り歩き生演奏。

↓アンコールの拍手を受ける中、まさかの後ろからの登場。
みんなの驚いた顔、最高でした。ぐふふ。
ぼんじゅーるぼんのう。



↓そのイメージを膨らませ、完成した曲なので、そらもう。楽しいよ。
ああ、楽しそう。(笑)
ぼんじゅーるぼんのう。

↓何だその究極の笑顔は!!あ!後ろにお嬢が浮いている!!(笑)
ぼんじゅーるぼんのう。


曲は3日前に、歌詞はなんと、今までで一番ギッリギリ、本番前日の朝に書き上げましたとさ。
さすがにヒヤヒヤした。でも、出来る気はしてた。
周りの皆さん、ヒヤヒヤさせてごめんなさい。(笑)

↓その結果。ね、ゆうくん。そりゃ、そんな急じゃ楽譜も要るわよね。
でも、譜面台が動き回るから全然見れなかったそうです。けけけ。
ぼんじゅーるぼんのう。


ぼんじゅーるぼんのう。


最近の私の歌詞は、自分で言うのもなんだけど、なんか一つ栓が抜けたのか、
線が繋がったのか、表現する自由を感じられるようになりました。
私なら、この世界でこう歌いたい。って。映像を詩にするような感覚。
…って、全然まだまだだけども。いや、ほんと、すんません。(笑笑)


このように。
とっても楽しい、大阪の平日夜のライブでした。
次回このメンバーでお届けするのは、函館!!!すごいでしょ!?
このメンバー全員が、函館で集結してくれるのです。ああもう、鼻血出そう。だそう。

あとね、次の初田悦子大阪ライブは4月30日です。
急遽決定しました。めっっっちゃ、楽しそうなイベントに出演するのだ!
これらの告知、今から急いでブログにアップします。
一緒に、東京ワンマンの告知もしたいんだー☆

ので、ちょいとおまちを。


↓追記のような。

最後に。
今、体はかなり元気を取り戻しつつあります。
実は、婦人科の病気にかかって、絶賛治療中です。
色んな方に気にかけてもらってます。ありがとうございます。

時に痛みを伴ったり、ホルモンバランスの崩れから激しく落ち込んだり
なかなか症状の安定が難しいのが現状ですが、
それも、もう、じきに治ります。

思っていたよりも早く病気との付き合いに慣れて、元気になってきたから、
ライブも、休む事無くやらせてもらってます。
でも、重い物は持ってもらったり、周りの方々にはすごく気を使ってもらっている。
本当に、優しい人ばっかり。ありがたいです。

これからも、元気な私が全身で歌う姿を、観て聴いて楽しんでやって下さい。
どうじょよろすく!!

では、長々とご拝読ありがとうございましたーーー!!!

$ぼんじゅーるぼんのう。



初田悦子
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
あれ?3月って、もう終わり??

ってほど、めまぐるしく過ぎてゆく時の中、

皆様、いかがお過ごしでしょうか??

おいらといえば、
ちょろっとずつ、いやしかし確実に、元気になってきております!!

今はまだどんどこ治療中の身ですが、
お酒も嗜む程度に飲んでも良いと言われ、
嗜む程度とはいかほどだったか?と思いながらも
何とも一ヶ月半ぶりくらいの、
超☆久々の飲酒時間を嗜んだり等しておりました。


え?

どこで嗜んだか??


それはね。。。



愛媛ケーーーーーーーン松山市!!!
いえすべいべい!!




そう。

愛媛県松山市は『YAHMAN33
にて

初上陸初舞台夢芝居(?)!!やってまいりましたー♪


$ぼんじゅーるぼんのう。


↑素敵なポスターまで作ってくれた、YAHMAN33店主・コウジさーん!!!
お世話になりました!!ありがとうございましたー!!!
ちなみに、オノケンこと小野田剣座風呂こと大野賢治くんは、
この日限りは、堅い男となりました。相変わらず、持ってるなぁ~。(笑)



今回は、お写真いっぱい。

何から話せば良いやら。

では、鎌田雅人Pさまとの再会&カンパーイ!!から。

$ぼんじゅーるぼんのう。

また会えた喜び!!!!!しかも愛媛だし!!嬉しかったー!!!
この包み隠さぬスッピンの笑顔からだと、余計分かるでしょ??!!(笑)


ここは、『網元』といういけすが店内をぐるりと囲むお店です。
まぁとにかく海の物が美味しい美味しい!!!!!
特に美味しかったのがコレ。鯛の塩竈焼き~~!!!

