クリエィテブなムスメ

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-090131_233717.jpg
黙々と作成。
何かと尋ねたら
「パソコン」

ほうー。

「ああ~!『も』がない~(・_・、)」
と急ぎ作成中。
AD

16時半締め切りですが、たいてい相談が終ると18時すぎています。

去年の経験から、本当のピークの2、3月はこれが20時半とかになっても終らない。

すいませんと言いながら18時半に(保育園のお迎えなので)帰宅していた私。


今の時期は、おもにエントリーシートの確認が多いのですが、私は同じ学生さんにご指名いただくことが多いので、必然的に「はじめまして」の学生さんが全員ではない。


それでも、はじめてキャリアセンターにいらっしゃった学生さんを担当する際には、気合も入る。


「とりあえず書いてみたんですけど・・・」

というエントリーシートの

「学生時代にがんばったこと」

は、多くは抽象的な言葉を書き連ねていたり

経験を書いているんだけど、「できごと」であるがそれから何かを伝えられていなかったり、

もしくは自分の紹介ではなく、ゼミあサークル紹介になってしまっている場合が多い。

もしくは、

「コツコツ」「まじめに」あたりをPRしているんだけど

総合職志望なら企業が求める力はそこではない。


なので、


「自分を客観的に見る」ことや

「就活という市場で自分をどう見せるのか」

というめがねをかけるんだよ、とお伝えする。


そして、女子学生に多いのは

就活しているんだけど、自分に漠然と自信がない。

だからPRなのに不安げだったり断言してなかったり。


だから、はじめての人には私はエントリーシートの添削前に

その人に自分の経験や考えや強みを

自分の言葉でとことん話させることに時間をかける。


しかし、時間が限られているので効率的に。


私を指名してくれている学生さんは

そうした積み重ねの中で

自分をみつめ、自分を客観視して、

どんどん成長し、最後には羽ばたいていく。

その瞬間がとても頼もしい。


ものすごく消耗しますが、

この冬もがんばるぞ!

AD

鬼が来る!

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-090126_091148.jpg 保育園にあるオニ!

保育園にオニが飾られていて、
ちびの中ではいよいよ緊張感が高まっています。
(これ、結構でかいの。)
「お庭に来るだけだよ」
というので
「年少さんだからねー。お部屋に来るんじゃない?」
「えええ~~~!ショック!
ちびの中で、オニのイメージは「なまはげ」です。

さて、きのう夜寝る前にお布団で
「コレ読んでー」というので
「ピノキオ」を読んで寝ました。

そんな翌朝ですが、納豆を食べたいというので
納豆を準備して、うっかりちびなのにからしをいれてしまいました。
「おかあちゃん、からしいれちゃだめでしょ」
というので
「ダイジョブダイジョブ、たいしたことないって」
と食べさせたら
「うえー・・・からい・・・」
「え?そうなの?ごめんごめん。
じゃ、これおかあちゃんが食べて
てん君には、新しいのあげるね」
というと
「もうーおかあちゃん、おはながのびちゃうよ」

彼の中で、きのうのピノキオの
「うそをつくとおはながのびる」
というのがかなりのインパクトだったようです。
AD

もうすぐ5歳だというのに、まだ

「トイレトレーニング」というタイトル。

そう、うちの次男、どうしても、夜おしっこが出てしまう。


朝方、トイレに行かなくちゃ・・・っておもいながら布団の中で紙パンツに・・・という場合もあるけど、夜中に熟睡しながらすることも。

朝方だけのことなら上2人と一緒に起こして無理やりトイレなのですが、まだ夜中にしていたりするし・・・。


保育園のお昼ねでも、なぜかしてしまうことが時々ある。

なんかゆるーいんです・・・。


もう110センチ20キロ、マミーポコパンツから卒業させたい体の大きさなんですけど・・・。


ちなみに5年長男は145センチ40キロ。

      2年長女は124センチ25キロ。

2人とも、前から数えた方が早い。


まだ長男には抜かれていません。でも時間の問題ですね。154センチない私。


ぜいたくな長男Ⅱ

テーマ:

きのうは練習試合でした。

5年生中心の試合で、みんな元気よく、

(やっぱりうれしいんだね)

いつもの悪魔の時間帯もなく、

2対2で終了。

ピッチャー長男も、コントロールが安定していて、

土曜日の吉武さんのご指導のおかげです!

バッティングはかなりの今一ぶりでしたが。


午後も練習があって、下2人を連れて見に行ったら、

元巨人軍の山本さんがバッティングを見てくださっていました。


うーん、二日連続でぜいたくぅー。


野球界は、こうして引退した人たちが、

まめにジュニア育成に取り組んでくれることが

とっても大事なんですね。


しかし、吉武さんにしろ、山本さんにしろ、

イケメンぞろいですね・・・。


娘のタンスを、子ども部屋にあげたことにより、

居間の配置のバランスが今一おかしいので、

ちょっとだけ配置換え。

お友達を呼べるほどのきれいさにはあと一歩ながら、

随分一時期の乱雑ぶりから

すっきりしてきたかも。

物をどんどん捨てますよー。これからも。



ぜいたくな長男

テーマ:

今日も、朝の練習に、巨人のよしたけさんが来てくださって、長男たちのピッチングを見てくれました。

本当に贅沢な話です。

ありがとうございます。

指導に負けないように、明日の練習試合に効果が出ますよーに。


少子化時代の子育てとキャリア教育-よしたけさん

しかし寒い一日でしたねー。

腰痛もちには辛い季節じゃあ。

踊って泳いで風呂入って。

乗り切るぞ!


