手作りの小鳥雑貨 hato*hana(インコのフィギア・ウェディンググッズ)

羊毛フェルトや陶器、ねんどなどを使って手作りの小鳥を作っています。

さりげなく小鳥雑貨のhatohanaのブログへようこそ。

うれしい時も悲しい時も、そっとそばに寄り添って心を和ませてくれる小鳥。
何気ない瞬間にふと目に留まる小鳥雑貨をつくっていきたいと思います。


テーマ:
こんにちは。
手作りの小鳥hato*hanaへご訪問ありがとうございます。


ハンドメードマーケットminnne(ミンネ)は、ご存知ですか?

minneの特集ページでhato*hanaの作品をピックアップしていただきました!
「トリさんの世界」特集です。






なんと、
特集ページのバナーにhato*hanaの作品を使っていただきました!

「オカメインコの置物」の写真です。

バナーの写真は、作家本人が撮った作品写真をそのまま使っていただけます。
ピックアップされるポイントの一つは、写真が明るいことだそうです。


よろしければ、minnne 手作りの小鳥hato*hana(はとはな)のギャラリー
も覗いていただければうれしいです。



-----------------------------------
手作りの小鳥hato*hana(はとはな)のminnneギャラリーはこちら -----------------------------------

minneさんピックアップありがとうございます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。手作りの小鳥hato*hanaへご訪問ありがとうございます。

お盆を過ぎましたが毎日暑い日が続いてますね。

先日、兵庫県立歴史博物館で開催されている特別展「立体妖怪図鑑」 へいってきました。

妖怪やおばけ、かっぱなどに関するかわいい郷土玩具から
リアルなお化け屋敷の人形など、様々な作品が展示されています。
中でも妖怪張り子や妖怪コンテストの出展作品などは、
リアルに細かく作らてていて、造形物といてもとても魅力的でした。
夏休みのお出かけにいいかもしれませんね。




また、小鳥の書き方の本をみつけましたのでご紹介します。


『色えんぴつでかわいい鳥たち』(パイ インターナショナル)
『鳥の描き方マスターブック』(マール社)  です。

『色えんぴつでかわいい鳥たち』 は、
スズメやインコなどカワイイ小鳥を書く方法が紹介されています。
手順通り真似して、手軽にかわいい小鳥が書けました。

『鳥の描き方マスターブック』 の方は、
小鳥の骨格から細かい動きの仕組みまで細かく説明されています。
パラパラとページを読むだけでワクワクしましたよ!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは。
手作りの小鳥hato*hanaのブログへご訪問ありがとうございます。

暑い日が続きますがお元気でおすごしでしすか。
暑さで疲れているせいか、いくら寝ても寝て足りない毎日です。
うちのダルマインコもお昼寝の時間が多いような気がします。

居眠り中のオカメインコを作ってみました!
背中にくちばしをうずめてねるオカメインコです。

小鳥さんは、目をつぶるとき、
下まぶたも上にあがってくるのが、かわいいですね!








ハンドメードマーケットminne(ミンネ)で、展示販売中 なので、
よろしければご覧ください。
小鳥ブローチなども追加販売中です


→ハンドメードマーケットminne(ミンネ)はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは。手作りの小鳥hato*hanaへご訪問ありがとうございます。


人気の「動物ぽんぽん」でオカメインコを作ってみました!
簡単にできるので、夏休みの宿題にもよいかもしれないですよ。





作り方は、ポンポンを2つ作って、つなぎ合わせて形を整えます。
そして、目鼻、脚を付けて、少しの羊毛フェルトで模様を付けて出来上がりです。

こちらのページに詳しい作り方を載せているので、よければご覧ください。









こちらのぽんぽんのオカメインコ
クラフトカフェの「ぽんぽんコンテスト」 に応募したところ、審査員特別賞をいただきました!

クラフトカフェさんから、「2羽が寄り添うように撮影された画像からも、作者さんのオカメインコ愛がバンバン伝わってくる作品です。」とのご感想いただきました。

「そうなんです!」

この2羽は、うちのかわいいオカメインコのhato(黄色いオカメ)とhana(顔の白いオカメ)がモデルなのですが、とても仲良しだったんです。それが伝わったようでとてもうれしいです。

hatoの後をhanaがずっとついてまわっていました。
そして、hatoが亡くなって3か月後にhanaも追いかけて云ってしまったんです。
天国でも仲良くしているのだろうなと思います^v^


→ ポンポンのオカメインコの作り方はこちら

クラフトカフェの「ぽんぽんコンテスト」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは。
手作りの小鳥hato*hanaのブログへご訪問ありがとうございます。


今日は、コザクラインコのかぼちゃんをご紹介します。
飼い主のお母さまへのプレゼントに、かぼちゃんにそっくりな人形を残したいとのことで、
羊毛フェルトの小鳥をご依頼いただきました。

インコのおとちゃんと同じコザクラインコ シーグリーンです。

お名前がかわいくて「かぼちゃ」、
愛称 「かぼちゃん」 だそうです。

老鳥とのことですが、毛並みもきれいで優しい表情をしています。
いつまでも元気で長生きしてほしいですね。











   写真を見て作る羊毛フェルトの小鳥のオーダー承ります。
   詳しくは、手作りの小鳥hato*hanaのホームページをご覧ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。