暇つぶしのジグヘッド製作

テーマ:

今晩は、磯ロック大好きryo3です。

 

 

今週は、天気がよろしくないので暇つぶしにジグヘッド製作

 

参考にしたのがこちら

 

用意したもの

 

ロングシャンクの軽量ジグヘッドって売ってないので、

(1/0)か(2/0)のフックで2g以下のジグヘッドを作りたかったんですが、探して見つけられた最大フックが(2)しかなかったので今回はこれで作ります。

 

割りビシをカット

 

古いPEとフロロでワームキーパーを付け

 

カットした割りビシをセット

 

底部を削って完成

割りビシが1.35gを削ったので1gくらいになったのかな?

 

9個で約350円

ちょっとサイズは不揃いですがコスパを考えたらOKかな?

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

 

近いうちに実釣に行ってきます。

 

 

未来の釣り場を守る会を応援してます。

AD

貴重な1尾

テーマ:

2月4日(日)  尾崎半島

満潮6:18 干潮11:55 満潮17:41

中潮  水温10℃

 

今晩は、ボウズ続きでそろそろ釣果が欲しいryo3です。

 

 

寒波も有り、厳しいこの時期のポイント選び

南向きで湾奥、流入河川が無い場所は無いか

グーグルマップとにらめっこし良さげなポイント発見

 

今週は尾崎半島の赤磯に行ってきました

 

 

わずかでも水温の上昇を期待して午後から出発

 

駐車スペースからは作業車用の通路があり歩きやすい

週末の雪が大分残ってます

 

通路が無くなり、尾根伝いに進むと後半はかなりの急斜面

最後の危険地帯はロープが垂れ下がってる

ロープが有っても結構危ない、(゜д゜;)

 

何とか水際に降り立つと右手に漁港

遠投で船道もサーチできそうです。

 

 

14:20 スタートフィッシング

ラッシュクローなまらホロを6号テキサスでフルキャスト

30mラインから先は深場のほぼ砂地なので、ずる引きステイ

(今日は手前を捨てて普段あまりやらない待ちの釣り)

 

最初の岩にあたった所でステイさせるとモゾモゾ

少し送ってフッキング

はい! 抜けた~、(´_`。)

 

貴重なファーストバイトを逃した後

ワームチェンジを繰り返すも、時間だけが過ぎていく

 

今日もボウズ?

不安がよぎる

 

信頼のパルスクローカモにチェンジ

 

同じくずる引きステイで30mラインで

「コンコン」からの「グッ」でフッキング

 

決まったと思ったのにすぐにすっぽ抜け、・゚・(。>д<。)・゚・

追い食いしないかとゆっくりフォール

 

「クンクン!」 来たッ

 

今度はがっつり送り込んでからフッキング

 

サイズはそれ程でもないが無事ゲット

33cm 今年初物のアイナメさん 15:41

 

「釣れてくれてありがとう」と、感謝の気持ちいっぱいです(笑)

 

その後、頑張ってロッドを振るもノーバイト

17:00過ぎに薄暗くなってきたので納竿としました。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

 

自分の釣りは、再現性が無いので

今回のポイント選びが間違ってないか、

似たような場所を探して回数を重ねてみようと思います。

 

 

 

未来の釣り場を守る会を応援してます。

AD

1月21日(日)  箱崎半島

満潮6:14 干潮11:28 満潮16:49  中潮

 

今晩は、磯ロック大好きryo3です。

 

今週も行ってきましたよ~  磯!

 

結果は、予想通りの ボ!!です。(苦笑)

 

記録として残しておきたいだけなので

興味の無い方はスルーしてくださいね

 

 

今回、向かったのが御箱崎の千畳敷

 

たまたま、観光案内で写真が掲載されてたので

「行けるんじゃね」と思いグーグルマップでチェック

 

マップ上では道が途切れてるけど、なんかつながってる気がするので、とりあえず行ってみよう

最後1kmくらいは歩きそうですが

 

この時期外洋で釣果が得られた事がほぼ無いので釣果は二の次、なので朝はゆっくり8時に出発

 

箱崎町から林道に入ると予想通りルートはつながってました

 

林道を御箱崎に1番近い所までくると鳥居がある

ここから歩きの予定だったが、鳥居の横から車が入っていける

ラッキー!

 

しばらく進むとロッドを持った3人組が居たので情報収集

 

この場所からも降りられるが結構険しいらしいです。

千畳敷はイージーに降りられるとの事で、先に進みます。

 

御箱崎神社の手前にトイレと東屋が有る駐車スペース発見

 

タックル担いで少し進むと遊歩道があり、

降りて行くと遊歩道が途切れた所にロープがぶらさがってました。

まあ、ロープが無くても降りる事は出来ますが

 

付け根側のポイントに入りたかったんですが、先行で餌師が居たので、少しずれた所から始めます。

 

時折大きいうねりが ドパーン!

スリットに ドドドドーン

 

天気も良く、磯の景色にテンション ⤴ ⤴

釣れる気はゼロですが(笑)

 

手前はうねりが大きいので遠投で広範囲を探るも

安定のノーバイト (足元からどん深)

 

1時間ほどすると餌師が片付けてたので移動し状況を聞くと

全くダメだとの事

 

 

磯に来て間もなくの頃に浮島の間で鳥山が立ってたのが気になってたので、島方向にキャスト

 

島までは全然届かないが、

ミドルエリアで途中にホンダワラもありしつこく攻めてみたけど

やっぱり反応なし

 

右側のシャローは撃ってみたがうねりが大きく釣りにならず

 

最後にジグを付けてキャス練

足場が悪い所で、体の負担が少ないフォームを試行錯誤中です

 

帰りがけに先端側を見に行くとロックフィッシャーらしき人がいたけど、釣れたんでしょうか

大きいのを我慢してたので声はかけずに戻ってきたので分からずじまい。

大きい方は何とか間に合い一安心(笑)

 

車で帰る途中、来る時に会った3人組も丁度戻ってきたところで

話を聞くと、「全然ダメ!」との事。

 

やっぱり、この時期は厳しいね~

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

今日のお土産

入釣しやすいポイントってやっぱりゴミが多い

もろ、ロックフィッシャーのゴミ

シンカーのボトル、ライン2巻き、イールのボトル

他にフックが有れば、これだけで、釣れる気がする(笑)

 

 

未来の釣り場を守る会を応援してます。

AD