↓ ふぃーちゃりんぐ・アキドリ♪

$ぼんじゅーるぼんのう。

とんでもなく美味しかった。鎌田さんなんかね、涙出てたよ。


素晴らしい幸福・口福・腹福感に包まれながら、
ライブ会場へと向かいました。


ここで、どえらい事が決定したのです。

『初田悦子(33)弾き語りデヴュー』



いやいやいや、鎌田先生。いや、、、お代官様。
『いつか弾き語るのが夢です』とは言いました。いえすいえす。でも、今ですか??
私、むっっっっっっちゃ、口がパッサパさになってきましたが、今ですか??

鎌田さんは、笑顔で
『ユーやっちゃいなよ♪』なんて言ってはりましたが、目が本気でした。


そうだ。ここは、真剣勝負をする所だ。。。。
チキンなんて思われたくない。私はやれる。スイッチオーン。


『やってみます。リハであかんかったら、言うて下さい』
。。。私、意外と負けず嫌いでした。そうでしたそうでした。
(きっと鎌田さんには読まれていたのだろう)



そして、改めて、正式ゴーサインが出たので、
心臓をいつもより多めに口から飛び出させながら、本番に挑みました。

この模様を、鎌田さん目線でブログに書いて下さってます。
併せて読んでもらえば、臨場感が増す事請け合い。

正直。
いつも鎌田さんのピアノを聴いて歌ってるから、
自分で弾くと、何が足りないのか、よくわかる。
全然、上手くもないんです。


でもね、なんだか、気持ちよかったです。
とはいえ、演奏中に楽しめるほど余裕なんか全然なかったけど、
この一曲を全身で挑んでいける事が、ここでやり遂げられたことが、
気持ち良かったんだと思う。

すごく緊張したけど、
また、夢が一つ叶えられた嬉しさの方が
ずっと大きかった!!
30歳でメジャーデヴューした私。
33歳で、弾き語りデヴューしました。遅かったなぁ。(笑)
でも今後もきっと、挑戦さえすれば、叶う夢もあるのだ。
なんか、そんな気がしました。頑張るぞ。

未熟者ですが。
まだ一曲しか持ちネタ無いですが。

また、やります!!!

どうぞ、お付き合い下さい。
もちろん、未熟なりにも、しっかり自信もって音を奏でたいから、
今度はもっと練習して行くよ!!!


そんな私の今回のセットリスト。(出番は、トップバッターでした♪)

・Kissのうた
・きみのママより(鎌田雅人&わたなべゆうによる、ハイブリッドver.)
・夢☆ジオラマ工房(仮題)
・Now and forever
・春ある国に生まれ来て(弾き語り)
・僕らのラララ



鎌田さんのピアノは、
私を、ぶっ飛ばしてくれます。
止まらなくていいの。悩まなくていいの。
全部分かってる上で、もっともっと!こっちもあるよ!って飛ばしてくれます。
ゆうくんのギターも、強くて優しい気持ちをくれました。ありがとう。
そんな幸せな音の中、夢☆ジオラマ工房が、どかんとパワーアップしたよ!!
新曲が育っていくよー!!素敵な事だー!!!


続いて出番は、

わたなべゆう君。

彼の世界は本当に優しく美しいです。
インストだからこそ見えてくる、曲それぞれの風景があって、
素晴らしいなぁって、いつも思ってます。

さて、そんなわたなべさん。
かねてから、仲間内では『やらかしてくれる』と有名な方です。

今回もネタを提供してくれました。

$ぼんじゅーるぼんのう。

↑実にスタンダードなタイプのビジネスホテルで、
まんまと鍵を部屋に残したまま、退室なさいました。扉、ロックオン。しかも、目の前で。
写真は、閉め出され顔色を失うワタナベさんの背中です。ああ、オモチロかった。

お次は大野賢治くん。

コノ写真は、帰り際に名残惜しんで撮ったもの。
どっぷりお疲れの時にも関わらず、いいショットくれました。流石。
$ぼんじゅーるぼんのう。


彼が立てば、その舞台はパワースポットと化す。(と、私もつくづく思うのだ)
でも今回はなんだか、パワーよりも、真摯に語る言葉が胸にぐっと来たなぁ。
彼の、心からの、本気の言葉でした。
しかしなんて言ってたかはあんまり覚えていないのが、私の残念な所。
でもね、なんかぐっと来た事を、胸が覚えているのですよ。
いいステージだった。あと、お嬢といっぱい遊んでくれたり、
大きい荷物を持ってくれたり、色々ありがとうオノケンこと小野田県座風呂クン!!