火の用心

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-090123_204156.jpg
今日は火の用心の町会の当番。
ぎりぎり保育園7時お迎え駆け込みセーフで娘と次男と参加。
ひのよーじん、ぎょーざやいてもいえやくなー。

たまたま今日が最終日で、打ち上げの中華料理やさんにも参加(^^)

さて、年長さんとよく遊ぶ長男はテレビで見ているわけでもないのにポケモンに夢中な次男。
兄が昔買ったポケモン事典があったなあと渡すともう夢中。
「おかあちゃん、これがこれに進化するんだよ!」
と大興奮(・_・、)
なんだか魅力的なのねー。

成長したねぇ〜

テーマ:
少子化時代の子育てとキャリア教育-090122_091225.jpg
朝、ふと見ると自分で帽子をかぶり、ジャンバーを着て、さらに五本指の手袋をはめていた!
手袋、自分で出来るんだ!

夜はまだ紙パンツですが(・_・、)きのうおとといと、朝紙パンツにおしっこしていない上に、おとといは自分で起きてきてトイレでおしっこして感動しました!
が、昼寝で二日連続おねしょです。

今クールのテレビドラマ

テーマ:

テレビドラマ大好きっ子です。


さて、今回のドラマですが

見ようと思っているものとランキング


1位 天地人

2位 歌のおにいさん


この二つが頭一つ抜けています。

あとは、VOICE、トライアングル、ラブシャッフル。

子どもたちは

「メイちゃんの執事」にはまってますが(ちびは「ひつじのメイちゃん」と呼んでますが)


天地人は、まず、あの与六の子役に子どもたちともども、はまった~。(多くの人がそうらしいが)


「わしは、こんなところ、きとーはなかったのじゃ!」


「ははうえ、ははうえーー」


と子どもたちが真似している。

ちなみに、VOICEで瑛太君の子どもの頃の役をやっている子は同じ子?子どもたちがその場面で

「あ、与六だ」って言ったけど。


いや、豊臣秀吉の笹野さんとか、背中やぶける東幹久とか、パパイヤ鈴木の裸踊りとか、北村一輝のだめ殿とか、普通の大河ではありえないキャスティングが笑えますねー。

それになんといっても、大学1年以来の、吉川晃司好きですから~。


そして、意外におもしろかったのが、歌のおにいさん。

大野君の歌声はジャニーズの中でもダントツで好きだったんだけど、役者としても、いけるねー。

演技がすごく自然だし。だめだめな感じがうまい。

(どうやら、ゲキレンジャーに出ていたなんとかって言う人が出ていると子どもが言っていたが)

子どもたちが喜んでみていた。

ところが私が、BONESと時間がかぶっていたため、録画で最後がぶちきれていて子どもたちにかなり怒られました・・・。次の金曜日はちゃんととります。はい。


逆に残念だったのは、トライアングル。せっかく江口洋介に、佐々木蔵之助に、堺雅人に、吹雪ジュンに北大路欣也といった演技派ぞろいなのに、活舌の悪いあの人が準主役にいる・・・ああ、もう少し同じ事務所内でも演技派の人でなんとかならなかったのかなあ・・・とつい思ってしまう・・・。

また、VOICEはおもしろいんだけど、BONESなどを見慣れている私には、謎解きよりも、ドラマ性がメインなので、ちょっと物足りなさを感じてしまったり・・・。

あと、ラブシャッフルのテーマの「相性か愛情か」。ずばり、愛情より相性が勝ると思っている私ですが、どうしても千秋先輩にしか見えないのが残念・・・。違う玉木宏が見たいな~。


ま、私としては、まあまあな感じです。





今まで、人生の重大な決断を人に相談したことはほとんどありません。

いつも報告です。

一応悩むんですけどね。


今、ちょっとした決意はしているのですが、

自分で何かすごく「えいや!」って決めないと!いうより、

現在の自分を取り巻く流れに素直に従って

交通整理しなくっちゃなあ、って感じです。


去年とかおととしとか、

やはりなんか決意しなきゃな、とか思いつつ、

時が満ちていないという思いがあったのですが、

時は必ず流れるし、

タイミングを待てる人にこそ、

幸運はやってくるんじゃないかなと

思う昨今です。

ただし、時が満ちたら、必ず

ささいなことでも

「決断して」

「一歩踏み出す」

という行為が重要ですね。


むかしは、ただやみくもにあせって

今じゃないと、時を逸するのではないかと

そればかりで失敗してきましたが、

待てるようになった自分を

大人になったなーと思うのでした。


ま、いまさら言ってもしょうがないことではありますが、

仕事に限らず、

今のような自分の状態で

恋愛もできたらよかったんでしょうけどね。