怖いから・・・

 

これはとても表に出しやすい理由ですね。

よく聞きますし、自分の中でもよく理由や言い訳としてでてきます。

 

 

でも、わたしは怖さや恐れを感じたなら

 

あえてそちらのほうにいってみよう、やってみよう、とします。

 

 

※注

 

恐れや怖い、というのと

なんか寒気がする、なんか違う気がする、なんかそっちいっちゃダメなきがする、は別物です。

 

前者はむしろつっこんでいったほうがよく

後者はその直感に従い、逆に離れた方が良いです。

 

 

 

 

なぜかって、恐れている向こうには必ず

本当に欲しいものがあるからです。

 

 

本当に欲しいものを手にしない理由に、

恐れを掲げ、障壁として存在させているのです。

 

だから、

恐れにむかい、

障壁の前に立ちはだかった時に、

 

ひらけごま!じゃありませんが(笑)

 

障壁なんてもういらない、大丈夫、と

壊さずなくさず、ただそれを必要ないとするのみで

 

恐れというものは不必要なものとなります。

 

 

手にしたいものを手にしない理由として

鬼をあなたの心の中に出現させるのであれば、

 

その鬼を仲間にし、手にしたいものを

潔く手にすることができるのも、またあなたです。

 

 

 

 

 

怖いから・・・

恐れているから・・・

 

さて、それを理由にしたいのは誰でしょう?

 

承認待ちをしているのは、誰でしょう。

 

 

恐れの先に

怖さの奥に

 

自分の手にしたいものがあるのに

 

恐れや怖さという名の障壁を

その間に置いてしまうのは、誰でしょう?なぜでしょう。

 

 

 

どんな承認がほしいのでしょうか。

 

どんな自分であれば、恐れることなどなしに

手にしたいものを手にすることができるでしょうか。

 

 

必要なのはお金?時間?

経験?自信?美貌?

知名度?キャラクター?性格?

 

なぜ、どうして条件が必要なのでしょうか?

 

 

 

認められるとか

褒められるとか

誰かよりこれができるとか

あれができるようになってからとか

これがなくなってから

あれがなくなってから・・・

 

って、自分に条件を課して

 

欲しいものを欲しいと言えなくしているのは、誰なのでしょうか。

 

 

 

 

^^^^^^

 

 

「お前は誰だ」シリーズ(笑)というのがあって、

 

それはこの記事で書いているような言葉かけ。

 

 

ひたすら「お前は誰だ」と自分の内側に問い続けていきます(笑)

 

 

そうすると、

 

 

・自分を信用していない自分だ

 

とか

 

・寂しい自分だ

 

とか

 

・情けない自分だ

 

とか

 

・いやらしい自分だ

 

とか

 

 

そういうのがいっぱい、出てきます。

 

 

 

出てきたら

 

そうなんだ、と受け入れ

そんな自分もいるんだ、そんな自分も自分なんだ、

 

って認めることができたときに、

 

 

「お前は誰だ」で出てきた奴は

あなたのなかに統合されていきます。

 

 

統合されればされるほど、恐れも必要なくなる。

 

 

そう、だから、問いかけてみて欲しいのです。

 

 

 

恐れようとするのは誰だ?

それを理由にしたいのは誰だ?

承認を待とうとしているのは誰だ?

証拠が欲しいのは誰だ?

 

 

 

 

・・・ずっとやっていると、

セルフセラピー効果ありますのよん

 

(/ω\)

 

 

 

 

 

 

 

{21ED766D-C43B-4B2C-B85A-27D767FC59D1}
 
昨日は姫路城の見えるこんなステキなルームで
 

 

{E4D77D48-8769-49F5-B86A-1D7854E3A621}

 

 

潜在意識メイキングのELMプログラムを体験してもらいました!

 
ストイックなのたくさんやってしまった爆笑
 
{F1AE3A42-D53F-41F8-B382-44628A228B61}
 

 

 

 でも、それほど自分の感覚とつながるって、まずは鈍った回路を取り戻さないといけないのよね〜キョロキョロ

 

 

 

そして今朝の窓から。

 

 

{C7D0F816-488E-4B70-B66A-3F3A040D0C17}
 

潜在意識メイキングの1DAYのプチ全国行脚はこれでおわり。。。さみしいですが、

 

12月よりパーソナルトレーニングに集中し、また来年月より、体験できる機会をつくっていきたいとおもいます〜!

