2014年のメルマガバックナンバーより一部抜粋し、加筆しました。

 

 

無料メルマガはこちら(登録後にバックナンバーが読めます。)

 

 

^^^^^^^^^^^^^

 

『何も持たない勇気がある者にこそ、

すべてを持ち得る可能性がある。』

 

今朝、そんなことを思っていました。

 

 

 

 

何かを失うことがこわいとき。

 

常に世の中のことを

「攻撃の視線」で見てしまってます。

 

 

 

やたら敵が多く見えたり、

問題点が多く見えて萎えたり、

奪われる気がして、

 

守らないといけないものが多く感じるがゆえに

防御の姿勢も強くなります。

 

 

お金とかモノとか、

人間関係とか、特にそうですよね。

 

 

 

でも、壁にぶつかったときいつも思うのです。

 

 

『0からやってきた、それがベースなら。

何かを失っても原点に戻るだけだ。』

 

って。

 

---

 

もちろん、これが気休めにしかならないこともあるのですが(苦笑

 

 

 

よくよく思い出せば、

へなちょこだった時期はいつもあったわけで。

 

というか、原点は

赤ちゃん(ゼロ)だったわけで。

 

 

得意げに何かを得たつもりになっているけれど、

 

ほんとうは生まれた時から両手は

誰かと手をつなぐもの、

好きな人を抱きしめるもの、

 

のために何も持たずにいるのではないかと。

 

 

 

 

 

さらによくよく考えると

失うことが嫌なのではなく、

失ったということによって

感じる痛みを経験したくないから

 

人はコントロールしたり、

何かを支配しようとしたり、

我が物である証明をしようとするわけです。

 

 

 

「失う」そのものが嫌なのではなく、

「失った」という認識による痛みが嫌なんだ、と。

 

 

ということは、失うことが嫌なのではなく、

 

”失った”

”なくなった”

”終わった”

”捨てられた”

 

というレッテルを自分に貼るのが、痛い。

 

 

貼らなきゃよくね?

 

 

 

 

「自分のものではなかった」と知った時、

自分に対して

 

”お前は価値のない人間だ”とレッテルをはる。

 

 

持つ者が強く、持たぬ者は弱い

なんて、誰が決めた?

 

 

ってなるけど、

 

それでも

絶望感や喪失感を味わいたくないから、

 

すこしでも誰かや何かが「自分のものである」

という錯覚を抱き続けようと

もがくのですね。

 

 

 

 

まるでそれは、

お母さんのお腹から出てきた時に

へその緒を切り離された時に味わった

「であろう」

 

 

喪失感や絶望感、不安や分離感と

一緒なのかもしれません。

 

 

 

人間は誰しもがこういう、

切り離された体感、というのを持っています。

 

 

根っこの部分に、わたしたちは大切なライフラインと

切り離された経験があるからこそ、

 

何かを「失った」と認識するのが嫌だし、

それを認めたくないんでしょうね。

 

 

^^^^

 

 

だから、お金を失うのが怖いと思う。

だから、恋人を怒らせたくないと我慢する。

 

だから…。

 

 

うーん、でも書いていてやっぱり思うのは、

 

「そもそも、自分は誰のものでもないし

誰かや何かも自分のものではない」

 

という結論です。

 

 

 

そして、こうも思います。

 

 

『持たないことは孤独ではない。』

 

 

 

 

ただ、不安になるとやっぱり忘れますね!

 

 

なくしちゃう!とか

うしなっちゃう!とか。

 

 

そもそも、それらを手に入れる前は、

自分のものではなかったのに。

そして、自分も誰の所有物になることもないのに。

 

 

ただ「一時的に自分のところにいるだけ」なのにね。

人もお金も時間もモノも…。

 

 

 

タイミングが連なって、ただその瞬間

互いにとって必要だから「そこにいる」だけ。

 

 

また別の人やモノやお金が、

そのタイミングになったらやってくる。

 

それだけのことだと私は思うのです。

 

 

-----メルマガ転載おわり-----

 

 

INFO

丸レッド本音を知る方法、ぱっかんをマスターしませんか?5月31日までです。

やりたいことがわからない、自分の本音がわからない…そんな方必見です!フタぱっかんは技術なんです。

丸レッド好きなことで稼ぎたい全ての方に送る、ビジネスブログ

やりたいこと、好きなことをして生きていくために、稼ぐことを好きになるための知識やテクニック、お金についての話などを書いてます。

丸レッド無料メルマガ

不定期配信。登録後にバックナンバーを読むことができます。(受信設定にご注意ください。

丸レッド著書一覧

5冊本を出版しています。

 

 

目で見てわかる!図解シリーズ

 

 

迷ったら悩んだら、これ読んで!ビジネス・仕事・お金編

 

 

イライラ、モヤモヤ、悩んだらこれ読んで!恋愛・人間関係編

 

 

リブログ(4)

  • ”誰かや何かを失うことが怖い!とおもったとき。”

    個人的にめっちゃタイムリーな記事だったんで、リブログさせてもらいました。 ほんと、失くすこと自体じゃなくて、失くしたって思った後にくる心の痛みを感じたくないんだと思う。ちょうど昨日、あることでこの痛みを感じたところでさ。いや~痛かった(>_<) 私の場合、ずっとこれを感じたくなかったから、「いい子」…

    benibarauso

    2017-05-20 09:43:42

リブログ一覧を見る