という事で時間があり…

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-091030_220810.jpg

DoCoMoショップで一時間ほど手続き、ゆうちょ銀行で手続き、ちびの個人面談、そしてミシン~。
体操着袋が小さいという上二人の要望に応え、「オレは~」と言われる前にバックを作りました。

あ~しあわせ!
AD

品性とは何か。

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-091029_185632.jpg

きのうは神田東クリニックの10周年記念シンポジウムに参加してきた。
働く人のメンタルヘルスがテーマなので企業の人事担当者が多いようであった。
その中で、記念講演の村瀬先生のお話を聞きながら、「品性とは何か」と投げ掛けられ、ああ、なんて私は余裕のない毎日なんだろう…と我が身を振り返ってしまった…。
朝から娘のわがままを叱り飛ばし、夕方にはちびのわがままにぶんぷんし、勉強しろ~と兄貴をどなり…およそ品性とはほど遠い日々である(・_・、)

時間に追われる毎日であるが猫と遊ぶのを時間の無駄などと思わない、少しでも余裕を「自ら作る」努力をしようと、心に誓うのでした…。
AD

志望動機

ここのところずーっと

大学のキャリアの授業のパワポ作りが続いてますが、

苦労しているのは、

「志望動機」は「自己分析」だということを

どうわかってもらうかってこと。


自己PRは自分のこと。

でも志望動機が自分のことになかなかならない。


とにかく、

「その仕事やってみたい」

とか

「それって私得意かも!」

っていうのが志望動機の入り口ですよ。


24年前

「会社に保健室のおばさんを派遣する仕事したいんですけど、

御社でできるなら受けますけど」

っていう私の強気な志望動機。


「そういう野望がある人なら、

きっと営業でいろんな会社見れたら

楽しむんだろうな」

って思ってくれて採用されました。


アルバイトしまくっていた大学時代。

まあ、(エントリーシートなんてない時代でしたが)

言葉にしないまでも、

自分のやりたいこととか得意なこととか、

本能でわかってましたけどねえ・・・。


うちの長男とかは、いろんなお客さんところをまわる営業は

楽しくやりそうだもんなあ。


4年生ぐらいの時に、私のR時代の同期会についてきて、

あっちゃこっちゃいって、いろんなおじさんやおばさんに

「これ、なにやってるんですか?」

とか話しかけてましたからねえ。

ストレングスでいうとPositive絶対高いし。


娘はいろいろと考えて形にすることとか。

ストレングスでいうと

Pricise高そう。


四谷大塚の模試の結果が返ってきました。

はじめてまともな点数だ・・・。

毎朝国語をがんばった甲斐があった・・・。


でも、「まともな点数」なだけで、目標には程遠く・・・。


がんばんないと!

AD

猫、にげる!

テーマ:

先週、特急仕事をしていたので、

そのしわ寄せで、今日は、パワーポイントを90枚作成・・・。

というどはまり状態で、保育園にも延長保育を頼み、

ものすごい集中力で仕事をしているところに娘から電話・・・


「ライナがお外に出ちゃったの~でも、もうピアノの時間・・・」

「あとは球太郎にまかせてピアノにいきなさい」

「違うの、球ちゃん、どっかに遊びに行っちゃったの」

「ぬ、ぬわにー!!」

「で、球ちゃんと遊ぶ約束してるって大ちゃんが来て、一緒にライナをつかまえようとしてくれているんだけど・・・」

「わかった。とにかくあなたはピアノに行きなさい。たあちゃんママにお願いするから」



少子化時代の子育てとキャリア教育-091026_233112.jpg あたしですけど何か~


ほんっとに大事なときに役に立たない、かつおである~!


ということで、

近所のたあちゃんママに電話して、事情を伝え

かいの家に電話して、かいに球太郎の居場所をしっていたら

すぐに家に帰るように伝えてほしいと頼んだ。


で、20分ぐらいして家にかけたら球太郎が


「今、無事に捕まえました」


実は、かいと遊んでいたらしく、でも雨が降っていてキャッチボールできず

2人あきらめて帰ったばかりのかいに私が電話したらしく、

かいは、ライナが逃げたそれは一大事とかけつけ、

球太郎と、かいと大ちゃんとでおおとり物になったらしい。

しかーし。である。


「無事に捕まえましたじゃないの。勉強しているはずのあなたがどーして遊んでいるのか?」

「え~だってえ~10分だけだし~・・・」


「もう、受験なんかやめてしまえ!」


と会社の廊下で大声で叫んで電話を切る母でした。


まったく・・・。

もう11月になるっていうのに自覚ゼロ・・・。


かい、大ちゃん、たあちゃんママ、

本当にありがとうございました。

自画自賛(^_^;)

