少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00021.jpg

本日ポートメッセ名古屋にて、就活イベントが行われます!
ふるってご参加ください。
私も、同時開催のウェブセミナー講師で朝から名古屋いり。
会場に行けない方はぜひウェブセミナーにご参加くださいね!
AD
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00187.jpg

ドリームマッチウェブセミナー をご存知ですか?ネットで今から応募できる企業の会社説明会を行っています。
チャットを使いその場で質問もできます!写真は今日の現場。もうすぐ今日の第三部が始まります!

ちなみに土曜日は私が名古屋から番組をお届けします。
AD

「ドリームマッチプロジェクト」というイベントが始まりました。

経済産業省と日本商工会議所の主催で、

きのうは東京ビックサイトで合同説明会がありましたが、

今後全国で開催されます。


実際のイベントと同時に、web上で企業説明会が行われて、

日本全国どこにいても企業の説明を聞く事ができ、

チャットで質問することもできます。

番組内で各企業へのアクセス方法が紹介され、

積極的な面接を促しています。
(WEB説明会だけの日もあります)


きのうのビックサイトは見に行きましたが

多くの企業が参加し、

学生さんがたくさんその場でお話をしていました。


今年は大変厳しい状況ですが、

こうした機会をぜひご利用ください。

詳しくはこちら


*ちなみに私はこのWEBセミナーの進行を数回担当します。




AD

部活

テーマ:
きのう長男の野球部の保護者会で、練習風景のビデオを見せていただきました。
またその後懇談があり、監督されている先生方とお話できました。

一年と二年あわせて70人近い部員が、ものすごくきちんと練習していてびっくりした。かといって楽しそうで。

監督方とのお話でも、モチベーションやリーダーシップについて、すごく配慮している事がわかり、いやあ、安心して任せられるなあ~と感心して帰ってきました。

ちなみに、他の保護者の方の中には、ビデオで自分の子供がわからなかったと言ってる人もいましたが、野球をやっている姿は結構見慣れているのでうちはわりとわかりました。

部活もマネージメントが大切ですね~。

いや~。

よかったです。

キャラメルボックスの「サンタクロースが歌ってくれた」

退団した、上川隆也さんも出るとあって、

会場は熱気にあふれてましたね~。

ストーリーもよくできていたし、

演技力のある人ばかりだったし

笑いあり、踊りあり、次の展開が気になって、

あっという間の2時間でした。

いろいろな見方があると思うけど。

すずこという登場人物に感情移入して、すずこの視点で観ていました。

そしてなにより、魅力は、

演じている人が、とても楽しそうで。

25周年ということもあって、力も入っていて。

いつもは、どちらかというと

映画のように舞台を観ていますが、

今日は、なんだか自分が高校時代に演劇部だったことを思い出しました。

人前で演じることであったり。伝えたいと思って舞台を作ることであったり。

そんな熱さが伝わってくる舞台でした。

普通のサラリーマンになったけど、

許されるなら、そういった世界に進みたかったな…。

その一方で、高校時代の友人の岡田静香(のちに劇団四季に入る)の

舞台の上でのオーラを観て、

私には彼女のような存在感はないなあと、感じていもいたから

早々にあきらめたけど。

balletをしているのも、どこか舞台で表現したいという願望があることが大きいのかもしれない。

1990年ぐらいに、宣伝部時代に、フロムエーが演劇支援をしていて

三谷さんの舞台や、キャラメルボックスの舞台を観ているはずなので、

もしかしたら、今日の(1989年の再演とあったから)を観たのかもしれない。

月に1本演劇観る、という目標はがんばってクリアしていこう。

そして、そんな熱い気持ちを思い出させてくれた

キャラメルボックスの仲村さんに、感謝感謝です!

ありがとうございました!

父がせいじにしている就職指導がリアルでしたね。

テレビドラマは、専門的な所でリアリティが感じられると

その番組はちゃんと作られているなあと思う。


会社に出す履歴書は使いまわさないとか

気合の入った字でかけ、とか。

その通りだなあと見ていた。


今、4年生向けのセミナーの面接講座の原稿をまさに作っています。

「すごいことを言おう」とか「自慢しよう」と、考えると委縮するわけで、

もっとシンプル、素直に、自分の言葉で、ていねいに相手の質問に答えようということですね、

企業は何もすごい人を採用しようと思っているのではなく、

一緒に働きたいな、と思える人を探しているわけで、すよ、と書いてました。


せいじの面接でのあの自分の言葉で自分の思いを(ちょっと時間は長いけど)語って一次面接通ったっていうのは、かなりリアルだと思います。


なんだかんだで、子どもが好きで見ているので

見ていますが、

今回一番の視聴率ですね。


ムロツヨシさんが不気味でいーね。

(くるくるな髪型じゃないから一瞬わからなかった)


小川軒のハンバーグ

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00145.jpg


今日は、元会社で大変お世話になった大好きなYさんと、今いる会社でつながりのあるかたのはからいで、三人で御茶ノ水の小川軒でランチしました。

お会いするのは16年ぶり。今や某社常務でご活躍で全国、時に海外を活動されている中、お時間いただき光栄~。全く変わらず若々しい様子にとても幸せな1時間でした。

昔から、人を見る目があったなあと、今も素敵な・・・&仕事ができるYさんを見て思うのでした(^O^)

やっぱり、仕事ができる人って話していて気持ちがいい。

新人ながらに、この人の言っていることは、その通りだ!と思っていました。

だから、直属の上司だったことはないのに、

なんだかんだと頼っては、

構ってもらっていたのでした。


ちなみに、関西の方だったので、

神戸支社長時代に、なんと関西出身のうちのだんなを最終面接で採用したのもこの方だったとあとでだんなに聞いてしりました。

つまり、そこで採用していなかったら、私は全く違う結婚相手が…。


という不思議なご縁の方でした。


観光関係の仕事もしていらっしゃるので、なんか宿泊割引券をいただきました。

ありがとうございます~。


料理がストレス発散

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00137.jpg

この土日は、バレエに行く以外、家で仕事で疲れました。

ゆうべはカレー。今日はぶり大根。
ストレス発散だね。

カレーはバレエに行っている間に娘がりんごを入れたらしく、めちゃくちゃうまくなっていた。

何をしたらいったいこんなにユニフォームがどろどろになれるんだろうか。


「今日の練習いったい何をしたの?」


「ほふく前進。おれね、天才的にうまかった!」


・・・白いユニフォームで土の上を。

想定外…。


よかった、ポール買っておいて。


まず洗濯板で洗っておおまかな汚れを落とし、、

ポールでつけおき洗いで、少し洗濯板でおして洗って、

かなり汚れが落ちた。


あとは、明日の朝、洗濯機でいけるやろ~。