ばっちり見えた!

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-__.JPG


長男は学校で観るために6時20分に出て行き

野球部のみんなと朝練しながら観測したそうな。


父と姉弟は、学校に行く直線にベランダから。

よく見えた。


まあ、娘はあまり興味なさそうでしたが。


ただ、SMAPの歌を聞きながらって…。

その時間あまりにテレビがうるさいんで消しました。


iPhoneから送信

AD

娘ちゃん誕生日。

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-__.JPG


娘の12歳の誕生日でした。

赤ちゃんの頃の娘は少しアレルギーがあったこともあって
どこかいつも悲しげで、
靴下のさきっちょがうまくはいらないだけで
泣き崩れて保育園に行けないような幼児期で・・・。

弟が産まれてからは、大好きな母を取られたと
弟とバトルを繰り返していました。

すぐにヒステリーを起こすし、
今でも私の帰りが遅いと寝ずに待っているし
、本当に私と正反対の女の子らしい女の子です。

でも、そんな彼女が幸か不幸
か「代表委員先生がやったらってい...うけどどうしよう…」
って悩んでいる
と「you、やっちゃいなよ、楽しいよ!」
っていうラテンな兄と

、相手が中3だろうが外国人だろうが犬だろうが
すぐに仲良くなるアメリカンな弟に囲まれて、
明るいしっかりものに育ちました。

繊細でうっかりするとネガティブサイドに寄りがちな彼女ですが、
バレエになると別人のように力強くなります。

大人になってから私がバレエを突然はじめたのは今思えば、
彼女にバレエをさせるためだったのではないかと思うぐらいです。
今では私なんかより全然うまいです…。


iPhoneから送信
AD

母の日に娘からの手紙

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-__.JPG


私のこと理解しているようですが

仕事のフィードバックかと思いました。


上司への手紙ですよね…。


ありがとう。


ちなみに長男に

「なんかひとつ感謝してること言って」

と聞くと

「朝起こしてくれてありがとう」


起こしてねえっつうの。


iPhoneから送信

少子化時代の子育てとキャリア教育-__.JPG



GW後半はちびと二人で伊那に帰り

ばーちゃん、おばちゃん、大好きないとこのもっちゃん、母に

すっかり甘やかされたちびっこ。


初の一人っ子状態。


高遠城址、金鳳寺、光前寺、駒ケ池フィールドアスレチック、養命酒工場見学と

地元の観光名所を巡りました。


でも、どこも空いていてね。

それ自体は地域活性化的には問題ですよね…。



iPhoneから送信