いい湯だなあ~

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00043.jpg

なぜか気持ちよさげ。

野球部デビューの様子を聞くと、先頭で大きな声でがんばったそうな。
週に3回泳いでいるので、体力的に着いて行けない心配はなさそうです。
AD

ナイス闘莉王!

テーマ:

今日のスタメンはいいんじゃない~。

動いているし、パスもまわっているし!


個人的には、今日のスタメン、結構いいと思っています…。これに松井が加わってほしい。


AD

よかった~

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00032.jpg

父譲りの長男の画才は、遠足も運動会も、顔でさえ見取り図のようだった。
娘は私に似て、さらにおたく度が私より高いので才能あふるる絵を描く。でちびはどっちか…
若干人に問題ありだが概ねオッケーで安心しました!
遠足のバスの絵です。
AD

料理したーい

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00027.jpg 洋服が怖い・・・。


と、常々ちびっこがいうので、今日はいっぱいお手伝いしてもらいました。
ちくわにきゅうりつめて切ったり、きゅうりやハムを切ってサラダ作ったり。

面倒だけど、兄も保育園の頃にそう言っていろいろやった結果、今、やきそばや炒めものくらいは作れる中学生になり、この努力は大事!(後に自分が楽になる)と思うのでした。


少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00029.jpg 作品


仲良しの八百屋に売れ残りの長なす4本も貰ってなす三昧になってます~。

いっきにナスを油であげて

左は味噌ゴマ長ネギまぜ、

右は、大根おろしとしょうがをかけて上からしょうゆだし汁をかけました。


少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00031.jpg

奥は、朝煮た鶏肉と大根とこんにゃく。

宮崎県のニュースを見ると、本当に大変だなあと思う。


仕事でとりあげさせていただいたことがあるため

東国原知事の本はかなりたくさん読ませていただいたが、

こうした人が政治家になるというのは

とてもすばらしいことだと思う。


そして、今回の宮崎県のニュースを見ていると、

有事の際の動きの速さや

言うべきこと、言うべき相手、

言うべきタイミングを的確にとらえているなあと感心してしまう。

さらに、

そして国に対して地方はどうあるべきか、

また地方の発信に対して国がどうなのか、

とてもよくわかる。

ブログでの発信のスピード感もあり、

国民が政治というもの、行政のあり方が

とても学べてすばらしいと思う。


東国原知事だからこそ、

こうした大変な事態を乗り越えられる力を持ち、

また、注目を集めることができるために

国民が何がどうなっているのかが

よく伝わってきていると思う。

体に気をつけてがんばってほしいと

本当に思う。


さて、一方・・・

事業仕訳も見ていると驚くばかりである。

民間企業に長くいる立場から言うと

ありえないことだらけですなあ・・・。

民間企業であれば

常々、繰り返されるチェックが

全くなされずにまかり通っていることがびっくりだ。


また、先日、

CXの朝の番組だったか、

その後、20%たしかに財源はカットされたが

それは天下り対策ではなく

現場の方がカットされているという

衝撃の特集をやっていた…。


恐ろしや~。


私は政治家ではないけでど、

せめてやることは小さくても、

何か社会に役立つことで

自分の仕事でできることは

精一杯やっていきたいと

改めて思うのでした。


ということで、

・・・授業案作り、がんばるぞっと。

4万円~(:_;)

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00017.jpg

試験が終わりいよいよ野球部に入部!
ほぼ半年ぶりで、靴もアンダーウェアも手袋も全部小さいやないかい!

…で注文書合計金額4万円…。

ちなみに40人くらい希望者がいて、一応希望ポジションはピッチャーと答えたらしい。内野手が多く、ピッチャー3人、キャッチャー2人だったらしい~。

夏までは週2回だから水泳も続けられそう。

いよいよではしゃいでます~。

原書に挑戦

テーマ:

ハリー・ボッシュとエレノア・ウィッシュのその後が気になって、翻訳本はいつでるかわからいっていうし、

思い切って原書読んでます。

The Overlook (Harry Bosch)/Michael Connelly
¥705Amazon.co.jp
英語の文章をまじで読むのなんて、
心理学科のゼミ以来~。
それでも、
(毎日石川遼君のおすすめのスピードラーニングを聞いているからか)
わりと抵抗なく読めて。
ん?この単語はどんな感じ?
というのだけはあとで辞書で引いて、結構がんばってます。

ある程度の単語は大体こんな感じだろうな・・・でいけるけど、

今回もいくつかそこは意味わかないとだめだろう・・・と思ったのが

「放射能」や「放射性物質」

「連邦政府」

ま、普通の英語の勉強では出てこないよね。

victimとかはBONESで聞きなれていたかも。

ということで、ま、1週間はかかりそうですが、

ゆっくり楽しんでます~。

ところでハリーって57歳なの~?