ほんでもってトリは、アキドリ。
トリだけに??なんて思った人は、私だけではないはずだ。(そんな貴方はオーバーサーティ。)

アキドリのアキノちゃんは、愛媛出身なのだそうな。
ご両親も来られてて、とっても温かい空気だった。
私はもう、それだけでうるっときてさー。。。うっうっうっ。
娘さん、大きくなりましたねー!的な?
親御さんからしたら、なんだこいつ?みたいな涙がぽろり。(笑)

アキドリちゃんと共演するのは久々だったから、
すごく楽しみにしていたんだけど、やっぱり好きだなぁ。
胸を吹き抜ける疾風みたいな音楽。突き動かされるような進行。


全員でセッションもしました。
兎に角、楽しかった。


出演者達。
$ぼんじゅーるぼんのう。

YAHMAN33のスタッフさん&店主でありミュージシャン仲間であるコージさんと共に。
$ぼんじゅーるぼんのう。



そして、最後は、一緒に愛媛演奏旅行を満喫した、一六タルト団子(お嬢)ちゃん。
今回、車で連れてっいってもらったのですが、
一度も車酔いする事も無く、非常に元気に居てくれました。
それが、何より嬉しかったし、励みになりました。


$ぼんじゅーるぼんのう。

お嬢、もうすぐ八歳になります。
そうか、そんななるか。。。

今回の親子旅で、お嬢は本当に楽しそうだった。
そして、久々に会った大人達に囲まれて、しこたま愛されて、
酒の入った(母を始めとする)大人達が陽気に絡んで来ても
ふふふと大人びた顔で笑ったり、するりとかわしたりする姿を見て、
また一段と、彼女の成長を感じられました。(私より大人だったような気もします。笑)

しっかし、
まだまだ写真はあるんだよなぁ。

とりあえず、どんどこ添付しようかな。

金髪仲間、あきのちゃん。
$ぼんじゅーるぼんのう。


穴子の天ぷらと女将さん特製のなますがめちゃくちゃ美味しかった打ち上げ。
$ぼんじゅーるぼんのう。

女子であるが故、男子達に半ば追い払われ(笑)、
一人部屋で二次会を催した際に飲んだ、缶ビール。
$ぼんじゅーるぼんのう。


翌日、万歳三唱で見送られる直前の、嬉しそうなワタナベさん
$ぼんじゅーるぼんのう。


から見た、万歳三唱をする仲間達。横向き。
$ぼんじゅーるぼんのう。


以上!!!(笑)

ご拝読、ありがとうございました!!!

今後とも、頑張りますです!!!


3月は、大阪では初田悦子のライブ予定はありませんが、
たった一つ!!吉田このみちゃんのワンマンライブでゲスト出演します!!
鎌田さんもバンド出演するんですよー♪

3月29日(木)

umedaAKASO

吉田このみワンマンライブ 
「このみの、ちょっと寄ってんか~!Vol.1」
OPEN 18:30 / START 19:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500(ドリンク代別)

メールでのご予約はコチラ→yoshikono.maildayo@gmail.com




4月は、やっとめいっぱい歌えるよ!!
初田悦子ワンマンライブやります!!
この日の為に、新曲も意匠製作中!!!

4月4日(水)
場所:ニューオーサカホテル心斎橋 ~Grotta dell' amore~

『Grotta Night~初田悦子ワンマンライブ~』

時間   :Open 18:30 / Start 19;30
チャージ:2500円(1drink代別途)

出演: 初田悦子(vo)

鎌田雅人(pf&etc…?)・田ノ岡三郎(accordion)・わたなべゆう(gt)

ニューオーサカホテル心斎橋
〒542-0086  大阪市中央区西心斎橋1丁目10番36号
Tel:06-6121-5555 Fax:06-6121-5556


5月は特に、もしかすると6月中頃まで、
大阪で初田悦子として歌う予定は無いのです。
なので、ここぞとばかりに!!!お越しやす!!!

