《仕事をすることと、お金を稼ぐことの違い》





むかしむかし、お金がなかった頃。

だいこんをつくっているAさんと、
ネギをつくっているBさんがいました。





お金がなかったときは、
物々交換で生活が成り立っていました。





しかし、Aさんのあげるものが、必ずBさんの欲しいものとは限りません。
交換が成立しない場合があったのです。





そこで、二人が共通で使える交換ツールを生み出しました。
後にお金となる石ころです。





ネギが欲しかったAさんはだいこんと交換したがりますが、
Bさんはだいこんが欲しくないので拒否します。





仕方がないので、交換ツールでネギを手に入れます。





すると、Aさんはだいこんが3本、ネギが1本、石ころが2つに。
Bさんはネギが2本、石ころが3つになります。





ここではじめて、AさんとBさんの差が生まれます。





Aさんのネギはほしかったものなので消費されますが、ネギを食べたところで石ころは増えません。
Bさんは元々ネギをつくっているので、つくればまた増えますし、石ころも減りません。





そこで、Aさんはポンっ!と思いつきます。



『そうだ!みんながだいこんが欲しくなるように工夫して石ころを増やそう!』


ここから「商い(商売)」がはじまったのです。


^^^^^^^^^^^

わたしなりにまとめると、


仕事→だいこんやネギを作る作業。

商売→できあがったものを工夫して、欲しい人が増えるように改良すること。



つまり、仕事をすることで生まれたものを
どのように工夫して、どのように編集するのか?が
商売(=お金稼ぎ)ということだと考えます。




一般的に「仕事とは何か?」と考えた時、

それは社会貢献だとか
人のためにすることだとか
誰かを幸せにするためだとか

そういう答えが多くかえってくるのですが
いまいちピンときていませんでした。


なんか、社会に強制的にそう思わされている気がして…。
自分なりの答えが欲しくってずっと考えていました。



自分がじっくり調べて考えて学んでやってみて、
その結果、最も納得がいったのがこの結論です。


かねてより

「仕事をすることと、お金を稼ぐことは違うことだ」

と話していましたが、

わたしにとっては

ビジネス=仕事+商売

だと思っています。


つまり、言い換えると


ビジネス=何かをつくることそれを人に提供できるよう工夫したり、磨いたりすること


です。



別の表現をするなら、

お金を稼ぐこと=

自分の中にあるものや発見したものや生み出したものを
欲しい人の手に届くように工夫をしてみたり、
彩ってみたり、
アレンジしてみたり、
編集してみたり、
想像してみたり…。



まるで、ねんどのままじゃ味気ないから
何かの形にして提供する、みたいな感じで。


だから、「遊び」の感覚にも、ちかいんですよね。
子どもの頃に必死こいてねんどとか針金いじってた自分を思い出します。


その時は、

先生とか、お父さんとか、お母さんとかに、見て欲しくて工夫をしてた。


それって、「相手ありき」だからこそ、仕事をすること(お金を稼ぐこと)は
社会貢献だの、人のためだの、誰かの幸せのためだのと、
言われているのでしょうね。


--

しかし、

創意工夫をする「自分そのもの」が楽しくないと、
いくら仕事が楽しくても「稼げない」ということになります。


お金を稼ぐことのネガティブなイメージから、
土から取ってきただけのだいこんをそのまま渡すような…

そんなもったいないことを、してしまっているのです。




工夫することの喜び、
創作することの喜び、

そして、

欲しいと思ってもらえるように、
自分がつくったものや感じたこと、思っていることや発見したことなどを
「ちょっといじくりまわして」みて
相手に提供することの楽しさ。



それがわたしの考える「お金を稼ぐ楽しさ」です。


^^^

もっとたくさん伝えたいことがあるのでまた続きを書きたいと思います。
お楽しみに!

《不定期販売!オリジナル潜在意識メソッドです。》

潜在意識の楽しさや基本的なお話を伝える

オリジナルメソッドRYC®メソッドの
テキスト+動画の販売を行っています!

今回は、2月10日までの販売となります。

なかなか初級講座に参加できない方は、どうぞマイペースにお楽しみください!


潜在意識の仕組み、投影の法則、引き寄せの解説などをしています。


■インフォメーション■



■潜在意識のお勉強しませんか。全国で開催中!

2月13日@東京
2月17日@大阪
3月5日@名古屋
3月13日@東京
4月10日@東京

心を整理して、不安や苦しみから解放するオリジナルメソッド。

RYCメソッド®初級講座


■その他、募集中のものやメルマガ■

















コメント(5)