 

 

 


 

この記事のちょっとした補足をしましょう。

 

 

 

例えば、ビジネスにまつわる講義をしていると

 

”シェアするのがこわい”とか

 

”投稿するのが怖い”とか

 

”お知らせするのが怖い”とか

 

言われたりします。

 

 

したほうがいいのにしない、あるいは

したほうがいいレベルまで全然できていない(それなのに、知って欲しいと言っている)

 

 

ということがあるのですが、

 

この場合、恐れの先に手にしたい何かがあると考えてみて欲しいのです。

 

 

 

恐れていること→SNSでお知らせすることが怖い

 

手にするもの→???結果???

 

 

ここで勘違いしがちなのは、

 

手にするのは”欲しい結果”なのではありません。

 

 

手にするのは”あなた自身”なのです。

 

 

 

^^^^^^

 

 

 

具体例を出してみます。

 

恐れていること→SNS上で集客すること

 

その奥にあるもの(恐れを越えた先にあるもの)→集客できる、という結果

 

ではなく

 

 

恐れていること→SNS上で集客すること

 

その奥にあるもの(恐れを越えた先にあるもの)→自分を信頼し自分を表現する自分そのもの→自己信頼、自己愛

 

 

 

これです。

 

結果はついてくるかどうかは関係ありません。

最終的に結果もついてくることが多いのですが、

 

恐れの先にあるものはだいたいどんな時だって

 

自己信頼や

勇気や

希望や

可能性や

自分への愛や

自己肯定感

 

 

なの。

 

 

それらを手にしない理由に

「怖いから」は、もってこい、ということ。

 

 

意識してみてくださいね。ニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いよいよ明日となりました!


姫路で潜在意識メイキングELMプログラム 1DAYワークショップ

 

!!重要なご案内!!


お申し込みされたけどお振込みされていない方や、音沙汰のない方は、メールが受信されていないなどのトラブルがあったとしても、必ずご確認いただきご連絡ください。キャンセルポリシーは適応されます。


担当から連絡が届いておりますのでご確認の上、お手続きくださいませ(^^)


なお、メールなどが届かなかった方はご案内メール致しますので、こちらまでお問い合わせください。


 

 

 

※ELMプログラム(えるむぷろぐらむ)とはExpress Life Mission Programの略です。 

 

 

 

このプログラムは、多種多様なエネルギーワーク、身体ワークを通して潜在意識にアプローチし、

 

 

本来の自分らしさからズレてしまった

潜在意識の設定

 

 

を修正していく体感プログラムです。

 

 

つまり、ボディメイキングならぬ、

 

潜在意識メイキングです。

 

 

 

星そのままにしておかないで!放っておかないで・・・

 

 

 

あなたは、過去や思考のことばや、どうにもならないネガティブな感覚や、拭えないネガティブなイメージ・不安に

人生を支配されていると、感じることはありませんか?

 

 

そういった反応に対して、どうしたらいいだろうと解決策を探すも、うまくいかない・・・あまり変化がない・・・

 

 

わかっているけど、すぐに元に戻ってしまう。

あんなに勉強したのに・・・

 

 

感情的になったり思考パターンが変わらなかったり・・・

 

それに嫌気がさす、なんてことになっていませんか。

 

 

心の仕組みや、感情の仕組み、また潜在意識の仕組みなどを、ことばや文章を通して学んだとしても、

 

 

それは、あなたの表面的なところで理解しているだけです。

 

 

それらの理解は、本質的な理解と実感をサポートしてくれますが、頭だけでわかっている状態は、逆に不安定です。

 

 

 

注意罪悪感からくる自己卑下、どうせ私なんて

 

注意承認欲求からくる欠乏感、何かが常に足りない気がする

 

注意被害者意識や手放せない怒りからくるイライラ・ストレス・惨めさ

 

 

など・・・

 

これらは、本質的な愛との繋がりが断たれているから生まれてしまいます。

 

 