テーマ:
急な講演資料作成勃発が火曜日昼。
約二日半で約60ページのパワーポイント作成。昼間はキャリアカウンセリングや営業同行でなかなかできず夜がんばりました。
なかなかいいできなんじゃなーい(^^)。
こういう時の私の集中はすごいね~。ぱちぱち。

と、浜松町の駅でおととしの卒業生のジョンソン君にばったり!
留学生だったので就活ではかなり苦労してましたが、今やトップもとることのある営業マンとして活躍中。
いや~。うれしいねぇ。

長男のお勉強ですが・・・

テーマ:

ようやく、本腰をいれて1ヶ月。

特に、読解力が弱いので、毎朝30分、必ず一緒に1つの物語を一緒に読んでいます。

特に4択が弱いので、4択の解き方を中心に。


あとは、社会は、どんなにたくさんの問題をやっても

暗記をしなければ、穴のあいたバケツに水をいれるようなもので、

気が付けば、あれだけ得意だったはずの社会も、

苦手科目に・・・。

むしろ来週小テストがある理科のほうがましに・・・。


ということで、ベタですが

単語帳で年代を暗記したり。

でも、1人だと暗記できないんですよね。

結局親掛かり・・・。


ま、先週のテストで

おかげさまで、

国語は「最悪」からは脱したようです。


でもまだまだ道のりは長い・・・。


弟が見ているピラメキーノを一緒に見てる場合じゃねえっつーの!



去年の理系院生で
就活にあたり、何度も私の元に通い、
第一希望の化粧品メーカーの研究職になった
A君からメールが来た。

A君は、研究の内容などはよくわからないけど、
理系の大学院生にしたら、
テニスサークルの部長をしたり、
おばちゃんや外国人の方々と工場でバイトして
いろいろな方々との交流が積極的で、
そうした強みをアピールすることが大事、と指導した。

A君のメールには、


「君はある人とある人を結ぶ架け橋的な役割もして欲しいんだ。」

と上司に言われたことをあげ

「これは、まさに就活で畑谷さんとの何回もの面談で
知った自分の強みである「傾聴力」という能力を発揮して欲しいと
言われたんだと自分ではとらえていまして・・・」

と続いていた。
こうして、実際に、私が感じた強みを企業で評価されていることを知ることが
この仕事をしていて本当によかったなあと思う瞬間です。

また、おととしの文系の院生で、
自分探しに若干時間がかかり、
1年近くとびとびながら面談をし、
悩みに悩んだあげくにIT関連企業に営業職として就職したNちゃんからも
時を同じくして報告メールがきた。
そこで、ちょうどIT業界の営業という仕事についても詳しく知りたいし、

「簡単にどんな仕事か教えてちょ」

返信すると、なんとも立派な返信が来た。
簡単に自分の会社や仕事の内容を説明してくれたあとに、

そうした中での営業の役割はまさに調整役だと思います。
先輩から『「営業は、私はこうしたい!」という強い思いがないとダメだ』と配属当初に教えられましたが、1年経ってそのとおりだと思います。

といった文面があり、
といいつつ、「私はこうしたい」という強い思いを持つことは難しいと語られていました。

あのNちゃんが~立派になって~。

本当に、みんなメールありがとうね。
お母ちゃんは、こうした報告を受けると、
明日からも、またがんばろう、って思うよ!

ちなみに、今日も帰りのスーパーで、いかと大根を買ったのに、
家に帰ったらいかしか持っていなくて、
スーパーに戻ったらレジのおばちゃんが、
「大根でしょ~。袋二つにしたらおいてっちゃったわよ~」
と渡してくれた。

保育園でも延長保育の受け取りサインせずにぽけーっと帰ってしまったし。

がんばるわ。


和食バイキング

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-091015_141706.jpg

今日はこれから大学の就活講座。
先週台風で中止になり二回分を2時間半に延ばしてやります。

その前に腹ごしらえと入った店が和食バイキングで美味!

ガゼンやる気でました~。