ちょっとショック。

うっそーん

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-DVC00037.jpg

せっかく伊東に来たのに(:_;)
仕事終わって駅に来たら…お土産やさん全部店じまい~。干物かかまぼこ買うつもりだったのに…。

がっかり。帰ろうっと。

小さな仕事ができないヤツに
大きな仕事は、頼まないもんだゼ!


カロリーメイトのコマーシャルで、

イエローマン?が言うセリフ。

あ、言ってないか。ナレーション。


たとえば、弁当の調達一つとっても

こだわりと緊張感を持って

高いクオリティのサービスを提供しようとする新入社員がいたら

確実に私は目をかける。


どんな仕事でも、

そこで自分としてできる限りのパフォーマンスを出そうとしていれば、

おのずと向こうからチャンスがやってくる!


なので、エントリーシートに

「こんなこと書いても、人事部から言ったらね~」

っていうようなことでも、

自分なりのこだわりを持って出した成果であれば

堂々と書くべきだよね。


きのうも、添削をしていて

「自信がない」

「成功体験がない」

「失敗が怖い」

「できるかわからないことに努力しない」

という学生のコメントがとっても多かったです。


ささいなことでいいから、

ものすごいハイパフォーマンスを出して

自己満足に浸るにはとっても大事!


それに、

大人になってそれなりに仕事ができる人は

多くのチャレンジと失敗を繰り返し、

「自分の」何が失敗と成功を分けるのかを

実感しているような気がします。


そういえば、学生時代に、某国営放送のイベントチームの学生アルバイトをしていて

(まさに仕事として弁当調達が大事だった)

そのイベント終了後のカラオケで


「もしも、私がいなかったなら~

みんな、弁当、食べれなかった~」


(アンコ椿は恋の花の替え歌ね)


と熱唱して、

そのイベントの司会だった山川アナウンサーに


「君は、すごい!その通り!弁当は完璧だった!

ありがとう!」


と絶賛されました。


ということで、

今日はたまたま、私しか対応する人がいなかったので…。

近所の喫茶店で打ち合わせしている社長に

荷物を届けましたがな。

それもめちゃ重いかばん。


ほほほ。

こうやって恩を売るのよ。


雨の日と月曜日

テーマ:
子供が小さい時は、雨の日の月曜日は
げんなりするほど大変だった。
二人にかっぱを着せて、
時に一人はおんぶで、
シーツを二人分もって、
えっちらおっちら坂を上っていた。
とくにちびは、でかかったので、
おんぶの大変さったらなかった。
(うちはベビーカーの雨よけビニールは
三人とも嫌いだったから。

それを思えば、楽になったなあ・・・。
7時10分に長男が出かけ、
7時50分に長女が近所の小学生8人くらいと出かけ
8時半すぎにゆっくりとちびと二人で出掛ける。
荷物も自分のものは持ってくれるし
抱っこと暴れることももちろんないし。

子育てももうあとは楽になるだけだなあ。

保育園の保護者会でも、
ごはんをちゃんと食べない、とか
どんなことにも時間がかかるとか、
成長が遅いとか、
歯ぎしりがひどいとか・・・。

うちは紙パンツを自分の意思で卒業してから
本当にしっかりしたなあ・・・。
ごはんも自分でちゃんと食べるし
お風呂も自分で洗うし、
歯を磨いてトイレして自分ですぐ寝るし。

少子化時代の子育てとキャリア教育-100523_083102_ed.jpg あたしゃ関係ないにゃー

そういえば、けさ通勤電車で
具合が悪くなった女性がいました。
混んだ電車ながら、
みなが心配そうに道をあけて、席をあけ、その人を座らせた。
(うーん、みんないい人ばかりで驚いた)

次の駅で、ある女性が駅員さんを呼びに行き、
その具合が悪くなった女性は座ったままだったのですが、
でも、見た様子、
具合が悪いというより、パニックを起こしているように思えたので、
きっと早く電車から降りたいんじゃないかと
「電車、降りたいですか?」
と声をかけると、思い切り、うなずかれたので
抱きかかえて電車から一緒に降り、
ちょうど来た駅員さんにお願いしました。

雨の月曜日は、
どんな人にもなかなかしんどい日ですね。