もし少しでもそう感じるなら、ELMプログラムを受講してください。

 

 

統合しましょう。つながりましょう。

 

 

分裂している状態を元に戻す、それがELMプログラムです。

 

 

ぜひ受講して体感してください。

 

 

(過去の福岡体験ワークショップの様子)

 

 

 

 

星ELMプログラムでやることは、お勉強だけではありません。

 

 

意識の仕組みについて心について学ぶことは、書籍やブログ、他の講座などですることができますが、

 

 

このプログラムでは

 

・罪悪感

・自己否定

・無価値感

・欠乏感

・被害者意識

・承認欲求

 

 

など、本来のあなたとはズレた反応を変化させていくためのワークを行っていきます。

 

 

いわば、本質とのズレを発見し、身体に発症させた上で、その反応を修正・変更していく、ということ。

 

ボディメイキングやダイエット、身体づくりと同じ。

 

 

 

継続していく必要がありますが、1度でも効果がある人はあるでしょう。

 

実際に以前、ワーク前とワーク中、ワーク後を脳波測定し、結果を出しました。

 

 

 

脳波測定の結果はこちら

 

 

 

方法論ではなく”実践”の場。

本当の意味で潜在意識にアプローチ!

 

本当に自分のためを想う時間が、ここには用意されています。

 

 

星コンセプトは『過去につばさ、未来にとびらを。』

 

あなたが過去の体験によって無意識のうちに覚えてしまった、不必要なプログラムや、あなたを幸せにしない潜在的な信念などを

 

身体と筋肉、そしてエネルギーワークを通して修正していきます。

 

その上で、制限された未来ではなく、より自由で、より快適で、より人生を表現するほうへと進んでいけるように、再設定するのです。

 

(講義ももちろんします。)

 

 

星原則ワーク中のメモや質問を禁止するほど、深層部にアクセスすることを徹底します。

 

 

ELMプログラムは他のセミナーや講座と違って、厳しめの制限があります。

 

しかしそれは、深い感覚に集中する時間をつくるため、本当の意味での変化を生むのに効果的です。

 

もちろん、書く時間やメモの時間、質問タイムは別で設けていますが、

 

すぐに思考に引っ張られてがんじがらめになりやすいため、とことんそれを阻止することにより、潜在意識への深いアプローチを可能にします。

 

image

 

 

 

Mちゃん

自分と感情と価値観を分別できるようになれたことが知識をふくめ大きかったと思います。

そして、状態をワークを行うことで先に体感できたこと。

状態は体感であり言葉で理解することはできないので、
ELMのワークは言葉の先にある気づきの状態を先に教えてくれていたんだと後からジワジワ理解しています。


Yちゃん

知識だけで頭一杯になった人に。
自由に自分らしく生きるってどんな感覚か知りたい人に。
どんな感情が出ても大丈夫なことを知りたい人に。
不安と恐れがあっても、大丈夫を知りたい人に。
得意感情の奥には、大切な想いを出さないようにしている人に。 

自分を生きるということをう言うことかを
身体から知りたい人に紹介したいです。


Aちゃん

ELMで紹介したい所は
カラダの反応は変えられるって所でしょうか(^-^)
 

image

 

 

星なかなかレアな、地域開催です!ぜひ、体験に来てくださいね。

 

 

《1DAYワークショップ》

 

東海(名古屋):10月8日

 

九州(博多):11月11日

 

関西(姫路):11月23日

 

各地域ともに

 

13:15集合

13:30スタート

16:30終了

 

●ワークショップ参加費:20,000円(税込)

 

●キャンセルポリシー

 

こちらのワークショップは、ご決済・お振込後にキャンセルいたしましてもご返金はいたしかねます。また、お振込前のキャンセル料は以下の通りです。

 

開催より2週間前〜開催より1週間前・・・50%

開催より6日前〜開催より3日前・・・80%

開催より2日前〜開催当日・・・100%

 

 

●お申し込み

 

 

開催のお申し込みは、各地域の主催者へお願いいたします。

 

 

11月11日

 

九州(博多)のお申し込みはこちら

(担当者:一ノ瀬)

 

11月23日

 

関西(姫路)のお申し込みはこちら

(担当者:山下)