ご予約はコチラ→http://hatsutaetsuko.syncl.jp/?p=mail


ぷはー!!!書ききった!!集中した!!
ら。背中が痛いわぁぁ。。。。
さてさて、ちょっと背中を伸ばしたら、
洗濯機の中で放置されている洗濯物を干そう。


今年も、春が来たね。

ようこそ。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は3月1日。

私がライブを行ったのは、2月11日(土)あの日は寒かった。。。ような気がする。。。
えーと、人の噂は何日持つんだっけかな?
その線で行くと、きっと、まだ大丈夫。(いいえその線を行ってはいけません)

しかし私の脳に巣くう記憶の担当者は、昨日の朝飯すら消し去るイレイザー。

その上で皆さん、読んで下さい。(冒頭は言い訳です)


さてと。どこから話そうか。(どこまで覚えているのか)


そうそう。
全て覚えていますとも。(このブログは若干の脚色を含めて書き上げております)


だって、とっても楽しかったから。(ここは本当)


出演者はね。

先ず、『刹那しらず』(通称:ヨコちゃん(私が呼んでいるだけ))さん。

宅録を専門とする、
かなり個性的(良い意味で)かつ、素敵な声を持つアーティストさんです。
むっちゃ、個性的よ。私は、わたなべゆう君と並ぶ天然だと思う。
なんかね、むっちゃ、可愛いよ。女子必聴必見。(笑)
そんな彼のレコ発イベントだったのです。


そしてもう一組。
上田和寛(うえだたかひろ)さん。
この方は、ご存知の方も関西では多くいらっしゃるでしょう。

来る4月21日に大阪城野外音楽堂(通称:野音)で一大ワンマンイベントを開催する強者。

このお二方、初田悦子とは、学校は同じじゃなかったけど、実は同級生。
このイベントが組まれる直前まで、お互い知らなかった事実でした。
上田君とヨコちゃんは、小中と一緒の学校だったんだって。クラスも一緒だったとか。
しかもね、一番驚いたのは、全員、今も同じ町内に住んでいたこと。

例えば、枚方市○○町だとしましょう。
その、東○○町が私。南○○町が上田君。北○○町がヨコちゃん。こんな具合です。
数百メートルしか離れとらん。よくもまあ、そんな人達が集まれたもんだ。
しっかし、すれ違ったこと無いよね??(注:私は枚方ではもっぱらスッピンです)

この日、私のサポートを務めて下さったのは、

ピアノ:河村征志 
ギター:わたなべゆう(ゆうくんは、急遽オープニンングアクトも務めてくれました。)

多忙な中、素敵な二人が来てくれました。ありがとうね。ほんま、いい男だよ。

でね。関西じゃよく見かけるこのお二人。
一緒にライブで演奏するのはこの日が初めてだったそうな。へぇー。
お手柄だな、私。いいことした。(笑)


この夜も、素晴らしい演奏で支えてくれました。
おいらは、空間いっぱいに広がるキャンパスと色も筆も自由に選べるパレットを渡されて、
そこに描きたいように絵を描いている、絵描きさんのような気持ちで歌いました。


セットリストは、これです。


・Kissのうた(全員)
・翳りゆく部屋(ピアノデュオ)
・生きてこそ(ピアノデュオ)
・空に(ピアノデュオ)
・Now and forever(ギターデュオ)
・きみのママより(ギターデュオ)
・僕らのラララ(全員)


この日のお客様!!盛り上がってくれて、ありがとう!!!

初めましてのお客様が多い中、大きな声でみんな一緒にラララって歌ってくれたのは、
先に出演した上田君が、皆の気持ちを盛り上げてくれていたからでした。

上田君のライブは、真っ直ぐに伸びる。熱いのです。素晴らしく熱い。
彼にもね、子供がいるんです。しかも子だくさんなの!いいなー!
家族を愛する、音楽の力を信じる、お父さんシンガー。(そうは見えない甘いルックス)
そこからくるのかな?愛と平和と日常への感謝。真っ直ぐ伸びる声と歌詞。
笑わせたい!!あなたの笑顔が見たい!!!と願う気持ちが全部真っ直ぐ表れて、
素敵でした。

こういう人の姿は、子供にもきっと届くなと思いながらライブを観てました。

だから、彼の4月21日(土)に行われる壮大な計画に、私も乗った!!

↓こんなライブみたいだよ。


『上田和寛ワンマンライブ~2000人の笑顔~』

上田和寛

  15:30 / 16:30
<前売りのみ>
  ¥1000
※ 取り置き予約は承っておりません。
前売りチケットをご購入ください。

チケットぴあにて発売中!
Pコード163-564
http://kansai.pia.co.jp/news/music/2012-02/uedatakahiro.html

〒540-0002 大阪市中央区大阪城3-11 大阪城公園内
お問い合わせ用TEL:06-6152-8088 (株式会社TRIAL CORPORATE)
http://www.shion.jp/hall/main.html

おお!
しかも、チケットぴあ関西で、ピックアップされていた。いいことだ。
http://kansai.pia.co.jp/news/music/2012-02/uedatakahiro.html


