ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:
お世話になっております。
ハタモク副代表のカーリー@苅谷です。

先日、埼玉の公立中学の1年生向けにハタモクを実施しました。当日は、参加者の多くが人身事故に巻き込まれることが起きましたが、そんなハプニングにも屈せずに、過去最高の180名を超える人でのハタモクを無事に終えることが出来ました。


ハタモク(働く目的)のブログ


当日の様子としては、緊張気味だった中学生が内に秘める想いや不安を言葉にすることで、段々と表情や姿勢が変化して行ったのが強く印象に残っています。大人の真摯でまっすぐな関わり合いは本当に大切なことだと、改めて感じました。

それでは、今回は大学生として参加した大木君@大ちゃんによるレポートです。


ハタモク(働く目的)のブログ


私は普段の生活で中学生と接する機会がないため、お互い話をしたり聞いたりすることで新たな刺激を期待していました。同時に、中学生が普段なかなか接することのない大学生と関わることで、一つでも中学生にプラスになることが生まれれば嬉しいと考えていました。


ハタモク(働く目的)のブログ


中学生と接して驚いたのは、男の子と女の子で考えていることが全く違う点です。男の子は照れがあるのかもしれませんが、発言が少なく、質問に一言で答えることが多かったです。しかし、中学生の私も同じ状況では、きっとうまく言葉に出すことが出来なかっただろうとも感じました。その一方で、女の子は積極的に話をしてくれることが多く感心する場面が多々ありました。


ハタモク(働く目的)のブログ


最初のセッションでは、用意したカードから全員が「お金」を選択しました。まず、「お金が無ければなにも出来ない」「夢が叶えられないかもしれないから」「とにかくお金が必要だから」という理由を挙げていて、中学生の現実的な意見に驚きました。


ハタモク(働く目的)のブログ


次のセッションではなりたい大人像に向けて、「あれをやってみたい」「これをやってみたい」という意見があるのと同時に、今の中学生の生活や少し先の高校受験に不安を感じていることがリアルに伝わってきました。


ハタモク(働く目的)のブログ


いつものハタモクでは、社会人に話を聴いてもらう立場で参加しています。しかし、今回のような立場を変えることで、話を聴くこと・話しやすい環境を作ることの難しさを実感しました。時間の制約がある中で、中学生に上手く話す時間を与えられなかったことを悔しく感じました。


ハタモク(働く目的)のブログ


当日の感想としては、驚くことや感心することばかりで、期待を上回る新たな刺激を受けることが出来ました。中学生にも同じように新たな刺激を与えられたかというと力不足を感じる部分があったので、自らの聴く能力を高めて行きたいと思います。ただし、中学1年生と50分という短い時間でしたが、一緒に語り合い・聴き合いが出来たのは非常に貴重な体験でした。機会があれば、また参加したいです。


ハタモク(働く目的)のブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。