5月20日(土)  北方面 磯  水温 13℃

満潮 22:12  干潮 5:51  満潮 12:33

 

 

今晩は、磯ロック大好きryo3です。

 

今年、タイミングが合わず、まだソイを食べてない

あ~、アクアパッツァが食いたい(笑)

 

今週末、波、風の状況が安定してるので

多数のアングラーが出撃しそうなので

混みそうな積丹はやめて、北方面に出撃

 

いつもながら出発が遅く、20:30に出発、現地到着が22:00

 

途中の漁港を見ながら走ってるとやっぱり多数のヘッドライトの明かりが見えて、プレッシャーが高そうでしたね

 

毛虫対策で暑いがカッパを着て先ずは沢下りからゴロタ歩き

(翌日、下からの画像)

(遥か先の先端を目指します)

 

のんびり歩き約1時間、汗だくのTシャツを着替えハチガラ狙い

う~ん、思ったよりうねりが多少有り、穴打ちがやりずらい

 

前に来た時より、海藻が多く思ったようにリグを送り込めない

 

歩ける範囲で一通り回ってみたがノーバイト

ならばと、沖根の個体か回遊物狙いに変えてみたがダメダメ

 

穴打ちと遠投を交互に繰り返すも、時間ばかりが過ぎていく

まずい(汗)

こんな所まで来て、ボウズ!?

 

 

ここで奥の手!

リュックに忍ばせてる6ftのモバイルロッドにまさかの4000番リールを付けて、ガヤに遊んでもらおう

 

2号シンカーに2inサンドワーム

えっ!当たらないんですけど

ワームサイズアップで3.8inパルスワーム

 

これで、やっと初バイト、でも渋い!

フォールのリアクションでなんとか1匹

 

その後ポツポツ釣れ、1次的に活性が上がった気がしたので

再度ソイ狙いに戻るもな~んもなし

 

気力がもたず、朝マズメに期待をかけようとしばし休憩、

 

 

やる気再度UPで日の出前から

穴打ち、遠投のルーチン

で、日の出、(; ̄ェ ̄)オ・ワ・ッ・タ

 

こうなると、やることは一つ

ベイトに信頼のパワーホッグ、チェリーキャンディーシードを結び

何とか1匹引きずり出すことに成功

42cmのアブさん(アイナメ)

 

 

アクアパッツァが食いたい、ソイはどこ行った~

最後のあがき、ジグで沖目のリアクション狙い

あわよくば、ヒラメも釣りたい

(プロフィール画像に使いたくタイマーで自撮り)(笑)

ちなみに、SLASHというマイナーなライジャケ見かけたら声かけてくださいな、大変喜びます。(^_^)

 

ビデオを使ってフォームのチェックなんぞして高速巻き取りしてたので、ちょっと真面目に釣りをしようと、スローピッチジャーク

 

何投したかわからないが、グッ!と魚信

沖アブ?なんか違う、何?

35cmくらいのアメマスでした

 

だいぶ前にワームで小アメを1度つったことはあるけど

嬉しいお客様

 

んっ!尾びれにかじられた跡が

痛々しいので早々にお帰りしてもらいました。

 

 

アメマスが出たから食べられるサクラが出ると嬉しいんだけど

そんな簡単にはいかず、

 

がっ!ドン!

 

さっきよりでかい、ナイスファイトで上がったのが

ジャスト50cmのアメマス

いや~鱒に夢中になるのがわかりますね、あの引きは

 

めちゃ暴れるからジグがボロボロに(^_^;)

 

 

すっかり、面白くなりキャストを繰り返すと

強制ストップ

 

さっきのが50cmだったからこの引きだと80cm?

 

マジやばい!ゴンゴンと下にささるからアメじゃない?

 

まさかの、座布団ヒラメ?

 

かなり強めにしてるドラグがジリッジリッと出ていく

 

マジで浮いてこない、少し腕も疲れてきた

 

それでも何とか手繰り寄せちらっと見えた魚体が幅広く?見える

 

だいぶ潜られそうになりながら、やっと見えた

 

ブリだ!

 

でかい!!

 

キャス練のつもりでタモは遥か向こうにある(汗!)

 

幸い足場が低かったのでロッドえお折られないように注意しながらフィッシュグリップランディング

 

掴んだ、

上げようと思ったら外れた、(; ゚Д゚)

やべ!、もう1度

今度はランディング成功

78cmのワラサ

あと2cmあったらブリと言えたのに(苦笑)

 

けっこう、タックルキャパギリギリだったんじゃなかろうか

ロッド  SHIMANO DIALUNA XR S1006M

リール  SHIMANO EXSENCE BB 4000HGM

ライン  Berkley Super FireLine COLORED PE1.2号

リーダー Seaguar FURORO 20lb.

ルアー  DAISO JIGROCK 28g ブルピン(何か問題でも?)

 

自分、鮭釣りをしないので自己最大フィッシュですね、v(^-^)v

 

いや~大物釣って膝が震えるってよく聞くけど

結構近い感覚を味わうことが出来ました。

 

ストリンガーを取りに、荷物置き場に行ったりバタバタしてたら

時合を逃したのかその後のバイトはありませんでした。

 

今回のキープ

ワラサ1本

スカリキープのアブはリリース

 

帰りの道のりは重い荷物の嬉しい悲鳴

早く魚を冷やしたく息は1時間かかった道のりも帰りは40分とかなり頑張りました。

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ

 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

アクアパッツァはどうした。(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

AD