私も、2000人の笑顔が見たいなぁ。是非、実現して欲しい。
そういう、無謀とも言われても、真っ直ぐでっかく夢を持つ人にこそ、叶えて欲しい。
だからね、私もお嬢と一緒に観に行くのです。私が笑顔の一つになれたら嬉しい。
良かったら、皆さんも、一緒にいきません?子連れ
和太鼓とか、楽しい物がわんさか出てくるらしいよ!!
チケット代もね、1000円やねん。なんと、リーズなボー。

ほいでもって、ここから先に刹那しらずことヨコちゃんの
人となりやライブのこと等書いておりました。


が、ごめんよヨコちゃん。時間がないから割愛します。(ああ無情じゃんばるじゃんもびつくり)


ヨコちゃんは、天然でお馴染みのわたなべゆう君が太鼓判を押すほど
『天然』なお人柄です。

奇跡の33歳。笑わせなくとも笑いが起こる。こういうキャッチフレーズでもいいと思う。

音楽は、その人の全てが出るのだとすごく思った。だから、皆さんいっぺん聴いてみてね。
ハマる人はハマる!!これ、素晴らしいことなり!!!

で、

これを書き直していたら、全然時間がなくなってしまったので
急ですが、初田悦子近日ライブ告知です。





3月7日(水)

心斎橋Soap opera classics

“ボス片山☆生誕祭”

出演:小川エリ / 詩-uta- / Kiyoka / カヨコ / 初田悦子 / 吉田このみ and more...
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,000 / 当日¥2,500(別途1FOOD&1DRINK¥1,000要)



↑わたなべゆう氏(ギタリスト)初田悦子サポート参戦決定。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

3月17日(土) 愛媛・松山 YAHMAN33

開場18:30/開演19:00
料金…3000円(ドリンク別)
出演:アキドリ/大野賢治/初田悦子/わたなべゆう

すぺさるサポートに、鎌田雅人Pも来てくれます!!
わたなべゆう君もサポートしてくれるのです。
あーしあわせこういうことか♪(by アキドリ)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2012年 ワンマンライブ第二弾!!
平日ど真ん中!!
だからこそ、一時、肩の荷を降ろしに来て下さいね。
心が動く、音楽と情熱をお届け致します!!!



4月4日(水)
場所:ニューオーサカホテル心斎橋 ~Grotta dell' amore~

『Grotta Night~初田悦子ワンマンライブ~』

時間   :Open 18:30 / Start 19;30
チャージ:2500円(1drink代別途)

出演: 初田悦子(vo)

鎌田雅人(pf&etc…?)・田ノ岡三郎(accordion)・わたなべゆう(gt)

↑サポートメンバー全員豪華花形選手!!彼らの演奏と競演だけでも、
一見一聴の価値があるライブです☆

ニューオーサカホテル心斎橋
〒542-0086  大阪市中央区西心斎橋1丁目10番36号
Tel:06-6121-5555 Fax:06-6121-5556


ぼんじゅーるぼんのう。


各ライブのご予約&お問い合わせは、
初田悦子HPお問い合わせフォーム まで!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


さて、そんなこんなで、
絶賛療養中の我が身ですが、なんとか元気にやっております!!
疲れやすくなっているので、あんまり画面に立ち向かえなくて、
ブログも休み休みです。ごめんなさい。

パソコンでブログを観て下さってる方は、
ツイッターが画面横に表示されているので
そこにはちょくちょく近況をコメントさせてもらってます。
手軽だし、疲れにくいので、そっちばっかりになってしまってます。
モバイル観戦型の方も良かったら、この機会にフォローして下さいね。

↓ここっす。
https://twitter.com/#!/hatsutaetsuko

今の所、そんな私ですが、応援して下さる皆さん、本当にありがとう。


また!!書きますゆえ!!



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
2012年最初のワンマンライブから早くも3日目も迎えてしまった!!!

相変わらず、ブログにするのが遅くって、ごめんね!!


来て下さった皆さん。
陰ながら応援してくれていた皆さん。
ずっと支えてくれていた家族・友人・サポートメンバー・スタッフの皆さん。


全力で挑んだこのライブ、
なんとか!!無事、完走する事が出来ました!!!!!

