ES地域プロデューサー奮闘記 ホーピー君の「よそ者、ばか者、若者」まちづくりブログ

「企業基点のまちづくり」をプロデュースする"ES地域プロデューサー"となるべく修行中。地域とつながり、楽しく、誇りをもって幸せにはたらく人を地域に、日本に、世界に増やす。


テーマ:

皆さんこんにちは。

 

前回に引き続き国際郵便小包について、

調査を進めて行きたいと思います。

 

必要書類を改めて確認するため、

日本郵便HPと問合せから書類を

少しずつ確定していきたいと思います。

 

今回特に気になったこととして、

商用小包と個人用小包の違いについてです。

 

文字から会社間の商取引か、

個人取引かということが分かるのですが、

両取引は、いったいどんな違いがあるのか?

 

その判断基準は?などを調べる必要がありそうです。

 

今回のカンボジアへレトルトカレーを送る

ケースで考えて行きたいと思います。

 

まず、商用か、個人かの判断基準について

HPで検索をかけて行きます。

 

結構、色々なサイトがあります。

 

数種類のHPを検討してみました。

 

そして、一般的な基準として簡単に以下

 

誰が判断をするのか・・相手国の税関

 

具体的な基準・・宛先、数量(個人で使用するには適当か)、反復継続性、金額(商品に対する価格の妥当性)

 

関税の課税価格の違い(インボイスに記載されている)・・個人用は商用の課税価格の6割の課税価格になる

 

必要書類の有無・・商用の方が当然必要書類は多くなる

 

個人取引の方が断然有利です!

 

さて、私たちが、カンボジアに送るケースを基準に当てはめていきます。

 

宛先・・会社間

 

数量・・レトルトカレーパック40袋

 

金額・・判断に迷います・・

 

反復継続性・・今回は、初めての取引です

 

さて、簡単に基準に当てはめてみると、

どうやら商用と扱われる可能性の方が高そうですが・・

 

次回は、今後のためにも、個人用と商用について

もう少し詳しく調べていきたいと思います!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。