私は、今回特に、目には見えないけど、確実にそこにあった、
皆さんの『支え』のおかげで、
ラスト一曲まで、歌いきる事が出来ました。


ありがとう。


もう、体のどこに力が残ってあるのか分からなくなった瞬間が
ステージ中、何度か訪れました。
その度、お客さんの笑顔と、真剣な眼差しと、子供達の遊ぶ姿、
全て抱えて、私を体ごと持ち上げてくれるメンバーの演奏とに、
支えられました。とっても、不思議な経験でした。
それが感じられると、何事も無かったかのように、体が歌う事を許してくれる。
噂ではよく、いるいると先輩方に聞いて来た、
『音楽の神様』に、少し力を貸してもらえたような気持ちさえしました。

あ、そんな、変なアレと違うよ。壷買ったりしてないよ。(笑)



こんな、セットリストだったのよ♪

・Kissのうた(全員)
・天使の眼鏡(全員)
・パパにラブレター(全員)
・きみのママより (ギター以外)
・恋(ギター以外)
・忘れてね(全員)
・新曲『(仮)新しい恋をするために』(全員)
・浜辺の歌(鎌田さん→マンドリン)
・上を向いて歩こう(がっちゃん、ゆうくん抜ける)
・DOWNTOWN(がっちゃん再入場)
・Find my love(ゆうくん再入場)
・Se Você Pensa (全員)
・My heart will go on(全員)
・パパとあなたの影法師(ピアノデュオ)
・空に(ピアノデュオ)
・5拍子新曲『(仮)なんでだ』(全員)
・光(全員)

アンコール
・きみのママより(ギターデュオ)
・僕らのラララ(全員)




ふぎゃー!!

今見てもすごいボリューム。(笑)
お客さん、疲れなかったかな??それだけが心配だったけど、
帰って行く時、声をかけてくれる顔がみんなみんな笑顔だったから、
一安心しました。
一緒に楽しんでってくれて、どうもありがとう!!

・Kissのうた、天使のめがね、手が痛くなるくらいの手拍子をありがとう!!

・パパにラブレター、歌詞間違えてごめんなさい!!ライブの魔物健在でした。しゅーん。

・きみのママより、絶対泣かないって決めてた。今回はあまりにも泣きそうだったから。(笑)
今回のアレンジ。ピアノデュオで大サビまで引っ張って、間奏からバンドが入る。
きみのママよりを、いつも変わらない気持ちで歌えるのは、進化し続けるから。
改めて、鎌田さんのプロとしてのライブへの意気込み、
そして名曲に巡り会えた幸せを噛み締めました。

・恋、この曲を生み出してくれた天然デンネンズに感謝。
私もあゆこさんもね、この曲が大好きだよ、かっちゃん!!

・忘れてね。が、大好きなわたなべゆう君。素敵な演奏ありがとう。曲への愛が伝わったよ。

・鎌田さんが書いた、新曲。咲かない恋のうた。もっと体にしみ込ませたい。
歌詞を見て歌うのは、本来一番やりたくないこと。
でも、今回は、このライブで披露する!!ってことを第一において、心を込めて歌いました。
きっと、どんどん進化する曲です。
いつか、この恋をしっかり伝えられる歌を、歌えるようになりたいな。

・浜辺の歌、1月に開いた昭和歌謡コンサートで、ゆうくんと二人で演奏した曲を
今回は、鎌田さんマンドリン・あゆこさんには波の音!で参加してもらいました。
もっと、どんな波も、滑らかに表現出来るようになりたいです。昔の歌は、難曲が多い。
でも、大好きな曲だから、これからも挑み続けたいです。ゆうくんのギターが素晴らしかった。

・上を向いて歩こう、『I Hug You』レコーディング以来初めてこのアレンジで歌った!!(笑)
あゆこさんと一緒だから、是非これやりたいなぁと思って選曲した物の一つ。
またやりたいなぁ。その時の気持ちで、自由に表現したい。

・Down Town、ホリー・コールの方のアレンジでやってみました。
きっと日常は色々で、落ち込むこともある。
でもこのライブに来てくれた皆さんには、待ってる私が居るよ!楽しんで行ってね!!
って、気持ちで歌いました。空気感で伝えたかったから、英語でそっと。(笑)

・Find My Love、大好きなFair Ground Attractionの軽快な曲をカバーしました。
思わず、歌詞の通りに膝間づいて、神に祈ってしまっていた。愛を見っけてよ!って。
ほとんど無意識。(笑)
いや、ちょっと考えてはいたけど、ほんとにやるとはね。

・Se Você Pensa!!これよ!!これこれ!!!コレが噂のポルトガル語。(笑)
ドカンと覚えたよー!!でも実は本番ちょっと間違えてた。(苦笑)
言わなきゃ分かんないのに、事後報告するのは正直なのかバカなのか。(笑)
この曲、やって良かったなー!!あゆこさんともっとやり合いたくて、選曲した曲。
挑むことの楽しさを思い切り感じられました。あゆこさんの、心ある表現が大好き。
絶対、私にはラテンの血が入ってる!って信じて歌ったよ。
大きな皮切りになった気がする。ラテンを、ポルトガル語をもっと知りたい。
次は、優しい曲にも挑戦したい。

・My heart will go on …やっちゃったよん。セリーヌ様の超有名曲、ライブでやりました。
誰もが知ってる大きな大きな曲。でも、逃げなかったよ。心も折れなかった。
お客さん達を、曲の持ってる世界に一瞬、連れて行きたかった。その一心で歌ってたよ。
それだけは、ほ。ほ。褒めて!!!!(笑)

・パパとあなたの影法師。 鎌田さんとは、
これもレコーディング以来初めてライブで演奏しました。
お嬢が自転車に乗れるようになった事を思って、この曲が歌いたかったのです。
前よりもきっと、近い気持ちになれそうな気がして。
鎌田さんの演奏は、私をどこまでも歌う気持ちにさせてくれる。


・空に。泣いてゴメーーーンナサーーーーイ!!!!!反省。
いかん。涙腺を鍛えるには、どうしたらいいのか。ドカンと気持ちが高ぶりました。
でも、自分の曲をこんなに好きになれるなんて、幸せなことです。


・『(仮)なんでだ』私が歌詞を書いた、5拍子はどうだったかな?
私としては、名曲の予感。私、今回ちょっと自信があるよ!!(笑)
進化していくこの5拍子君を、見守って欲しいです。
手拍子もご一緒に!!どんぱんぱん・どんぱん!!!

・光。正直、ここで光か!!!って、ちょっと呆然とした。
でも。瞬間皆の顔が見えて。不思議な力で歌えていたよ。
気が飛び交うのが見えるようだった。ただ、歌としての出来は、正直あやしい。。。。
でも、正面きって本気出した、光でした。

アンコール!!

・きみのママより(わたなべゆう&初田悦子ver)
目の前のアリーナ席に居るお嬢が、愛しくてたまらなかった。
ゆうくんの旋律と私の声とが融合するよう、言葉をかけあうような気持ちで
演奏していました。作曲者の鎌田さんからも、太鼓判をもらったよ!!


ここで、『サプラーーーイズ!!』やられてしまいました。
ケーキと色紙に書かれた寄せ書きを持ってあらわれたのは、
かっちゃんこと勝見智子(天然デンネンズ)と、しおりちゃんこと、石原志織。
今回出演しないのに来てくれていた、心から好いている、歌姫二人です。

私と鎌田さん、実は1日違いのお誕生日。
6日と7日なので、2人一緒に驚かせてもらいました。
私は、もう最後の僕らのラララが歌い切れるどうか、
そればっかり考えてドキドキしてたから、
そんな気配も全然気がつかなくって。
お誕生日イブってことも、すっかり忘れてて。(笑)

泣いて泣いて、大好きなパンダもびつくりなマスカラの剥がれ具合いで。
嬉しくて、有り難くて、何だろう。
もう、思い出すのも困るくらい。

最後の僕らのラララは、もう、歌って言うより、叫びだったな。(笑)
感謝と、祈りと、決意と、やっぱり感謝と。。。
最後まで、皆さんに突き動かされた、支えてもらったライブでした。
私は、どうしても、歌っていたい。


実は、こんなに泣いてしまったのにはちょっとだけ訳があって。
本当に、とても不甲斐ない話なのですが、ここんとこ、体調を崩してます。
でも、不治の病ではありません。
だから、たいした事はありませんが、ただ、
これから、治るまでに少し時間がかかる病気でした。


それから、色々考えてました。
こんな状態で、歌う事を続けて行っていいのか。
お嬢の暮らしを支えて生きることで、精一杯なんじゃないか。
大事な人を一番に考えたら、やめるべきじゃないのか。
心と体が繋がっているとは良く言ったもので、
体調が狂った途端、心の乱れが押さえきれず、
思い詰めてしまうことが度々ありました。

このライブのリハーサル前、
鎌田さんに初めて体調のこと、これからの不安を打ち明けた時、
鎌田さんが、ただただ、体のことだけを心配してくれて、
私の体さえ元気であれば、いつだって歌えるようにするから。
全力でサポートをするから、今は安心して療養しなさい。と言ってくれました。
こんときほど、自分がどれだけ人の気持ちを分かっちゃいなかったか。
馬鹿だったか、思い知れされたことはないです。
鎌田さんは第一線で活躍する人だから、歌い手は選ぶほどいる。
こんな私では、離れて行ってしまうだろうと、勝手に思い詰めていたから。


そして、決まっているライブに関しては、責任を持って
やり遂げる。と決めて、このライブに挑みました。

何度も言うけど、
全然、命に関わるような病気ではないからね!!
少し疲れやすく、体力が落ちてしまったりするだけです。
私には、守って生きると決めたお嬢がいるから、
生活に支障が出るような無理が出来ないので、
思い詰めてしまってただけです。


それに、今後既に決まっているライブに関しても、
数が少なかったこともあり、出演させてもらいます。

ただ、本当に予約下さった方には大変申し訳ないのですが

2月26日の新宿SACTでのライブは、
キャンセルさせてもらいました。

このライブは、
おのけんこと大野賢治、吉田このみちゃん、わたなべゆう君、
天然デンネンズ。
蒼々たる関西若手ミュージシャンが一同に
金子麻美ちゃん・金子勲くんが待つ東京に押し掛け、
東西入り乱れ、祭りのようなパワーのあるライブイベントです。

私も、そりゃもう、ものすごく、楽しみにしてました。
でも、ごめんなさい。話し合いの結果、断念しました。
今現在の体力では、長時間の移動、長時間のライブがきつく、
前後の生活に支障を来すだろうと判断したからです。
あと、私が抜けても、このライブはきっと大成功をおさめる!!!
と確信しているってこともあります。


だから、ご予約を下さった方、そして、これから予約しようと思っててくれた皆さん。
そのまま、がっかりせずに、観に行ってくれたら嬉しいです。
確実に、そのライブを観たら、楽しくって元気になるから。

全員、私が大好きな、超オススメのミュージシャンばかり!!!
このメンツが東京で集まることって、なかなかありません。
機会を逃さないで欲しい!!のです。
ごめんなさい、勝手なこと言って。

今まで、ライブを休むことなんて無かったから、とてもとても悔しい。
でも、休みます。大事な人を悲しませてからでは遅いから。

というわけで、今後は更にゆっくりですが、でも一つ一つのライブに
魂を込めて、挑戦の精神を持って、歌わせてもらいます。





*追記*

あ!!オリジナルチロルチョコ、包み紙捨てちゃ嫌よって、言うの忘れてた!!
捨てちゃやだよ!!壁画絵描きさんの今川咲恵さんがね、
このためにデザインしてくれたのです。バニー初悦もあるのよ。
まだ残ってるから、これからは買ってくれたCDと共にお渡しするつもり♪
私、もったいなくて一つも食べてないよ。ぜーんぶ、お客さんにあげたい。

11日のライブでも、馬連隊。。。バレンタインが近いことだし、
初田悦子に予約下さった皆さんには、チロル進呈します♪
会場で、申告してねー!!私は超絶忘れっぽくて、うっかり渡さないってことが
十二分に考えられます。(33歳・引き続き残念な人)



よし、では、最後にライブ情報を掲載して
短編小説並みに長ったらしいこのブログを締めくくりやしょう。


 ☆次回ワンマンライブ開催決定☆
豪華出演者陣!!
必聴必見!どしどしご参加待ってます!!!

4月4日(水)
場所:ニューオーサカホテル心斎橋 ~Grotta dell' amore~


『Grotta Night~初田悦子ワンマンライブ~』

時間   :Open 18:30 / Start 19;30

チャージ:2500円(1drink代別途)


出演: 初田悦子(vo)


鎌田雅人(pf&etc…?)・田ノ岡三郎(accordion)・わたなべゆう(gt)


ニューオーサカホテル心斎橋
〒542-0086  大阪市中央区西心斎橋1丁目10番36号
Tel:06-6121-5555 Fax:06-6121-5556





☆近日 ライブ情報☆





!!全員枚方出身の同級生だった!!同窓会のような、特別なライブです。(笑)



♪ギタリスト・わたなべゆう急遽参戦決定


2月11日(土)


刹那しらずレコ発LIVE 「army’s short films」

 
場所:心斎橋 酔夏男 http://r.goope.jp/yokanise 
出演:刹那しらず/初田悦子/上田和寛

時間:OPEN 18:00 / START 19:00


料金:2000円(1drink込)
 
サポートミュージシャン:河村征志(key)



 

各ライブのご予約&お問い合わせは、

初田悦子HPお問い合わせフォーム
まで!




『僕らのラララ』配信スタート♪

↓コチラから↓


http://itunes.apple.com/jp/album/id464925789




よよよいよよよいよよよいよい。




いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。